検索

    【ピントレーディング】海外ディズニーのピンバッチ文化まとめ!ピンバッチコーデも!

    • Melody

      Melody

    海外ディズニーでファンから絶大なる人気を誇るディズニーピンバッチ。そんなディズニーピンバッチを使って楽しむことのできるピントレーディングについての情報をお届けします!ピントレーディングの始め方やルール、ピンバッチを取り入れたディズニーコーデまで、ディズニーピンバッチの魅力をたっぷりご紹介します。

    【ピントレーディング】海外ディズニーのピンバッチ文化まとめ!ピンバッチコーデも!

    みなさん、こんにちは!アナハイムディズニーをこよなく愛するMelodyです!

    いきなりですが、みなさんは「ピントレーディング」という言葉を耳にしたことはありますか?

    「ピントレーディング」とは、ゲストとキャスト、もしくはゲスト同士がそれぞれ持っているディズニーピンバッチをトレード(交換)し合う、というちょっとした遊びのようなものです。
    残念ながら東京ディズニーリゾートでは実施されていないものの、海外ディズニーではディズニーピンバッチは長年、絶大なる人気を誇り、ピントレーディングを楽しむゲストの数も年々増加傾向にあります。

    そこで今回は、私たち日本人にはあまりなじみのない「ディズニーピンバッチ」及び「ピントレーディング」について、徹底解説していきます!

    ・ディズニーピンバッチの定義
    ・ピントレーディングの始め方
    ・ピントレーディングの手順&楽しみ方
    ・ディズニーピンバッチを取り入れたディズニーコーデ

    など、ディズニーピンバッチに関する情報をたっぷりお届けしていきます♪

    ディズニーピンバッチとは

    ディズニーピンバッチ
    ディズニーピンバッチ

    ここ最近になって、東京ディズニーリゾートでも少しずつディズニーピンバッチが販売されるようになってきました。
    しかし、海外ディズニーでは数えきれないほどのディズニーピンバッチが常にショップ内を彩っています。

    中にはハロウィンやクリスマスなどの季節限定で発売されるものや、年間パスポート保持者でしか購入できないものなど、「リミテッド・エディション」と呼ばれる限定デザインも多数登場しています。
    先ほど、ピントレーディングはディズニーピンバッチを使って行うと紹介しましたが、ピントレーディングに使用できるディズニーピンバッチにはいくつか規定があります。

    基本的にはその規定に合ったピンバッチのみ使用できるルールとなっています。
    以下がディズニーの定めるピントレーディングに使用できる「ディズニーピンバッチ」の定義となります。

    ・ディズニーのピンバッチであること
    ・ピンバッチの裏に「PIN TRADING」の文字が刻印されていること
    ・ピンバッチの留め具がミッキーシェイプのゴムであること

    ちなみに、東京ディズニーリゾートで販売されているピンバッチの裏には「PIN COLLECTION」の文字が刻印されています。
    「ということは、東京のピンバッチはピントレーディングしてもらえないの?」と残念に思われる方もいるはず。

    ただし、こちらの定義はあくまで推奨されているというだけであり、ディズニー関連のピンバッチであれば、基本的にどんなピンバッチであってもピントレーディングに使用できます。
    東京ディズニーリゾートのピンバッチは海外では入手困難であり、ピンバッチマニアの間ではレアとされているものも多いです。

    そのため、キャストもゲストも喜んでトレードしてくれるはずです♪

    ディズニーピンバッチ:ピントレーディングの始め方

    ここからは、ピントレーディング初心者さんのために、ピントレーディングの始め方をご紹介します!
    ピントレーディングを始める前に立ち寄るべきショップや、ピントレーディング初心者さんが用意すべきものなどをまとめました。

    ①ピンバッチ専門店を訪れる

    ピンバッチ専門店引用元:公式サイト
    ピンバッチ専門店

    海外のディズニーパークには、数店ほどピンバッチを専門に扱うショップが存在します。
    そういったピンバッチ専門店では他店と比べて、パークで販売中のピンバッチはもちろん、その他ピンバッチに関するグッズの品ぞろえが豊富です。

    そこで働くキャストの方もピンバッチやピントレーディングに関しての知識をたくさん持っていますし、そういった専門店にはピントレーディングの熱狂的なファンであるゲストたちが多く集まります。
    ピントレーディング初心者さんは、まずそういったピンバッチ専門店を訪れて、キャストやゲストからオススメのグッズやピントレーディングに関する情報を収集してみるのをおすすめします!

