検索

    【TDS】ディズニー新アトラクション「ソアリン」混雑日に乗ってきた!海外との違いやファストパスまとめ!

    • にもか

      にもか

    ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン」。どんなアトラクションなのか、ファストパスは取れるのか、スタンバイに並んだらどのくらい時間がかかるのか、などなど実際に混雑日に並んでみた体験を踏まえ解説していきます!海外パークとの違いについてもまとめてみました☆

    【TDS】ディズニー新アトラクション「ソアリン」混雑日に乗ってきた!海外との違いやファストパスまとめ!

    こんにちは!ディズニーではアトラクションもショーも、欲張って楽しみたいにもかです。

    ディズニーシーで今1番話題のアトラクションといえば、7月にオープンしたばかりの「ソアリン」。

    噂ではすごく混んでいるらしいけど、

    「どのくらい並ぶんだろう?」
    「ファストパスは取れるの?」
    「そもそもどんな乗り物なの?」
    「どこに座ったら1番楽しめるの?」
    「海外のソアリンとの違いは?」

    と疑問に思っている方も多いはず。

    夏休み中の混雑日に、「絶対にソアリンに乗る!」と決めて、ディズニーシーへ行ってきた体験と、海外パークで全てのソアリンに乗った経験を元に、疑問を徹底解説していきます!

    ディズニー新アトラクション:「ソアリン」とは

    ソアリン乗車中のイメージ引用元:公式サイト
    ソアリン乗車中のイメージ

    ディズニーの新アトラクション「ソアリン」は、ハングライダーに乗って世界のさまざまの場所を飛行する乗り物です。

    大きなスクリーンに映し出される映像に風や匂いも加わって、その場にいるかのよう!
    そして浮遊感も抜群で、本当に飛んでいるように感じます。

    1番前の列になると、結構な高さまでハングライダーが上がります。
    公式ホームページによると、ソアリン乗車中の高さは約12mなんです。

    そのため高所が苦手な筆者が初めて乗った時には、無意識で手すりを握りしめていましたが、怖いと感じたのは最初のみ。
    高さを忘れるほど世界観に引き込まれましたよ。

    身長制限は102cmで、4歳6か月ほどの平均身長。
    よほどの高所恐怖症でなければ、子供から大人まで楽しめるアトラクションです。

    横並びのシートで10人ほど座れるハングライダーが縦に3列。
    これが横に3機並んでいます。

    つまり、1度に90人弱乗れるようです。
    2部屋ありますので、1回転で約180人となります。

    1番おすすめの位置は、中央の最前列。
    最前列になると、前の人の足が目に入らず・高い位置まで上がるので、浮遊感も楽しめます。

    また、円形のスクリーンのため、左右の端になってしまうと、一部映像にゆがみが出てしまいます。
    なかなか中央の最前列になる事は難しいですが、座れたらとってもラッキーです。

    ディズニー新アトラクション:「ソアリン」の待ち時間

    ソアリンの待ち時間
    ソアリンの待ち時間

    7月にオープンしたアトラクションですが、2か月経っても人気は衰えていません。

    筆者が8月の平日に行ったときには、最短で120分・最長で220分待ち。
    開園後1時間ほどがピークで、お昼のショーの時間帯が最短の待ち時間になっていました。

    現在も平日は120~220分待ち、土日祝は140~240分待ちのようです。

    240分だと約4時間待ち!
    長いですね。

    現在の傾向も、開園直後から1時間弱でピークの待ち時間となるようです。
    スタンバイで並ぶ場合、次の日が平日であれば15時前後や19~20時付近の待ち時間が比較的短く、おすすめです。

    ディズニー新アトラクション:「ソアリン」のファストパス攻略法

    ソアリンのファストパス
    ソアリンのファストパス

    そんなには並んでいられない!という方は、ファストパスを使いましょう。

    ファストパスを手に入れる方法①確実性★★★ 【バケーションパッケージを予約する】

    バケーションパッケージでもらえるチケット
    バケーションパッケージでもらえるチケット

    ディズニーには、ホテル+チケット+その他特典をセットで購入する、バケーションパッケージがあります。
    このバケーションパッケージには、ファストパスがついてきます!

