【モアナに登場するマウイ】プロフィール&トリビアまとめ!変化自在の風と海を司る半神!

    • ぴょこ

      ぴょこ

    『モアナと伝説の海』で主人公モアナと旅することになる風と海を司る半神「マウイ」のプロフィールやトリビアをご紹介!気になるモアナとの関係性や声優、グッズもまとめてみました!

    こんにちは、『モアナと伝説の海』が大好きなワーママのぴょこです。

    今回は『モアナと伝説の海』に出てくるコミカルな神様、マウイについてご紹介!

    モアナの旅のきっかけともなる女神の「心」を奪った犯人ですが、なぜそんなことをしたのか?

    マウイの様々な魅力とトリビアをまとめてみました♡

    モアナに登場する「マウイ」とは?

    マウイのプロフィール
    出典:公式サイト
    マウイのプロフィール

    マウイは風と海を司る半神で、大柄な体格に全身を覆うタトゥーを持ち、性格は自信家です。

    命を創り出すと言われている女神テ・フィティの「心」を1000年前に盗んだ張本人で、モアナが旅するきっかけを作りました。

    神から与えられた大きな釣り針を持っており、その釣り針にはどんな生き物にも変化することができる力が備わっています。

    マウイは航海士としては有能ですが、実は泳ぎが下手で、その釣り針で他の生き物になるか船で航海するしか旅する方法がない状況でした。

    モアナに出会って、彼女の船を奪おうと計画するも失敗し、しぶしぶ旅に同行することになります。

    モアナと接していくうちにモアナの優しさと強さ、思いやりに徐々に考えが変わっていき、次第にモアナを信頼し、テ・フィティに心を返すことを決心します。

    また、神と人間のハーフということもあり、神の持つ絶対的な自信や傲慢さを兼ね備えながらも、人間としての弱さが色濃く伝わってくるキャラクター性を持ちます。

    実は彼は生まれてすぐに親から捨てられたというとても悲しい過去があり、愛情に飢えていました。

    その結果、人から感謝される行いをすることに生きがいを感じ、英雄と呼ばれるほどの偉業を達成してきたのです。

    『モアナと伝説の海』のあらすじ

    『モアナと伝説の海』あらすじ
    出典:公式サイト
    『モアナと伝説の海』あらすじ

    モトゥヌイ島に住むタラというおばあちゃんは子供たちに昔話を聞かせることから物語は始まります。

    とても恐ろしい内容で怖がる子供たちが多い中、キャッキャと笑って喜ぶ子供がいました。

    名前はモアナ、モトゥヌイ島の村長であるトゥイの娘でした。

    モアナが貝殻を拾っていると海がまるで生きているかのようにモアナと遊びはじめ、緑色の石をプレゼントします。

    しかし、遠くからモアナを呼ぶ声がして、海はモアナを砂浜に送り届けますがモアナはもらった緑色の石を落としてしまいます。

    そして月日は流れ、モアナは美しい少女に成長しました。

    モトゥヌイ島ではサンゴ礁から先には行ってはいけないという掟があり、モアナは理解しつつも、興味を失うことはなく、不漁の際に、サンゴ礁の先へ行こうとしたところを波に飲み込まれてしまいます。

    そして、祖母であるタラはモアナに一族の歴史とある秘密を伝え、病に倒れ、緑色の石を手渡すとそのまま息を引き取ってしまいました。

    実は緑色の石はこの世界に生命を誕生させた女神テ・フィティの「心」で、タラは死に際にモアナにそれを説明し、盗んだ半神半人のマウイと共に返すように伝えました。

    モアナはその意思にしたがってマウイを探し、女神テ・フィティに「心」を返す航海に出るのでした。

    マウイは「心」を奪ったせいで1000年無人島で幽閉されており、モアナがマウイがいる無人島に降り立ち、「心」を返すように言いますが、マウイはモアナに同調するふりをしてモアナが乗ってきた船を奪おうと計画します。

    しかし、モアナのまっすぐな性格によってマウイは次第に改心し、「心」を返すために旅をすることとなります。

    映画『モアナと伝説の海』あらすじ&ネタバレ!登場キャラクター・歌・声優・見どころを解説!

