検索

    ディズニーキャストさんがすごい!素晴らしい対応体験談

    • わさお

      わさお

    実際に出会ったキャストさんの「神対応」をご紹介します。日々の喧騒を忘れ、夢の世界に浸れるディズニーリゾート。そんな世界で働くリゾートのキャストさんたちは、私たちゲストをさらに楽しませてくれる丁寧な対応で有名。

    ディズニーキャストさんがすごい!素晴らしい対応体験談

    こんにちは、「神ってる」といえば、ディズニーのキャストさんと答えるわさおです。
    ディズニーリゾートのキャストさんはおもてなしの心で溢れているのは有名な話。
    キャストさんそれぞれが個性と思いやりを持って私たちゲストを迎え入れてくれます。

    そのおかげで、私たちは常に魔法のような夢の国にいる気分に浸れるんですよね!
    今回は、私がディズニーランドやシーで体験した、キャストさんたちの神対応をご紹介します

    ディズニーリゾートのキャストとは

    絵を描いてゲストを楽しませるキャスト
    絵を描いてゲストを楽しませるキャスト

    ディズニーリゾートでは従業員をキャスト、訪れた来園客をゲストと呼んでいます。

    キャストは「cast」、つまり役者ということ。
    ディズニーリゾート内では見るもの全てがショーであり、働く人の全てが役者であるとされているのです

    ディズニーを創設したウォルト・ディズニーは

    「世界中でもっともすばらしい場所を夢見て、想像することはできる。
    設計し、建設することもできるだろう。
    しかし、その夢を実現するのは人である。」

    と遺(のこ)しています。

    ディズニーリゾートのキャストさんたちは、この言葉を体現して日々仕事をされています。
    それは、東京ディズニーリゾートを「世界中でもっともすばらしい場所」にするために他なりません

    レストラン編

    レストランのキャストもホスピタリティ抜群
    レストランのキャストもホスピタリティ抜群

    先日ディズニーランドに訪れたときのこと。
    私は友人と思いつきで「そうだディズニーランドに行こう」とやってきました。

    平日でしたのでディズニーランドも空いているとタカを括っていましたが、平日のわりにお客さんの入りは上々。
    レストランは予約でいっぱいになっていました。
    腹ペコな私たちはレストランを求めて彷徨(さまよ)い歩いていました。

    そして、辿り着いたカリブの海賊近くのレストラン、ブルーバイユー・レストランが予約でいっぱいでガッカリ。
    そんなところに、キャストさんが予約がなくても食事ができるスポットを教えてくれました

    レストランの中の仕事も忙しかったでしょうに、わざわざマップに印を付けてくれたホスピタリティには脱帽です

    キャラクター編

    それぞれのキャラクターになりきるキャスト
    それぞれのキャラクターになりきるキャスト

    今は昔、私がまだ子どもだったころ。
    当時の私は少しやんちゃで、テンションが上がると暴力的になるような子どもでした。
    ご想像の通り、ディズニーキャラクターたちを蹴るなど意地悪をしていたのです…。

    ところが、キャラクターたちもさすがプロ。
    そんな悪ガキの私にも優しく対応してくれました

    特に印象的なのが、キャラクターによって対応が全く違うこと
    例えば、ミッキーの足を踏んでしまったとき、彼は大げさに痛がった後、腕組みをして私を咎めるジェスチャーをして楽しませてくれましたが、ドナルドは怒って追ってきました!

    確かに、ドナルドのキャラクターを考えると、笑って許してくれるタイプではないですよね。
    ドナルドに追いかけられている間ははしゃいでいた私ですが、捕まえられた瞬間怖くなりました。
    仕返しをされるのでは、と。

    しかし、もちろんドナルドはそんなことはせず、私の頭を撫でてくれました。

    いま思えば「人が嫌がることはやってはいけない」と諭してくれたのかもしれません
    ドナルドがいなければ、人に嫌がらせを楽しむ悪いヤツになっていたかと思うと、感謝です。

    場所を聞いてみた編

    キャストに話しかけると思わぬ感動を得られるかも
    キャストに話しかけると思わぬ感動を得られるかも

    キャストの方々に話しかけて初めて分かる個性とおもてなしもあります。
    私は場所を尋ねるくらいしかしたことはありませんが、

    「何でほうきで掃いているんですか?」
    「みなさんの楽しい思い出が詰まって溢れてしまったのを集めているんですよ」

    なんて素敵な会話を経験したゲストもいるようです。
    積極的に話しかけてみるのも良いかもしれませんね!

    ちなみに、私はスター・ウォーズ:ザ・コンティニュー・アドベンチャーの場所を尋ねたとき、外国籍の友人と一緒だったからか英語で

    「May the force be with you(フォースと共にあれ)」

    と言われました。
    キャストさんの切り返しの良さとその個性にほっこり温かい気持ちになりました。

    まとめ

    いかがでしたか?
    ディズニーリゾートのキャストさんはホスピタリティ溢れるおもてなしのプロ。
    彼らも含めて夢の国であることがうかがえますね。

    中には、亡くなったお子さんのために夫婦でお子様セットを頼んだゲストに子供用の椅子を用意したとか、スプラッシュ・マウンテンの滝に落ちてしまった指輪を「魔法の国ですからすぐ見つかりました」と返したなど、さまざまな伝説が残っています。

    ディズニーリゾートに来たらぜひ、楽しい思い出がさらに素敵なものになる、キャストさんの様子も観察してみてくださいね。

    ディズニーキャストさんがすごい!素晴らしい対応体験談 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    わさお

    わさお

    ディズニー大好きわさおです。ディズニーリゾートはもちろん、ディズニー映画・キャラクターを愛しています! スター・ウォーズはちょっとした『コアなファン』。みなさまのディズニー情報収集のお役に立てるような記事を書いていきたいです。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. ディズニーランド会員制のクラブ33。店内の様子と入店方法!年会費やJCBによる入り方も

      ディズニーランド会員制のクラブ33。店内の様子と入店方法!年会費やJCBによる入り方も

      二ノ瀬

    3. ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      Tomo

    4. 【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      まちゅ

    5. 【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!1時間前に並ぶ?入園したらすぐにやるべき3つのこと

      【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!1時間前に並ぶ?入園したらすぐにやるべき3つのこと

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集