検索

    花やしきのおすすめアトラクション6選!最恐・子供向け・インスタ映えアトラクションまとめ!

    • ケイヤヤ

      ケイヤヤ

    東京の観光地としても有名な浅草にある「花やしき」のアトラクションについてまとめました。小さな子供から大人まで楽しめるアトラクションがたくさんあります。その中でも、人気のアトラクションの基本情報やおすすめポイントなど、わかりやすく解説しています。最恐アトラクション、子供向けアトラクション、インスタ映えするアトラクションのカテゴリ別にまとめています。

    花やしきのおすすめアトラクション6選!最恐・子供向け・インスタ映えアトラクションまとめ! 引用元:公式サイト

    みなさん、こんにちは!お正月明けの週末に、家族で花やしきに遊びに行ったケイヤヤです。

    お天気が良い日に遊びに行ったので、終日花やしきで楽しめました。
    帰りは、浅草寺でお参りして、参道で美味しいものを食べ歩きするのが、定番のコースです。

    今回は、花やしきのアトラクションについてまとめました。

    「最恐アトラクション」「子供向けアトラクション」「インスタ映えするアトラクション」の3つに分けて解説します!

    花やしきのアトラクション:おすすめの最恐アトラクション

    ディスク・オー引用元:公式サイト
    ディスク・オー

    花やしきは、狭い敷地内に、昭和の雰囲気を感じさせるアトラクションがいくつも並んでいます。
    小さい子供が十分に楽しめるアトラクションもたくさんあり、アットホームな雰囲気です。

    そのため、他のアミューズメントパークと違って、キャーキャー叫ぶほど怖い乗り物は無いのでは?と思われがちですが、そんな事ありません!
    花やしきにも、絶叫アトラクションがあります!

    まずは、花やしきの最恐アトラクションを2つご紹介します。

    花やしきの最恐アトラクション①:リトルスター

    リトルスター引用元:公式サイト
    リトルスター

    花やしきで、誰もが認める最恐アトラクションが、このリトルスターです。
    アトラクション名のとおりで、4人乗りの小さな星形の乗り物に乗車します。

    この星形の乗り物は、淡い青色や淡いピンク色で、メルヘンチックな雰囲気です。
    でも、乗ってみると、このリトルスターこそが、絶叫アトラクションなのです!

    安心してくださいね!
    筆者の小学生の子供たちは、リトルスターが大好きで、毎回キャーキャー言いながら楽しんでいますよ。

    ●アトラクション内容

    スタートのブザーが鳴ると、メリーゴーランドのように、全体がグルグルと回り始めます。
    そして、星形の乗り物自体も、ゆりかごのように、ユラユラと揺れ始めます。

    初めは、小さく揺れているだけですが、この揺れが段々と激しくなってきます。
    ギリギリ一回転しないぐらいの激しい揺れが数回続いたところから、最恐アトラクションのスタートです!

    ここから、星形の乗り物は、グルングルンと回転し始め、アトラクション終了まで回転し続けます。
    回転し始めると、どこの星形の乗り物からも、悲鳴が聞こえ始めます。

    ずっと回転し続けるので、最初に乗った時は、どちらが上でどちらが下なのか、よくわからなくなるほどでした。
    最恐アトラクションが苦手な筆者も、怖いとわかっていながら、毎回リトルスターに挑戦しています。

    この怖さはクセになります!
    かなり、回転するので、食事をした場合は少し時間を空けてから乗車する事をおすすめします。

    花やしきの最恐アトラクション②:ローラーコースター

    ローラーコースター引用元:公式サイト
    ローラーコースター

    花やしきで、一番有名なアトラクションのローラーコースターです。

    このローラーコースターを目当てに花やしきに来場する人も多いようです。
    ローラーコースターは、昭和28年に造られた日本現存最古のジェットコースター。

    人気のアトラクションだけに、休日のお昼前後の時間帯だと1時間以上の待ち時間になります。
    入園してすぐに乗るか、夕方から園内が少し空いてきた頃に乗るかのどちらかをおすすめします。

