検索

    サマーランドへのアクセス方法まとめ!電車、バス、車での行き方や駐車場・渋滞回避のコツを紹介

    • みーこ

      みーこ

    東京都あきる野市にあるテーマパーク「東京サマーランド」へのアクセス方法をご紹介します♪大型プールや遊園地、アウトドアエリアが集まった南国ムードあふれるサマーランドは、特に夏のレジャーに大人気!冒険がテーマの屋外プールだけでなく、春から秋まで遊べる屋内プールや各種施設で一日中遊ぶことができます。首都圏からの電車、バスでのアクセス方法や車での行き方、混雑状況、駐車場情報をまとめました。

    サマーランドへのアクセス方法まとめ!電車、バス、車での行き方や駐車場・渋滞回避のコツを紹介 引用元:公式サイト

    こんにちは!学生の頃サマーランドによく通っていたみーこです。

    今回は「水遊びと冒険の国」がテーマの東京郊外の総合レジャー施設「東京サマーランド」までの便利なアクセス方法をご紹介します!

    サマーランドといえば、「水」と「冒険」をテーマにした、バラエティ豊かなプールで人気のテーマランドですよね。
    夏のトップシーズンには、ファミリーや学生さん、カップルなどで溢れかえるサマースポットです。

    プールは屋内エリアと屋外エリアに分かれているので、3月~11月でもプールに入れたり、雨の日でも安心して遊べることでも有名。
    プールのほかにも絶叫系や子供向けアトラクションが楽しめる遊園地「スリルマウンテン」や、ゴルフ練習場、フリーマーケットなども揃っているので幅広い年代の方が楽しめますよ。

    東京近郊でどこか遊びにいきたい!という時におすすめのサマーランドの便利なアクセス方法や渋滞情報、混雑状況などをまとめました。

    サマーランドのアクセス:サマーランドはどんなところ?

    サマーランドとは?引用元:公式サイト
    サマーランドとは?

    サマーランドは1967年から営業している歴史の長い総合テーマパークです。
    メインとなるのは屋外・屋内に分れている大きなプールですが、そのほかにも遊園地やゴルフ練習場、フリーマーケット、あじさい園なども揃っているんですよ。

    サマーランド内の地図引用元:公式サイト
    サマーランド内の地図

    サマーランドのポイントはなんと言っても、季節や天候に左右されずに楽しめる屋内プール「アドベンチャードーム」でしょう!
    屋内プールは常に30度という気温設定にしているので、いつ行っても南国感あふれるプールが楽しめます。

    屋内プールには滝や巨大な波のプール、ウォータースライダー、水着で入れる温水スパなどが設備されているので1日中たっぷり遊ぶことができますよ。

    さらに7月1日(月)~9月30日(月)の期間営業する屋外プール「アドベンチャーラグーン」では、

    ・「冒険体験型」をテーマにしたウォータースライド
    ・大樽から一気に大量の水が落下するアクアファン
    ・子供向けプール

    などが体験できます。

    遊園地エリアの「スリルマウンテン」では、

    ・バイキングのスーパーバウンティ
    ・地上40mから落下するフリーフォール
    ・竜巻コースターのトルネード
    ・あきる野の景色が一望できる観覧車スターホイール

    などたっぷり遊べるアトラクションが揃っていますよ。

    夏だけでなく1年中プールが楽しめるサマーランドは、都内からも便利にアクセスできる大人気スポットです♪

    サマーランドのアクセス:場所

    サマーランドの所在地引用元:公式サイト
    サマーランドの所在地

    サマーランドは東京都の西側、多摩エリアにあります。
    場所的にはあきる野市と八王子市の境に位置し、東京でありながら大自然が広がる自然豊かな地域に囲まれていますよ。

