検索

PR

    【おすすめ】新浦安エリアに「ハイアット プレイス 東京ベイ」が誕生!ホテル情報&家族想いのサービスを特集♪

    • キャステル編集部

      キャステル編集部

    2019年7月1日(月)、東京ディズニーリゾート®︎からほど近い新浦安エリアにホテル「ハイアット プレイス 東京ベイ」がオープンしました!パークまでの無料シャトルバスや24時間オープンしているレストラン「ギャラリーキッチン」など、東京ディズニーリゾート®️を利用する方に嬉しいサービスがいっぱい!さらに、子供連れの家族が安心して過ごせる工夫も盛りだくさん♪新しくオープンしたハイアット プレイス 東京ベイの魅力を、キャステル編集部が取材しました!

    【おすすめ】新浦安エリアに「ハイアット プレイス 東京ベイ」が誕生!ホテル情報&家族想いのサービスを特集♪

    みなさんこんにちは、キャステル編集部です。
    今回は、2019年7月1日(月)に新浦安エリアにオープンしたホテル「ハイアット プレイス 東京ベイ」を紹介します。

    ハイアット プレイス 東京ベイでは、なんと12歳以下のお子様は宿泊無料!
    東京ディズニーリゾート®️を訪れる方のなかでも特に、家族連れにおすすめしたいホテルです。

    また、全ての部屋に洗い場付のバスルームがあり、授乳室や貸出品も充実しています。
    小さな子供を連れた旅行でも安心して過ごせる、素敵なホテルですよ♪

    キャステル編集部が取材してきたハイアット プレイス 東京ベイの魅力を詳しくお届けします!

    ハイアット プレイス 東京ベイとは

    ハイアット プレイス 東京ベイ
    ハイアット プレイス 東京ベイ

    ハイアット プレイス 東京ベイは、2019年7月1日(月)に新浦安エリアにオープンしたホテルです。
    東京湾を望むベイエリアに位置し、東京ディズニーリゾート®︎までは無料シャトルバスで約20分です。

    ハイアット プレイス 東京ベイにはパークを訪れる方にとって嬉しいサービスがいっぱい♪

    ・東京ディズニーリゾート®️無料シャトルバス
    ・24時間営業のレストラン
    ・ホテル内のコンビニ(ローソン)

    さらに、お部屋はスイートルームを含む362室のうち、半数近くがオーシャンビュー!
    大人4名まで泊まれるファミリー ルームなど、家族向けのお部屋が充実しているホテルです。

    「ハイアット プレイス」というブランド

    実は、ハイアット プレイスというブランドはこのホテルが日本初進出となっています。

    日本でもよく知られている「パーク ハイアット」や「ハイアット リージェンシー」、「グランド ハイアット」は、スパやレストラン、ルームサービスがあるフルサービスのホテルブランドです。
    一方、ハイアット プレイスは必要なサービスを厳選して提供する“セレクトサービス”のカテゴリに属しています。

    東京ディズニーリゾート®︎のゲストが多いエリアで、シンプルかつ利便性の高いホテルを目指して誕生したんですよ♪

    選び抜かれたサービスのみを提供しているため、ハイアットブランドでありながら手の届きやすい価格で宿泊できるのです♪

    アクセス

    ハイアット プレイス 東京ベイへのアクセス方法をご紹介します。

    東京ディズニーリゾート®︎からホテルまでは、無料シャトルバスが運行しています。
    パークまでのシャトルバスに関しては、後ほど詳しく紹介します♪

    ここでは、パーク以外の場所からホテルへアクセスする方法をまとめました。
    公共交通機関を使ったアクセス方法や、空港からのエアポートリムジンバスもチェック!

    ◆JR新浦安駅より

    電車を使ってハイアット プレイス 東京ベイへ行くには、まずJR新浦安駅を目指します。
    東京駅から新浦安駅までは、JR京葉線で約20分です。

    新浦安駅からは、3つの方法でアクセスできます。

    ①無料シャトルバス(約8分)
    ②タクシー(約6分)
    ③新浦安駅南口より路線バス3系統/23系統「了徳寺大学(ハイアットプレイス東京ベイ)」下車すぐ(約9分)

    新浦安駅とホテルの間は、無料シャトルバスが運行しています。
    新浦安駅からホテルまでの所要時間は約8分、ホテルから新浦安駅への所要時間は約12分です。

    無料シャトルバスの時刻表と乗降場は下記よりチェックできます♪
    無料シャトルバス時刻表 ハイアット プレイス 東京ベイ⇔新浦安駅
    新浦安駅 乗降場

    ◆羽田空港より

    「新浦安エリア」方面のエアポートリムジンバスにて約40分。
    「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」下車、徒歩約1分。

