検索

    2019年にディズニーシーにオープン!「ソアリン」とは?

    • Tomo

      Tomo

    東京ディズニーリゾート未上陸の「ソアリン」というライド型映像アトラクションを知っていますか?2019年にディズニーシーに導入予定。フライトシミュレーションのアトラクションで、世界各地やディズニーリゾートを空の上を飛んでいるような感覚で冒険できます☆

    2019年にディズニーシーにオープン!「ソアリン」とは?

    こんにちは!ディズニーリゾートをこよなく愛するTomoです。
    2019年にディズニーシーに導入予定の新アトラクション「ソアリン」!
    一体、どんなアトラクションなのでしょうか?

    ソアリンの概要

    ソリアンのライドイメージ
    ソリアンのライドイメージ

    ソアリンは、ライド型フライトシミュレーションアトラクションです
    ソアリンに乗ったゲストたちは世界各地の観光地を飛行できます!
    本当に空を飛んでいるような感覚になり風を感じられます♪

    現在、導入されているパークは3ヵ所のみ。


    ①カリフォルニアアドベンチャー
     (カリフォルニアディズニー)
    ②エプコット
     (ウォルトディズニーワールド)
    ③上海ディズニーランド

    東京ディズニーリゾートには似たようなアトラクションはありません。
    導入が待ち遠しいですね!

    富士急ハイランドに行ったことがある方は、富士飛行社を思い浮かべてもらえると雰囲気はわかると思います。
    2019年まで待てないという方は、一番近い上海ディズニーランドに行ってしまうのも1つの方法かもしれませんね。

    ソアリンの導入場所

    ソアリン導入場所 引用元:公式サイト
    ソアリン導入場所

    ソアリンの導入場所は、ディズニーシーではメディテレーニアンハーバーの「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」裏辺りに導入予定です

    ◆なぜソアリンはザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ裏に?

    突然ですが、なぜソアリンは「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」裏に導入されるのでしょうか?

    現在のディズニーシーでは、人気アトラクションが入園後左側に多く存在しています。
    例えば、「トイ・ストーリー・マニア!」や「タワー・オブ・テラー」がありますよね。

    最近だと「ニモ&フレンズ・シーライダー」がポートディスカバリーに完成しましたね。

    実は、開園後多くのゲストが向かうのは「左方面」です
    ファストパスを取ったりスタンバイで並んだりしますよね。

    また、リドアイルでショー待ちをする人も左方面に進みます。
    そのため、ディズニーシーは左側がどうしても人が多く、混雑しやすい状況にあります

    もちろん、建設場所確保の意味合いもありますが、「混雑緩和また右方面にゲストを流す」という背景があるような気がします

    ゲストのみなさんは、新アトラクションができたら真っ先に乗ってみたいと思うはず。
    ソアリンは、ハーバーを正面に見たときに右側に導入されるので、混雑緩和に一役買ってくれそうですね。

    ◆ソアリンの建設費用

    ソアリンの導入予算は、なんと180億円と発表されています
    タワー・オブ・テラーがの建設費用は210億円だったため、大型アトラクションの導入とみて間違いないでしょう。

    新規アトラクション導入は。リニューアルを除くと「トイ・ストーリー・マニア!」オープン以来7年ぶりです
    久しぶりの大型アトラクションの新規導入となる「ソアリン」。
    期待大だと思います。

    ソアリンの体験記@カリフォルニアアドベンチャー

    カリフォルニアアドベンチャー・ソアリン(Qライン)
    カリフォルニアアドベンチャー・ソアリン(Qライン)

    筆者はソアリンにはリフォルニアアドベンチャーを訪れた際に乗ってきました!
    待ち時間は平均60分ほどで、海外パークとしては混んでいるという印象でした

    ファストパスを取得して乗ってきましたが、ファストパスの場合の待ち時間は約10分~15分程度だったと思います。
    スタンバイのレーン(Qライン)にもさまざまな装飾されており、待ち時間も楽しんで待つことができました

    ウォルトディズニーワールドの「エプコット」にも同じアトラクション(名称が異なります)がありますが、映像内容としては同じものが使われているようです。

    ソアリンは人気のアトラクションの1つのようで、1日を通して人が少ないということはありませんでした
    ファストパスは日によって切れる時間が異なっていましたが、急いで取る必要はないかなと思います。

    しかし、東京ディズニーシーにできた際はかなりの混雑となると思うのでファストパス取得は必須でしょう。

    ソアリンは、一度にかなりの人数を案内できるための回転率が高かったです
    1度乗るとやみつきになり、「また乗りたい!」と思えます!

    初めて乗ったときはどんなアトラクションなのかわからず乗理ましたが、本当に世界各地を飛び回っている感覚になり、すごく楽しかったのを今でも覚えています♪
    最後のディズニーランドの演出がとても美しかったです。

    今までなかったタイプのアトラクション「ソアリン」。
    あと2年で導入されると思うとワクワクしますね!

    2019年のいつオープンかはまだ発表されていませんが、待ち遠しいですね。
    東京ディズニーシー版ではオリジナルの映像も導入されるとのことです!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    ディズニーシーに2019年に導入予定の新アトラクションの「ソアリン」についてご紹介しました。

    完成が本当に楽しみですね♪
    2年後、東京ディズニーシーで空の旅をぜひ体験しましょう!

    ディズニーランド大規模開発がついにスタート!完成後のイメージ画像・動画を一挙紹介

    2019年にディズニーシーにオープン!「ソアリン」とは? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間ア...

      キャステル編集部

    2. ランキング画像

      【最新】マーベル映画はこの順番で観るべし!公開年順・時系列・アベンジャーズ...

      しーちゃん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアル...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ディズニーイースターのうさ...

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集