【2021】上野動物園の混雑解説!春休み・GW・夏休み・冬休みの混雑状況&回避方法まとめ!

    • Ikuma

      Ikuma

    上野動物園の各季節の混雑について解説します!夏休み、冬休みといった長期休みから、春休み、ゴールデンウイークといった特に混雑する時期をまとめました。その他にも特に混雑をしそうなイベント時や、混雑の回避方法なども要チェックです☆

    皆さん、こんにちは!最近、うどんばかり作って食べているIkumaです!
    今回は上野動物園の混雑について解説します。

    上野動物園は、日本の動物園の中でも有数の、500種類以上の動物が飼育されている動物園。
    それだけに動物園自体の人気も高く、お休みの時期には上野動物園全体が混雑しています。
    パンダのシャンシャンが生まれてからは、特にパンダ舎の前は入場規制ができるほどです。

    しかし2020年春以降は新型コロナの影響で入場者数が制限されたりなど、以前とは状況も変わっています。
    今回はそんな大人気動物園「上野動物園」の混雑について解説します!

    【注意!】お出かけ前に新型コロナ対策情報を確認

    上野動物園の正門
    出典:公式サイト
    上野動物園の正門

    上野動物園は現在新型コロナ対策のためさまざまな対応を実施しています。
    密状態にならずに快適に楽しむためにも、お出かけ前に注意点を確認しておきましょう。

    ◆入園には整理券が必要

    上野動物園の入園希望者は、整理券による事前予約が必要になっています。
    これは1日の入園者数を制限しているためです。

    整理券を入手するためには、インターネットか電話で予約が必要です。
    毎週の土曜日午前9時に、翌週の土曜日からその次の金曜日までの予約期間が開放されます。

    整理券は先着順。
    入園指定時間は15分ごとになっています。

    また、一度に申し込める人数は5人までです。
    予約できる一番早い時間は9時30分からとなっているので、みんなで動物園に行く約束をしている人は早めに予約を取りましょう。

    基本的にはインターネットで予約するのがおすすめです。
    インターネットで予約しておけば、スマートフォンやタブレット端末などにQRコード付きの整理券を送ってもらえるからです。

    これをスマートフォンなどで出して入園時に見せれば、そのまま入場できますよ!
    PCなどに送ってしまった場合は、あらかじめ印刷する必要があるので注意しましょう。

    ◆東園の表側からのみ入場可能

    現在の上野動物園はコロナウイルスへの対策のため、入園できるのは東園の入園ゲートのみです。
    西園ゲートなど、他の入り口からは入場できないのであらかじめ注意して起きましょう。

    ただし、西園の弁天門や池之端門から入園することはできませんが、退園はできます。
    帰り道を確認して、他の出口から出た方が良いのか、確認しておくのが良いでしょう♪

    ◆団体の受け入れは中止

    上野動物園では、一時的に団体入場での受入を中止しています。
    もちろん、これは感染拡大防止のため。

    受け入れの停止期間は決まっていませんが、まだしばらく続くようです。
    再開時にはお知らせがあるそうですよ。

    上野動物園の混雑:概要

    上野動物園のシロクマ
    上野動物園のシロクマ

    幅広い世代に人気の上野動物園。
    JR/東京メトロ/京成の上野駅が最寄り駅で、上野駅から上野公園を北西の方面に横切った所にあります。

    パンダ以外に人気の動物といえば、ライオンやゾウ、シロクマなどです。
    飼育している檻の方も大きくなるので、動物たちが大きく動き回るのにも不自由はなく、のんびりと動き回っています。

    東京や関東の辺りにいる場合、ぜひ見に行きたい所。
    しかし、人気の動物園となると、檻の中が見えなくなってしまう程の人が集まってきます。

    これだけでも、上野動物園の混雑具合がうかがえますね♪

    アクセスがよく混雑しやすい

    上野駅周辺
    上野駅周辺

    上野動物園が混雑している理由には、動物園までの交通アクセスが大変良好であるのも関係しています。

    上野動物園があるのは東北への玄関口として知られる上野駅です。
    多くの路線が停車するため、非常にアクセスをしやすい駅になっています。

    新宿や品川といった所からでも、山手線などですぐにアクセスできるようになっていますよ!
    その他上野駅の近くには大きな道路も通っていて、行き来が大変しやすくなっています。

    このように上野動物園はアクセスの利便性が高く、他の施設による途中で寄ったりするのも簡単であり、非常に行きやすい施設となっています。

    上野動物園の混雑:パンダの見納め混雑に注意

    上野動物園で人気の動物と言えば、やはりジャイアントパンダ。
    その愛くるしい顔立ちやカワイイ白黒の模様から人気を集める動物です。

    それだけにコロナウイルス流行前には、観覧のため、多くの人々が列を作って並んでいました。
    しかし現在では「密」回避のために、そのような列は作れません。

    というわけで、今のジャイアントパンダの観覧にはいくつかルールが設けられています。
    こちらで確認してみましょう。

    2021年5月でシャンシャンは中国に返還

    パンダのシャンシャンが人気!
    出典:公式サイト
    パンダのシャンシャンが人気!

