【ディズニーエコバッグ】小・中・大の3種まとめ!販売場所・値段・サイズや形状の比較も!

    • だんだん

      だんだん

    ディズニーリゾートで販売している3種類のエコバッグを紹介&比較します!ディズニーデザインのかわいいエコバッグの販売場所や値段の情報をお伝えします。さらに、サイズ感やデザインなどを比較してまとめているので、ぜひチェックしてみてください!

    Bonjour tout le monde!! みなさん、こんにちは!
    パークフード大好き♪
    ディズニーグルメ男子のだんだんです☆

    今回はディズニーリゾートで販売しているエコバッグを紹介&比較していきます!
    エコバッグの販売場所や料金に加え、各エコバッグのサイズ感やデザインを比較してみましたよ♪

    ディズニーのエコバッグとは

    ディズニーランド&シーのエコバッグ
    ディズニーランド&シーのエコバッグ

    ディズニーリゾートでは様々なタイプのカバンやバッグが販売されていますが、中でも小さく収納できて持ち歩きに便利なディズニーエコバッグはパーク限定で3種類販売されています!

    公式アプリのオンラインショッピングでは取り扱っていないため、パークの中で直接お店に入らないと買うことができません☆
    (一部パーク外のボン・ヴォヤージュで販売されているエコバッグもあります。)

    ディズニーリゾートデザインだと日々のお買い物もテンションが上がりますよね♪
    パーク限定のエコバッグだからこそ他と被らないユニークなスタイルでショッピングを楽しみましょう◎

    ◆エコバッグの販売場所

    トレーディングポスト正面入り口の看板
    トレーディングポスト正面入り口の看板

    ディズニーのエコバッグは、ディズニーランドとディズニーシーの両パークで販売されています。

    ディズニーランドでは、ワールドバザールにある「グランドエンポーリアム」をはじめ、各アパレルショップやギフトショップで販売しています。
    ディズニー―シーではメディテレーニアンハーバーにある「エンポーリオ」を中心にエコバッグを取り扱っていますよ◎

    またパーク外のギフトショップ「ボン・ヴォヤージュ」で購入できるエコバッグも一部ありますよ♪

    ●東京ディズニーランド

    グランドエンポ―リアム
    ホームストア(ワールドバザール)
    ビレッジショップス(ファンタジーランド)
    ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム
    トレーディングポスト(ウエスタンランド)
    タウンセンターファッション
    ディズニー&カンパニー

    ●東京ディズニーシー

    エンポーリオ
    フィガロズ・クロージア―(メディテレーニアンハーバー)
    スリーピーホエール・ショップ
    キス・デ・ガール・ファッション(マーメイドラグーン)
    マクダックス・デパートメントストア
    ベッラ・ミンニ・コレクション

    ●パーク外

    ボン・ヴォヤージュ

    ディズニーで販売している3種のエコバッグのデザインを紹介

    小さく畳んで収納できるディズニーエコバッグのデザインを3種類紹介します。
    1つ持っていると便利なので、好きなデザインを探してみてください☆

    ディズニーエコバッグ①:500円ショッピングバッグ(小・マチなし)

    エコバッグ
    エコバッグ

    青や緑のカラフルなデザイン性がウリのエコバッグ!
    ところどころに散らばるアトラクション柄もクールですよね!
    ブルーの収納袋にはワンポイントでミッキーの顔も描かれていますよ◎

    ディズニーエコバッグ②:900円ショッピングバッグ(中・マチあり)

    ディズニーエコバッグ
    ディズニーエコバッグ

    全面に“TOKYO DISNEY RESORT”のロゴが強調されているのがデザインのポイント!
    文字をよく見てみるとポップコーンやアトラクションなども隠れていますよ☆
    見ているだけで楽しくなれるエコバッグですね。

    ディズニーエコバッグ③:1,400円ショッピングバッグ(大・マチあり)

    ディズニーエコバッグ
    ディズニーエコバッグ

    “TOKYO DISNEY RESORT”のロゴがワンラインで入っているデザインです。
    ブラウンをベースに、ブルーやクリーム色なども使われており、どこかレトロなカラフルさがおしゃれですね!
    収納袋のカラーは紺色です!

    3種のディズニーエコバッグを比較

    グランドエンポーリアム
    グランドエンポーリアム

    3種類のディズニーエコバッグは500円、900円、1,400円とすべて値段が違います。
    サイズや形状で比較してみました。

    ディズニーエコバッグ サイズ 特徴
    500円のエコバッグ 本体:縦約42cm、横約38cm
    収納時:縦約15cm、横約15cm
    厚みがない
    コンパクトで安価
    900円のエコバッグ 本体:縦約42cm、横約38cm
    マチ:約10cm
    利便性が高い
    他2つのいいとこどり
    1,400円のエコバッグ 本体:縦約42cm、横約57cm
    マチ:約10cm
    サイズが最も大きい
    マルチなシーンで活躍

    ◆500円のエコバッグ

    特徴は、リーズナブル性に優れたデザイン!
    最もコンパクトなサイズで収納しやすい分、他のエコバッグと違って「マチ(厚み)」がないために分厚いものを入れて運ぶのには不向きです。

    ◆900円のエコバッグ

    500円のエコバッグと同様のサイズ感ですが、より厚みを持たせた形状をしています。
    見た目は小さいながらも分厚い荷物も入れられる利便性に長けたエコバッグです☆

    ◆1,400円のエコバッグ

    他の2つよりもサイズが大きく、気軽な買い物だけでなく、大荷物を運ぶときにも使えます。
    マルチな場所で活躍するエコバッグですよ☆

    まとめ

    いかがでしたか?

    ディズニーエコバッグの紹介&比較でした♪
    お好みのエコバッグを探してみてください!

    それでは、よい1日を!Bonne Journee!!

    【ディズニーエコバッグ】小・中・大の3種まとめ!販売場所・値段・サイズや形状の比較も! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード大好きなディズニー男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    ディズニーグルメを旅してきました!

    グルメ情報はもちろん、ディズニーのグッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    2. 【12/1最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      【12/1最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    5. 【12/3更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【12/3更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集