検索

    【混雑予想】ハロウィーン!2017年9月のディズニー楽しむコツ

    • みーこ

      みーこ

    9月のディズニーは待ちに待ったハロウィーン時期に突入しますね。今年も大盛り上がりになるであろう大人気のイベントが始まります。9月は気候も落ち着き過ごしやすくなる時期。ディズニーランドとディズニーシーを思いきり楽しむ過ごし方をご紹介します♪また、2016年の9月の待ち時間をもとにした混雑予想も!

    【混雑予想】ハロウィーン!2017年9月のディズニー楽しむコツ

    こんにちは!9月のディズニーは気候もイベントも1番好きなみーこです。
    9月は猛暑から一転し、徐々に過ごしやすい季節になっていきますよね。
    そして9月と言えば、「ディズニーハロウィーン」が今年もやってきます♪

    2017年の東京ディズニーリゾートでは9月8日(金)~10月31日(火)にハロウィンイベントの開催が決定しました。
    しかも、今年は開催期間中であれば毎日仮装をすることができるというファンには嬉しい発表もありました。

    そんな盛り上がるに違いない9月のディズニーランドとディズニーシーの楽しい過ごし方をご紹介していきます。
    なお、ディズニー・ハロウィーンについては、この記事の一番下にリンクがあるので、ぜひチェックしましょう!

    ディズニーの9月の混雑具合

    9月の混雑具合とは
    9月の混雑具合とは

    9月に入ると学校が始まり、8月よりも学生さんが徐々に減る傾向のあるディズニーパーク。
    しかし、9月はシルバーウィークがあったり、ディズニーのイベントの中でも大人気のハロウィーンが始まるのでとても混雑します。

    2017年度のシルバーウィークは9月16日~18日の3連休です。
    ディズニーリゾートでは9月8日(金)~10月31日(火)がハロウィーン時期ですよね。
    そうすると、シルバーウィークはハロウィーンがスタートする次の週ということもあり、9月16日(土)~18日(祝月)は盛大に混雑する予想です。

    特に、土日の16日(土)、17日(日)は入場制限クラスの混雑予想も。

    また、ディズニー・ハロウィーンの開始は9月8日(金)ではありますが、ハロウィングッズの発売は9月1日(金)から。
    そのため、9月に入ってすぐに混雑してくる傾向があるでしょう。

    そしてディズニー・ハロウィーンは9月の前半よりも10月の後半の方が盛り上がってくるので、かなり混雑してきます。

    なるべくなら平日を狙って足を運んだ方が空いているのでおすすめです。
    しかし、色んなゲストの仮装を楽しみたいという方は、入園数が多い週末を狙ってみるのもアリでしょう。

    2016年9月の混雑状況

    昨年2016年9月のディズニーランドとディズニーシーの平均待ち時間を見てみましょう。
    対象としたアトラクションは、ディズニーランド・ディズニーシーともにファストパス対象のアトラクションです。

    1日の平均待ち時間なので、ピークの待ち時間よりも短く計算されていますよ。

    ディズニーランド2016年9月の平均待ち時間
    ディズニーランド2016年9月の平均待ち時間
    ディズニーシー2016年9月の平均待ち時間
    ディズニーシー2016年9月の平均待ち時間

    黄色になっている部分は休日(土日、祝日)です。
    また、今年2017年はディズニー・ハロウィーン全期間で仮装ができますが、昨年2016年は、9月は8日(金)~14日(木)のみでした。

    これから何がわかるでしょうか?

    ①3連休の中日はピーク

    ディズニーランドもディズニーシーも、3連休の中日9月18日(日)がピークで、それぞれ待ち時間が78分、76分どずば抜けて長いですね!

    ②3連休の前後は比較的空いている

    ディズニーランドもディズニーシーも、3連休の前後は平均待ち時間が短くなっていますね。

    ③仮装期間初日は比較的空いている

    ディズニーランドもディズニーシーも、仮装期間初日だった2016年9月8日(金)は平均待ち時間が一番短いことがわかりますね。

    2017年の混雑予想

    2016年のデータから、2017年の9月は次のように予測しても良いかもしれません。
    もちろん、天気による影響や、去年と同じ傾向にならないことも十分考えられるので、あくまで参考にしてくださいね♪

    ①3連休の中日9月17日(日)は混雑がピークになる!