    ●アトラクション内容

    日本現存最古のジェットコースターだけあり、最新型のジェットコースターとは違い、レトロな雰囲気です。
    この昭和な感じが、他のアミューズメントパークにはない独特の雰囲気で、人気のポイントでもあります。

    ローラーコースターは、狭い園内をぐるりと1周回るコースです。
    ジェットコースターの定番である上り坂からスタートします。

    ゆっくりと上がっていきますが、ガタガタ大きな音と、シートにも伝わってくる大きな振動にびっくりします。
    上がりきったら、そこから一気にかけ下りてスピードアップしていきます。

    前半は、正面にスカイツリーが見えるので、余裕がある人は楽しんでくださいね!
    後半は、セットの民家と民家の間をすり抜けていくコースになります。

    狭いところを抜けていくので圧迫感があり、スピードがそんなに出ていないわりには、スリルが味わえます。

    花やしきのアトラクション:おすすめの子供向けアトラクション

    ヘリコプター引用元:公式サイト
    ヘリコプター

    花やしきには、0歳~1歳の子供でも乗れるアトラクションが充実しています。
    4歳以下の子供の付き添いで保護者の方が乗車する場合は、1名分無料になるのも、花やしきに小さな子連れの方が多いポイントです。
    こちらでは、0歳~1歳の子供でも乗車可能な人気のアトラクションを紹介します。

    花やしきの子供向けアトラクション①:スカイシップ

    スカイシップ引用元:公式サイト
    スカイシップ

    スカイシップのコンセプトは「空とぶ宇宙船」です。
    宇宙船の形をした乗り物に乗って、園内をぐるりと回る人気のアトラクションです。

    スカイシップの乗り場は3階ですが、階段しかありません。
    そのため、ベビーカーの方は、階段横にベビーカーを置いてからスカイシップ乗り場へ上がる事になります。

    ●アトラクション内容

    4人乗りの空飛ぶ宇宙船です。

    レールに吊られている宇宙船に乗り、園内をぐるりと一周します。
    建物の3階からスタートするので、園内がよく見渡せる高さです。

    他のアトラクションが良く見えるので、次に何に乗りたいか?スカイシップに乗りながら相談できますよ!
    お天気の良い日は、とても気持ち良く楽しめるアトラクションになります。

    0歳の子供から乗車できますが、大人が乗っても楽しめるアトラクションなので、幅広い年代の方におすすめです。

    花やしきの子供向けアトラクション②:スワン

    スワン引用元:公式サイト
    スワン

    こちらの花やしきアトラクションは、アトラクション名の通りで、白鳥の形をした乗り物に乗り、水辺を回ります。
    花やしきの出入口すぐの場所にあるので、入場したらすぐにスワンを見つけられます。

    スワンはとてもかわいく、大きくて目立つので、小さな子供はここで立ち止まる事が多いです。
    出入口すぐにある事から、入場してすぐに乗り、帰る時にもまた乗って帰る子供はたくさんいらっしゃるようです。

    ●アトラクション内容

    かわいい模様で、首にリボンも付いている大きな白鳥に乗って、水の上を優雅に周遊するアトラクションです。
    8羽の白鳥がいます。

    音楽も流れるので、リズムに乗ってゆっくりと回ります。
    メリーゴーランドのように回りますが、屋根がなく、水の上なので、開放感があって気持ちが良いです。

    アップダウンもなく、水の上を滑らかに動くので、小さな子供も怖がらずに安心して楽しめます。
    小さな子供向けのアトラクションですが、最恐アトラクションを楽しんだ大人の方が、クールダウンで癒されるために乗るのもおすすめですよ。