    ◆成田空港より

    「新浦安エリア」方面のエアポートリムジンバスにて約60分。
    「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」下車、徒歩約1分。

    ◆車

    首都高速湾岸線浦安ICより約10分(駐車場141台完備 / 有料)

    ハイアット プレイス 東京ベイ:東京ディズニーリゾート®︎への無料シャトルバス

    ハイアット プレイス 東京ベイのシャトルバス
    ハイアット プレイス 東京ベイのシャトルバス

    ハイアット プレイス 東京ベイから東京ディズニーリゾート®️までは、無料のシャトルバスが毎日運行しています。
    東京ディズニーランド®️・東京ディズニーシー®︎までの所要時間は【約20分】です。

    ホテルからパークへ向かうバスの始発は、朝6時45分です。
    「パークの開園待ちをして、朝からディズニーを楽しみたい!」という方も安心♪

    7時台と8時台には、20分おきにバスが運行します。(00分、20分、40分)
    9時台〜11時台のバスは、30分おきにホテルを出発します。(00分、30分)

    バスは予約なしで誰でも利用できるので、ホテルでゆっくり朝ごはんを食べてからパークへ向かうのもおすすめですよ!

    帰りのバスも1時間に1本は必ず運行しているので、いつでもホテルに戻ることができます。
    また、夕方17時以降は両パークとも1時間に2〜3本を運行するので、帰りのピーク時間でもすぐに次のバスが来てくれますよ♪

    最終便も、パーク閉園より遅い時間になっています。
    夜のパレードを見たり、お土産を買ったり、最後までパークをたっぷり楽しめます!

    それぞれのパークからホテルまで直通で運行する、最終バスの時間は次の通りです。

    東京ディズニーランド®️:夜22時20分
    東京ディズニーシー®︎ :夜22時30分

    ※1月・2月はパーク閉園が通常より早い為、バスのダイヤも変更になります。

    詳しいバスの時刻表は、下記よりチェックできます♪
    無料シャトルバス時刻表 東京ディズニーリゾート®⇔ホテル間

    ハイアット プレイス 東京ベイ:キャステル編集部の“イチ押し!”

    実際にホテルを取材したキャステル編集部が、「ここはなんとしても読者の皆さんに伝えたい!」と感じたイチ押しポイントを紹介します。

    ただ泊まるだけじゃもったいない!
    せっかくハイアット プレイス 東京ベイに宿泊するなら、ホテル内の施設も活用してほしいです♪

    ここでは、
    ・絶景を眺めながらロマンチックなひと時を過ごせる「ルーフトップバー」
    ・パーク帰りでも温かい料理が食べられる24時間営業のレストラン「ギャラリーキッチン」
    ・子供が楽しく過ごせる「キッズフレンドリー」な工夫

    の3点についてご紹介します!

    ①ロマンチックなルーフトップバー

    ルーフトップバー
    ルーフトップバー

    ハイアット プレイス 東京ベイの屋上には、ルーフトップバーがあります。

    周囲がガラス張りになっているテラスからは、東京湾を見渡すことができ開放感満天♪
    ソファ席やテーブルもたっぷり用意されています。

    バーカウンターでは、シグネチャーカクテルなどのオリジナルドリンクを注文できます。

    おすすめの時間帯は、綺麗な夕焼けが見える日没前。
    バーテンダーが作った美味しいカクテルを飲みながら、ロマンチックなひとときを過ごしてみませんか?

    ※季節や天候によってクローズになる場合があります。
    ※現在冬季期間中のためクローズ(2020年3月1日より再開)

    ②24時間営業のレストラン ギャラリーキッチン

    ギャラリーキッチンの料理
    ギャラリーキッチンの料理

    ハイアット プレイス 東京ベイの1階にあるレストラン「ギャラリーキッチン」は、24時間営業しています。
    朝食・ランチ・ディナーだけでなく、アフタヌーン・ティーやサパー(夜食)なども用意されています。

    いつ訪れても出来たての温かい食事がいただけるのは嬉しいですね♪
    特に、東京ディズニーリゾート®︎を訪れる方が気になるのは、「朝食」と「夜食」ではないでしょうか?