    モアナに登場する「マウイ」は変身の達人

    マウイは変身の達人
    出典:公式サイト
    マウイは変身の達人

    マウイは変身の達人です。

    もちろん、神にもらった釣り針があるからで、モアナと旅することで巨大ヤシガニのタマトアから釣り針を取返した際は上手く変身することができず困ってしまうマウイを見ることができます♪

    実はそんなマウイが変身の練習をしている際に、『アナと雪の女王』にでてくるトナカイのスヴェンに変身したりもします♡

    一瞬なので、ぜひ目をこらしてよーく観てくださいね♪

    モアナの「マウイ」はなぜ女神テ・フィティの「心」を奪ったの?

    なぜ女神テ・フィティの「心」を奪ったの?
    出典:公式サイト
    なぜ女神テ・フィティの「心」を奪ったの?

    マウイがテ・フィティの「心」を奪った理由は、自分が創造神になる為ではなく、神々とは異なり、寿命がある人間たちを想っていたからです。

    残念ながら「心」を失くしてしまい、釣り針も失ったことで、誰からも必要とされないのではと落ち込んでしまいます。

    モアナと「マウイ」の関係性

    モアナと関係性
    出典:公式サイト
    モアナと関係性

    ディズニー作品と言えばヒロインの隣にはとてもかっこいい男性がいますが、『モアナと伝説の海』ではモアナの隣にはお世辞にもかっこいいとは言えないマウイがいます。

    今作では男女の愛ではなく、友人としての愛情、旅の仲間としての愛情を強く感じる作品で、モアナとマウイに信頼関係は芽生えるも、恋愛感情が芽生えている雰囲気は一切ありません。

    モアナは持ち前の明るさと優しさで1000年の幽閉期間を経て意固地になってしまったマウイの心を溶かし、マウイもそんなモアナによって本来の自分を取り戻し、モアナを認め旅のパートナーとしての信頼を築いていきました。

    ミニマウイとは

    ミニマウイって?
    出典:公式サイト
    ミニマウイって?

    マウイは全身にタトゥーがありますが、そのタトゥーの中にミニマウイがいます。

    ミニマウイはしゃべったりすることはできませんが、マウイが本心で思っていることを体中を自由に動き回って表現します。

    マウイが悪いことを考えようとすると止めに入ったりすることもあり、マウイの良き相棒となっています。

    ちなみに『モアナと伝説の海』はフルCGと思いきや手書きアニメーションも混じっており、その手書きアニメーションがミニマウイなんですよ。

    ミニマウイはマウイの感情を表現する大事なキャラクターの為、手書きで表現することでマウイの心情がより鮮明に描かれたのではないでしょうか!

    ハワイのタトゥー文化

    ハワイのタトゥー文化
    出典:公式サイト
    ハワイのタトゥー文化

    日本ではあまり良くない印象を受けるタトゥー(入れ墨)ですが、ハワイを始めとするポリネシアではどこの村の出身か?どんな血族なのか?これまでどんな人生を送ってい来たかなどを文字の代わりに体に彫る文化があります。

    その歴史は2000年以上と言われており、意味合いは地域によって大きく異なる場合があります。

    作中でも地域性の表れとしてマウイとモアナの父であるトゥイではタトゥの形状が異なっているので注目してみてください♪

    余談ですが、主人公であるモアナはタトゥーが彫られていません。

    制作途中でモアナにも彫ることが議論されたようですが、まだ若いという理由でそのままになったようです。

    モアナに登場する「マウイ」の声優は?

    マウイの声優はザ・ロックでお馴染みのドウェイン・ジョンソンです。

    元プロレスラーで、『ワイルド・スピード』や『ハムナプトラ』シリーズに出演し、日本でも有名な俳優ですね。

    実はジョンソンはオーディションではなく直接オファーによってマウイのキャラクターを射止めたのですが、彼自身ポリネシアの血を引いており、快く快諾してくれたようです。

    ディズニーランドのアトラクションをモチーフとした『ジャングル・クルーズ』にも出演しますよ。

    また、日本語吹き替え版では歌舞伎俳優の尾上松也さんが担当しています。

    尾上さんといえば、歌舞伎だけでなく様々なテレビドラマやバラエティにも登場する人気俳優で、歌も得意なマルチに活躍していますね♡

    モアナに登場する「マウイ」のトリビアは?