    また、サマーランドは都心からのアクセスも良いため、特に夏シーズンは多くの観光客で溢れかえります。

    サマーランドのアクセス:車のアクセス方法

    車のアクセス方法引用元:公式サイト
    車のアクセス方法

    まずは車でサマーランドへ行く方法をご紹介します。
    サマーランドへは電車やバスでも行くことができますが、行くのなら断然車がおすすめです。
    特にファミリーや団体で行く場合、人数分の水着やタオルなど荷物が多くなるので、電車やバスだと大変かもしれません。

    駅から出ている路線バスも利用できますが、本数は平日の場合1時間に1本、休日は1時間に2本と少なめなので子連れファミリーにはおすすめできません。
    都内から車でサマーランドに行く経路は次の通りです。

    ・中央道八王子IC→国道16号→新滝山街道を利用で約10km
    ・圏央道あきる野IC→滝山海道を利用で約0.5km

    高速道路引用元:公式サイト
    高速道路

    中央道八王子ICを利用する方法もありますが、圧倒的に圏央道あきる野ICから出る方が早いのでおすすめです。
    特に圏央道は、東名・中央・関越が繋がったことでサマーランドへのアクセスがより便利になりました。

    あきる野ICを降りるとすぐに「東京サマーランド」の看板や観覧車が見えてくるので、迷わずに現地に向かえるメリットもあります。
    サマーランドの看板が見えてから約5分で、プールや遊園地から近い「第1駐車場」が見えてきますよ。

    あきる野ICは混雑に注意!

    サマーランドのアクセスに便利なあきる野ICですが、混雑時期になると利用する車が多くなることから本線まで渋滞で溢れかえるケースもあります。
    渋滞を回避したい方は、早い時間に家を出たり、日の出ICを利用するルートも考えると良いと思います。

    ちなみに駐車場の混雑状況は、直接サマーランドに問い合わせてみたり、ツイッターで随時情報をチェックするのもおすすめです。

    サマーランドの駐車場

    サマーランドには直営の駐車場があります。
    駐車可能台数は約5,000台とかなり大きな規模ですよ。

    混雑時期の渋滞・駐車場に注意

    道路の渋滞・駐車場の混雑に注意
    道路の渋滞・駐車場の混雑に注意

    先ほどもお伝えしましたが、圏央道が東名・中央・関越と繋がったことで都内からサマーランドへのアクセスが良くなり、年々入場者数が増加しています。
    特にサマーランドは夏季シーズンを中心に大混雑するため、周辺の道路も渋滞傾向に。

    混雑時期にはサマーランドの最寄インターである圏央道あきる野ICを利用する車が増えるため、本線まで渋滞が繋がるケースもあります。
    そうなると心配になってくるのは駐車場の混雑ですが、サマーランドの駐車場は約5000台収容できるスペースがあるのでこちらは問題ないと思います。

    ただし、サマーランドから1番近い第1駐車場が満車になった場合は、約1500m離れた場所にある第2駐車場に誘導されてしまいます。
    この第2駐車場はサマーランドから少し距離が離れていて無料送迎バスが運行しています。(所要約5分)

    通常営業時の平日・休日に行くのなら開園時間までに到着できれば大丈夫ですが、混雑が予想されるお盆やゴールデンウィークなどは朝早く家を出ることをおすすめします。

    サマーランドのアクセス:電車・バスのアクセス方法

    電車・バスのアクセス方法引用元:公式サイト
    電車・バスのアクセス方法

    続いて公共交通機関を使ってのアクセス方法をご紹介します。
    公共交通機関を使って行く場合、電車とバスを組み合わせることになります。

    電車の最寄り駅

    サマーランドはいずれの鉄道駅からも遠いため、最寄りの駅から路線バスやタクシーを使う必要があります。
    バスやタクシーに乗り継ぐ場合、便利な最寄りの駅は以下の3つです。

    ●京王 八王子駅
    ●JR 八王子駅
    ●JR 秋川駅

    上の3つの駅へは、新宿駅・東京駅・横浜駅といった首都圏の主要駅から行くことができますよ。

    路線バス

    JR秋川駅、JR八王子駅、京王八王子駅の3つの駅から、東京サマーランド行きのバスが出ています。
    ただし路線バスは最盛期でも20~30分に1本ほどの割合でしか運行していないため、待ち時間がやや長めというデメリットも。
    絶対に座りたいという方は、始発となる京王「八王子駅」から乗ることをおすすめします!