    2016年の混雑の傾向を見る限り、3連休の中日のピークは顕著です。
    今年2017年も同様の傾向が続くと考えても良いでしょう。

    ②3連休の前後9月15日(金)・20日(火)あたりはねらい目!

    2016年同様、3連休の前は比較的空くと考えても良いかもしれません。
    ただし、2016年は3連休の前後はいずれも雨だったため空いていた、という可能性もあります。
    2017年は晴れた場合、もう少し混雑する可能性がありますね。

    ③仮装期間初日の9月8日(金)は比較的空いている可能性が高い!

    2016年の仮装期間初日の9月8日(木)はかなり空いていたため、今年もその可能性が高いですね。
    ただし、2016年は仮装期間初日も雨でした。
    こちらも晴れた場合は、ピークとはいかないまでも、やや混雑する可能性があります。

    ④9月最初の週末2日(土)・3日(日)はグッズの発売もあるため比較的混雑する!

    2016年9月も、最初の土日は混雑の傾向が見られます。
    今年2017年は9月1日(金)にハロウィーン・グッズが多々発売されるため、それを求めに来るゲストで混雑が予想されます。

    9月はディズニーハロウィーンを満喫しよう

    ディズニーヴィランズによるハロウィーンパーティー 引用元:公式サイト
    ディズニーヴィランズによるハロウィーンパーティー

    今年2017年のディズニーリゾートのハロウィーンですが、開催期間中なら除外日なしの全期間フル仮装ができます。
    期間に縛られずフル仮装ができるなんて嬉しいですよね!

    そして、今年のディズニーランドのハロウィーンのテーマは「ハロウィーン・ミュージック・フェスティバル」として「ハロウィーン・ポップンライブ」を開催します。
    2016年に好評だったミュージックフェスティバルを一新し、「ハロウィーン・ポップンライブ」では音楽とともにハロウィーンを盛り上げます。
    今年も陽気なおばけたちが楽しく賑やかにパークを盛り上げてくれますよ。

    ディズニーの仲間たちはもちろん、おばけやスケルトンなどハロウィーンならではのエンターテイメントが見られるので盛り上がること間違いなし!
    ミッキーやミニーたちのコスチュームも新しくなり、さらにデイジーダック、マックス、クラリスたちも新しいコスチュームに変身するのでお見逃しなく。

    【9/8~】ディズニーランドハロウィーンパレード「ポップンライブパレード」期間限定ショーやアトモス情報

    対して、ディズニーシーでは今年もヴィランズたちが大暴れ!
    「クールで妖しいハロウィーン」がテーマの「ザ・ヴィランズ・ワールド」が開催されます。

    東京ディズニーシーはテーマの通り、クールな雰囲気のパーク内に妖しいヴィランズたちが登場。
    ディズニーランドはほんわかオレンジ色がテーマのパーク内になっていますが、ディズニーシーではヴィランズとその手下たちのカラーである紫色がテーマとなっています。

    ディズニーの悪役ヴィランズたちが主役の「ザ・ヴィランズ・ワールド」では今年はどんないたずらを仕掛けてくるのか楽しみですね。

    【Dハロ2017】ディズニーシーハロウィーンショー「ザ・ヴィランズ・ワールド」情報

    ディズニーランド・ディズニーシーの仮装の違いを楽しもう!

    両パークの仮装は全く違う?
    両パークの仮装は全く違う?

    ディズニーランドとディズニーシーでは同じ期間中にハロウィーンが開催されますが、その内容はガラリと変わります。
    そのため、ディズニーランドとディズニーシーに訪れるゲストの仮装の雰囲気やキャラクターも違うようです。

    ディズニーランドにはシンデレラ城があり、さらに白雪姫の願いの井戸があることから、プリンセスを中心に仮装するゲストが多くなるようです。
    ちなみに、ディズニープリンセスの人気仮装ランキングは以下の通り。

    圧倒的にアリエルが人気を集めていますね。

    そして、ディズニーランドでは、ピノキオ、ピーター・パン、くまのプーさん、モンスターズ・インクなど様々なディズニー映画のアトラクションがありますよね。
    そのため、ディズニーランドでは、あらゆるディズニーキャラクターの仮装をしたゲストが多くなります。
    まさに仮装パーティーのような賑わった雰囲気を楽しみたい方はディズニーランドがおすすめです!

