カリフォルニアディズニーランドのチケットを安く買う方法は?購入方法からチケットの選び方も徹底解説!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    アメリカのカリフォルニア州アナハイムにあるカリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットを安く買う方法をご紹介します!購入方法からチケットの選び方まで徹底解説しますよ。日本のパーク同様、公式サイト以外からもチケットは購入できますので、注意点なども含めて解説していきます。初めてカリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットを買う方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

    こんにちは!
    アンダー・ザ・シーに住むのが夢、るんにゃんです。

    今回は、アメリカのカリフォルニア州アナハイムにある「カリフォルニア・ディズニーランド・リゾート」のチケットを安く買う方法をご紹介します!

    購入方法からチケットの選び方、購入時の注意点などもまとめて徹底解説していきますよ。

    KKdayのチケット割引クーポン情報
    KKdayなら、キャステル限定クーポンコード「CAS12971」を入力するだけでカリフォルニアディズニーのチケットが550円割引
    ※クーポン利用条件:KKdayを初めて利用する方限定

    カリフォルニアディズニーのチケットをKKdayで購入

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートとは?

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートの概要
    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートの概要

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートには、2つのパークがあります。
    東京ディズニーリゾートの「東京ディズニーランド」と「東京ディズニーシー」のような関係性ですね!

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケット概要

    カリフォルニア・ディズニーランドのチケット概要
    カリフォルニア・ディズニーランドのチケット概要

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットは、東京ディズニーリゾートとは少し違います。

    チケットは「1パークパス」と「ホッパーパス」の2種類あります。
    「1パークパス」は1日1パークのみ入園できるチケット、「ホッパーパス」は2種類のパークを行き来することができるチケットです。

    例えば、「ホッパーパス1日券」は入園できるのは1日だけですが、ディズニーランド・パークとカリフォルニア・アドベンチャー・パークの両パークを行き来することができます。

    一方、「1パークパス1日券」の場合は、入園できるのは1日だけというのは同じですが、ディズニーランド・パークとカリフォルニア・アドベンチャー・パークのどちらかにしか入園できません。

    「1パークパス」と「ホッパーパス」には、1日券のほか、それぞれ2日券〜5日券があります。

    2〜5日券は、最初に入園した日から13日以内であれば使用することが可能で、連続して入園する必要はありません。
    「1日おきにホテルで休みたい」「観光もしたい」という方にオススメです◎

    なお、「1日券」については価格変動制となっており、シーズンによって6段階で値段が上がっていきます。
    ※1パークパスもホッパーパスも1日券については価格変動制となります。

    ◆カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケット価格

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケット価格を具体的に見ていきましょう。

    ここでは、公式サイト・公式アプリから購入する場合の価格をご紹介します。

    1$=126円で計算した場合、最も安い1パークパスの1日券(ティア1)でも、約13,000円となります。

    ◆チケットの選び方

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートには、2つのテーマパークがあります。
    どちらも東京ディズニーランドよりも面積は小さいですが、1日1パークを巡るだけでも大変なくらいの規模です。

    ディズニーランド・パークには「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」という大型エリアが完成し、見どころ満載!

    カリフォルニア・アドベンチャー・パークには「カーズランド」や「アベンジャーズ・キャンパス」など、日本のパークには登場していない作品のエリアやアトラクションがあります♪

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートを最大限楽しむのであれば、最低でも2日間は入園したいところ。
    完全制覇したい!という方は、直営ホテルの宿泊特典「エキストラ・マジック・アワー」を利用して、利用可能アトラクションを乗れるだけ乗っておくのもオススメです◎

    海外ディズニーは頻繁に行けるものではないと思いますので、後悔のないように旅程をじっくり立てましょう!

