検索

    【宿泊レポ】セレブレーションホテル:ディスカバー編!サービス・特典・客室はどんな感じ?

    • えびまよ

      えびまよ

    2019年現在、舞浜に4軒あるディズニーホテル。そのうち唯一のバリュータイプホテルが「東京ディズニーセレブレーションホテル」です。低価格でディズニークオリティーのおもてなしを受けられるとあって、学生さん人気が高いホテルなんですよ!今回は、筆者の宿泊体験談も交えながら、「東京ディズニーセレブレーションホテル」についてご紹介しちゃいます!

    【宿泊レポ】セレブレーションホテル:ディスカバー編!サービス・特典・客室はどんな感じ?

    こんにちは!東京ディズニーリゾートがだいすきなえびまよです。

    セレブレーションホテルはディズニーホテルのなかでも低価格で宿泊できるので、地方在住の筆者の定宿です!
    15分前に入園できる「ハッピー15エントリー」の利用はもちろん、パークレストランの早期予約だってできちゃうんですよ。

    今回は、そんなセレブレーションホテルについて、先日宿泊した筆者の体験談も交えながら詳しくご紹介☆

    ホテルの客室や施設、さらにはパーク送迎バスなど、宿泊時には欠かせない情報が盛りだくさんです。

    セレブレーションホテル:ディズニーホテルとは?

    ディズニーホテルとは?
    ディズニーホテルとは?

    ディズニーホテルとは、東京ディズニーリゾート直営のリゾートホテルの総称です。
    2019年現在、舞浜周辺には4つのディズニーホテルがあり、価格帯によってデラックスタイプとバリュータイプに分けられています。

    唯一のバリュータイプにあたるセレブレーションホテルは、低価格でディズニーのおもてなしを体験できるとして学生に人気なディズニーホテル!
    「ウィッシュ」と「ディスカバー」の2つに分かれたセレブレーションホテルは、それぞれ違うディズニーの世界観をイメージしてデザインされています。

    ◆セレブレーションホテル:ウィッシュ

    ハートの女王の庭とマーメイドラグーンが描かれた、セレブレーションホテル:ウィッシュのフロント
    ハートの女王の庭とマーメイドラグーンが描かれた、セレブレーションホテル:ウィッシュのフロント

    ウィッシュのテーマは、「ときめく夢や願いにあふれるホテル」。
    そのテーマの通り、ホテルのなかは、女の子が大好きな夢と魔法がぎっしり詰まったデザインがいっぱいです!

    ◆セレブレーションホテル:ディスカバー

    ディズニーシーのロストリバーデルタをイメージした、セレブレーションホテル:ディスカバーのフロント
    ディズニーシーのロストリバーデルタをイメージした、セレブレーションホテル:ディスカバーのフロント

    一方のディスカバーのテーマは、「ワクワクする冒険や発見にあふれるホテル」。

    今回筆者が宿泊したのはディスカバーです。
    テーマどおりの、とってもワクワクするデザインがいっぱいのホテルでしたよ♪

    セレブレーションホテル:ディズニー感あふれるエントランス

    セレブレーションホテルのエントランスに入ってまず目に入る、おおきなミッキーのオブジェ
    セレブレーションホテルのエントランスに入ってまず目に入る、おおきなミッキーのオブジェ
    ミッキーと一緒にセレブレーションホテルのシンボルになっている地球儀
    ミッキーと一緒にセレブレーションホテルのシンボルになっている地球儀

    さすがディズニーホテル、といった感じのエントランスです。
    ディズニーの名曲をアレンジしたBGMがゆったりと流れていました。

    まずゲストたちを出迎えてくれるのが、船に乗ったミッキーのオブジェ!
    オールを片手に冒険の旅に出るミッキーの姿が、セレブレーションホテル:ディスカバーの雰囲気とマッチしていて、とってもかっこいいです♡

    近くのキャストさんにお願いすれば、ミッキーと一緒に記念撮影もしてくれますよ。

    また、運が良ければウェルカムドリンクのサービスを受けることができます。
    おいしい飲み物で一息ついてからお部屋に戻れるなんて、さりげない心づかいがとてもうれしいですね!

