新幹線?夜行バス?ディズニーに格安で行く&宿泊する3つの方法:東北編

    • まちゅ

      まちゅ

    大好きな東京ディズニーリゾートに格安で行ける・泊まれる方法を東北に住む筆者がご紹介!東北からディズニーへ行くのはお金と時間がかかってしまいますが、お得に楽しむ方法を伝授。東北在住の方必見です!

    こんにちは!東北在住ディズニーへ行くためなら頑張れるまちゅです。
    東京ディズニーリゾートには、全国各地、世界各国からたくさんの人が集まってきますね。

    近場の人は宿泊代や交通費にあまりお金をかけずにディズニーを楽しむことができますが、遠方からディズニーへ行くとどうしてもお金がかかってしまいますね
    宿泊代、交通費にお金がたくさんかかってしまい、パーク内では最小限のお金で・・・なんて人も多いと思います!

    今回は、東北在住の私の体験談も混ぜながら、宿泊代・交通費を削減してディズニーを楽しむ方法をご紹介します

    ディズニーに格安で行く方法①:夜行バス

    開園から閉園までたっぷり遊べます♪

    ディズニーに格安で行ける方法の1つ目は、夜行バスの利用。

    新幹線代を利用すると、交通費だけで往復1万円は超えてしまいます。
    しかし、夜行バスでは往復の交通費と宿泊代込みで、大人1人2万円以内で収まることもあるんです!
    宿泊なしの日帰りプランでは、1万円ちょっとで行けちゃいますよ!

    小さなお子さんが居る人はあまりおすすめできませんが、学生の旅行や大人だけの旅行であれば、夜行バスで行くのが断然お得です♡
    旅行会社の夜行バスプランを利用すれば、チケット代込みのところもたくさんあるので、チケットブースで並ぶ必要がなくて便利ですよ◎

    私が体験した日帰りプランは


    21時頃出発
    →朝方到着
    →開園から閉園まで遊ぶ
    →TDR出発
    →朝方到着

    これは学生や若い時は全力で遊べましたが、子供が一緒の場合や20代後半になってくるとちょっときついかもしれません。
    体力に自信がある方にはおすすめです!

    コスパ重視の人は日帰り、宿泊してゆっくりの人は宿泊代込みプランを探してみてくださいね◎

    夜行バス利用の注意点

    夜行バスは格安で行ける手段ですが、時間厳守が鉄則です。
    トイレに自由によることもできないので、決められた時間の中で動かなくてはいけません。
    周りに他の人もたくさんいるので、小さなお子さんがいたり、トイレが近い場合はあまりおすすめできません

    東北からディズニーへは、片道約7時間はみておいた方が良いでしょう
    バスの中でのストレスを考えながら計画を立ててくださいね◎

    ディズニーに格安で行く方法②:車・車中泊

    車中泊や運転の疲れもパークへ入ればいっきに飛んで行っちゃいます♡

    2つ目は車でディズニーまで行く方法です!

    夜行バスとは違って自分の時間で行動でき、車に泊まることもできて自由な旅行ができるのが特徴です。
    運転をしなければいけないため、睡眠の面では夜行バスと違って少し負担が大きいですが、運転できる人が何人かいれば、交代で寝ながら向かうことができますよ。

    高速代金は片道約7,000円前後、ガソリン代は車種やガソリン代の変動によって異なりますが、往復1万円前後見ておけばいいでしょう
    大人数で行けば割り勘ができるので、一人当たりの負担額は大幅に減ってとても旅費が少なく済みますね。

    車中泊であれば、宿泊代もタダなので、格安でディズニーへ行くことができます◎

    私は毎回車で行くのですが、その時のプランをご紹介しますね。
    お風呂を済ませ寝る準備をして、


    19時頃出発
    →朝方到着
    →開園まで寝る
    →開園から閉園まで遊ぶ
    →夜中に家に到着

    このプランだと結構ハードで身体的にとても疲れます!
    夜中の運転も遊んだ疲れでとても大変なので、余裕を持ったプランもご紹介しますね。

    お昼頃出発
    →パーキングエリアを楽しみながら東京へ
    →夜に到着
    →車中泊
    →開園から閉園まで遊ぶ
    →車中泊またはホテル泊
    →東京観光
    →お昼頃出発
    →夜到着

    このプランだと、比較的休む時間も長く、東京観光やパーキングエリアを楽しむなど、ディズニー以外の楽しみもできてとてもおすすめですよ◎

    パークで遊んだ後は、近くの格安ホテルなどを探して予約しておくのがおすすめです。
    2日連続車中泊でもOKですが、疲れをとるならやはりホテルがおすすめです

    車で行くと運転などで身体的には疲れますが、融通がきいて交通費も安く済むのでおすすめです!
    行き帰りの運転は無理をせず、休憩しながら余裕を持ったプランを立ててくださいね◎

    ディズニーに格安で行く方法③:旅行会社のパックツアーを利用

    どれだけ安いプランを見つけられるかはあなた次第!

    曜日や日にちによっては、パックツアーでもかなり格安でディズニーを楽しむことができます!

    旅行会社によって金額が違うので、なるべく安いところを探してみましょう♪
    夏休みやイベント期間中にくらべなんでもない日は1万円ほど差額がでることも。

    ツアーパックなら交通費・宿泊代・チケット代が含まれていることが多く、まとめて支払いができて便利ですよ◎
    自分で新幹線、ホテル、チケットの準備をするよりも、時間も手間も省けて安くディズニーを楽しめることができます
    ディズニーへ行くことが決まったら、旅行会社の価格もチェックしてみてくださいね。

    パックツアーは、夜行バスや車で行くのと比べて比較的体力的に楽でゆっくりとディズニーを楽しむことができるのではないでしょうか。

    まとめ

    旅の疲れより楽しかった思い出のほうが勝つので、弾丸旅行だってへっちゃらです!

    いかがでしたか?
    ディズニーリゾート内でも食事代やお土産代などたくさんお金がかかってしまうので、なかなか遠方の人は遊びに行けませんよね。

    でもディズニーは大好き!どうしても行きたい!
    そんなときは、交通費や宿泊代を削減してディズニーへ行く方法も検討してみてくださいね♡
    自分にあったプランを見つけて、ディズニーを楽しんでください!

    ディズニーへの東京駅、羽田・成田空港からの行き方解説!新幹線後も安心

    新幹線?夜行バス?ディズニーに格安で行く&宿泊する3つの方法:東北編 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    まちゅ

    まちゅ

    こどものころからディズニーが大好きで、今ではこども達とディズニーを楽しむようになった“まちゅ”です! こども達も一緒にディズニーが大好きなので子供と楽しむディズニーの情報を入れながらディズニーの魅力や楽しみ方を紹介していきたいと思っています♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    2. 【12/1最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      【12/1最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    5. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集