    ◆カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのアーリーエントリー特典

    3日券以上のチケットには「マジック・モーニング」という特典が付いてきます!
    マジック・モーニングとは、なんと開園時間の1時間も前に入園することができちゃう特典です♡

    東京ディズニーリゾートで以前実施されていた「ハッピー15エントリー」と似たシステムですが、15分ではなく1時間というのが嬉しいですね。

    一部のアトラクションは既に動いているので、スタンバイ列が長くなる前にアトラクションを楽しむことができます。
    また、ゲストが少ないので写真撮影にもピッタリですよ!

    ただし、対象パークはディズニーランド・パークのみで、火曜日と木曜日と土曜日にしか利用できません。
    また、特典を利用できるのは1日だけで、3日券を購入しても、5日券を購入しても、マジック・モーニングで入園できるのは1日だけとなっています。

    なお、直営ホテルに宿泊したゲストは、開園1時間前から入園できる「エキストラ・マジック・アワー」特典を利用できます。
    エキストラ・マジック・アワーの特典は、曜日ごとに利用できるパークが決まっているものの、基本的には毎日利用することが可能です。

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットを買える場所

    カリフォルニア・ディズニーランドのチケットを買える場所
    カリフォルニア・ディズニーランドのチケットを買える場所

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットは、どこで買えるのでしょうか?
    英語で購入できる場合と、日本語で購入できる場合がありますので、英語が苦手という方もご安心くださいね。

    チケットを買える場所 ①公式サイト・公式アプリから購入する(英語)
    ②現地のチケットブースで購入する(英語)
    ③エクスペディア(Expedia)で購入する(日本語)
    ④旅行代理店のオプション(日本語)

    公式サイト・公式アプリ、現地のチケットブースで購入する場合は、英語でのやり取りが必須となります。

    「英語が苦手」「英語でのやり取りに不安がある」という方は、日本語で購入できるサイトや旅行代理店やツアーパックでの購入が安心ですよ!

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットを安く買う方法

    カリフォルニア・ディズニーランドのチケットを安く買う方法
    カリフォルニア・ディズニーランドのチケットを安く買う方法

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットは、1パークの1日券(ティア1)でも、日本円で約13,000円です。
    東京ディズニーリゾートの最高値が9,400円なので、日本よりは高い値段設定となっています。

    海外へのディズニー旅行は旅行費だけでも大きな負担ですし、チケット代は少しでも抑えたい!という方は多いのではないでしょうか?

    そこで、カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットを少しでも安く買う方法をご紹介します!

    ◆個人手配をするなら「ミッキーネット」で!

    海外パークに行く場合、個人で手配する場合と、旅行会社のプランなどを利用する場合の2パターンがあるかと思います。
    値段は個人手配の方が安いですが、公式サイトだと言葉の壁があり、不安になりますよね…。

    そんな方にオススメなのが「ミッキーネット」というサイトです!
    公式サイトよりも安い値段で予約できちゃうんです♡

    さらに、ホテルとチケットを一緒に予約すると割引など、独自の割引サービスがあるので、これらを活用すると公式サイトよりも安く購入できます!

    ミッキーネットは、ディズニー社から「ディズニー・バケーション・プランナー」として公認されている旅行会社です。
    対応してくれるスタッフも、ディズニー社の研修を受けています。

    日本国内に窓口や店舗はないので、全てネットや電話でのやり取りとなります。
    電話やチャット、スカイプ、コムセンター(メールシステム)など、たくさんの連絡手段がありますので安心ですよ♪

    ミッキーネットのサイト

    ◆1日券を購入する場合は「ティア1」の時期を狙う!

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットは、1日券のみ価格変動制となっています。
    1日券を購入する場合は、価格が1番安い「ティア1」の時期を狙いましょう!

    ティア1とティア6の差は$60、日本円に換算すると約7,000円の違いです。

    2日券以上のチケットは価格変動制ではないので、いつ入園しても同じ値段となっています。
    もし旅程に余裕があり、ハイシーズンに来園する場合は2日券以上のチケットを検討してみるのもオススメです。

    2パークあるので、2日券にしても損はないですよ◎

    ◆ポイント還元のある旅行代理店やツアーサイトで予約する

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットは、値引きして販売しているサイトは多くない印象です。

    無理に英語のサイトで予約するよりも、日本の旅行代理店やツアーサイトから予約し、ポイントでの還元を狙うのもオススメ◎

    上記の方法よりも実費はかかってしまいますが、日本語で対応してもらえる安心感、対面で予約できる安心感があります。
    初めて海外ディズニー旅行をする方、英語に不安がある方、ネットでの旅行予約に不慣れな方にオススメの方法です!