    バケーションパッケージのファストパスには2種類あるので、注意が必要です。

    ソアリンに乗るためには、ファストパス・チケット(A)が必要です。
    ファストパス・チケット(A)が含まれるプランを選びましょう。

    ファストパス・チケット(A)が含まれるバケーションパッケージは、42,800円/人~(期間内・全対象ホテルの最低価格)。

    少し高額ですが、ドリンクチケットやショー、ご飯などがついてくるプランも多く、内容によってはお得になります。
    また、このファストパスは時間指定がないため、子供や高齢の方と一緒の場合にもとても便利です。

    朝早くから、開園時間に並ぶ必要もありません。

    ファストパスを手に入れる方法②確実性★★☆ 【ディズニー直営ホテルに泊まって15分前に入園】

    ハッピー15エントリー
    ハッピー15エントリー

    直営ホテルに泊まると、ハッピー15エントリーで開園15分前にパークに入ることができます。
    直営ホテルは全部で4つ。

    デラックスタイプのアンバサダーホテルとホテルミラコスタは、チェックイン当日も東京ディズニーシーに15分前に入ることができますよ!
    ディズニーランドホテルと、セレブレーションホテルは滞在2日目以降になるので、注意してください。

    たった15分と思われがちですが、この15分がとても大切。
    15分前に入れるゲストは直営ホテル宿泊者のみに限られているので、パークの中は比較的空いています。
    15分の間に、ほぼ並ばずにソアリンに乗りつつ、アプリでトイ・ストーリー・マニアのファストパスをとることもできます。

    ソアリンに乗りつつ、ソアリンのファストパスをとって、2回並ばずに乗るというのもいいですね。
    さらに、15分前に入園してすぐにファストパスをとると、早い時間帯のファストパスを取ることができます。

    直営ホテルに泊まらず15分前に入れない場合、8:30に開園し8:40に入園できても、ソアリンのファストパスは終了しているか、夜の時間帯のファストパスになります。
    ここで夜のソアリンのファストパスを取得した場合、次にファストパスがとれるのは10:45以降になってしまいます。

    そうなると、1日でファストパスを取れる枚数が少なくなってしまいます。

    このハッピー15エントリーですが、オープンまでの15分間に入れないと効果が発揮できません。
    混雑日には、ハッピー15エントリーの列も6時頃から並ぶようなので、ハッピー15エントリー開始の1時間前から少なくとも30分前には並べるといいですね。

    ファストパスを手に入れる方法③確実性★☆☆ 【朝早くから開園待ちする】

    ミラコスタ連絡通路から見る「メインエントランス・ノース」
    ミラコスタ連絡通路から見る「メインエントランス・ノース」

    ホテルに泊まる予定がない場合、方法①②を使うことができません。
    そうなると、ファストパスをゲットするには朝早くから開園待ちをする必要があります。

    ではどのくらい早く並べばいいのでしょうか。
    結論から言うと、日によって変わりますが30分~1時間半前と時間に幅があるようです。

    アプリでファストパスが取れるようになったので、開園後みんな一斉にファストパスを取ります。
    のため、数秒・数分の遅れでファストパスの時間がどんどん進んでいってしまうのです。

    ソアリンのファストパスは開園後10分かからず終了する日も、珍しくありません。
    どんなに早く並んで入っても、アプリの操作で手間取ってしまうとファストパスがとれなかったなんてこともありますよ。

    直営ホテル宿泊者が15分前に入ってソアリンのファストパスをとっているので、ファストパスがとれても夕方~夜の時間帯になります。
    帰宅時間が早い場合には、注意が必要です。

    また、ソアリンのファストパスをとってしまうと次のファストパスが取れる時間が2時間後となります。
    その他のアトラクションのファストパスは、発券可能時間になるまで取得できないので、注意が必要です。

