【待ち時間も】ロジャーラビットのカートゥーンスピン徹底解説!ストーリー&隠れミッキー

    • しろまる

      しろまる

    ディズニーランドのトゥーンタウンにあるアトラクション「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」について徹底解説します!ロジャーラビットのカートゥーンスピンは、20年以上からディズニーランドにあるアトラクションです。子供向けのイメージがあるトゥーンタウンですが、ロジャーラビットのカートゥーンスピンは少しハラハラするアトラクションなんですよ。アトラクションの基本情報から待ち時間、意外と知られていないストーリーや、隠れミッキーのヒントまでご紹介しますよ。

    こんにちは!ディズニーランドが大好きなしろまるです。

    今回、みなさんにご紹介するのは、ディズニーランドのトゥーンタウンにある「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」というアトラクションです。

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンは、20年以上から存在するアトラクションなんです。
    でも、アトラクションのバックグラウンドストーリーまで知る人は少ないように思います。

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンの概要から背景についてまで触れてみましたので、ぜひ最後までご覧ください♪

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:概要

    ディズニーランドのアトラクショントリビア:ロジャーラビットのカートゥンスピン
    ディズニーランドのアトラクショントリビア:ロジャーラビットのカートゥンスピン

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンは、ディズニーランドのトゥーンタウンにあるアトラクションです。

    映画「ロジャーラビット」の世界を表現したアトラクションで、子どもから大人まで楽しめる乗り物ですよ。
    建物は、黄色いタクシー「イエローキャブ」が目印です◎

    ゲストはイエローキャブに乗り込み、悪党イタチを追跡しに行きます。
    他のアトラクションと異なるのは、ハンドルを動かしてライドを操作できること。

    くるくると回転したりあっちに行ったりこっちに行ったりと、乗っていて楽しいアトラクションですよ♪

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンは、Qライン(待ち行列)を含めて完全に屋内にあるアトラクションです。
    季節や天気問わず、快適に待つことができるのは嬉しいポイントではないでしょうか?

    なお、乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てない方は利用できませんので、お子さんを連れて遊びに行く際はご注意くださいね。

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:場所

    イエローキャブを目印にアトラクションを探そう
    出典:公式サイト
    イエローキャブを目印にアトラクションを探そう

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンは、ディズニーランドの「トゥーンタウン」というテーマランドにあります。

    トゥーンタウンの入り口を抜けると噴水が見えるので、噴水を見て左手に進みましょう。
    ロジャーラビットのカートゥーンスピンは奥まった場所にありますが、建物の「イエローキャブ」を目印に探すときっとすぐに見つかりますよ。

    ちなみに、この噴水にはロジャーラビットがいるので、ぜひ探してみてくださいね♡

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:待ち時間と狙い目の時間帯

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:狙い目
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:狙い目

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンは、3大マウンテンのようなメジャーなアトラクションではありません。
    そのため、待ち時間が30分を超えてくることはほとんどありません。
    平日は5分〜15分程度、休日は5分〜20分程度の待ち時間となっています。

    パレードの開催状況やグリーティングなどの状況により、細かく待ち時間は変化していますが、大幅に待ち時間が増減するケースはほとんどありません。

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンのあるトゥーンタウンは、子供向けの施設が揃っているエリアです。
    夕方以降になると、子連れゲストの客層が帰路につき、待ち時間が短くなっていきます。
    より短い待ち時間でロジャーラビットのカートゥーンスピンに乗りたければ、17時以降が狙い目かもしれませんね。

    なお、ロジャーラビットのカートゥーンスピンは、閑散期だと開園から45〜60分ほど遅れて営業する場合があります。
    空いている時期に遊びに行く際は、覚えておくといいかもしれません!

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:ストーリー

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:いたちとの闘い
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:いたちとの闘い

    続いて、ロジャーラビットのカートゥーンスピンの背景やバックグラウンドストーリーをご紹介します。

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンのストーリーは、1988年に公開されたディズニー作品「ロジャーラビット」がモチーフになっています。

    この作品の最大の特徴は、実写とアニメーションの融合作品であることでしょう。
    実在するアニメーション「トゥーン」と人間たちが交わる中で、2つの世界を揺るがす重大な事件に巻き込まれていくというハチャメチャ劇を描いています。

    そもそも、トゥーンタウンと聞いて思い浮かべるのは、ミッキーやミニーかもしれません。

    しかし、「Toon Town」は映画「ロジャーラビット」に登場するトゥーンたちの住み家のことを指します。
    つまり、エリア全体が実はミッキーたちだけでなく、「ロジャーラビット」の世界観を再現して作られているんですよ♪

    ◆ストーリーのカギとなる毒薬「ディップ」

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:毒薬「ディップ」
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:毒薬「ディップ」

    ロジャーを倒すため、敵のイタチが使用するのが毒薬「ディップ」です。
    これは映画にも登場する薬品で、本アトラクションのキーアイテムです!