    ◆フロントとゲストサービスカウンター

    東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバーのフロント①
    東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバーのフロント①
    東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバーのフロント②
    東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバーのフロント②

    チェックインなどを主におこなうフロントカウンターにも、ディズニーらしさがたっぷり詰まっています。
    ディズニーシーのシンボルとして愛されているプロメテウス火山や、ロストリバーデルタの風景などが描かれています。

    パークでの絶叫体験を思い出して、ちょっぴりドキドキしてしまいました(笑)

    東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバーのゲストサービス
    東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバーのゲストサービス

    こちらはゲストサービスのカウンター。
    荷物の一時預かりや空港・自宅への配送受付などをおこなっています。

    ウミガメのクラッシュに会えるS.S.コロンビア号やスペース・マウンテンなどがデザインされ、パークでの楽しい記憶を思い出させてくれますよ!

    ◆パークのアトラクションをイメージした模型

    潜水艦のシーライダー
    潜水艦のシーライダー
    トランジット・スチーマーライン
    トランジット・スチーマーライン

    エントランスには、冒険をテーマにしたアトラクションの模型が展示されています。
    パークでの思い出がよみがえってきてワクワクしてきちゃいますよね!

    ジャングルクルーズでゲストを歓迎するゾウたち
    ジャングルクルーズでゲストを歓迎するゾウたち
    センター・オブ・ジ・アースの地底走行車
    センター・オブ・ジ・アースの地底走行車

    ◆待ち時間も安心のキッズゾーン

    『カーズ』上映中
    『カーズ』上映中

    子供が退屈しないように用意されたキッズゾーンもありました。
    ここではイスに座ってゆっくりディズニー映画を鑑賞することができます。

    子供をキッズゾーンで遊ばせている間、大人の方は安心してフロントでの手続きができますね!

    ◆帰宅時もラクラク!チェックアウトボックス

    チェックアウトの手続きをしなくていいのはとってもラクチン♪
    チェックアウトの手続きをしなくていいのはとってもラクチン♪

    チェックアウトの際にカウンター手続きが不要なチェックアウトボックスもありました。
    カードキーを返却したらチェックアウト完了です!

    実は、寝坊して慌てていたこともあり、筆者は間違えてカードキーを自宅に持ち帰ってしまいました。
    みなさんはカードキーをしっかり返却してからパークに遊びに行きましょうね!(笑)

    セレブレーションホテル:気になる客室

    パークのアトラクションが描かれたセレブレーションホテルの客室
    パークのアトラクションが描かれたセレブレーションホテルの客室

    筆者が今回宿泊したのは、「ガーデンサイド」という中庭が見える客室です。
    4人まで宿泊できるお部屋のようで、アメニティーやベッドなども4人分揃えてありました。

    スティッチがウクレレを弾いてます♪
    スティッチがウクレレを弾いてます♪
     『ビーバーブラザーズのカヌー探検』を楽しむチップとデールの姿も!
    『ビーバーブラザーズのカヌー探検』を楽しむチップとデールの姿も!

    壁のイラストを見てみると、ディズニーキャラクターたちがパークを満喫している様子が描かれています♡
    チップとデールやスティッチはもちろん、『南部の唄』のうさぎどんたちもアトラクションに乗ってとっても楽しそうですね。

    セレブレーションホテルの客室にはミステリアスアイランドの写真が飾られています
    セレブレーションホテルの客室にはミステリアスアイランドの写真が飾られています

    ◆客室のドア・廊下

    セレブレーションホテルの客室の扉
    セレブレーションホテルの客室の扉
    セレブレーションホテルの廊下に描かれたオウムたち
    セレブレーションホテルの廊下に描かれたオウムたち

    ホテルの廊下には陽気なオウムたちが描かれており、かっこいいジャングルの雰囲気が感じられますね♪

    ◆備品とアメニティー

    アメニティーにはホテルエントランスと同じミッキーのデザインがほどこされています
    アメニティーにはホテルエントランスと同じミッキーのデザインがほどこされています

    不自由ないホテル滞在に欠かせない備品とアメニティーも、セレブレーションホテルにはしっかり揃えてあります
    今回はその一部を紹介いたします。

    アメニティーの中身は、一般的なビジネスホテルとあまり変わりません。
    しかし、外袋のデザインがディズニー仕様なので、記念に持って帰るのもいいかもしれませんね!