    ②ピントレーディングに必要なグッズを手に入れる

    ランヤードとスターターピンセット
    ランヤードとスターターピンセット

    ピントレーディングを始めるために、まず用意したいグッズがこちら!

    ・ランヤード
    ・ピンバッチ(スターターセット)

    まず、ランヤードとはピンバッチを付けて首から下げておくためのストラップのことです。

    パーク内でトレードしたいピンを見つけた際に、すぐに自分のピンを提示できるようにするため、現地のゲストの多くがこういったランヤードを使用しています。
    もちろん、ランヤードを用意せずに小さな袋やポーチなどにピンバッチをしまっておくのもアリです。

    ただ、ランヤードを身に着けているということはピントレーディングを行っているという意思表示にもなります。
    ランヤードを使用した方がすれ違うゲストからもピントレーディングのお誘いの声がよりかかるようになるかも?

    そして、ピントレーディングを始めるためにはもちろん、トレードするためのピンバッチを用意する必要があります。
    海外パーク内で気に入ったピンを購入してもいいですし、事前に購入しておいた東京ディズニーリゾートのピンバッチを使用するのもおすすめです。

    海外ディズニーのショップに並ぶ数えきれないピンバッチの数に迷ってしまったら、まずはスターターセットを購入してみましょう!
    スターターセットとは、スタンダードなデザインのピンバッチがそれぞれ4種類セットになって販売されています。

    気に入ったデザインは手元に残しておいて、いらないものだけトレードするといったこともできるので、スターターセットはピントレーディング初心者さんに特にオススメしたいピンバッチになります。

    ディズニーピンバッチ:ピントレーディングの手順

    続いて、ディズニーのピンバッチでピントレーディングをする手順をご紹介していきます。

    ①ショップ内でピンボードを探す

    ピンボード
    ピンボード

    昔は、キャストが身に着けているランヤードからピンバッチをトレードしてもらう方法が一般的なピントレーディングの形でした。
    現在は各ショップのレジ横などに設置されているピンボードを使ったピントレーディングが主流となっています。

    ショップに立ち寄った際に気軽にピンバッチをチェックすることが可能になったため、ピントレーディング初心者さんにとっても敷居が低くなったのではないでしょうか?
    しかし、勝手にトレードして持って行っていいということではなく、トレードを希望する際には、ショップキャストに一言、このピンバッチをトレードしたいと伝える必要があります。

    ピンボード
    ピンボード

    ピンボードの形や大きさも実に様々で、各エリアにとてもユニークなデザインになっています。
    中には、ミッキー型や剣の形をしたものもあるんですよ!

    ピンボード
    ピンボード

    ホーンテッドマンションのグッズを扱うショップでは、ピンボードも墓石の形をしています。
    パークショップ内に置かれたピンボードすべてを回ってみるのも楽しいですよ♪

    ②ランヤードやピンバッグを身に着けたキャスト/ゲストを探す

    ランヤードやピンバッグ
    ランヤードやピンバッグ

    ピンボードが主流になったと言っても、ランヤードやピンバッグを身に着けたキャストの姿もまだまだたくさん見かけることができます。
    そんなキャストに出会ったら、勇気を出してトレードをお願いしてみましょう!
    キャストとトレードする際は、自分の提示するピンとトレードしてもらうことができるので、初心者さんも気軽にトレードすることができますよ♪

    もしゲストの方とトレードをすることになった場合は、そのゲストの方によってトレードのルールが異なるので、注意が必要です。
    リミテッド・エディションなどレアなピンを集めている方であると、1対1のピンの交換ではなく、レアなピン1つに対し、2、3個のピンを要求してくる場合もあります。

    ゲストと対等にトレードしようとすると、より英語力が必要になってくる場合もあるので、初心者さんはまず、キャストとのトレードから始めてみることをおすすめします!