    朝食はブッフェスタイルで、パンやサラダなどの料理がカウンターに並びます。
    朝食ブッフェは朝6時半からスタートするので、パークへ行く前にゆっくりと朝食を楽しむことができます。

    しかも、ハイアットのロイヤルティプログラム「ワールド オブ ハイアット」の会員なら、公式サイトからの予約で朝食が無料になるんです!
    予約時に入会すれば、初回の宿泊から無料で朝食がつけられますよ♪

    夜21時半から23時までは、サパー(夜食)が用意されています。
    2種類から選べるおすすめパスタのセット(サラダ・ドリンク付き)が1,500円(税サ別)で提供されています。

    1日たっぷり遊んでホテルに帰ってきてから、「ちょっと小腹がすいたな」というときにぜひ立ち寄ってみてください♪

    ハンバーガーやカレー、ミネストローネなど、一部のグランドメニューは24時間いつでも注文することができます。
    ハイアット プレイス 東京ベイにはルームサービスはありませんが、ギャラリーキッチンでいつでも温かいお料理を食べることができます!

    ③キッズフレンドリーな工夫

    どうぶつビンゴ
    どうぶつビンゴ

    ハイアット プレイス 東京ベイには、子供がホテルでの滞在を楽しめる工夫がたくさんあります。

    ホテル2階にある庭では、子供向けの「どうぶつビンゴ」を開催。
    庭に隠れている動物たちを見つけて、ビンゴを完成させます。

    できあがったビンゴカードを1階のフロントに持っていくと、ちょっとした景品と交換してもらえますよ♪

    ギャラリーキッチンのキッズコーナー(朝食ブッフェ)
    ギャラリーキッチンのキッズコーナー(朝食ブッフェ)

    他にも、ギャラリーキッチンの朝食ブッフェにはキッズコーナーがあります。
    低めに設計されたブッフェ台には、ポテトやタコさんウインナーなどのお子様メニューが並んでいます。

    小さな子供が自分で好きなものを盛り付けられるように工夫されているんですね♪

    ロビーの水槽
    ロビーの水槽

    また、1階のロビーにはカラフルな魚たちが泳ぐ水槽もあります。
    ロビーには季節によってフォトスポットなども登場し、ワクワクするような空間になっていますよ♪

    子供がハッピーなら家族みんながハッピーになれる、そんな想いで今後も企画を用意していくそうです。

    ハイアット プレイス 東京ベイ:部屋

    続いて、ハイアット プレイス 東京ベイの代表的なお部屋をご紹介します。
    さまざまな部屋タイプがある中で、とくにおすすめの5つをお見せします♪

    ・大人4名で宿泊できる「ファミリー ルーム」
    ・お子様が喜ぶ「キッズフレンドリー ルーム」
    ・友達同士におすすめ「オーシャンビュー ツイン」
    ・カップルにおすすめ「テラスルーム キング」
    ・手の届くスイートルーム「エグゼクティブ テラス スイート」

    ファミリー ルーム

    ファミリー ルーム
    ファミリー ルーム

    ファミリー ルームは、大人が最大4名まで同時に宿泊できるイチ押しのお部屋です。
    ベッド3台とソファベッド1台が入って、広さは約37㎡です。

    ファミリー ルームのワークスペース
    ファミリー ルームのワークスペース

    ソファの近くにはちょっとしたワークスペースがあります。
    家族旅行やグループ旅行でも、荷物を置くには十分なスペースですよ♪

    ファミリー ルームの化粧台
    ファミリー ルームの化粧台

    鏡とコンセントがあるデスクも1つ、ベッドの向かいに用意されています。

    メイクをしたりヘアアイロンを使ったりできる便利なスペースです。
    朝の準備がバタバタしがちな、女子のグループ旅行でも安心です!

    ファミリー ルームのアメニティー
    ファミリー ルームのアメニティー

    ティーセットやペットボトルの水は、宿泊する人数分が用意されます。
    パークにお水を持っていけるのは嬉しいですね♪

    ファミリー ルーム
    ファミリー ルーム

    ベッドの隣には洗面台とバスルームがあります。
    スライド式の仕切り扉があるので、お風呂に入るときはここを閉めます。

    仕切りで脱衣所のスペースができる
    仕切りで脱衣所のスペースができる

    扉を閉めると、このように脱衣スペースを設けることができます!
    扉が開いているときは部屋が広く見えますし、閉めればプライベートな空間ができますよ♪

    ファミリー ルームの洗面台
    ファミリー ルームの洗面台

    洗面台はひとつです。
    歯ブラシなど、人数分のアメニティーが用意されています。

    ファミリー ルームのバスルーム
    ファミリー ルームのバスルーム

    ハイアット プレイス 東京ベイには、全室に洗い場付きのバスルームがあります!
    広々とした湯船でゆっくりと疲れを癒すことができます。

    ファミリー ルームのトイレ
    ファミリー ルームのトイレ

    ファミリー ルームでは、トイレは完全に独立しています。
    誰かがお風呂に入っている時もトイレが使えるので、グループ旅行でも気を使わずに済みますね♪

    キッズフレンドリー ルーム

    キッズフレンドリー ルーム
    キッズフレンドリー ルーム

    次にご紹介するのは、ファミリー ルームをキッズ向けにアレンジした「キッズフレンドリー ルーム」です。
    ソファの代わりに、子供がワクワクするようなテントが置いてあります!