    マウイのトリビアは?
    出典:公式サイト
    マウイのトリビアは?

    『モアナと伝説の海』の主人公は制作初期、モアナではなくマウイが主人公だったのをご存じでしょうか。

    2016年11月に映画が公開されると監督であるロン・クレメンツとジョン・マスカーがインタビューで語って発覚しました。

    彼らは映画を制作するにあたり、様々な神話を読み、ポリネシア神話の神様の1人であるマウイに目をつけました。

    そして、マウイをテーマにした作品作りが進められるも、取材の為、ポリネシアに赴き、出会った人々に触れることでモアナという少女が主人公となり、マウイと一緒に女神に「心」を返すストーリーが生まれました。

    作品にはポリネシア文化を忠実に再現しており、航海のシーンやタトゥーなどもしっかりポリネシア人の方の厳しいチェックが入っていると言われています。

    ディズニー映画の中で、神様を中心とした作品は『ヘラクレス』がありますが、もしかしたらマウイもヘラクレスのようにかっこいい主人公として登場したかもしれませんね♪

    モアナに登場する「マウイ」はハワイの神話で英雄!

    ハワイの神話では英雄!
    出典:公式サイト
    ハワイの神話では英雄!

    マウイはポリネシア神話に出てくる半神で、とてもヤンチャでいたずら好きの神様として有名です。

    島や太陽、空などあらゆるものを持ち上げることができ、太陽に関しては妻が布を乾かす時間が少ないという理由だけで太陽と交渉し、昼を長くしてもらったりととにかく破天荒な一面が目立ちます♪

    映画のマウイと同じく、マナイアカラニという魔法の釣り針を持っています。
    ちなみにこの釣り針は他の生き物に変身する力はないようです。

    また、ハワイ諸島にはマウイ島という島が存在しますが、神であるマウイから取ったわけではなくハワイ諸島を発見したハワイロアの子供から名付けられたようですね♪

    モアナに登場する「マウイ」のグッズ

    マウイのグッズ
    出典:公式サイト
    マウイのグッズ

    東京ディズニーリゾート公式グッズの中には残念ながらマウイのグッズは現在販売されていない状況です。

    しかし今後、『モアナと伝説の海』をテーマにしたイベントが行われる際には販売されるのではないでしょうか♡

    『モアナと伝説の海』といえば夏を感じさせる作品なので、東京ディズニーリゾートの今後の夏のイベントに期待しましょう。

    まとめ

    いかがでしたか?

    マウイはとっても魅力のある、キャラクターでしたね!

    『モアナと伝説の海』を視聴の際は、ぜひマウイに注目してみてくださいね♡

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    出典:公式サイト
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    初回初月無料特典は2021年10月26日で終了となります。(ドコモから入会の場合、2021年10月31日で終了)
    また、2021年11月1日から月額990円(税込)に値上げとなるので、入会するなら今がおすすめです!

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    【モアナに登場するマウイ】プロフィール&トリビアまとめ!変化自在の風と海を司る半神! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ぴょこ

    ぴょこ

    はじめまして、ディズニーが大好きなぴょこです。
    一人娘と毎日ジャンボリーミッキーを踊っているワーママです♡
    楽しく面白く、ディズニーの魅力をお伝えしていけるような記事を書いていけるようにがんばっていきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/13更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【10/13更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    2. 【10/15更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【10/15更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    3. 【10/13更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/1から緊急事態宣言解除!

      【10/13更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/1から緊急事態宣言解除!

      めぐみ

    4. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    5. 【10/13最新】ディズニーチケット販売スケジュール!11月19日まで発売中!

      【10/13最新】ディズニーチケット販売スケジュール!11月19日まで発売中!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集