    ③キャスト/ゲストに声をかけてトレードする

    トレードしてみよう!引用元:公式サイト
    トレードしてみよう!

    ピンボードやランヤードを身に着けたキャストを見つけたら、実際にトレードをしてみましょう!

    以上になります。
    このように、ピントレーディングは思ったよりも簡単に楽しむことができるんですよ♪

    ディズニーピンバッチ:ピントレーディングの楽しみ方

    ピントレーディングの楽しみ方引用元:公式サイト
    ピントレーディングの楽しみ方

    ズバリ、ピントレーディングの醍醐味はピントレーディングを通して生まれるキャストやゲスト同士のコミュニケーションです。

    ディズニーパークを単なる遊園地としてではなく、一種の小さな町やコミュニティのようにしたいと考えていたウォルト。
    本来他人同士であるはずのゲストとキャスト、もしくはゲスト同士も、パーク内では古くからの友人のように声をかけ合い、交流し合えるようになってほしいと願っていました。

    そんなウォルトの思いを引き継ぎ、1999年に生まれた伝統こそ、このピントレーディングという文化なのです。

    ピントレーディングは単純に考えると、ただピンとピンを交換するだけの遊びです。
    しかし、好きなキャラクターが同じということや、集めているピンバッチのシリーズが似ているだけで、キャストや他のゲスト同士で会話に花が咲きます。

    きっかけはピンバッチ1つでも、そこから楽しい旅の思い出となる瞬間が生まれるかもしれません。
    難しい会話をする必要は全くないので、ピントレーディングを行う際には、ぜひ勇気を出して、キャストやゲストとちょっとしたコミュニケーションを取ってみては?

    ディズニーピンバッチを取り入れたディズニーコーデ

    ディズニーピンバッチはピントレーディングに使うだけではもったいない!
    ディズニーピンバッチは、コーディネートに取り入れるだけでいつものディズニーコーデをもっとおしゃれにしてくれます。

    ご紹介するコーディネートを参考に、ぜひみなさんもディズニーピンバッチを取り入れたディズニーコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

    ディズニーコーデ①:洋服に付けてワンポイントに

    ディズニーコーデ①
    ディズニーコーデ①

    洋服にピンバッチを付けて、コーディネートのワンポイントに仕上げるのもおしゃれ♡
    ディズニーバウンドにピンバッチを取り入れるなら、ディズニーバウンドをするキャラクターに合ったデザインのピンバッチを選択すると◎

    ディズニーコーデ②:帽子やカチューシャにプラス

    ディズニーコーデ②
    ディズニーコーデ②

    こちらの女性のように、ピンバッチをベレー帽などの帽子やミニーカチューシャなどにプラスするのもアリ♪
    お気に入りのピンバッチをコーディネートのワンポイントにして、周りと差がつくディズニーコーデを楽しみましょう!

    ディズニーコーデ③:リュックをピンボード代わりに

    ディズニーコーデ③
    ディズニーコーデ③

    自慢のピンコレクションをリュックなどバッグに貼り付けて、パークを訪れるのも◎

    東京ディズニーではぬいぐるみバッチをバッグいっぱいに貼り付けるスタイルが流行中です。
    しかし、ぬいぐるみバッチの代わりにピンバッチをバッグ一面に貼り付けるのもまた、インパクト大なディズニーコーデになること間違いなしです!

    まとめ

    ディズニーピンバッチ
    ディズニーピンバッチ

    いかがでしたか?
    海外ディズニーを訪れるご予定のある方は、ぜひピントレーディングにも参加してみてくださいね♪

    ▼アナハイムディズニー旅行記
    【2018】アナハイムディズニー旅行記!おすすめホテル・アトラクション・ショー&パレードまとめ!

    画像提供:
    @disneyby_b様
    @magicalifestyle様
    @softandsugary様
    @tikiroombby様

    【ピントレーディング】海外ディズニーのピンバッチ文化まとめ!ピンバッチコーデも! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2018】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【2018】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマスや35周年グランド...

      てんてん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2018-2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【2018】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100...

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集