    花やしきで、一番の癒しアトラクションです。

    花やしきのアトラクション:インスタ映えするアトラクション

    ぴょんぴょん引用元:公式サイト
    ぴょんぴょん

    花やしきには、インスタ映えするアトラクションがいくつもあります。
    その中でも、おすすめのアトラクションを2つご紹介します。

    インスタ映えするだけでなく、乗ってもとても楽しくて大人気なアトラクションです。
    写真を撮って、アトラクションに乗って、両方を楽しんでくださいね。

    花やしきのインスタ映えするアトラクション①:ちびっこ観覧車

    ちびっこ観覧車引用元:公式サイト
    ちびっこ観覧車

    赤と白のコントラストがとってもかわいい観覧車です。
    観覧車の中心には、黄色と青の王冠も付いていて、他のアミューズメントパークにはない、クラシカルな雰囲気なのも、人気のポイントです。

    一番高い所でも、高さは6mなので、写真のおさまりも良いコンパクトサイズ。
    小さめな観覧車ですが、小さな子供だけでなく、大人も楽しめる仕掛けがある観覧車です!

    ●アトラクション内容

    4人乗りの小さな観覧車で、ゴンドラは5つしかありません。

    他のアミューズメントパークの観覧車は、ゆっくり動いているところに乗車しますが、ここは違います。
    ゴンドラにお客さまを乗車させるたびに、ゴンドラを停止させます。

    全てのゴンドラにお客さまが乗ってから、アトラクションスタートです!
    ゆっくりと回っていきます。

    一番高い所でも高さが6mなので、てっぺんに上っても、景色はわりとコンパクトです。
    そして、3周したところで、回転が逆回転になります!

    筆者は、他のアミューズメントパークで逆回転する観覧車は、経験した事がありません!
    この貴重な逆回転は、花やしきならではのお楽しみなので、ぜひ体験してみてくださいね。

    花やしきのインスタ映えするアトラクション②:パンダカー

    パンダカー引用元:公式サイト
    パンダカー

    このパンダカーは説明する必要もないぐらいに、とってもかわいい乗り物です。
    花やしきのレトロな雰囲気にマッチした、人気のアトラクションです。

    全国にパンダカーはありますが、パンダカーは花やしきが商標登録しているとの事です!
    パンダだけでもインスタ映えしますが、そこに乗れるとなると、かわいい写真が撮れますよ。

    写真を撮るだけでなく、年齢制限なく小さな子供から大人まで乗れるので、ぜひご家族全員で楽しんでくださいね。

    ●アトラクション内容

    大きなパンダにまたがって、ゆっくりと進むアトラクションです。
    ハンドルも付いているので、進みたい方向に左右動かせます。

    ハンドルの横に緑色の「バックボタン」も付いています。
    バックボタンを押し続けると、後ろにも進んでくれます。

    筆者も子供たちもパンダカーが大好きで、毎回必ず楽しみます。
    大人の方でも楽しめるので、恥ずかしがらずに挑戦してみてくださいね!
     

    まとめ

    スカイプラザ引用元:公式サイト
    スカイプラザ

    いかがだったでしょうか?

    今回は、花やしきのアトラクションについてまとめました。
    他にはなかなかないレトロな雰囲気が楽しめる花やしきは、どの年代の方にもおすすめです。

    こちらの情報を参考に、ぜひご検討くださいね。

    ▼花やしきまとめ
    【2019】花やしきの完全ガイド!料金&アクセス方法など基本情報まとめ!アトラクションおすすめ7選も!

    ▼花やしきの料金&割引まとめ
    【2019】花やしきの料金はいくら?割引方法11選!無料開放日情報も!

    花やしきのおすすめアトラクション6選!最恐・子供向け・インスタ映えアトラクションまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ケイヤヤ

    ケイヤヤ

    テーマパークが大好きなケイヤヤです。東京在住で、2人の子供達と一緒に関東近郊のテーマパークを楽しんでいます。特に、ディズニーリゾート、サンリオピューロランド、レゴランドが大好きです。みなさんがテーマパークを楽しめる情報を、たくさん発信していきます!よろしくお願いします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      みかなつ

    2. 【体験談】チームラボプラネッツ豊洲!チケット・お台場との違い・混雑予想・服装の注意点まとめなど完全攻略

      【体験談】チームラボプラネッツ豊洲!チケット・お台場との違い・混雑予想・服装の注意点まとめなど完全攻略

      みかなつ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集