    人間と違い不滅であり、絶対に死なないトゥーン。
    そんな彼らを跡形もなく消し去ることができるのが、ディップのおそるべき効能なんです。

    ライド中、ゲストを乗せたイエローキャブはクルクルとスピンします。
    これは、イタチたちが道路にディップをまいたことで、タイヤがパンクしてしまっているからなんです。

    この設定が「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」というアトラクション名にもなっているんですね。
    ゲストはハンドルを自由に回すことで、コーヒーカップのようにスピンしながら進んでいくのです。

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:隠れミッキー

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンに潜む隠れミッキーをご紹介します。
    屋内は暗いので、よく目を凝らして探してみてくださいね◎

    ①アトラクション入口

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン

    いちばんわかりやすい隠れミッキーは、アトラクションの入り口でしょう!
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン入り口には、壁を突き破ったイエローキャブのモニュメントがあります。

    どうしてもイエローキャブを見てしまうのですが、その右上あたりに注目してみてください。
    壊れた壁の破片をよーく見てみると、おなじみの形があるはずです♡

    ②ナイトクラブ

    ロジャーラビットの奥さんジェシカの影
    ロジャーラビットの奥さんジェシカの影

    隠れミッキーのヒントは、「ジェシカ・ラビットの影」と「ドアノブ」です。
    隣に出現する「ボンゴ・ザ・ゴリラ」に気をとられがちですが、ドアノブに注目しましょう

    ③PROP GATE

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:内装
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:内装

    この隠れミッキーのヒントは、「様々な道具が置かれた台」と「設計図」があるところ。
    ここは待ち時間が短いとスルーしがちな場所なので、時間があるときにゆっくり眺めてみてください。

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:ライド中の不思議な仕掛け

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:仕掛けの秘密
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:仕掛けの秘密

    一度アトラクションに乗ったことがある方なら見たことがあるであろう「インスタント穴」!
    何もない壁に突如として通り抜けられる穴が登場する魔法のような演出です。

    本当に壁の中を通り抜けてしまうその仕組みは何なのでしょうか?

    このトリックの仕組みは、ミラー(鏡)です!
    アトラクションの壁にミラーを設置し、壁面を映し出すことでまるで「穴の奥に道が続いている」ように見えるんです♪

    次にロジャーラビットのカートゥーンスピンに乗ってみた時は、ぜひ「インスタント穴」にも注目してみてください◎

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:Qラインに隠れる7のトリビア

    ロジャーラビットのQラインには、注目しなければわからないほど細かな演出が隠れているんですよ☆。
    筆者は数あるディズニーランドのQラインの中で、ロジャーラビットのカートゥーンスピンが一番好きです!

    今回はそんなQラインの秘密のトリビアを7つ紹介しちゃいます!

    トリビア①:ドアを突き破るロジャーラビットと噴水の秘密

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:ロジャーが暴走して空けた穴
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:ロジャーが暴走して空けた穴

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン入り口のドアには、ロジャーの形をした大きな穴が空いています。
    ロジャーはイエローキャブを暴走させてしまっているようですね。
    入り口の地面にはブレーキ痕も残されているんですよ♪

    ロジャーラビットの噴水
    ロジャーラビットの噴水

    ロジャーのハチャメチャ劇は、トゥーンタウンでは日常茶飯事。
    実は、トゥーンタウンではある日緊急会議が開かれ、ロジャーラビットがこれ以上暴走しないように、彼に壊された消火栓を改造して、ロジャーがデザインされた噴水を作ってしまうことにしたのです。

    これによって2つの効果がありました。
    ・壊れた消火栓を直すことなく、景観を美しく保てる。
    ・ロジャーは自身の姿がデザインされた噴水には容易にクラッシュできない。

    この噴水が今も残っているということは、ロジャーの暴走はやんだということでしょうか…。

    トリビア②:奇妙なナンバープレート

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:奇妙なナンバープレート
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:奇妙なナンバープレート

    Qラインにあるナンバープレートは、ただの飾りものではなく、ディズニーに関連するものを表していることをご存知ですか?

    例えば、左奥に見える「101 DLMN」は「101 ダルメシアン」ととらえることができます。
    101という数字にダルメシアンといえば、「101匹わんちゃん」ですよね!