    象印の湯沸かし器もあります
    象印の湯沸かし器もあります

    湯沸し器は、赤ちゃんのミルクや夜食のカップ麺をつくるときなどに大活躍。
    子連れのゲストなどは特に重宝すること間違いなしです!

    ホテルに加湿器があるのはとっても嬉しいですね!
    ホテルに加湿器があるのはとっても嬉しいですね!

    ホテルの客室は乾燥しやすい環境。
    ノドが痛くなっては、翌日のパークで思いっきり遊べませんよね!

    セレブレーションホテルには加湿器があるので、快適な湿度でホテル滞在を楽しめますよ。

    肌触りの良いパジャマも置いてありました
    肌触りの良いパジャマも置いてありました
    スリッパはミッキーのプリントつき!
    スリッパはミッキーのプリントつき!

    ◆トイレとバスルーム

    ティンカーベルが魔法をかけたような壁紙がかわいい!
    ティンカーベルが魔法をかけたような壁紙がかわいい!
    じゅうぶんに広い洗い場があるお風呂は家族連れにピッタリ
    じゅうぶんに広い洗い場があるお風呂は家族連れにピッタリ
    ホテルではエコに取り組んでいるようです
    ホテルではエコに取り組んでいるようです

    東京ディズニーシーのレストラン「マゼランズ」を連想させる壁紙がとってもオシャレな水周り。
    夜に電気を消すと、天井いっぱいに星空が広がってロマンチックな雰囲気を演出してくれますよ!

    こんな素敵なこだわりが詰まったお部屋に低価格で泊まれるなんて、夢みたいですよ。

    セレブレーションホテル:買い忘れがあっても安心なショップ

    ローソンが入っています
    ローソンが入っています

    セレブレーションホテルにはローソンが入っているので、おなじみのメニューが旅先でも味わえますよ!
    また、お腹が痛くなった時や急な発熱時などに心強い医薬品もひと通り揃えていますので、もしものトラブル時にも安心です。

    パークグッズやホテル限定グッズが揃うディズニーファンタジー
    パークグッズやホテル限定グッズが揃うディズニーファンタジー

    セレブレーションホテルにはパークグッズを売るショップが併設されています。
    イベント商品はもちろん、ホテル限定グッズや定番のお菓子まで様々なお土産が売られています。

    営業時間はAM8:00からPM9:00まで。
    ディズニーから帰ったあとでも十分間に合う時間帯ですね!

    パーク定番のメダリオンもありました
    パーク定番のメダリオンもありました

    パークの定番お土産スーベニアメダルも、セレブレーションホテル限定デザインが作れちゃいます!
    コレクションしているファンも多いスーベニアメダル、ぜひお土産に作ってみては?

    セレブレーションホテル:パーク⇔ホテル間のシャトルバス

    る無料シャトルバス
    る無料シャトルバス

    セレブレーションホテルの特典として、両パークまで送迎してくれる無料シャトルバスがあります。

    所要時間は約20分。
    いつもよりちょっとだけ早起きして、ディズニーホテル宿泊者特典のハッピー15エントリーに備えましょう!

    ◆セレブレーションホテル→パークの時刻表

    セレブレーションホテル→パークの時刻表
    セレブレーションホテル→パークの時刻表

    開園15分前に入園できる「ハッピー15エントリー」が利用できるセレブレーションホテルは、送迎バスも早朝からたくさんの本数が出ています。

    筆者のおすすめは、ハッピー15エントリー入園時刻の1時間前に到着する便。
    バス乗車時間の20分を足して、だいたい開園2時間前の便には乗っておきたいですね!

    ソアリン人気もあり、東京ディズニーシーは特に混雑が多くなっています。
    なるべく、早め早めの行動をおすすめします!

