検索

    【2018】ナガシマスパーランドのホテル3選!特徴&宿泊者限定サービスまとめ!

    • Ikuma

      Ikuma

    ナガシマスパーランドのホテルを3つご紹介します!ホテルナガシマ・ホテル花水木・ガーデンホテルオリーブの3種類のホテルの特徴をまとめました☆ナガシマスパーランドのホテル宿泊者専用施設の他、ナガシマスパーランドのホテル宿泊者限定サービス(特典)もあります!

    【2018】ナガシマスパーランドのホテル3選!特徴&宿泊者限定サービスまとめ!

    こんにちは! 中部のテーマパークが大好きなIkumaです。

    ナガシマスパーランドはテーマパークですが、実はここはナガシマリゾートという、レジャー施設の中の一つなんです。
    そのため、ナガシマスパーランド近くには季節の花などをまとめた植物園「なばなの里」や自由にショッピングが楽しめる「ジャズドリーム長島」など様々なレジャー施設があります。

    その中でも需要が多いのは宿泊施設の利用者。
    今回はそんなナガシマスパーランド内にある3つホテルをご紹介します!!

    ナガシマスパーランドのホテルについて

    ナガシマスパーランドの周りにあるのは「ホテルナガシマ」「ホテル花水木」「ガーデンホテル・オリーブ」の3つ。
    どれも豪華な作りをしており、家族などで泊まれるようになっています。

    ナガシマスパーランドのすぐ隣にありますので、ぜひ利用してみてください!

    ナガシマスパーランドのホテル①:ホテルナガシマ

    「ホテル ナガシマ」外観
    「ホテル ナガシマ」外観

    「ホテルナガシマ」はナガシマスパーランドの西ゲート近くにあるホテル。
    ナガシマスパーランドの中でもゆとりと癒やしがあるホテルになっています。

    ◆ホテルナガシマの「客室」

    ホテルナガシマの「洋室ツイン」引用元:公式サイト
    ホテルナガシマの「洋室ツイン」

    ホテルの客室は和のイメージを貴重にして作られた新しいタイプの浴室。
    ここは最高3人までの宿泊が可能となっており、比較的少人数で泊まれるようになっています

    テーマは「ゆとり」と「癒し」。
    そのため、全体の室内の色合いは淡い色調となっておりゆっくりくつろげるようになっています。

    客室の種類は「洋室ツイン」と「洋室デラックスツイン」の2つがあり、デラックスツインには応接室も併設されているため、より豪華でのんびりできるようになっています。

    ◆ホテルナガシマのお風呂

    ホテルナガシマに併設されているのが「天然風呂 湯あみの島」。

    湯あみの島は日本最大級の天然温泉となっており、男女の浴室を合わせ合計17種類の露天風呂や内湯が揃っています。
    さらに客室内のお風呂も源泉となっており、自室でも温泉が利用可能。

    大浴場でも自室でも、好きな方のお風呂にのんびり入ってください。

    ●入浴時間

    ・10:00~23:00(受付は9:30~22:00まで)

    ◆ビュッフェスタイルレストラン「山もみじ」

    「レストラン 山もみじ」引用元:公式サイト
    「レストラン 山もみじ」

    美味しい食事が取れるのが「レストラン山もみじ」。

    ここのレストランはビュッフェスタイルとなっており、好きな料理を優雅に選べます。
    その品目は100品以上とも。

    中には料理人が目の前でステーキを焼いたり、お寿司の握りを実演したりしてくれることもあります!
    目の前で焼かれたステーキを食べられるのは凄く豪勢ですね。

    和洋中様々な創作料理があるので、海外からのお友達を案内する時にも安心です。
    さらにホテルの4階にあるため、眺めも絶景。

    天気が良ければ夕暮れや朝日の上る伊勢湾を一望できますよ!

