【富士急ハイランドのフリーパス】種類&料金まとめ!2022年4月よりダイナミックプライシング導入!

    • ないん

      ないん

    富士急ハイランドのフリーパスについて徹底解説!2022年4月よりダイナミックプライシングが導入された富士急のパスポートの種類、料金、対象外アトラクション、そして買い方についてご紹介します。富士急ハイランドでアトラクションをめいっぱい楽しむならパスポートが断然お得!初めて富士急ハイランドへ遊びに行く方もこれを読めばチケットの準備はバッチリです!

    こんにちは!
    テーマパークが好きなないんです。

    今回は富士急ハイランドのフリーパスを特集♪

    富士急ハイランドのフリーパスは2022年4月よりダイナミックプライシング(価格変動制)が導入され、日によって値段が変わります。

    富士急ハイランドのフリーパスの種類、値段、対象外アトラクション、そして便利なアプリ活用法など知っておきたい情報が満載です!

    ぜひお出かけ前にチェックしてみてください。

    富士急ハイランドの「フリーパス」とは

    ド・ドドンパ~富士急ハイランド
    ド・ドドンパ~富士急ハイランド

    富士急ハイランドのフリーパスは、基本的なアトラクションが乗り放題になるチケットです。

    富士急ハイランドは入園自体は無料のため、アトラクションを楽しむには別途追加料金を支払うか、もしくはフリーパスの購入が必要となる仕組みです。

    アトラクション別の利用料金はアトラクションごとに異なり、1回400円~2,000円。
    特に人気の四大コースター「ド・ドドンパ」「FUJIYAMA」「ええじゃないか」「高飛車」はどれも1回2,000円なので、3つ以上乗るならフリーパスを買ってしまった方がいいでしょう。

    乗れば乗るほどお得になってお金の心配もしなくていい、まさに一石二鳥なのがフリーパスの最大の魅力です!

    富士急ハイランドのフリーパス:種類と料金

    シャイニングフラワー
    シャイニングフラワー

    富士急ハイランドのフリーパスは全部で4種類あります。
    それぞれの用途を簡単にご紹介します。

    ①フリーパス

    フリーパスは富士急ハイランドで1日遊べるもっともベーシックなチケットです。
    年に何度も遊びに行かない、とりあえず1日遊びたいという方はとりあえずこのフリーパスを購入しておけば間違いありません!

    フリーパスは、事前に公式アプリを通じてオンラインで購入するか、当日現地で購入できますよ。

    年齢区分 値段
    大人(18歳以上) 6,000円~6,800円
    中高生 5,500円~6,300円
    小人(7歳以上) 4,400円~5,000円
    幼児(1歳~)・シニア(65歳以上) 2,100~2,400円

    ②アフタヌーンパス

    アフタヌーンパスは、午後から使えるチケットです。
    午前中に地元を出発し、お昼頃に到着するという方にはこちらがオススメです。

    ※13時以降より利用できます。
    ※1歳以上

    年齢区分 値段
    大人(18歳以上) 4,100~4,900円
    中高生 3,800円~4,600円
    小人(7歳以上) 3,500円~4,100円
    幼児(1歳~)・シニア(65歳以上) 1,700円~2,000円

    ③優先入園特典付フリーパス

    優先入園特典付フリーパスは、一般のゲストよりも早く入園できる特典がついたフリーパスです。
    平日は開園の15分前、土日祝日は開園の30分前から優先入園できます。

    優先入園できる時間には人気の大型コースターが運転しているので、人気の絶叫マシンを少ない待ち時間で楽しめます!
    絶叫優先券を買うよりもコスパもいいので、開園時間前から富士急ハイランド現地に到着できる方にはおすすめですよ。絶叫優先券を買うよりもコスパもいいので、開園時間前から富士急ハイランド現地に到着できる方にはおすすめですよ。

    年齢区分 値段
    大人(18歳以上) 6,900~7,700円
    中高生 6,400~7,200円
    小人(7歳以上) 5,200~5,900円

    ④年間フリーパス

    年間フリーパスは、文字通り富士急ハイランドを1年中楽しむことができるパスポートです。
    定期的に何度も遊びに行くという人は、行けば行くほどお得になるので年パスを買っちゃいましょう。

    年間フリーパスは、1年で3回以上遊びに行けば元が取れる計算になっています。
    二泊三日で遊びに行くときなどに思い切って年間フリーパスを購入するのもおすすめですよ☆

    年間フリーパス 2022年4月1日(金)以降
    大人(18歳以上) 19,200円
    中高生 17,700円
    小人(7歳以上) 13,800円
    幼児(1歳以上)・シニア(65歳以上) 7,500円