    キッズフレンドリー ルームの子供用テント
    キッズフレンドリー ルームの子供用テント

    小さな家のような、子供向けのテントです。
    部屋の中に子供のスペースがあるのは、家族にとって嬉しい工夫ですね!

    中にはふわふわの布団が敷いてあるので、そのまま寝ても大丈夫です♪
    3歳くらいまでのお子様なら、足を伸ばして寝られるのではないでしょうか?

    キッズフレンドリー ルーム
    キッズフレンドリー ルーム

    ソファベッドがテントに変わっている以外、部屋の内容はファミリー ルームと同じです。
    ワークスペース、テレビ、化粧台、冷蔵庫などがあります。

    キッズフレンドリー ルームの洗面所
    キッズフレンドリー ルームの洗面所

    引き戸で仕切れるようになっている洗面台とお風呂です。
    トイレは別で、入り口のそばに個室があります。

    キッズフレンドリー ルームのバスルーム
    キッズフレンドリー ルームのバスルーム

    小さな子供と一緒に入るのにも、洗い場付きのお風呂は嬉しいですね♪
    赤ちゃん用のベビーバスも、貸出品で用意してもらうことができます。

    オーシャンビュー ツイン

    オーシャンビュー ツイン
    オーシャンビュー ツイン

    オーシャンビュー ツインは、部屋から東京湾を見渡せるツインのお部屋です。
    ベッドが2台入ったお部屋で、広さは約28㎡あります。

    オーシャンビュー ツイン
    オーシャンビュー ツイン

    東京ベイエリアらしいブルーの壁紙には、魚たちが泳いでいます♪
    枕元にはコンセントと時計、手元を照らせるライトがあります。

    オーシャンビュー ツインのソファ
    オーシャンビュー ツインのソファ

    オーシャンビューの大きな窓の近くに、ふかふかのソファがあります。
    こちらのソファもベッドにすることで、大人3名まで宿泊することができます。

    オーシャンビュー ツインの備品
    オーシャンビュー ツインの備品

    ベッドの向かいには50インチの薄型4Kテレビや冷蔵庫、ティーセットやコーヒーマシンがあります。
    ダークブラウンを基調とした家具は、高級感があって素敵ですね。

    オーシャンビュー ツインのワークスペース
    オーシャンビュー ツインのワークスペース

    オーシャンビュー ツインのお部屋にも、ちょっとしたワークスペースがあります。
    宿泊を伴う旅行は荷物が多くなるので、こういったスペースがあると助かりますね♪

    コシノジュンコさんのアート
    コシノジュンコさんのアート

    部屋には著名なデザイナー、コシノジュンコさんのアートも飾られています。
    コシノジュンコさんは、ハイアット プレイス 東京ベイのシャトルバスや従業員の制服などをデザインされています。

    ロビーやエレベーターホールにも作品があるので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

    オーシャンビュー ツインの洗面台
    オーシャンビュー ツインの洗面台

    清潔感のある洗面台に、アメニティセットが置いてあります。
    トイレと洗面所、脱衣所が同じ空間になっています。

    オーシャンビュー ツインのトイレ
    オーシャンビュー ツインのトイレ

    ウォシュレット付のトイレです。
    トイレットペーパーとサニタリーバッグも置いてあります。

    オーシャンビュー ツインのバスルーム
    オーシャンビュー ツインのバスルーム

    他のお部屋と同様、洗い場付の広いバスルームがついています♪
    高めの椅子が、お年を召した方にも座りやすいですね。

    テラスルーム キング

    テラスルーム キング
    テラスルーム キング

    テラスルーム キングは、キングベッドが1台入った約28㎡のお部屋です。
    広々としたガラス張りのテラスが付いていることで、部屋をより広く感じられます♪

    キングベッドのお部屋なので、カップルや小さな子供を連れた家族旅行におすすめ!

    テラス
    テラス

    テラスルーム キングのポイントであるこちらのテラス!
    自分たちだけのテラスから、ベイエリアの景色を一望できます。

    テラスルーム キングのソファ
    テラスルーム キングのソファ

    こちらのソファはベッドにすることも可能です。
    部屋の2面に窓があり、自然の光をたっぷり取り込んだ空間となっています。

    テラスルーム キングのワークスペース
    テラスルーム キングのワークスペース

    作業スペースもたっぷりあるので、ビジネスで利用される方も多そう。
    大きな鏡があるので、朝のお化粧タイムにはドレッサーとして活躍しそうですね!