    ●利用時間

    ・【朝食】7:00~9:00
    ・【夕食】18:00~21:00

    ◆ホテルラウンジ「ラウンジさくら」

    ロビー横にはお風呂にある「ラウンジさくら」もあります。
    繁盛期のみの営業とはなりますが、お風呂上がりやお食事後の休憩にはピッタリ。

    窓からは庭園を一望でき、大変素晴らしい眺めとなっています。

    ナガシマスパーランドのホテル②:ホテル花水木

    「ホテル花水木」外観
    「ホテル花水木」外観

    ホテル花水木は、ナガシマスパーランドの真ん中にあるホテル。
    もちろんナガシマスパーランドからもすぐ近くです。

    本館の他に別館もあるため、キャパシティも大変多く、大型ホテルとなっています。
    全体的には和の雰囲気が強いですが、洋室もしっかり完備していますよ!

    ◆客室(和室・洋室)

    「ホテル花水木」正面
    「ホテル花水木」正面

    客室は和室と洋室を完備。
    別館の方が比較的少人数で宿泊、本館の方が最大6名まで泊まれるような客室となっています。

    本館でもっとも広々としているのが「和室・次の間付・石風呂タイプ」。
    最大の特徴はやはり石風呂がついていること。

    御影石でできている他、眺めも素晴らしく、とても綺麗な浴室に1人でゆったりと浸かれます。
    他の和室にはツインベッドのある洋間がプラスされた和洋室や、和室10畳を1室にした部屋などもあり、最上階の海側は絶景となっています。

    ◆庭園風呂「灘の湯」

    ホテル花水木には長島温泉の「湯あみの島」といった温泉が使える他、宿泊者専用の庭園風呂「灘の湯」があります。
    温泉内は木目調で設計されている他、ジャグジーなどもあって、ゆっくりするのにうってつけ。

    もちろんお湯は天然、さらに外は和風庭園に面しており、季節によって庭園の様子も変わるため、シーズンごとに利用しても違った雰囲気が味わえますよ!

    利用時間 14:00~翌10:30(受付翌10:00まで)

    ◆庭園レストラン「くすの木」

    ホテル花水木の庭園に面したレストラン「くすの木」。
    夜は豊かな庭園を見ながらコース料理を楽しめます。

    さらにランチタイムにはナガシマスパーランドの利用可能。
    気軽にランチができます。

    グループでの利用なども受け付けているそうなので、大人数で利用する人はレストランを予約するとスムーズでしょう。

    ●利用時間

    ・11:00~14:00(ランチタイム)

    ◆その他レストラン

    他にもホテル花水木には

    ・野菜とシーフードなどが入った特製ラーメンが味わえる「ラーメンたんぽぽ」
    ・お刺身や煮物などお酒の肴が揃った「和食処はまぐり茶屋」
    ・本格的な江戸前寿司が味わえる「寿司 フナ寿司」

    などが多様なレストランが存在しています。

    ●利用時間

    ・ラーメンたんぽぽ 19:30~25:00(L.O.24:40)
    ・和食処はまぐり茶屋 18:00~24:00(L.O.23:40)
    ・寿司 フナ寿司 18:00~24:00(L.O.23:40)

    ◆ウェディング会場

    ホテル花水木ではウェディング会場の準備もあります。
    スタイルにはホテルの神殿で執りおこなう神前式と、近くにある、植物園「なばなの里」のチャペルで挙げる教会式。

    ホテル内の神殿は伊勢神宮の分霊を取り分けた由緒正しい建物。
    ここでは厳かな式が行えます。

    逆になばなの里の方は開放的な教会になっており、花々に囲まれた空間で暖かな結婚式が行えます。
    もちろんお料理も美味しいですので、結婚を控えたカップルの方などにはおすすめです。

    ナガシマスパーランドのホテル③:ガーデンホテルオリーブ

    「ガーデンホテル オリーブ」外観
    「ガーデンホテル オリーブ」外観

    ナガシマスパーランド近辺でもっともリーズナブルなホテル「ガーデンホテル オリーブ」です。
    施設は綺麗で設備も整っており、ゆっくり過ごせることは間違いないでしょう。

