【必見】ディズニーシーの絶叫乗り物!個人的恐怖度ランキングでご紹介!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    東京ディズニーランドと比べると少し大人向けのパークとなっている東京ディズニーシー。ディズニーランドの絶叫系じゃ物足りない!という方も満足できるディズニーシーの絶叫乗り物をご紹介♡大人でも泣いてしまうくらいのドキドキが待っていますよ!今回は筆者の個人的恐怖度ランキング順にアトラクションを紹介していきます。”冒険とイマジネーションの海”ならではの絶叫をお楽しみください♪

    【必見】ディズニーシーの絶叫乗り物!個人的恐怖度ランキングでご紹介!

    こんにちは!ディズニー大好き大学生、るんにゃんです♪

    ディズニーランドにはない激しいアトラクションとお酒が楽しめる、少し大人向けのパークが東京ディズニーシー。
    実は世界に1つだけのパークなんですよ!

    今回はディズニーシーのアトラクションから、絶叫乗り物を筆者の個人的恐怖度ランキング順にピックアップしてご紹介します!
    乗り物自体の怖さ+凝ったバックグラウンドストーリーも相待って、ディズニーシーはハイレベルな戦いが予想されますね♡

    ちなみに筆者はディズニーシーのセンター・オブ・ジ・アースは全く怖くないです!
    むしろめちゃくちゃに楽しんじゃうタイプ!

    逆にタワー・オブ・テラーやホーンテッドマンションのようなホラー系バックグラウンドストーリーは苦手です…。
    「怖い乗り物はちょっと…」という方は、コチラを参考にしてディズニーシーを楽しんでみてくださいね♪

    ディズニーシーの絶叫乗り物①:タワー・オブ・テラー

    ディズニーシーの絶叫乗り物①
    ディズニーシーの絶叫乗り物①

    ディズニーリゾート全アトラクションを含めたランキングにしても、タワー・オブ・テラーがぶっちぎりの優勝を飾ると思います。
    それくらいタワー・オブ・テラーは怖い!!

    ディズニーシーの絶叫乗り物②
    ディズニーシーの絶叫乗り物②

    ミッキーだってこの表情…!

    絶叫ポイント(1):バックグラウンドストーリーから怖すぎる!

    タワー・オブ・テラー(Tower of Terror=恐怖の塔)はその名の通り、このタワーで起きた奇妙な事件を巡るストーリーがバックグラウンドにあります。

    大富豪のハリソン・ハイタワー三世は世界中の骨董品を収集するのが趣味。
    彼はムトゥンドゥ族から”呪いの偶像”とされる「シリキ・ウトゥンドゥ」を手に入れます。

    そのシリキ・ウトゥンドゥのお披露目パーティとして、自身が建設し、オーナーとなっていたホテルハイタワーで会見を開きます。
    記者の一人が「呪いの偶像とされていますが?」と尋ねると、ハイタワー三世は「馬鹿馬鹿しい」と一蹴。

    そしてパーティも終わりに近づいてきた頃、彼は最上階にある自室にシリキ・ウトゥンドゥと共に向かいました。
    エレベーターに乗り込むと、なんと緑色の光がエレベーターを包み込みます!

    ハイタワー三世の悲鳴と共に、エレベーターは轟音を響かせながら1階まで落下し、大破。
    ところが、落下したエレベーターからハイタワー三世の姿が忽然と消えていたのです…。

    ホラー映画の内容ですよね!?
    このお話はプレショーで実際に聞くことになります。

    プレショーが終わると、ゲストはエレベーターへと向かうことになるのですが…果たして。

    絶叫ポイント(2):ディズニーリゾート内ダントツの落下距離!

    パーク内唯一のフリーフォール系のアトラクションになるので、落下距離もダントツの1位です。
    地上59mから落ちる最大の距離はなんと約38m!!

    最高時速も50キロを超え、スリリング満点のアトラクションとなっています。

    それも不規則な動きを繰り返しながら下降と上昇を繰り返すので、いつ落ちるのかは予測不能!
    何度か乗るとタイミングが掴めてくるのですが、春先に開催される特別バージョンに関しては落下回数もランダムなのでもっと怖い!

    コースター系アトラクションに比べ、強い浮遊感があります。
    実際に足元に置いてあった荷物が飛んでいってしまうこともあるくらい…。

    絶叫ポイント(3):乗る前から他のゲストの悲鳴が聞こえる!

    アメリカンウォーターフロントの近くにいると、タワー・オブ・テラーの悲鳴がよく聞こえます。
    「え、そんなに…?」というくらいの大ボリュームの叫び声がパーク中にこだまするので、乗る前から恐怖を覚える方も多いはず。

    1度乗るとその絶叫の意味が分かりますので、チャレンジャーの方はぜひどうぞ♡

    筆者もアトラクション自体は怖くはないんですが、大絶叫しながら乗るタイプです!
    怖さをグッと堪えるよりは、いっそ「ギャーーー!!」と普段は出せないくらいの大声で叫んじゃった方が楽だったりします♪

    以上のポイントから、タワー・オブ・テラーを1位とさせていただきました!
    エレベーター内には手すりがあるので、両手でしっかりと握ると浮遊感が軽減されますよ♡

    ディズニーシーの絶叫乗り物②:センター・オブ・ジ・アース

    ディズニーシーの絶叫乗り物③
    ディズニーシーの絶叫乗り物③

    筆者が愛してやまないセンター・オブ・ジ・アースが2位となりました!!
    ちょうど荒天で来園者数が少なかった時に連続5回乗り続けたことがあります…周囲からは引かれましたが。

    このセンター・オブ・ジ・アースは、ディズニーシーのシンボルでもあるプロメテウス火山あってこそのアトラクションです。
    ディズニーシーは日本にしかありませんから、シーだけのアトラクションということになりますね♡

    絶叫ポイント(1):落下の急加速・急上昇!