    ◆【キャステル読者限定割引あり】KKdayで安く購入する

    KKdayは月間700万人以上が利用している、旅行やテーマパークチケットの予約・販売会社です。
    カリフォルニアディズニーのチケットはKKdayからでも購入できますよ。

    しかも、キャステル読者限定のクーポンコードを使うことでさらに550円オフの割引を受けることができます。

    カリフォルニアディズニーのチケットをKKdayで購入

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットを買う時の注意点

    カリフォルニア・ディズニーランドのチケットを買う時の注意点
    カリフォルニア・ディズニーランドのチケットを買う時の注意点

    最後に、カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットを買う時の注意点をまとめました!

    ◆公式サイト・公式アプリからの購入は全て英語!英語が苦手な方は注意

    1番安全で安心なチケット購入方法は公式サイト・公式アプリからの購入ですが、全て英語となっています!
    キャステルでも購入方法の解説をしていますので、英語が苦手な方は解説を見ながらの購入をオススメします。

    カリフォルニアディズニーランドチケット値段・種類・購入方法

    それでも不安がある方は、無理に公式サイト・公式アプリから購入せず、日本の旅行代理店やツアーサイトでの予約がおススメです!

    ◆円高?円安?為替レートに注意!

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートはアメリカにあるので、公式サイト・公式アプリのチケット価格はドルで表示されます。

    ドルを円に換算する場合、ニュースの最後などで見かける「外国為替レート」に準じて換算することになりますよ。
    レートは常に変動し続けていて、日によって1ドルが何円になるのかは変わっていきます。

    ニュースで「円高」「円安」という言葉を聞いたことはありますか?
    これは、海外のお金から見た日本円の価値が高いか低いか、という意味になります。

    海外旅行に行く場合は、円高の時がオススメ!
    1ドル交換するのに100円かかる時(円安)と、1ドル交換するのに99円かかる時(円高)では、後者の方が1円お得になりますよね?

    ちなみに、海外旅行から帰ってきて、お金を日本円に戻す時は円安の時がオススメです。

    カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートに行こう!と決めたら、外国為替レートもチェックするようにしましょう!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は、カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートのチケットを安く買う方法をご紹介しました。

    海外パークに行くのはハードルが高いと思っていましたが、日本語で予約できるサイトがあったり、ツアーパックがあったりと、英語が苦手な方でも手軽に予約する方法があります!

    日本では体験できないアトラクションやショーがたくさんありますので、ぜひ行ってみてくださいね。

    カリフォルニア・ディズニー体験談!ディズニーランドとカリフォルニア・アドベンチャーの回り方

    【保存版】カリフォルニアディズニーランドチケット値段・種類・購入方法

    KKdayのチケット割引クーポン情報
    KKdayなら、キャステル限定クーポンコード「CAS12971」を入力するだけでカリフォルニアディズニーのチケットが550円割引
    ※クーポン利用条件:KKdayを初めて利用する方限定

    カリフォルニアディズニーのチケットをKKdayで購入
    カリフォルニアディズニーランドのチケットを安く買う方法は?購入方法からチケットの選び方も徹底解説!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年11月・12月、2023年1月の予想まとめ!

      【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年11月・12月、2023年1月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【2022冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      【2022冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      てんてん

    4. 【2022冬】ディズニーカチューシャ一覧!値段&販売状況まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      【2022冬】ディズニーカチューシャ一覧!値段&販売状況まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    5. 【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!8時15分にオープン!?入園したらすぐにやるべき2つのこと

      【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!8時15分にオープン!?入園したらすぐにやるべき2つのこと

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集