    東園で飼育されている、ジャイアントパンダのシャンシャン。
    2017年に上野動物園で生まれた女の子です。

    誕生直後には赤ちゃんのパンダが見られるという点や、その可愛らしさなども含めて大きな人気となりました。
    ちなみに、もともとは2020年12月に中国へ返還する予定でしたが、コロナの影響もあり、2021年5月まで上野動物園に滞在します。
    返還直前には別れを惜しむ人が増えそうです。

    以前のシャンシャンの観覧は、先着順で並んで待機していました。
    しかし、現在は混雑回避のため、すべての来園者に入園後、シャンシャンの檻を観覧するように変更されています。

    観覧の際には2列で並んで観覧します。
    初めは全員が前列となり、移動しながらシャンシャンを見られます。

    特に待機したりせずシャンシャンを見られるとなると、なんだか得した気分になりますね♪
    ただし前列の人は写真を撮ることができません。

    その後、希望する人は後ろ側で観覧できます。
    この時、始めて写真を撮影できます。

    注意したいのが、前列の場合も後列の場合も、立ち止まらず移動しながらの観覧になること。
    写真を撮影する場合も、係員の指示に従って動くようにしましょう。

    再観覧の列は、16時に締め切られます。
    混雑状況により16時より前に締め切る場合があるので、シャンシャンを写真に収めたい場合は早めに並ぶようにしましょうね!

    パンダのもりも少人数での観覧に

    また西園にはジャイアントパンダのリーリーとシンシンが飼育されている「パンダのもり」があります。
    こちらも混雑回避のため、観覧方法に工夫を凝らしています。

    まず観覧の際には順番に少人数で見ることになります。
    また係員の指示の元、移動しながら見ることになります。

    しかし写真撮影は自由にして良くなっています。
    パンダのもりは2020年にできたばかりのキレイな施設なので、ぜひ楽しんで下さい!

    駐車場も混雑気味!

    上野動物園の周辺の駐車場も、季節や状況によってはかなり混雑します。
    上野動物園の周辺には、100台以上駐車できる駐車場もあるのですが、それでも賄いきれないぐらいこともあります。
    その混雑ぶりがよくわかりますね!

    また、一度満車になった場合、上野動物園の開園時間中に空車になる可能性が低いこともあります。
    上野周辺は大型デパートも多く、動物園に行った後、他の所に寄って行く人も多いと思われるからです。

    平日ならばどこかの駐車場に停められるでしょうが、土日祝日では必ず停められるとは限りません。
    また長期休みなどの繁忙期となると、午後から駐車するのはかなり厳しいと思われます。

    春休みなどに使用する時には、朝早い時間で駐車場を確保したりなど、気を付けておきましょう。

    上野動物園の混雑:春休み

    上野公園の桜は大人気です!
    上野公園の桜は大人気です!

    では上野動物園の季節ごとの混雑具合を見てみましょう。
    まずは春休みからです!

    混雑具合は?

    春休み付近の上野動物園の混雑はかなりの人数になっています。
    これは上野動物園では、桜の花が綺麗に咲くためです。

    しかも、上野公園といえば桜の名所!
    花見ついでに動物園に行ったりする人もいるため、全体の利用者が非常に多くいます。

    桜を一緒に見る時は混雑を覚悟!

    桜と一緒に動物園を見に行く時には、混雑を覚悟しておいた方がいいです。
    パンダなどの人気の動物を見る場合、行列に並ばなければならない可能性もあるでしょう。

    しかし、春であれば、気候的にはのんびりしていて過ごしやすい季節にはなります。
    過ごしやすい季節に上野動物園を訪れたい場合、春の時に利用するのも良いでしょう。

    上野動物園の混雑:ゴールデンウィーク

    カピパラものんびり眠ってしまいそうな顔つきです
    カピパラものんびり眠ってしまいそうな顔つきです

    続いてゴールデンウィークの上野動物園の混雑を見ていきましょう。

    混雑具合は?

