「カントリーベア・シアター」を解説!使用楽曲やキャラクターは?

    • かなざわまゆ

      かなざわまゆ

    東京ディズニーランドのアトラクション「カントリーベア・シアター」をご紹介します。パーク開園当初からある「カントリーベア・シアター」は、クマたちの名曲演奏が楽しめるシアタータイプのアトラクション。季節ごとに3つのプログラムが用意されており、異なる内容を見られるのが魅力です。使用楽曲やキャラクター、トリビアをチェックして、よりアトラクションを満喫しましょう!

    こんにちは!
    ディズニーランドのアトラクションが大好きな、かなざわまゆです。

    ジェットコースター系のアトラクションも楽しいですが、「座ってゆっくり楽しみたい」「子どもと行くから落ち着いたアトラクションに乗りたい」という場合もありますよね。

    そんなときにおすすめなのが、シアタータイプのアトラクション。
    中でもディズニーランドのアトラクション「カントリーベア・シアター」は、ほのぼのとした雰囲気で子どもから大人まで楽しめますよ!

    今回は「カントリーベア・シアター」の見どころ、演奏される楽曲やキャラクター、トリビアをご紹介します。

    カントリーベア・シアター:概要

    カントリーベア・シアターとは?
    カントリーベア・シアターとは?

    「カントリーベア・シアター」は東京ディズニーランドにあるシアタータイプのアトラクション。
    18頭のクマたちによる、カントリー・ミュージックの演奏を楽しめます。

    「カントリーベア・シアター」のオープン日は1983年4月15日。
    パーク開園とともにオープンした歴史の長いアトラクションです!

    当時は「カントリーベア・ジャンボリー」という名前でしたが、1989年より現在の名称に変更されています。

    身長制限もなく、小さいお子さんも含めた幅広い世代で鑑賞できるのも嬉しいポイント。
    室内のアトラクションのため、雨でも問題なく楽しめますよ♪

    アトラクションの場所

    「カントリーベア・シアター」の場所
    出典:公式サイト
    「カントリーベア・シアター」の場所

    「カントリーベア・シアター」があるのは、東京ディズニーランドのウエスタンランドです。

    ワールドバザールから向かう際には、まずシンデレラ城の手前まで進みましょう。
    左手に見える橋を渡り、真っ直ぐ進むと左側に「カントリーベア・シアター」の建物が見えてきます。

    カントリーベア・シアター:季節ごとに異なる3つのプログラム・曲

    カントリーベア・シアターの楽曲
    カントリーベア・シアターの楽曲

    「カントリーベア・シアター」の特徴は、1年の内に3つのプログラムが楽しめること。
    季節ごとに「カントリーベア・ジャンボリー」「バケーション・ジャンボリー」「ジングルベル・ジャンボリー」と、演奏される曲ががらっと変化します。

    つまり、違う季節にパークを訪れれば全く異なる演目を楽しめますよ♪

    コンサートでは、1回につき13~15曲が披露されます。
    気になる演奏曲を季節ごとにチェックしていきましょう!

    ◆11月中旬〜12月下旬:「ジングルベル・ジャンボリー

    カントリーベア・シアター ジングルベル・ジャンボリー
    カントリーベア・シアター ジングルベル・ジャンボリー

    11月中旬〜12月下旬にかけて行われる冬季公演「ジングルベル・ジャンボリー」。
    「ジングルベル」「サンタが街にやって来る」などクリスマスの名曲たっぷりで、小さいお子さんも楽しめます!

    ◆12月下旬〜6月中旬:「カントリーベア・ジャンボリー」

    12月下旬〜6月中旬にかけて行われる「カントリーベア・ジャンボリー」では、カントリー・ミュージックを中心に幅広い名曲を楽しめます。
    海外のコンサートを訪れた気分で、大人も楽しめること間違いありませんよ。

    ◆6月中旬〜11月中旬:「バケーション・ジャンボリー」

    6月中旬〜11月中旬にかけて行われるのが「バケーション・ジャンボリー」。
    名曲「ヴァケイション」を中心に、夏らしいにぎやかな楽曲の数々を楽しめます!

    カントリーベア・シアター:見どころ

    カントリーベア・シアターの見どころは?
    カントリーベア・シアターの見どころは?

    気になる「カントリーベア・シアター」の見どころをご紹介します。
    まだ訪れたことがない方も、ぜひアトラクションの魅力に触れてくださいね。

    ◆見どころ①名曲&トークがたっぷり楽しめる!