    ディズニー新アトラクション:混雑日に実際に120分並んでみた

    ホテルミラコスタからみた夕日
    ホテルミラコスタからみた夕日

    さて、ここまでファストパスについて説明してきました。
    しかし、筆者がソアリンに乗りに行った日は日帰りで、開園時間にしか到着できないことがわかっていました。

    そのため、ソアリンに乗れる方法はただ一つ。
    ひたすら並ぶことです。

    開園時間にディズニーシーに到着すると入園待ちの長蛇の列があり、入園できたのは開園20分後。
    とっくにソアリンのファストパスは終了済みでした。

    まずは、アプリで他のアトラクションのファストパスを取得。
    その後ソアリンの待ち時間をチェックすると、なんとこの時点で180分待ち!
    もちろんこの時間には並びません。

    アプリでこまめに待ち時間をチェックしていると、午後のショーの時間に120分表示に。
    ポップコーンとドリンクを準備して、いざ並びます!

    この日はとても暑い日だったのですが、屋外に所々冷房設備がありましたよ。

    屋外の冷房設備
    屋外の冷房設備

    分かりにくいようになっていますが、この機械の前に立つととっても涼しかったです。
    また、並ぶ列には座れるところもたくさんあります。

    ソアリンスタンバイ列の椅子
    ソアリンスタンバイ列の椅子

    ここではみなさん並びながら座って休憩していました。
    そして、なんといっても筆者がおすすめしたいのが、壁に展示してある壁画や絵画などを見てみること。

    これは外に飾ってある壁画なのですが、1枚1枚に隠れミッキーがいるんです。

    ソアリンスタンバイ列の椅子
    ソアリンスタンバイ列の椅子

    筆者達は2枚ほど見つけられず。
    キャストさんに聞くと、おそらく全ての壁画に隠れているとのこと。

    難易度が高い絵から低い絵まであるので、子供と一緒に探しても、大人だけでも楽しいと思います。

    その他にも、館内に入ってからはたくさんの展示があり、じっくり見ていると待ち時間が短く感じましたよ。
    実際120待ち表示でしたが、乗って出てきたのが110分後程度だったので、並んだ時間は実質1時間半ほどでした。

    ファストパスで入ってしまうとルートが違い、見られない展示もたくさんあります。
    時間に余裕があるときには、スタンバイにならんでみるのもいいですね。

    ディズニー新アトラクション:海外パークのソアリンとの違いは?

    ソアリンのロゴ引用元:公式サイト
    ソアリンのロゴ

    ソアリンがあるパークは東京ディズニーシーを含めて4つ。
    上海・カリフォルニア・フロリダ、そして東京です。

    どのパークでもソアリンは人気のアトラクション。
    乗り物の構造自体は同じですが、それぞれのパークに合わせてバックグラウンドストーリー・始まりと終わりのシーンが違います。

    その中でも特に、ディズニーシーのソアリンはバックグラウンドストーリーのクオリティが高い!
    そのため、海外で乗ったことがある方にも、おすすめです。

    海外パークとの比較①カリフォルニア&フロリダ

    カリフォルニア・アドベンチャーパークのソアリン内部
    カリフォルニア・アドベンチャーパークのソアリン内部

    カリフォルニアとフロリダのディズニーにあるソアリンは、同じストーリーになっています。
    名前も同じで、「ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド」。

    ●バックグラウンドストーリー

    遊覧飛行をテーマに、ハングライダーで世界の遺跡や自然を旅するというストーリーです。

    搭乗前に、チーフフライトアテンダントの「パトリック」さんからの説明があります。
    しかし、ストーリーの説明というよりは、注意事項の説明がメイン。

    この2つのパークのソアリンですが、最後のシーンのみ違いがあります。
    フロリダのソアリンはエプコットに、カリフォルニアのディズニーランドではカリフォルニアのディズニーランドに花火があがります。