    富士急ハイランドのフリーパス:料金

    富士急ハイランド 高飛車
    富士急ハイランド 高飛車

    続いて、富士急ハイランドのフリーパス料金をご紹介します。

    富士急ハイランドのフリーパス:対象外アトラクション

    戦慄迷宮~慈急総合病院~
    戦慄迷宮~慈急総合病院~

    富士急ハイランドのフリーパスはほとんどのアトラクションに使えますが、一部対象外アトラクションがあります。

    対象外アトラクションは次の通りです。

    特に気を付けたいのは「戦慄迷宮~慈急総合病院~」が対象外という点です。
    戦慄迷宮といえばホラー好きな人からあまり興味がないという人まで言わずも知れた超有名なホラーアトラクションですよね!
    しかし残念ながらこちらはフリーパス対象外で、別売りの専用チケットが必要です。

    ただしフリーパスを持っていると、通常の料金より安く専用チケットを買うことができます。
    4人で利用するなら半額と、割引額がとても大きくて超お得ですよ☆

    戦慄迷宮 料金
    通常<1組(最大4名)> 8,000円
    フリーパスあり<1組4名> 4,000円
    フリーパスあり<1組3名まで> 3,000円

    フリーパスを持っているだけでこれだけの恩恵を受けることができるのは驚きですよね!
    戦慄迷宮に挑戦する予定でフリーパスを買うか迷っている人は、ここで4,000円の差が付くことも考慮して購入を検討することをおすすめします。

    富士急ハイランドのフリーパス:オンライン顔登録を活用しよう

    富士急ハイランド~公式アプリ~
    富士急ハイランド~公式アプリ~

    富士急ハイランドでは、フリーパスチケットに顔登録システムを導入しています。
    購入したチケットに顔認証を紐づけることで不正利用を防止するためです。

    顔登録は当日パークエントランスでもできるのですが、富士急ハイランドのスマホアプリを利用して来園前に登録を完了することもできます。
    富士急ハイランド公式アプリから「オンライン顔登録フリーパス」を選択すれば簡単に購入・手続きができるので、おすすめでよ。

    ではオンライン顔登録フリーパスを購入するメリットをご紹介しますね。

    ①チケットの管理が楽

    公式アプリから購入した顔登録フリーパスは、電子チケットとして発行されます。
    スマホの中に入っているので、紙チケットと違って忘れたり、失くしたり、破損しにくいメリットがあります。

    お出かけの際にスマホを忘れるというのはほぼありえないので安心♪
    注意することといったら、通信制限にならないようにすることと、充電切れに気を付けることくらいですね!

    ②入園がスムーズになる

    二つ目のメリットは入園がスムーズになるということです。
    オンライン顔登録フリーパスはチケット窓口での引換や、当日入場前の顔登録作業がありません。
    当日はそのままゲートに進み、QRコードをかざせば即入園です!

    特に混雑期はチケット売り場や顔認証の登録機械に人が並ぶので、ここで時間を取られているうちにどんどんアトラクションの待ち時間が伸びてしまうことも。
    オンライン顔登録フリーパスでスムーズに入園できれば、少ない待ち時間で人気アトラクションに乗れる確率がアップします!

    富士急ハイランドの公式アプリについて

    富士急ハイランド~公式アプリ待ち時間表示画面~
    出典:プレスリリース
    富士急ハイランド~公式アプリ待ち時間表示画面~

    富士急ハイランドのアプリは「富士急ハイランド公式アプリ」という名前で、iPhone/Android用に配布されています。
    チケットの購入や待ち時間表示、園内マップなどの機能がついているので遊びに行く前には入れておきましょう♪

    さらにアプリを入れている会員限定で、色々な先行体験に特別招待されることもあります!
    富士急ハイランドファンから初めていく人までみんな絶対に入れておいたほうが良いアプリなのでダウンロードしておきましょう!

    まとめ

    今回は富士急ハイランドのフリーパスについてまとめて紹介しました。

    フリーパスにもいろいろな種類があったりするのでぜひ参考にしてみてください。

    また、フリーパスを所持していることで戦慄迷宮でメリットが受けられるのも覚えておきましょう!

    【富士急ハイランドのフリーパス】種類&料金まとめ!2022年4月よりダイナミックプライシング導入!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ないん

    ないん

    USJが大好きで特にクッキーモンスターとスヌーピーが好きです!
    ユニバーサルワンダーランドが特にオススメなので小さい子向けと思わずに足を運んでみてください、最高です(*´罒`*)

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2022年10月最新】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2022年10月最新】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      Tomo

    4. 【10/3最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年10月・11月・12月の予想まとめ!

      【10/3最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年10月・11月・12月の予想まとめ!

      めぐみ

    5. 【2022秋冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!秋冬の新作ハットやキャップなども紹介!

      【2022秋冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!秋冬の新作ハットやキャップなども紹介!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集