    空調やライト、カーテンの操作ができるタブレット
    空調やライト、カーテンの操作ができるタブレット

    備品の中でも特に注目してほしいのが、こちらのタブレット型端末です。
    カーテンの開け閉めやエアコンの温度設定、電気を消すのもこれ一つでできちゃいます!

    タブレット型端末は、テラス付きのお部屋にのみ用意されています。

    ネスプレッソのコーヒーマシン
    ネスプレッソのコーヒーマシン

    テラスルーム キングのお部屋には、通常のティーセットの他にネスプレッソのコーヒーマシンも用意されています。
    朝のコーヒータイムをテラスでゆっくり過ごすのもいいかもしれません♪

    冷蔵庫のソフトドリンク
    冷蔵庫のソフトドリンク

    テラスルーム キングにある冷蔵庫の中にはソフトドリンクも用意されています。
    こちらも宿泊料金に含まれているので、自由に飲んでいいそうですよ♪

    枕元のコンセント
    枕元のコンセント

    ベッドルームでひとつ気になったのが、ベッドの近くにあるコンセントです。
    スマホを枕元で充電できるかどうかは、重要なポイントだと思いませんか?

    通路側には、コンセントとUSBポートが1つずつついています。
    反対のテラス側はどうなっているかというと……

    枕元のコンセント
    枕元のコンセント

    海外製品にも対応しているコンセントが2つ、USBポートが2つ、タイプCのUSBポートが1つついていました。
    USBポートがあれば、スマホ充電器のコンセントの部分を忘れてしまっても大丈夫!

    人数分のスマホにモバイルバッテリー、カメラの充電器など、コンセントが必要になる場面はよくあります。
    ベッド周りのコンセントが充実しているのは嬉しいですね!

    洗面所
    洗面所

    洗面所とトイレは一体になっています。
    この隣にあるのが、洗い場付のバスルームです。

    テラスルーム キングのバスルーム
    テラスルーム キングのバスルーム

    広々とした楕円型の湯船は、1日の疲れをしっかり取ってくれそうです。

    エグゼクティブ テラス スイート

    エグゼクティブ テラス スイート
    エグゼクティブ テラス スイート

    最後にご紹介するのは、ハイアット プレイス 東京ベイに3つあるスイートルームのうちの1つ「エグゼクティブ テラス スイート」です。

    スイートルームと聞くと高級で、なかなか手が届かないイメージがあるかと思います。
    このエグゼクティブ テラス スイートには、1泊9万円台から宿泊できますよ♪※料金は変動制

    エグゼクティブ テラス スイートのテラス
    エグゼクティブ テラス スイートのテラス

    エグゼクティブ テラス スイートにも、広々としたテラスがついています。
    朝のコーヒータイムなど、テラスでゆっくり過ごせそうですね!

    リビングスペース
    リビングスペース

    お部屋の中は、リビングスペースとベッドルーム、バスルームとに分かれています。
    リビングにはソファやテレビが設置され、団らんの時間をもうけるには最適です♪

    ワークスペース
    ワークスペース

    他にも、ワークスペースや冷蔵庫などがあります。
    ベッドルームとは2つの扉でつながっていて、ここを閉めれば先に休みたい方も静かに過ごせますよ。

    ネスプレッソのコーヒーマシン
    ネスプレッソのコーヒーマシン

    ネスプレッソのコーヒーも、スイートルームということで他の部屋より種類が豊富♪
    お部屋でゆっくりくつろぐことができますね。

    ベッドルーム
    ベッドルーム

    ベッドルームは、ベッドが2台入ってツインの仕様になっています。
    リビングやバスルームとは分けられた、独立した寝室でゆっくり休むことができますよ。

    ベッドの向かいのテレビ
    ベッドの向かいのテレビ

    ベッドの前には50インチの薄型テレビがあります。
    部屋でテレビや映画を見ながらゆっくり過ごすのも、ホテルステイの醍醐味ですね♪

    2つの洗面台
    2つの洗面台

    続いて洗面所とバスルームをご紹介します。
    洗面所には大きな鏡と、2つの洗面台が設置されています。

    バスルームとトイレ
    バスルームとトイレ

    バスルームとトイレはそれぞれ個室になっています。
    お風呂はもちろん洗い場付きですよ!

