ディズニーシーの英語まとめ!アトラクションやショー、園内アナウンスで使われる英語を解説!

    • だんだん

      だんだん

    ディズニーシーで流れる英語を特集します!アトラクションや園内アナウンス、ショープログラムなど、ゲストはパークの至る所で英語を耳にしています。流れている英語を理解すればそこに隠された新たなディズニーの魅力に気づけるかもしれません!そこで、今回はディズニーシーで流れる様々な英語についてその意味やストーリーとの関係をまとめてみました。

    Bonjour tout le monde!! みなさん、こんにちは!
    パークフード大好き!
    ディズニーグルメ男子のだんだんです☆

    今回はディズニーシーの各所で流れている英語をご紹介!

    園内アナウンスやアトラクション、パレードなど様々な場所で聴けるディズニーシーの英語を解説していきます。

    パーク内のストーリーや由来など、新たな発見ができるかも!

    ディズニーシーの英語:園内アナウンスで使われている英語

    ディズニーシーエントランスのウォルトとミッキー
    ディズニーシーエントランスのウォルトとミッキー

    まずはディズニーシーに入るたびに必ず聞くことになる園内アナウンス!

    園内では「東京ディズニーシーより…。」などと日本語でアナウンスが流れた後、同じ内容の英語が流されています。

    園内アナウンスの種類は多岐にわたります。
    その中でパークエントランスのアナウンスと、閉園アナウンスをピックアップ!

    日本語と英語の細かな表現の違いから、「海外と日本の文化」を比較してみましょう!

    ◆東京ディズニーシーからのお知らせアナウンス

    東京ディズニーシーのエントランス
    東京ディズニーシーのエントランス

    まずはディズニーシーからのお願いに関するアナウンスを確認してみましょう!

    英語のアナウンスはかなりスマート!

    日本語アナウンスの「素敵な旅のひと時をお楽しみください」という文言が、英語アナウンスでは“For your enjoyment”と3単語に集約されている感じですね。

    ◆エントランスの手荷物アナウンス

    手荷物検査はスムーズ終わるよう準備しよう
    手荷物検査はスムーズ終わるよう準備しよう

    エントランスでは、しばしば「手荷物に関するアナウンス」が流れています。

    日本語と英語の両方で、ほぼ同じ内容が語られています。
    ただし、「皆様の安全を第一に考え」という文言が英語アナウンスには含まれていません…。

    「ゲストの安全が第一」というのは、観光産業において日本人が最も重視するポリシーです。
    そして、東京ディズニーシーで働くキャストの皆さんが大切にしている考え方でもあります。

    ところが海外に行くと「安全が第一優先」といった言葉は、多用されません。

    日本人が海外に対して「あまり安全ではない」というイメージを抱くのは、表立って「安全性」を主張することが少ない文化だからでしょう。

    ある意味では日本語特有のアナウンス表現なのではないでしょうか?

    ◆閉園間近アナウンス

    夜のメディテレーニアンハーバー
    夜のメディテレーニアンハーバー

    ディズニーシーの閉園間近に流れるアナウンスも英語と日本語で見ていきましょう!

    ディズニーシーの閉園アナウンスは、コンセプトである「冒険とイマジネーション」という言葉が入ってきます。

    日本語アナウンスと違って、英語アナウンスは「冒険とイマジネーションの船出の場に来てくれてありがとう!」と粋な感謝の文がつづられていますね。

    園内アナウンスのLadies and Gentlemenが廃止に!

    メディテレーニアンハーバー噴水
    メディテレーニアンハーバー噴水

    閉園アナウンスでは未だにLadies and gentlemenという文言が使われていますが、男女観念への考え方の変化にもとづいて園内アナウンスは今後リニューアルされていきます。

    園内アナウンスの変更については、こちらの記事で詳しく説明していますよ!

    ディズニーリゾートのアナウンスが変更!?今後のパークへの影響も大予想!

    ディズニーシーの英語:アトラクションで使われている英語

    幅広いアトラクションがそろうディズニーシー
    幅広いアトラクションがそろうディズニーシー

    次はディズニーシーのアトラクションに出てくる英語を読み解いていきます!
    アトラクション内のストーリーの奥深さにも触れることができますよ。

    ◆ソアリンは英語?