    海外パークとの比較②上海

    上海ディズニーランドのエントランス
    上海ディズニーランドのエントランス

    上海のディズニーランドのソアリンの正式名称は、「ソアリン オーバー・ザ・ホライズン」。
    アドベンチャーアイル(冒険の島)というエリアにあります。

    ●バックグラウンドストーリー

    先住部族の「アボリ」が住んでいる島に、風に吹き飛ばされ偶然上陸したのが、リーグ・オブ・アベンチャーズ(冒険家の同盟)。
    アボリは彼らを歓迎し、近くにリーグ・オブ・アベンチャーズのベース基地が設置されました。

    リーグ・オブ・アベンチャーズに招かれたゲストは、ここで様々な調査に参加します。

    その一つが、ソアリン。
    場所はアボリの天体観測所の遺跡で、実世界と精神世界をつなげられる、神聖な場所。
    天体観測所のため、待ち列には満点の星空を見ることができます!

    ガイド役は、アボリの術師。
    ゲストは、この術師によってコンドルと魂をつなぎ、世界中旅をするというストーリーです。

    海外パークとの比較③東京ディズニーシー

    ディズニーシーソアリン内部
    ディズニーシーソアリン内部

    ディズニーシーのソアリンの正式名称は、「ソアリン:ファンタスティック・フライト」。

    ●バックグラウンドストーリー

    メディテレーニアンハーバーの丘ある博物館。
    ここは、人類が空を飛ぶという夢をたたえる博物館です。

    博物館では、人類の飛行の研究に情熱を注いだ女性、「カメリア・ファルコ」の特別展示が行われています。

    この特別展示の目玉は、カメリアが仲間と開発した乗り物、「ドリームフライヤー」。
    ゲストはこの乗り物に乗り、世界中を旅します。

    東京ディズニーシーのソアリンには、タワー・オブ・テラーやタートル・トークのようなプレショーがあります。

    このプレショーがとっても感動するのです。
    本当にカメリアさんが歴史上の人物としていたのかと錯覚してしまいます。

    ネタバレになるので詳しくは説明しませんが、ぜひ実際に行って体験してみてください!

    まとめ

    どこにミッキーがいるでしょうか
    どこにミッキーがいるでしょうか

    以上、ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン」についてのご紹介でした!

    アトラクションはもちろん、並ぶ列やバックグラウンドストーリーにもこだわりがある、大注目のアトラクション。
    ぜひ体験してみてください。

    【TDS】ディズニー新アトラクション「ソアリン」混雑日に乗ってきた!海外との違いやファストパスまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    にもか

    にもか

    こんにちは、テーマパーク大好きなにもかです。
    母親の影響で、物心ついた頃からディズニーが大好きです!
    東京ディズニーリゾートはもちろん、海外ディズニー(アナハイム・オーランド・パリ・香港・ハワイ・上海)、ユニバーサルスタジオ(大阪・LA・フロリダ)、レゴランドなどなど、制覇しました!!
    読むだけでわくわくできるような記事を、お届けしていきたいと思います!!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

      【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

      みーこ

    2. 【2019】ディズニーシーのおすすめの食べ物21選!人気・かわいい食事の値段と場所一覧

      【2019】ディズニーシーのおすすめの食べ物21選!人気・かわいい食事の値段と場所一覧

      たけのこ

    3. ディズニーシーの食事はどこで?コスパ・安さ・予約有り無し別おすすめレストラン!

      ディズニーシーの食事はどこで?コスパ・安さ・予約有り無し別おすすめレストラン!

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーシーのお酒全種類!レストラン・メニュー・値段!季節のカクテルも!

      【2019】ディズニーシーのお酒全種類!レストラン・メニュー・値段!季節のカクテルも!

      みーこ

    5. 【2019】ディズニーシーの食べ歩きおすすめ21選!人気のお肉・チキン・スイーツとお値段

      【2019】ディズニーシーの食べ歩きおすすめ21選!人気のお肉・チキン・スイーツとお値段

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集