    そして、その右にある「L MERM8」というナンバープレートは、リトルマーメイドを表しています。
    数字の8は英語で「eight(エイト)」と言いますよね。

    ナンバースラングを使って、さまざまなディズニー映画や曲、キャラクターを表しているのです♪
    お友達やお子さんと一緒に考えていると、待ち時間もあっという間かもしれません。

    トリビア③:ナイトクラブの合言葉

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:ナイトクラブの番人「ボンゴ・ザ・ゴリラ」
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:ナイトクラブの番人「ボンゴ・ザ・ゴリラ」

    Qライン内には、映画ゆかりのナイトクラブの扉があり、「ボンゴ・ザ・ゴリラ」というゴリラのキャラクターがたびたび窓から顔を出して威圧してきます。

    実はこのナイトクラブには、"合言葉"が存在します。
    映画「ロジャーラビット」では、その合言葉が「ウォルト・ディズニー」であることが分かっています。

    ところが、このQラインで登場するボンゴ・ザ・ゴリラはこう言います。
    「ウォルト・ディズニーは先月の合言葉だ!出直しな!」

    ナイトクラブの合言葉は、どうやら作中とは異なるようですね…。
    現在の合言葉は何なのか、私たちは知る由もありません。

    トリビア④:人の顔に見える窓

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:窓が顔に見える?
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:窓が顔に見える?

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンでは、家屋の窓が人の顔に見えます。
    これはQライン中の各所の家屋の窓に見られる現象です。

    私たちの目の錯覚なのか、はたまたトゥーンたちのいたずらなのか…。
    ご自身の目でじっくり確認してみてください。

    トリビア⑤:掲示板にはダンボやミッキーが登場

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:掲示板
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:掲示板

    この掲示板には、トゥーンタウンの住人達が様々な張り紙を公開しています。

    例えば、左下の張り紙にはこんなことが書かれています!

    その上の張り紙もご注目!

    張り紙に登場しているのは、ディズニー作品「ダンボ」や、「ファン・アンド・ファンシー・フリー~ミッキーのジャックと豆の木~」に出てくるアイテムです!
    ぜひディズニーアニメーション作品も合わせて観てみてくださいね◎

    トリビア⑥:ベビー・ハーマンの楽屋で流れるラジオ

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:ベビー・ハーマン
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:ベビー・ハーマン

    ロジャーラビットと古くからの付き合いであるベビー・ハーマン。
    人前ではかわいらしい赤ちゃんですが、画像を見てもわかるように、楽屋では葉巻を吸っています。

    そんなベビー・ハーマンの楽屋で流れている「ワッキー・レディオ・トゥーンタウン」というラジオに注目!
    よくよく聴いてみると、ディップをまこうとしている悪党イタチの話をしているんです。

    また、デイジーが「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」の宣伝をしていたりもします。
    スルーしてしまいがちですが、ぜひ耳をすませてみてください♡

    トリビア⑦:毒薬ディップの製造方法

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:毒薬「ディップ」の製造方法
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン:毒薬「ディップ」の製造方法

    不死身なはずのトゥーンを消し去ることができる危険な毒薬「ディップ」。
    その研究にはきっと相当な年月がかかったことでしょう。

    ところが、そんな重要な生産物の製造方法が、ゲストの見えるところにはっきりと書かれています。

    良心のある方は、絶対に製造しないでくださいね!
    こんな張り紙は無視して、急いでロジャーラビットを助けに行きましょう!

    まとめ

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン

    ディズニーランドのトゥーンタウンにあるアトラクション「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」をご紹介しました。

    キッズ向けのイメージがあるトゥーンタウンですが、ロジャーラビットのカートゥーンスピンのようなハラハラするアトラクションもあるんです。
    まだ一度も乗ったことがないという方は、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

    【待ち時間も】ロジャーラビットのカートゥーンスピン徹底解説!ストーリー&隠れミッキー

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    しろまる

    しろまる

    小さい頃に観たリトルマーメイドがきっかけで、ディズニーが大好きになりました❤︎ いつも1DAY組です。マーメイドラグーンに行くとわくわくが止まらなくなります。 フィルハーマジックに行くと元気が出ます!読者の皆さんに、ディズニー情報をわかりやすくお伝え出来るように頑張ります。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【5/26最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年5月・6月・7月の予想まとめ!

      【5/26最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年5月・6月・7月の予想まとめ!

      めぐみ

    2. 【5/27更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      【5/27更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      Tomo

    3. 【5/27更新】トイストーリーホテルを実際に予約できた攻略法!料金&客室情報まとめ!2022年4月オープンの新ホテル!

      【5/27更新】トイストーリーホテルを実際に予約できた攻略法!料金&客室情報まとめ!2022年4月オープンの新ホテル!

      えびまよ

    4. 【ディズニーファストパス】廃止?スタンバイパスとの違いまとめ!

      【ディズニーファストパス】廃止?スタンバイパスとの違いまとめ!

      みーこ

    5. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集