    一方、ディズニーシーの仮装ではヴィランズを中心に仮装を楽しむゲストが多いようです。
    特にアップルポイズンやジャックハートなどのヴィランズの手下コスを楽しむ人が目立ちます。
    クルエラ、アースラ、マレフィセントなど、ちょっとこわ~いヴィランズに会いたければディズニーシーをおすすめします!

    また、ディズニーシーでは「アラジン」や「リトル・マーメイド」の世界観を楽しめるアトラクションがありますね。
    そのため、ジャスミンとアリエルに仮装したかわいいゲストもたくさん集いますよ♪

    かわい過ぎ!ディズニーハロウィーンで友達との仮装におすすめコーデ・衣装&写真の撮り方はこれだ☆

    ディズニーの9月はアトラクションがねらい目!?

    9月はアトラクションが空く?
    9月はアトラクションが空く?

    9月のディズニーリゾートではアトラクションに乗るゲストが減る傾向があります。
    なぜならハロウィーン時期に入るので、仮装を楽しむゲスト、写真撮影を楽しむゲストで多くなるのです。

    これまでのディズニーハロウィーンの傾向をみると、仮装期間中は大人気アトラクションであってもそこまで混雑していませんでした。
    仮装ではなくアトラクションも楽しみたいという方には、この期間中はアトラクションを制覇するチャンスかもしれません。

    特に3大マウンテンなど、スピードやスリルのあるアトラクションが中心に空く傾向があるようです。
    仮装してアトラクションに乗る場合、コースター系のアトラクションは衣装が邪魔になって乗りにくいという理由があるようです。

    逆に、蒸気船マークトウェイン号や、カントリーベア・シアター、タートル・トークなど、仮装しても入りやすいアトラクションは混雑するかもしれません。
    また、「ホーンテッドマンション」では9月2日(土)~1月3日(水)までの期間、「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」をテーマにしたスペシャルプログラムになっています。

    この時期のホーンテッドマンションは特に人気があるので、平日でも混雑している可能性が高いです。
    しかし、普段はお目にかかれないジャックや、ハロウィーンタウンの住人たちに会える期間でもあるのでぜひ楽しんでみてください♪

    ホテルに宿泊して仮装を楽しむ

    宿泊してハロウィーンを思いきり楽しもう!
    宿泊してハロウィーンを思いきり楽しもう!

    9月のディズニーで仮装を思い切り楽しみたい方は、この期間はディズニーリゾートのホテルに宿泊することをおすすめします!
    宿泊すれば2日連続で仮装を楽しむことができますよ。
    せっかくのフル仮装OKのこの時期は、1つだけでなく色んな仮装にチャレンジしたい方も多いのでは?

    仮装するための衣装の持ち運びも大変ですから、この時期はホテルを利用するゲストも多いようです。
    仮装を中心に楽しみたい方は、キャリーケースに衣装を詰めて、ホテルで着替えてそのままインパできるのでかなり便利ですよね。

    また、プリンセス系の仮装を楽しみたい方は、意外にもドレス重くなったりグッズが多くなるので荷物が増える傾向があるのです。
    しかし、東京ディズニーランドホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、ディズニーアンバサダーホテルの3つのディズニーホテルはハロウィーン期間は特に値段がアップします。
    その中でも金曜日~日曜日の週末にかけては2番目に高いお値段となるので、余裕がある場合におすすめします。

    ちなみにホテルの宿泊と「ファストパス・チケット」が特典となったバケーションパッケージの利用することもできます。
    また、この時期のディズニーホテルのレストランでは、ハロウィーンメニューも登場しているので楽しんでみてくださいね。

    ハロウィーン時期だけのレアな食事を楽しもう

    9月に入るとディズニーリゾートのメニューも一新します。
    ハロウィーンがテーマの美味しいフードが登場するんですよ♪
    特に食べ歩きにぴったりなこの時期ならではのメニューを楽しんでみては?