    高いところから落ちる前は、ゆっくりと巻き上げられるように上昇するジェットコースターがほとんどだと思います。
    しかし、センター・オブ・ジ・アースはそんなに優しくありません!

    ゲストが乗り込む地底走行車が落ちるまでのバックグラウンドストーリーを知ると急加速・急上昇の意味が分かります。

    ゲストは地底走行車に乗り、地底探検ツアーへ出発。
    神秘的な地底世界に感動していると、なんと火山性の振動が発生!

    予定していた進路が塞がれ、ゲストたちは地底の奥深く、未知の領域へと迷い込みます。

    すると突然、ラーヴァモンスターが地底走行車を襲ってきました!
    絶体絶命…と思われたその時、プロメテウス火山が噴火を始めてしまったのです。

    ゲストたちが乗る地底走行車はマグマに押し上げられるような形で火道(=マグマの通り道)を内を急加速・急上昇!
    そして噴火口から噴き出され、落下…果たしてゲストたちの運命は?

    落下前の急加速・急上昇はこのストーリーに沿った大事な演出なんです。
    スリルも倍増しますが、ストーリーへの没入感も高まりますよね♡

    絶叫ポイント(2):ディズニーリゾート内最速のスピード!

    センター・オブ・ジ・アースの乗り場まで到着すると、レールがないことが分かるかと思います。

    普通ジェットコースターは最高点までリフトコンベヤーで引き上げると、あとは重力の力で滑走するものがほとんど。
    しかし、センター・オブ・ジ・アースはコンピューターで制御され、モーターを使ってライドを動かしています!

    落下直前の急加速・急上昇のために、なんとF1のレースカーにも使われるようなモーターが使われているそうです。
    レールの代わりとなっている道には滑走路にも使われるような素材を使用しているとか!

    徹底されたスピードへのこだわり、お分かりいただけましたでしょうか?
    この技術から生み出される最高速度はなんと時速約75キロ!

    車で高速道路を走っている時と同じくらいのスピードで急上昇し、その勢いのまま落下していきます。
    落下距離はタワー・オブ・テラーには劣りますが、スピードがあるので垂直落下している!?と錯覚するくらいの恐怖がありますよ!

    以上のポイントから、センター・オブ・ジ・アースを2位とさせていただきました!
    実は夜景の名所でもあるので、ぜひ昼夜どちらもライドしてみてくださいね♡

    ディズニーシーの絶叫乗り物③:レイジングスピリッツ

    バック・トゥ・ザ・フューチャーの靴
    出典:公式サイト
    バック・トゥ・ザ・フューチャーの靴

    ディズニーリゾート内のアトラクションで唯一のループコースターであるレイジングスピリッツが3位です!
    1回転するコースターって、乗ってみると意外と怖くないんです♪

    絶叫ポイント(1)「必ず頭を後ろにつけて下さい」アナウンス!

    筆者が人生で初めて乗ったループコースターがレイジングスピリッツでした。
    絶叫好きの両親がどうしても乗りたい!とのことで、身長制限をクリアした途端に強制ライド…。

    当時は既にセンター・オブ・ジ・アースにも乗っていたので、落下に関しては問題ありませんでした。
    唯一の問題が、レイジングスピリッツのメインでもある360°回転。

    スタンバイ中と乗車準備中のキャストさんからの声がけ、そして巻き上げ中のアナウンス…。
    終始「必ず頭を後ろにつけて下さい」というアナウンスあり、頭から離れませんでした。

    何が起きるのかサッパリでしたが、とりあえず頭だけは!と絵に描いたようにピッタリと背もたれに頭をつけていたのを今でも覚えています。

    絶叫系に慣れてない方には不安を煽るアナウンスかな、と思います。
    1度乗ってしまうと「なんてことないじゃん!」となるのですが、乗るまでが怖いんですよね…。

    絶叫ポイント(2)ディズニーリゾート初のループコースター!

    乗車時間は1分半と短めで、ループも1回だけの短めのコースターとなっています。
    USJや富士急ハイランドのジェットコースターと比べると、とても初心者向けのコースターです!

    小回りを利かせながら落下するため、落ちる箇所がとても分かりやすいです。
    「落ちるぞ!」と事前に察知することができるので、実はスペースマウンテンより怖くないかも…!?

    ループする場所もハッキリと見えるので、逆に目を瞑らずに乗った方が怖くないんです♪

    1回転すると言っても、実は落下時のような浮遊感はほとんどありません。
    逆に飛行機が離陸する時のような、頭の上から空気がググッと押してくる感覚の方が強いですね。

    ループのために安全装置も肩掛け型のガッチリとしたものです。
    前述の通り、背もたれに頭をピッタリとつけて、安全装置にある手すりを両手で握っていれば体が安定しますよ!

    以上のポイントから、レイジングスピリッツを3位とさせていただきました!
    意外と「あれ?思っていたより怖くない?」と拍子抜けするアトラクションなので、ぜひチャレンジしてみてください♡

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は東京ディズニーシーの絶叫乗り物をランキング形式でご紹介しました。

    事前に絶叫ポイントを知っておくことで、恐怖を軽減することができます。
    シングルライドは勇気がいると思いますが、お友達などを誘ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

    【必見】ディズニーシーの絶叫乗り物!個人的恐怖度ランキングでご紹介! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    4. 【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集