    ソアリン:ファンタスティック・フライト
    ソアリン:ファンタスティック・フライト

    人気アトラクションの「ソアリン ファンタスティック・フライト」。

    「ソアリン」、かわいらしい響きですよね♪

    何語なんだ?時になる方もいると思いますが、ソアリンは英語です!
    「飛び上がる」という意味の単語“Soar”が、名詞形の”Soaring”になっていますね。

    ただ、カタカナ表記だと「ソアリング」としてもいいのかな、とも感じますよね…。
    もっとも、ディズニーシーのアトラクションはめったに「グ」が脱落しません。

    「グ」が脱落しているというのは、ソアリンならではの独特な表記なんですね。
    かわいくて愛着が持てるので、筆者は「ソアリン」という響きが好きです♪

    ◆ミステリアスアイランドのアトラクションは小説のタイトル?

    センター・オブ・ジ・アース
    センター・オブ・ジ・アース

    ディズニーシーのシンボルである「プロメテウス火山」!
    ちなみに英語表記はMount Prometheus です!

    火山の中にはミステリアスアイランドというエリアが広がっており、2つのアトラクション「センター・オブ・ジ・アース」と「海底2万マイル」があります。

    実はセンター・オブ・ジ・アースの入り口の看板をよく見ると“Journey to the Center of the Earth.”となっています。
    「ジャーニー」という表記は、日本語のアトラクション表記では欠けている単語です。

    実は、ジュール・ヴェルヌの書いた原作小説「地底旅行」の英訳版タイトルには”Journey”の表記があります。

    映画やアトラクションとして日本に輸入される過程で、冗長な「ジャーニー」という単語が欠落してしまったんですね…。

    それでもアトラクションの看板には“Journey“ という表記が残っています。
    ディズニーファンの間でも、センター・オブ・ジ・アースを通称「ジャーニー」と呼ぶ人が多いんですよ♪

    同じく、海底2万マイルの英語表記に関しても、ジュール・ヴェルヌの小説タイトルがそのまま使われています。

    英語表記は、“20,000 Leagues Under the Sea”です。
    ぜひパークに行った際には確認してみてください!

    ディズニーシーの英語:ビッグバンドビートで使われている英語

    ビッグバンドビート
    ビッグバンドビート

    ディズニーシーの中でも特に人気の高いショープログラムといえば、本場のジャズを体現したショー「ビッグバンドビート」!
    通称BBBです。

    ミッキーが実際にドラムを叩き、グーフィーが踊る!
    といった普段は見られないクールなキャラクター達を見ることができ、多くのファンを魅了しています。

    そして、その最大の魅力は「全編英語によるジャズショーの再現」です!
    本場のビッグバンドジャズを見ているかのようなリアリティは圧巻です!

    ただ日本語ではないため、ビッグバンドビートを鑑賞していて、シンガーたちが曲の合間に何を喋っているのかわからない人も多いかと思います。
    そこで、実際のアナウンス文と、日本語訳をまとめてみたのでご覧ください!

    とってもクールなセリフですよね♪
    ぜひビッグバンドビートを見る際は、シンガーの話す英語も注意深く聴いてみましょう!

    ※現在、演出が変更となっています。

    【ネタバレ】『ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~』感想まとめ!

    まとめ

    ミステリアスアイランド
    ミステリアスアイランド

    いかがでしたか?

    ディズニーシーで使われている英語の解説でした♪
    ぜひパークに行かれた際には英語にも耳を傾けてみてくださいね。

    それでは、よい1日を!Bonne Journee!!

    ディズニーランドの英語まとめ!アトラクションやパレード、園内アナウンスで使われる英語を解説!

    ディズニーシーの英語まとめ!アトラクションやショー、園内アナウンスで使われる英語を解説! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード大好きなディズニー男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    ディズニーグルメを旅してきました!

    グルメ情報はもちろん、ディズニーのグッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【9月21日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      【9月21日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      めぐみ

    2. 【9/24更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【9/24更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    3. 【必見】ディズニーチケット値段推移まとめ!37年前は1デーパスポートが3,900円だった?!

      【必見】ディズニーチケット値段推移まとめ!37年前は1デーパスポートが3,900円だった?!

      リサ

    4. 【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    5. 【9/27更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【9/27更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集