    ハイアット プレイス 東京ベイ:アメニティー・貸出品

    バスアメニティー
    バスアメニティー

    ハイアット プレイス 東京ベイのアメニティーと貸出品について紹介します。
    全ての部屋に最初から用意されているものと、スタッフに伝えれば準備してもらえるものがあります。

    まず、洗面所とバスルームにあるアメニティーから♪

    バスアメニティー
    バスアメニティー

    シャンプーなどのアメニティーは、カナダ発のナチュラルボディケアブランド「PHARMACOPIA(ファーマコピア)」のものを使用しています。
    ハイアットリージェンシーなどでも採用されているものだそう♪

    タオルとドライヤー
    タオルとドライヤー

    バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルが人数分用意されていて、この他に洗面台にも1枚タオルがかかっています。

    ドライヤーも全室にあるので、持って来なくてOK♪
    洗面台にはこの他に、コップや拡大鏡などがあります。

    バスローブは全室に完備
    バスローブは全室に完備

    ハイアット プレイス 東京ベイでは、全室にこちらのバスローブが用意されています。
    一部のお部屋だけにしかバスローブがないホテルもあるなか、全室にふわふわのバスローブを置いているんですよ♪

    しかもこのバスローブ、フランスの高級リネンメーカー「ガルニエ・ティエボー」のものなんです。
    ガルニエ・ティエボーの製品は、フランスの三つ星レストランや高級ホテル、大使館などでも採用されているんだとか。

    とっても触り心地がいいので、ハイアット プレイス 東京ベイに宿泊する際はぜひ使ってみてください♡

    ワンピースタイプのルームウェア
    ワンピースタイプのルームウェア

    大人用のルームウェアは、ひざ下丈くらいのワンピースタイプです。
    スリッパも用意されています。

    スリッパ(子供用・大人用)
    スリッパ(子供用・大人用)

    小学生以下のお子様には、キッズアメニティがつきます。
    こちらは小さめサイズの子供用スリッパです。

    子供用の歯ブラシ
    子供用の歯ブラシ

    動物の絵が描かれた、子供用の歯ブラシもあります。
    裏にはちょっとしたクイズもついているのでお楽しみに♪

    客室備品
    客室備品

    続いて部屋に備え付けの備品を紹介します。
    ポットや冷蔵庫、金庫の他に、アイロンも全室に完備されています。

    ティーセットとミネラルウォーター
    ティーセットとミネラルウォーター

    また、各部屋には人数分のペットボトルの水とティーセットがあります。
    ティーセットの内容は、煎茶・ほうじ茶・紅茶です。

    化粧品セット
    化粧品セット

    ここからは、貸出品やホテルのスタッフに連絡すればもらえるアメニティーをご紹介します。

    化粧品セットは、男性用・女性用の2種類あります。
    クレンジングや化粧水は、ボトルで持っていくとかさばるし、コンビニでお泊まりセットを買うとお金がかかるし…、と悩むことも多いですよね。

    女性用の化粧品セットには、クレンジングオイル、洗顔料、化粧水、美容オイルの4点が入っています。
    男性用の化粧品セットには、洗顔料(シェービング)、アフターシェーブローション、ヘアトニック(発毛促進剤)、ヘアワックスの4点が入っています。

    どちらもDHCのスキンケアなので、使い心地もいいと思います♪

    貸出品
    貸出品

    赤ちゃん用ボディソープやおしりふきなども借りることができます。
    ベビーベッドやベッドガード、ベビーバスなどは、事前に連絡しておくと部屋にセットしておいてもらえますよ♪

    ハイアット プレイス 東京ベイ:館内施設・設備

    ハイアット プレイス 東京ベイの館内にある施設や設備を紹介します。
    ホテル宿泊者は、ジムを含む全ての施設を利用できます。

    自動販売機・製氷機

    自動販売機
    自動販売機

    各フロアには、自動販売機と製氷機があります。
    もちろん、24時間利用できます。

    コインランドリー

    コインランドリー
    コインランドリー

    同じく各フロア、自動販売機の奥にはコインランドリーもあります。
    小さな子供が服を汚したり、急に洗濯したいものができても安心です♪

    喫煙所

    喫煙所
    喫煙所

    喫煙所は1階にあります。
    ここ以外では、部屋を含め全館禁煙となっています。

    トレーニングジム

    ジム
    ジム

    ダンベルやトレーニングマシンがあるジムも、ルームキーで自由に出入りできます。
    常温の水やタオル、ヨガマットなども室内に用意されています。

    ジョギングコース
    ジョギングコース

    また、ハイアット プレイス 東京ベイは東京湾沿いのベイエリアにあるので、ホテルの周りを走るのも気持ちがいいんだそう!