    ◆パーク→セレブレーションホテルの時刻表

    セレブレーションホテル行きバスの時刻表
    セレブレーションホテル行きバスの時刻表

    パーク発のバスは23時ごろまで運行しています。
    ピーク時は5分~10分おきの運行なのもありがたいですね!

    【必見】セレブレーションホテルに送迎バスはある?料金・利用注意点・混雑対策まとめ!空港からのバスも!

    セレブレーションホテル:TDR公式サイトの予約特典は?

    ライトアップされたシンデレラ城
    ライトアップされたシンデレラ城

    現在、セレブレーションホテルの予約方法は全部で4つあります。

    ・電話で直接予約(当日のみ)
    ・TDR公式ホームページから予約
    ・旅行代理店で新幹線・飛行機チケットと一緒に予約
    ・じゃらんなど旅行サイトで予約

    筆者おすすめの予約方法は、「TDR公式ホームページからの予約」。
    定価での予約のため少し割高になってしまうのですが、実はとってもお得な特典が満載なんですよ♪

    ◆お得特典①:レストラン予約可能

    TDR公式ホームページからディズニーホテルを予約すると、最大6か月前からディズニーホテルレストランの予約ができちゃいます!

    もちろん、セレブレーションホテルもこの特典対象のホテル。
    筆者もこの裏ワザをつかって、4か月前にシェフ・ミッキーの予約をしちゃいました♪

    また、パーク内のプライオリティー・シーティング対象レストランも、一般ゲストより1時間早く、利用日1か月前の朝9時から予約することができます。
    希望の日時の予約が確実にできるのでおすすめです!

    【ハロウィーン2019】シェフ・ミッキー体験レポ!グリーティング&おすすめメニューまとめ!予約方法も!

    ◆お得特典②:TDRアプリでスケジュール把握可能

    TDR公式アプリのスケジュール画面
    TDR公式アプリのスケジュール画面

    ファストパスの取得やショーの抽選など、ゲストの間で普及しつつあるTDR公式アプリ。
    TDR公式ホームページでホテルを予約すると、TDR公式アプリにチェックイン時間が表示されるため、とっても便利なんです!

    レストランを予約した場合は一緒にレストランの予約時間も表示してくれるため、「うっかり忘れていた!」なんてアクシデントも起こりません。
    バタバタしていろいろと忘れがちになってしまう旅行中なら、こんな便利な機能を使わない手はありませんね!

    【情報更新】ファストパスをアプリで取得!初心者でもすぐわかる利用ガイド!よくある質問・裏技・充電場所も

    まとめ

    ヴェネツィアン・ゴンドラに乗るミッキーとミニー
    ヴェネツィアン・ゴンドラに乗るミッキーとミニー

    いかがでしたでしょうか?
    今回は、東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバーについて、筆者の宿泊レポを交えながらご紹介いたしました。

    デラックスタイプのディズニーホテルにはないお手軽感が魅力なセレブレーションホテル。
    日にちが合えば、オフィシャルホテルとさほど変わらない値段で宿泊できるとあってファンも多いホテルです!

    近場の方も遠方の方も、来園するときは、ぜひセレブレーションホテルでディズニー一色の一晩を過ごしてみては?

    【宿泊レポ】セレブレーションホテル:ディスカバー編!サービス・特典・客室はどんな感じ? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    えびまよ

    えびまよ

    こんにちは!ディズニーを愛してやまないえびまよです。
    小さい頃からシリー・シンフォニーを観て育った生粋のマイナーキャラオタク。
    飛行機の距離なので年に数回のインパですが、ホテルにこだわるなど遠方ならではの楽しみ方を模索中!
    パーク情報はもちろん、ディズニーのいろんな情報をお伝えできればと思います♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    3. 【11/22更新】2019-2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/22更新】2019-2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【2019冬】ディズニーシーのお土産総まとめ!ダッフィーの新作グッズ&クリスマス&お正月限定も!

      【2019冬】ディズニーシーのお土産総まとめ!ダッフィーの新作グッズ&クリスマス&お正月限定も!

      Tomo

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集