検索

    【ディズニー来場者数】推移まとめ!これからも来場者数は増えていくのか検証!

    • リサ

      リサ

    ディズニーランド&シーの来場者数は開園以来、順調に増えています。1デーパスポートの値段が上がっても、来場者数は増えているため、混雑が問題になっているほどです!入場者数の増加に伴って、どのような影響が出てきているのか、また2020年以降の来場者数はどうなっていくのかも検証します!ゲストみんなが満足できるディズニーでいて欲しいですね◎

    【ディズニー来場者数】推移まとめ!これからも来場者数は増えていくのか検証!

    こんにちは!遠方組、ディズニーLOVEなリサです!

    筆者がディズニーにはまったのは、かれこれ3年くらい前です。
    その当時からいつ行ってもディズニーは混雑しています。

    筆者は長期休みを利用して行くので、特に混雑しているのかもしれませんが、空いたディズニーの経験はありません。

    人気があるので、来場者増加による混雑は仕方がないと思いますが、その他でしっかり満足させてもらっているので特に不満はありません☆

    ディズニーランド&シーの来場者数は、多少減少する年はあっても、順調に増加し続けています。
    その代わりに、混雑する時が多いなど、問題点も浮き上がっています。

    今回は、ディズニーの来場者数に注目し、ディズニーの1デーパスポート値上げと来場者数の関係や、2020年以降の来場者数についても検証していきたいと思います!

    ディズニー来場者数:推移と1デーパスポートの値段

    7億人目のゲスト達成
    引用元:公式サイト
    7億人目のゲスト達成
    入園者数 1デーパスポート値段 備考
    1983年 9,933,000人 3,900円 TDLオープン
    1984年 10,013,000人 3,900円 -
    1985年 10,675,000人 3,900円 -
    1986年 10,665,000人 3,900円 -
    1987年 11,975,000人 4,200円 -
    1988年 13,382,000人 4,200円 舞浜駅開業/年パス販売開始
    1989年 14,752,000人 4,400円 消費税3%
    1990年 15,876,000人 4,400円 -
    1991年 16,139,000人 4,400円 -
    1992年 15,815,000人 4,800円 -
    1993年 16,030,000人 4,800円 TDL10周年
    1994年 15,509,000人 4,800円 -
    1995年 16,986,000人 4,800円 -
    1996年 17,368,000人 5,100円 -
    1997年 16,686,000人 5,200円 消費税5%/アフター6チケット販売開始
    1998年 17,459,000人 5,200円 -
    1999年 16,507,000人 5,200円 -
    2000年 17,300,000人 5,200円 -
    2001年 22,047,000人 5,500円 TDSオープン
    2002年 24,820,000人 5,500円 -
    2003年 25,473,000人 5,500円 -
    2004年 25,021,000人 5,500円 -
    2005年 24,766,000人 5,500円 -
    2006年 25,816,000人 5,800円 -
    2007年 25,424,000人 5,800円 -
    2008年 27,221,000人 5,800円 -
    2009年 25,818,000人 5,800円 -
    2010年 25,366,000人 5,800円 -
    2011年 25,347,000人 6,200 東日本大震災
    2012年 27,503,000人 6,200円 -
    2013年 31,298,000人 6,200円 -
    2014年 31,377,000人 6,400円 消費税8%
    2015年 30,191,000人 6,900円 -
    2016年 30,004,000人 7,400円 -
    2017年 30,100,000人 7,400円 -
    2018年 32,558,000人 7,400円 年パス使用不可日開始/TDL35周年

    東京ディズニーランドがオープンしたばかりの年は、1,000万人で、現在は3,000万人を超える来場者数があることが分かります。

    2001年に東京ディズニーシーが新たにオープンし、2パークでの来場者数にはなりましたが、それでも年間3,000万人は非常に多いです☆

    ここから見えてくることは、ディズニーはリピーターによって支えられているということです!
    リピーターがいなければ、なかなか達成できる数字ではないからです。

    ゲストがいつ行っても新しい出会いがあるように、ディズニーが絶え間ない開発と投資を繰り返して、新たなアトラクションやイベントに力を入れているからなのでしょうね!

    ◆2019年度上半期の来場者数も過去最高を更新

    2019年度の上半期4〜9月の来場者数ですが、ディズニーランド&シーで合計1,573万5千人となり、今までの上半期の来場者数としては過去最高となりました。

    昨年は4月から5月にかけて10連休があり、来場者数がのびたことに加え、7月にオープンした新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の人気も影響があったと思われます。

    下半期も合わせると、2019年の来場者数も2018年と同じくらいか、増加していそうですね!

    ディズニー来場者数:来場者数の増加による影響

    キャストのみなさん
    引用元:公式サイト
    キャストのみなさん

    来場者数が増えることによって、ディズニーにはどのような影響が出ているのでしょうか?