    ホテルを出発し、近くの公園などを走る3.6㎞のジョギングコースがおすすめ。
    かわいらしいオリジナルマップがあるので、ぜひゲットしてみてください♪

    ハイアット プレイス 東京ベイ:授乳室

    授乳室(2階)
    授乳室(2階)

    ハイアット プレイス 東京ベイには、家族に嬉しい授乳室があります。
    スペースをたっぷり使い、なんでも揃うスーパー授乳室には、キャステル編集部もびっくり!

    ここまでしてくれるの?!と感動した授乳室の様子をご紹介いたします♪

    調乳ポット
    調乳ポット

    授乳室でまず目に入るのは、こちらの「調乳ポット」です。
    粉ミルクと混ぜるのにちょうどいい温度のお湯が出てくるので、赤ちゃんを見ながらでもミルクがすぐに作れちゃいます。

    シンクもあるので、水洗いしたいものがあるときも便利です。

    赤ちゃん用の体重計
    赤ちゃん用の体重計

    調乳ポットの近くには、赤ちゃん用の体重計も用意されています。
    ホテル内の共有スペースで、ここまで備品が充実しているなんて!

    ベビーベッドとお着替え台
    ベビーベッドとお着替え台

    授乳室の奥のスペースには、ソファやベビーベッド、子供用のお着替え台などが並んでいます。
    広々とした授乳室なので、ほかのお客様がいても気にせずリラックスできると感じました。

    オムツ替え用の台
    オムツ替え用の台

    オムツ替えのための台は2つ用意されています。
    中央には使用済みオムツを捨てられるゴミ箱があり、左右には荷物台もしっかり完備!

    赤ちゃんから目が離せないパパママにとっては、本当にありがたいですよね。
    ちなみに、オムツはホテル内のコンビニでも販売しています♪

    個室の授乳スペース
    個室の授乳スペース

    赤ちゃんとゆっくり過ごせるよう、鍵付きの個室が2つ用意されています。
    プライベートな空間で、ストレスなく過ごせるのではないかと思います♪

    子供用のイス
    子供用のイス

    キャステル編集部が「優しい!」と思ったのが、この写真の中にある2つのポイントです。

    1つめが、奥に見える子供用のイス。
    授乳室には赤ちゃんだけでなく、兄弟のお子様が一緒に入室することもありますよね。

    お母さんを退屈せずに待っていられる、かわいいイスが設置されています♪

    2つめが、ソファの後ろからの間接照明!
    授乳室は暖かみのある明るさですが、天井からの照明はそこまで強くないんです。

    オムツ替えや授乳中の赤ちゃんは天井の方を向いているので、まぶしくないようにしてあるんだと感動してしまいました。

    2019年12月に完成したばかりの授乳室は、今後誰でも利用できるようになります♪
    ハイアット プレイス 東京ベイの2階にあるので、ぜひたくさんの方に使っていただければと思います。

    ハイアット プレイス 東京ベイ:レストラン・バー・コンビニエンスストア

    ギャラリーキッチンのブッフェ
    ギャラリーキッチンのブッフェ

    ハイアット プレイス 東京ベイのレストランを紹介します。
    メインのレストランであるオールデイダイニング「ギャラリーキッチン」に加え、カウンターで提供されるお寿司や鉄板焼き、テイクアウト可能なギャラリーマーケットなどがあります♪

    ギャラリーキッチン

    焼きたてのパン(朝食)
    焼きたてのパン(朝食)

    ギャラリーキッチンは、24時間営業しているハイアット プレイス 東京ベイのメインのレストランです。
    朝食ブッフェにはじまり、ランチ、アフタヌーン・ティー、ディナー、サパー(夜食)を提供しています。

    一部のグランドメニューはサパーの後も提供しているので、24時間いつでも温かいお料理がいただけます!

    朝食ブッフェ
    朝食ブッフェ

    朝食では、焼きたてのパンやサラダ、フルーツなどをブッフェスタイルで提供しています。
    和食コーナーやキッズ用のブッフェ台もあるので、家族みんなが満足できること間違いなし♪