    上野動物園、実は年間を通じてゴールデンウィークが一番混雑する時期になっているんです。
    意外にも、夏休みや冬休みといった長期休みの時ではないのですね♪

    これは季節柄なども良く、また休みも夏休み程長くはないので、東京に住んでいる家族連れが日帰りで遊びに行ったりするのが多いからでしょう。
    そのため、かなりの混雑が考えられます。

    みどりの日には注意!

    気持ちよさそう……
    気持ちよさそう……

    ゴールデンウィーク中は、特に混雑すると思われる日があります。
    それが「みどりの日」。

    これはみどりの日は上野動物園の入場料が無料になる日だからです。
    家族連れなどで利用する場合にも、とってもお得になるんですよ♪

    それだけにみどりの日の混雑は、かなりのものです!
    ゆっくり利用したい人は5月3日や5日に上野動物園を訪れてみてはいかがでしょうか?

    上野動物園の混雑:夏休み

    動物園裏手の不忍池では花も咲いています
    動物園裏手の不忍池では花も咲いています

    続いて、夏休みの上野動物園の混雑ついて説明です。

    混雑具合は?

    夏休みという長期休みだけに連日混雑のイメージですが、実はさほど混雑していません。
    例えば2018年の月別の来場者数で言うと、5月の約60万人に対して8月は約38万人と、夏の方が空いていることがわかります。

    そのため、夏休み期間中は利用しやすい日程といえます。
    平日のお昼ごろなら、少し行ってみたりしてもいいのではないでしょうか?

    注意しておきたいのは熱中症の対策です。
    ただ暑いだけでなく、直射日光で照らされるので、水分はしっかりと摂取するように気を付けてください。

    園内には自動販売機も多いので、購入するのも良いでしょう。

    お盆休み

     不忍池の周辺はとっても綺麗ですよ!
    不忍池の周辺はとっても綺麗ですよ!

    夏休みの中でもお盆休みはそこそこ混雑になります。
    譲り合えば、十分動物たちを見て回れますよ。

    またお盆の休み期間中は営業時間が3時間長くなります。
    その分ゆっくり見て回っても、余裕があるので安心してください!

    上野動物園の混雑:秋

    秋には上野公園全体で花が咲きます!
    秋には上野公園全体で花が咲きます!

    次は、上野動物園の秋の混雑具合をご紹介します。

    混雑具合は?

    秋の上野動物園は、実は長期休みの時に比べ、混雑している可能性の方が高いです。
    特に11月の場合、夏休み期間中の8月より多くの来場者が訪れています。

    この理由は上野動物園がある上野公園にあります。
    上野公園は様々な木や花が植えられており、それが10月~11月に綺麗な紅葉となるからです。

    綺麗に咲き誇るので、写真を撮影したり、探索したりする人で溢れます。
    紅葉鑑賞がてら上野動物園に行く人も多く、利用者が増えるというわけです。

    紅葉も一緒に見る時は混雑を覚悟!

    上野公園の紅葉はとっても綺麗ですよ!
    上野公園の紅葉はとっても綺麗ですよ!

    紅葉の時に上野動物園へ行くと、混雑し大変かもしれません。
    可能であれば避けていった方が良いでしょう。

    もしくは少し空いている時間を見計らって利用する方がいいと思います。
    紅葉の写真などを撮影しながら、動物園に行く人が少なくなる時間を探してみてはいかがでしょうか?

    上野動物園の混雑:冬休み

    上野公園近くにはイルミネーションも素敵です!
    上野公園近くにはイルミネーションも素敵です!

    そして上野動物園における冬休みの混雑です。

    混雑具合は?

    上野動物園は野外あるため、冬休みはそこまで多くの人が訪れません。
    やはり寒くなってしまうと、行きにくくになってしまいます。

    防寒対策などをきっちり練り込みつつ、冬に訪れるのがおすすめです。
    混雑をうまく回避しながら利用できますよ!

    上野公園のイルミネーションを合わせて見に来る人も

    冬の季節は上野公園でイルミネーションが行われます。
    イルミネーションのタイミングに合わせて上野動物園に来る人も多いので、気を付けましょう。

    イルミネーションは夜がメインになるので、朝の早い時間に利用するのがおすすめです。

    上野動物園の混雑:他の混雑するタイミングって?

    元気なフクロウたちの姿も要チェック!
    元気なフクロウたちの姿も要チェック!