    JR秋川駅からタクシー利用もおすすめ

    タクシーなら更に便利!引用元:公式サイト
    タクシーなら更に便利!

    バスを待ちたくないという方は、最寄駅のJR秋川駅からタクシーを利用するのもおすすめです。
    JR秋川駅は3つの最寄駅の中でも距離的にサマーランドまで一番近い場所にあります。

    そのため駅から現地までの所要時間は5~10分ほどで、料金も1,500円~2,000円です。
    グループならば割り勘もできるので、タクシーを利用した方が良いかもしれませんね。

    また、秋川駅よりは遠くなりますが八王子駅からタクシーで行くこともできます。
    八王子駅からサマーランドまでは距離にしてだいたい30分ほどで、タクシー代は約4,000円前後。
    アクセスが良い八王子駅からタクシーを使いたい方は、時間や料金に注意して活用してみてはいかがでしょうか。

    サマーランドのアクセス:レンタカーとフリーパス券のお得なセットプラン

    レンタカーとフリーパスのお得なセットプラン引用元:公式サイト
    レンタカーとフリーパスのお得なセットプラン

    ここまで読んで、「車で行くのがよさそうだけど、マイカーがない」と思った方もいるかと思います。
    そんな方はレンタカーを検討してみてはいかがでしょうか?

    サマーランドでは春夏の期間、オリックスレンタカーとサマーランドフリーパス(1日分)がセットになったお得なキャンペーンを実施しています。
    オリックスレンタカーで車を借りることで、通常時期では大人3,000円、夏季期間になると4,500円になるフリーパスがセットで付いてくるというお得なプランなのです♪

    マイカーがない方や大人数で乗れる車を借りたいという方にまさにおすすめです!
    レンタカーには、カーナビ、ETC搭載、保険補償制度付きなので安心して利用できますよ。

    また、サマーランド近郊には、自然いっぱいの国立公園「秩父多摩甲斐国立公園」もあるのでサマーランドと合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか♪
    ただし、入園時期によってプラン料金が変わるのでご注意くださいね。

    サマーランドのアクセス:サマーランドの入園券・料金

    サマーランドの入園券と料金引用元:公式サイト
    サマーランドの入園券と料金

    最後に参考としてサマーランドの入園料についてご紹介します。
    サマーランドの入園券は季節によって値段設定が変わりますのでご注意くださいね。

    ▼サマーランドの料金についてはこちらもチェック!
    【2019】東京サマーランドの料金!よくある質問や時間割引・京王割引など徹底解説

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は、1年を通して夏気分を味わえる東京サマーランドのアクセスについてご紹介しました。

    サマーランドには日本最大級のプールがあり、冬の時期でも温室プールで1日中遊ぶことができちゃいます!
    プールだけでなく、絶叫系から子供向けアトラクションが揃った遊園地、そしてゴルフ場やあじさい園なども楽しめますよ。

    サマーランドに行ったことのある人もない人も、この夏はサマーランドで思いっきり遊んでみませんか?

    サマーランドへのアクセス方法まとめ!電車、バス、車での行き方や駐車場・渋滞回避のコツを紹介 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      みかなつ

    2. 【体験談】チームラボプラネッツ豊洲!チケット・お台場との違い・混雑予想・服装の注意点まとめなど完全攻略

      【体験談】チームラボプラネッツ豊洲!チケット・お台場との違い・混雑予想・服装の注意点まとめなど完全攻略

      みかなつ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集