    ランチやディナーでは、自慢のピザ窯で焼いたピザなど、イタリアンをベースにしたアラカルトを提供しています。

    アフタヌーン・ティー
    アフタヌーン・ティー

    アフタヌーン・ティーでは、3段重ねのプレートに綺麗に盛り付けられた軽食やお菓子がいただけます。
    優雅なティータイムを過ごすことができますよ♪

    ギャラリーマーケット

    ギャラリーマーケット
    ギャラリーマーケット

    ギャラリーマーケットは、フロントデスクの脇にある売店です。
    サンドウィッチなどの軽食や、飲み物、スナック菓子などを販売しています。

    作りたてのサンドウィッチ
    作りたてのサンドウィッチ

    ショーケースには、フレッシュなサラダやサンドウィッチが並んでいます。
    全てホテルで作られているので、できたての美味しさを楽しめます♪

    軽食と一緒に、コーヒーなどの飲み物をテイクアウトするのもおすすめですよ。

    ナインドットバー

    ナインドットバー
    ナインドットバー

    ナインドットバーは、ロビー階に設けられたバーエリアです。
    カクテルやワイン、ビールはもちろん、淹れたてのコーヒーなども提供されています。

    ナインドットバー
    ナインドットバー

    カウンターのほかにテーブル席もあるので、家族団欒の時間にもおすすめです♪

    ルーフトップバー

    ルーフトップバー
    ルーフトップバー

    ルーフトップバーは、ハイアット プレイス 東京ベイの屋上にあるバーです。
    気持ちのいい風を感じながらオリジナルカクテルなどをいただくことができます

    広々とした開放的な空間で、座席数も多いのでグループにはこちらがおすすめ!

    すし 絵馬

    すし 絵馬
    すし 絵馬

    「すし 絵馬」は、ハイアット プレイス 東京ベイの1階にあるお寿司屋さんです。
    旬の食材を使った握りや、仕入れに応じたお料理を提供しています。

    すし 絵馬
    すし 絵馬

    店内にあるのは、ひのきの一枚板で作られたカウンター席のみ。
    職人との会話を楽しみながら、目の前で握られた江戸前鮨をいただくことができます。

    鉄板焼 富貴亭

    鉄板焼 富貴亭
    鉄板焼 富貴亭

    「鉄板焼 富貴亭(ふきてい)」は、ハイアット プレイス 東京ベイの鉄板焼レストランです。

    仕入れに応じたおまかせコースでは、旬の野菜やお肉、海鮮を目の前で調理してもらえます。
    松阪牛や黒毛和牛など、ブランド牛のステーキもいただけますよ♪

    鉄板焼 富貴亭
    鉄板焼 富貴亭

    座席は全てカウンターなので、どの席からも調理している様子を見ることができます。
    味だけでなく、食材の音や香り、見た目まで存分にお楽しみください♪

    ローソン(コンビニエンスストア)

    ハイアット プレイス 東京ベイには、ホテル内にコンビニエンスストア「ローソン」があります。
    朝6時から深夜1時まで営業していて、途中アイドリングタイム(閉店)があります。

    おにぎりやパン、カップ麺、お菓子、お茶、ジュース、お酒などの食料品を購入できます。

    また、お子様連れだと必要になることも多いオムツの販売も行なっています。
    パークに持っていけるカイロやSDカードなども買えて、とっても便利ですよ!

    まとめ

    今回は、新浦安エリアに誕生したホテル「ハイアット プレイス 東京ベイ」をご紹介しました。

    東京ディズニーリゾート®️までのシャトルバスや、24時間営業のレストランなど、ディズニー旅行に嬉しいサービスが盛りだくさん!
    ハイアット プレイス 東京ベイに、ぜひ足を運んでみてください♪

    【おすすめ】新浦安エリアに「ハイアット プレイス 東京ベイ」が誕生!ホテル情報&家族想いのサービスを特集♪ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    キャステル編集部

    キャステル編集部

    こんにちは。キャステル編集部です。
    東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど、テーマパークに関する最新情報&お役立ち情報を配信しています。 みなさんに、「もっとテーマパークを好きになってもらう」「テーマパークで最高の時間を過ごしてもらう」ことを目標に、毎日記事を作成しています。 応援よろしくお願いします♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】新型コロナウイルス情報!園内での対策&チケット払い戻しは?予防やパークで買えるグッズも!

      【ディズニー】新型コロナウイルス情報!園内での対策&チケット払い戻しは?予防やパークで買えるグッズも!

      Tomo

    2. 【速報】ディズニーランド、新型コロナにより3/15まで休園!チケットの払い戻しは?

      【速報】ディズニーランド、新型コロナにより3/15まで休園!チケットの払い戻しは?

      キャステル編集部

    3. 【ディズニーチケット】払い戻しできる?変更方法&手数料まとめ!コンビニチケットのみ払い戻し可能!

      【ディズニーチケット】払い戻しできる?変更方法&手数料まとめ!コンビニチケットのみ払い戻し可能!

      ミキティ

    4. トイ・ストーリーのキャラクター一覧!名前と画像で一挙ご紹介

      トイ・ストーリーのキャラクター一覧!名前と画像で一挙ご紹介

      わさお

    5. 【最新】ディズニーチケット値上げは2020年4月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

      【最新】ディズニーチケット値上げは2020年4月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

      あやな

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集