    上野動物園が混雑するタイミングをご紹介します。

    混雑するタイミングは、季節だけでなくイベントによってもかなり左右されます。

    ここではそんな混雑する期間をお伝えします。

    新しい動物が増えた時

    シャンシャンの赤ちゃん時の姿
    出典:公式サイト
    シャンシャンの赤ちゃん時の姿

    まずとても混雑する期間には、新しく動物が増えた時です。
    前述したような、上野動物園のパンダの赤ちゃんが生まれた時ですね。

    やはり赤ちゃんはかわいいですので、多くの人が集まります。
    実際パンダの赤ちゃんが生まれた直後は、閉園間際まで多くの人が行列を作っていて、檻の前に行くまで1位時間以上かかってしまうこともあったそう!

    人気の動物に赤ちゃんが生まれた時には注意しましょう!
    特に公開開始直後は混雑が見込まれます。

    他にも檻がリニューアルされた時などは、多くの人が訪れます。
    やはり新しくなるということで関心を引くようですね!

    浅草・三社祭

    上野の隣にある浅草駅では、特に多くの人が訪れるお祭りがあります。
    それが5月第3週の金・土・日に行われる「三社祭」です。

    例年200万人近い人が集まることになり、浅草の周辺はかなり混雑します。
    これに合わせて上野の動物園辺りまで移動する人もいると思いますので、気を付けた方が良いでしょう。

    上野周辺の企画展

    上野周辺には「東京国立博物館」や「上野の森美術館」といった多くの展示施設があります。
    そのため、上野動物園の周辺で人気の企画展などをやっている場合は、一緒に訪れる場合もあるでしょう。

    上野周辺の美術館などが人気となっているような展示会をやっている時には、上野動物園にも多くの人が集まると考えられます、
    期間限定の展示が人気になっている時には、注意しておいた方が良さそうです!

    上野動物園の混雑:混雑回避

    上野動物園の猿山
    上野動物園の猿山

    続いて、上野動物園の混雑回避方法をご紹介します。

    朝方の利用を心がける

    まず重要なのは、できるだけ朝方に利用することです。
    やはり朝方に利用すると、比較的他の利用者が少なく空いている傾向があります。

    また、上野動物園の開園時間は9時30分なので、朝はかなり早くから営業しています。
    そのため、朝の早い内に行くのはかなりおすすめですよ!

    さらに車で利用する際にも、朝方であれば車も駐車場に停車しやすくなります。
    可能であれば早起きしてアクセスしてみてくださいね。

    雨の日に利用する

    上野動物園に行く場合、雨の日に利用するのもおすすめです。
    上野動物園は外にあるため、やはり客足が遠のく傾向にあります。

    しかし、それだけに雨で空いている日に利用しに行くなら、行列などに巻き込まれる心配は少なくなります。
    雨が降って空いている時に、利用するのはおすすめでしょう!

    チケットを早めに購入する

    上野動物園の入場チケットは、購入してから1年間いつでも好きな時に利用できるようになっています。
    そのため、上野動物園に前日などに行っておき、あらかじめ入場チケットを購入しておくのが良いです。

    あらかじめチケットを購入しておけば、入園がスムーズになりますよ。

    Twitterの公式アカウントを見て対策

    公式Twitterでは動物の姿も見ることができますよ!
    公式Twitterでは動物の姿も見ることができますよ!

    そして上野動物園のTwitterアカウントをチェックしておくのも重要です。
    というのも上野動物園の公式アカウントでは、園内の込み具合などを、小まめに発信しているからです。

    上野動物園の情報をしっかり受け取って、しっかり動けるようになりましょう。

    まとめ

    上野動物園の混雑について解説でした。
    とにかく混雑に巻き込まれないように、うまく上野動物園をまわってみてくださいね!

    【2021】上野動物園の混雑解説!春休み・GW・夏休み・冬休みの混雑状況&回避方法まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Ikuma

    Ikuma

    エンタメ系ライターとして東京で活動しています。出没地帯はレゴランドから上野動物園まで様々。好きなディズニー映画は「ズートピア」で、その他にはマーベル映画などもよく見てます。わかりやすくて面白い記事を書けるように頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2021】ピューロランドのカチューシャ27選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      【2021】ピューロランドのカチューシャ27選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      みつまめ

    2. 【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    3. 【2021】アドベンチャーワールドの料金&割引方法!通常入園料・年間パスポート・割引情報まとめ

      【2021】アドベンチャーワールドの料金&割引方法!通常入園料・年間パスポート・割引情報まとめ

      ケイヤヤ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集