    ◆いつ行っても混雑している

    来場者数が増えることで、アトラクションに並ぶ時間が増え、パレードやショーを観るのにも場所取りが必須になっている状況です。

    混雑時の人気アトラクションの待ち時間が300分を超えることもあります!
    この問題を解決するために「ファストパス」がありますが、混雑時にはこのファストパスを取るためにも長蛇の列ができていました。

    しかし、今はスマホの公式アプリからファストパスを取ることができるようになり、行列を作ることもなくなりましたね。

    【最新】ディズニースマホアプリ対応ファストパス!取り方&使い方まとめ!紙のファストパスについても解説!

    また、パーク内の混雑に関しては、入場制限をかけるようにしていますが、最近は入場制限がかかる日も増えています。

    今回、1デーパスポートを値上げすることで、本当にディズニーに遊びに来たい人だけが来るようになり、混雑緩和に少しでもつながるかもしれません☆

    【最新】ディズニーチケット値上げは2020年4月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

    ディズニーチケットを値上げ前に購入する方法!早めに購入して4月以降もお得に入園しよう!

    ◆キャストの高いクオリティを維持しなければいけない

    来場者数が増えると、それに伴いキャストも多く必要となります。
    ゲストの満足度を高めるためには、やはり一人ひとりのキャストのクオリティを高く維持しておかなければいけません。

    そこで、オリエンタルランドは19年度から約2万人いるアルバイトへも賞与支給を決定しています。
    アルバイトの人にも長期雇用の環境作りを進めてきたのです。

    また、60歳を超えたシニア社員の年収を30万〜100万円ほど上げることで、嘱託社員の定着にも力を入れています。
    加えて、2023年までに最大4,000人のアルバイトを正規雇用すると発表しました。

    来場者数が増えると、多くのゲストを満足させるのに、投資が必要となりますが、ゲストの満足度を高めるためには、仕方のないことかもしれません。

    ディズニー来場者数:2020年以降の来場者数も増加が見込まれる

    ニューファンタジーランド
    引用元:公式サイト
    ニューファンタジーランド

    オリエンタルランドの計画は、2023年までに来場者3,000万人達成が目標でしたが、すでに達成し、2018年度は過去最高来場者数を記録しました。
    これからの来場者数はどうなっていくのでしょうか。

    2020年春には、ディズニーランドに「美女と野獣エリア」を含め、「ニューファンタジーランド」が誕生します。

    美女と野獣のアトラクションや、ベイマックスのアトラクション屋内シアターに、ミニーと記念撮影ができるフォトスタジオも同時にオープンし、来場者は増えるでしょう。
    また夏には、東京五輪も開催されるため、外国からの来場者の増加が見込まれます。

    そして、2023年には、大規模なディズニーシーの拡張も決定しており、4つのアトラクションと3つのレストランに、新しいホテルまで登場しますよ!
    2020年以降もディズニーの来場者数は増えていきそうですね☆

    【速報】2023年度オープンの新エリアは「ファンタジースプリングス」に決定!アナ雪やラプンツェルが登場

    【2021年度】ディズニー新ホテル「トイ・ストーリーホテル」!スタンダートホテルの客室&場所まとめ!

    まとめ

    ディズニーの来場者数は、開園以来順調に増加しており、入園料が高くなってもディズニー好きな人には関係なさそうです!

    開園から35年以上たっていますが、古い感じはせず、むしろ何回行っても新たな発見があり、ますますとりこになってしまいます。

    新しいイベントやショーをしてくれて、ミッキー達の笑顔にも出会え、いつ行っても新鮮さがあるのです。
    混んでいても、入園料が高くなっても、やっぱりまた行きたくなる♡そんなディズニーの魅力が、来場者数が増える理由かもしれませんね。

    これからのディズニーにも期待大です!!

    【ディズニー来場者数】推移まとめ!これからも来場者数は増えていくのか検証! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    リサ

    リサ

    ディズニー大好き、遠方組のリサです!
    遠方組のため、年に数回しかパークにインできませんが、大好きなディズニー情報にはいつも目を光らせています♩
    ディズニーには節約のため、10時間かけて車で行くことが多いです。
    ディズニーをめいいっぱい楽しむことができるように情報発信していきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 映画『塔の上のラプンツェル』の声優一覧!中川翔子ら豪華キャストが日本語吹き替え版に登場!

      映画『塔の上のラプンツェル』の声優一覧!中川翔子ら豪華キャストが日本語吹き替え版に登場!

      しろまる

    2. 原作『塔の上のラプンツェル』のグリム版が怖すぎwディズニー映画との違いを比較してみた!

      原作『塔の上のラプンツェル』のグリム版が怖すぎwディズニー映画との違いを比較してみた!

      みーこ

    3. 【2020年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      【2020年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      しーちゃん

    4. 【塔の上のラプンツェルのあらすじ】ストーリー&感想まとめ!

      【塔の上のラプンツェルのあらすじ】ストーリー&感想まとめ!

      栗又

    5. トイ・ストーリーのキャラクター一覧!名前と画像で一挙ご紹介

      トイ・ストーリーのキャラクター一覧!名前と画像で一挙ご紹介

      わさお

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集