    また子供向けのレンタルサービスが充実しているのも大きな特徴です。

    ◆客室

    客室は4名以上の大人数で泊まれる部屋が多くなっています。

    特に大人4名を含む6名~10名の「和室 大部屋」プランはナガシマスパーランド全体で見ても、一部屋で泊まれる最大の収容人数となっています。
    こちらは電話でのみの受付となっているので、利用を希望する場合は一度お電話してみましょう。

    さらに希望すればおねしょシーツなども300円でレンタルできます。
    ナガシマスパーランドに訪れた家族連れにもグループ利用者にも優しいホテルですね!

    ◆オリーブの湯

    ホテルオリーブの客室にはお風呂が設置されていません。

    代わりにホテル内には大浴場「オリーブの湯」が設置されています。
    露天風呂を含めた施設になっており十分利用できます。

    ●利用時間

    ・14:00~翌9:30(受付翌9:00まで)
    ※女子浴場のみ清掃のため、深夜1:00~深夜2:00はクローズ

    ◆ガーデンレストラン「木かげ」

    ビュッフェスタイルとなっているのがガーデンレストラン「木かげ」。

    和食・洋食・中華など約100種類の食事を選んで食べられます。
    特に天ぷらコーナーでは揚げたてを食べられるため大きな人気となっています。

    さらに子供向けに作られたキッズバイキングもあり、料理台は子供が取りやすい高さになっている他、お皿なども子供が安心して扱える種類の物が提供されています。
    家族全体で楽しめるのは大きな魅力ですね♪

    ◆ティーラウンジ オリーブ

    優しい空気が漂うのが「ティーラウンジ オリーブ」。
    ロビーのすぐ近くにあり、ソフトドリンクやコーヒーが楽しめます。

    木製の穏やかな雰囲気が何とも優しくなっています。

    ●利用時間

    ・7:30~18:00

    ◆居酒屋 ひょうたん

    ナガシマスパーランド名物のたんぽぽラーメンが食べられるのが「居酒屋 ひょうたん」。
    居酒屋のメニューも揃っていますので、仲間と楽しみながらお酒が飲めます。

    ●利用時間

    ・20:00~24:30(L.O.23:00まで)

    ◆「遊び処」と「お土産処 楽市」

    オリーブには5室のカラオケルームがあり、カクテルやソフトドリンクを飲みながら歌を楽しめます。

    さらに「お土産処 楽市」ではナガシマスパーランドのグッズや地元の名産の他、ピーターラビットとコラボした名産物も盛りだくさん。
    ぜひ寄ってみてください!

    ●利用時間

    ・カラオケルーム 20:00~24:00
    ・お土産処 楽市 7:00~22:00

    ナガシマスパーランドのホテル:宿泊者専用施設

    「湯あみの島」との連絡通路
    「湯あみの島」との連絡通路

    ナガシマスパーランドのオフィシャルホテルは上の3種類。
    それらオフィシャルホテルには宿泊者が利用できる「館内施設」が大変充実しています。

    ◆バー「傘亭」

    ゆっくりとお酒を飲みたいときは館内のバー「傘亭」へ行ってみましょう。
    上質なモルトウイスキーやカクテルなど約50種類の豊富なラインナップを幅広くお楽しみいただけます。

    またカウンターの正面も和風庭園。
    ゆっくりとお酒を飲みながら、極上の景観を味わえます。

    一番人気なお酒はオリジナルカクテル「花水木」。
    ウォッカや柑橘系のリキュールを混ぜて作られおり、甘口ながらキレのある味わいが楽しめます。

    カップルなどで宿泊される時は、ぜひご利用ください。

    ●利用時間

    ・19:00~24:00(L.O.23:30)

    ◆お土産処「伊勢路」

    ホテル花水木内にあるお土産市場が「伊勢路」。
    ここでは魚の干物やハマグリの佃煮といった地元三重県の特産物が販売されています。

    全国配送もできるので、持ち帰る必要もありません。
    もちろん名産物だけでなく、ナガシマスパーランドやホテル花水木の特製オリジナルグッズも用意されていますので、とても便利です!