    ◆ディズニーランド編

    ①キャプテンフックス・ギャレーのスペシャルセット:¥730

    ハロウィーンカラーが食欲をそそる♪
    ハロウィーンカラーが食欲をそそる♪

    こちらは「ハロウィーン・ミュージックフェスティバル」をテーマにした絶品メニューです。
    チキンとパンプキンのピザになっており、熱々のピザにはかぼちゃや紫イモがトッピングされていますよ。
    販売期間:2017年09月01日 ~ 2017年10月31日

    ②牛カルビコーン(パンプキン・マッシュポテト):¥500

    食べ歩きしやすいブレッドコーン
    食べ歩きしやすいブレッドコーン

    「ザ・ガゼーボ」では食べ歩きを楽しめる期間限定のブレッドコーンが販売されます。
    パンプキンとマッシュポテト、牛カルビの味が楽しめる1品です。

    販売期間:2017年09月01日 ~ 2017年10月31日

    【9/1~】ディズニーランドハロウィーン2017フードメニュー!インスタ映えする食べ物がたくさん!

    ◆ディズニーシー編

    ①スペシャルうきわまん(スパイシーシュリンプ&ポーク):¥500

    インパクト大のアースラのうきわまん
    インパクト大のアースラのうきわまん

    「シーサイドスナック」では、昨年大人気だったアースラモチーフのうきわまんが再び登場します。
    ちょっとピリっとしたスパイスが効いたヴィランズらしいうきわまんです。

    販売期間:2017年09月01日 ~ 2017年10月31日

    ②ツートーンギョウザドッグ:¥550

    ちょこっと乗ったハートのデザインがかわいい
    ちょこっと乗ったハートのデザインがかわいい

    「ノーチラスギャレー」では昨年までクルエラをモチーフにしていたギョウザドッグが販売されていました。
    今年はハートの女王のツートンカラーのギョウザドッグとして新登場!
    見た目のインパクトからSNS映えしそうですね。

    販売期間:2017年09月01日 ~ 2017年10月31日

    【9/1~】ディズニーシーハロウィーン2017メニュー!ヴィランズフードを食べよう!

    パーク内の装飾を背景に撮影を楽しむ

    ディズニーリゾートはハロウィーン時期になるとパーク内の様子がガラリと変化します。
    ハロウィーンならではの装飾を目で見て楽しんだり、写真撮影して楽しんじゃいましょう!

    ◆ディズニーランド編

    今年のハロウィーンオブジェ♪
    今年のハロウィーンオブジェ♪

    今年のディズニーランドは、ディズニーキャラクターたちがミュージシャンのパフォーマンスを繰り広げているオブジェがプラザに登場します。
    園内にはクモの巣でデコレーションされ、おばけや大きなかぼちゃのランタンなど、明るいハロウィーンとなっています。

    ◆ディズニーシー編

    ヴィランズの世界一色に!
    ヴィランズの世界一色に!

    ディズニーシーでは、ヴィランズが主役のハロウィーンとなっているので、紫色のシックなデコレーションとなっています。
    アメリカンウォーターフロントのウォーターストリートでは、マレフィセントのイバラをイメージした装飾をお楽しみください!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    9月のディズニーと言えばやっぱりハロウィーン!
    1年のイベントの中でも特に人気のハロウィーン時期にお友達や家族と盛り上がってみてはいかがでしょうか?

    【混雑予想】ハロウィーン後半!2017年10月ディズニーの楽しみ方!待ち時間やいかに?

    【混雑予想】ハロウィーン!2017年9月のディズニー楽しむコツ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    3. 【1/6更新】2020春!ディズニーカチューシャまとめ!

      【1/6更新】2020春!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【2020春】ディズニー帽子まとめ!ファンキャップ&イヤーハットなど100種類以上の被り物が販売中!

      【2020春】ディズニー帽子まとめ!ファンキャップ&イヤーハットなど100種類以上の被り物が販売中!

      てんてん

    5. 【2020】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2020】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集