    ●利用時間

    ・7:30~22:00(朝市の時は7:00~10:30)

    この他、カラオケバーや卓球・ビリヤードなどがあるゲームコーナーが設置されています。
    伊勢路などはナガシマスパーランドの宿泊者全員が利用できるので、ぜひ行ってみて楽しい一夜をお過ごしください。

    ナガシマスパーランドのホテル:【宿泊者限定】共通のサービス

    「湯あみの島」内観
    「湯あみの島」内観

    ナガシマスパーランドでは上記の系列ホテル内に宿泊した人に向け、ナガシマスパーランドの利用特典を始め、共通したサービスを行っています。
    具体的に見てみましょう。

    共通サービス①:チケット割引

    まずチケットの割引。
    ナガシマスパーランド内のホテルに宿泊した場合、300~700円チケットが割引されます。

    共通サービス②:宿泊者専用通路

    さらに宿泊者専用の誘導通路も使用可能。
    それぞれナガシマスパーランドと直接繋がる通路を通れます。

    共通サービス③:アーリーエントリー

    そして最大のサービスといえるのが「アーリーエントリー」。

    通常のナガシマスパーランドが開園する10分前に入場することができます。
    広々としたナガシマスパーランドを歩くのは、気持ちいいこと間違いなし!

    共通サービス④:「湯浴みの島」への無料入場券

    ホテル内の温泉も充実していますが、ナガシマスパーランドの宿泊者におすすめなのが長島温泉「湯あみの島」。

    日本最大級の天然温泉となっており、男女合わせて17種類の露天風呂や内湯が揃う33,000㎡の温泉施設になっています。
    温泉にはテーマが設けられており、例えば「奥入瀬渓流の湯」では東北の十和田湖畔から流れる美しい水がイメージされています。

    開放的な内湯「川の湯」から自然に囲まれた「渓谷の湯」、そしてお風呂全体を一望できる「滝見の湯」など広々とした空間で入るお風呂はまさに極楽です。
    逆に厳しくも厳かな黒部峡谷をモチーフにした「黒部峡谷の湯」はまるで秘境のような空間になっています。

    特に目を引くのが、巨大な岩によって囲まれた「大岩の湯」。
    岐阜の山中より運び出された巨岩がダイナミックな景観を見せます。

    さらに大広間では連日豪華な歌謡ショウを実施し、まさに一大温泉施設と言えるでしょう。
    ナガシマスパーランドの宿泊者にはこの「湯あみの島」への無料入場券が手に入ります。

    通常の利用者より1時間長く利用もできるので、ゆっくりお風呂に入れますよ!

    ●利用時間

    ・10:00~24:00(23:30受付終了)
    ・5:00~8:00(7:30受付終了)

    ●一般利用者

    ・9:30~23:00 

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    以上、ナガシマスパーランドのホテル一覧でした!

    二人でのんびり泊まれる「ホテルナガシマ」
    館内施設が充実している「ホテル花水木」
    割安の「ガーデンホテルオリーブ」
    など、どのホテルにもそれぞれ良さがあるので、予約したい客室や人数によって、泊まるホテルを探してみてください!

    【2018】ナガシマスパーランドのホテル3選!特徴&宿泊者限定サービスまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Ikuma

    Ikuma

    エンタメ系ライターとして東京で活動しています。出没地帯はレゴランドから上野動物園まで様々。好きなディズニー映画は「ズートピア」で、その他にはマーベル映画などもよく見てます。わかりやすくて面白い記事を書けるように頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      みかなつ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集