    1番の見どころは、なんといっても名曲がたっぷり楽しめるところです。

    1960年代にテックス・リッターによって発表された「My Woman Ain't Pretty」や、ミュージカル映画でもお馴染みの「雨に唄えば」、多くのアーティストにカバーされている「ヴァケイション」など、1度は聞いたことのあるような曲が盛りだくさん。
    明るくノリやすい楽曲ばかりで、音楽に詳しくない方も気軽に楽しめます!

    演奏の合間に繰り広げられる、クマたちのユーモアたっぷりのトークも見どころですよ。

    ◆見どころ②季節ごとに変わる装飾

    季節ごとの演目にあわせて、アトラクション内の雰囲気もがらりと変化します。

    例えば夏に開催される「バケーション・ジャンボリー」では、アトラクション内にサーフボードが飾られていますよ!
    一方「ジングルベル・ジャンボリー」ではクリスマスツリーも見られます。

    小物だけでなく、クマたちの服装の変化にも注目です!

    ◆見どころ③待ち時間もたっぷり楽しめる!

    コンサート本編だけでなく、待っている間も楽しめるのが「カントリーベア・シアター」のポイント。

    コンサートが始まるまで、ゲストはシアターロビーで待機します。
    ロビー内にはコンサートに登場するクマたちの肖像画がずらりと並んでいますよ。

    待っている間に目を通しておけば、コンサートが始まったときに「あ、あのクマだ!」と見つける楽しみ方もできます♪

    ぜひお気に入りのクマを見つけてくださいね。

    カントリーベア・シアター:キャラクター

    カントリーベア・シアターの登場キャラクター
    カントリーベア・シアターの登場キャラクター

    「カントリーベア・シアター」には愉快なクマたちがたくさん登場します!

    体格も性格も異なるクマたちが、個性を生かしたパフォーマンスを披露してくれますよ。
    気になる出演キャラクターをチェックしていきましょう!

    ヘンリー

    コンサートの司会を務める、しっかり者のクマ。
    「カントリーベア・シアター」3代目団長です。

    ゴーマー

    ピアノ伴奏担当。
    蜂蜜が好物らしく、ピアノの上に蜂の巣が置いてあります。
    ファッションリーダーで、おしゃれな衣装にも注目です!

    ザ・ファイブ・ベア・ラグズ

    ステージ中央で演奏する楽団。
    バンジョー担当の「ジグ」、ハーモニカ担当の「フレッド」、バイオリン担当の「ゼブ」、リズムパート担当の「テッド」、1本弦の楽器を演奏する「テネシー」、ぬいぐるみを持っているゼブの子ども「オスカー」で構成されています。

    ウェンデル

    写真が大好きなお調子者のクマ。
    公演中にフラッシュ撮影をしたり、ライフル銃を爆発させたりしてヘンリーを困らせるお騒がせ役です。

    リバーリップス・マックグロウ

    エレキギターが得意なクマ。
    とがった唇が特徴的です。

    シェーカー

    本名はテレンス。
    お尻を揺らして歌う様子から、シェーカーと呼ばれています。

    ビッグ・アル

    最長老のクマ。
    1人で山に出かけて遭難したり、一足早く新年を祝っていたりとマイペースな性格です。

    トリキシー

    悲しいラブソングが得意のクマ。
    失恋するとよくやけ食いをしてしまうそうです。

    ザ・サンボンネッツ (バニー、バブルス、ビューラ)

    フロリダ出身の3人組で、左から「バブルス」「バニー」「ビューラ」の順で並びます。
    息のあったコーラスに注目です♪

    アーネスト

    バイオリン担当のおしゃれなクマ。
    ツアー中たくさんの衣装を持ち歩く様子から「DUDE(気どり屋)」と呼ばれています。

    テディ・バラ

    ブランコに乗ってセクシーな歌声を披露するクマ。
    司会者・ヘンリーとは恋仲のようです♡

    ルーファス

    裏方スタッフ。
    ステージで顔を見ることはできず、声のみの出演です。

    マックス/バフ/メルビン

    シアターの壁にいるカントリーベア・バンドのファンたち。
    アカシカの「マックス」、バッファローの「バフ」、ヘラジカの「メルビン」で、コンサートが始まる前に会話する様子が見られます。

    サミー

    ヘンリーの帽子に隠れているアライグマ。
    通常時と冬季に登場します。

    サニー

    コンサートに飛び入り参加するスカンク。
    夏期のみ登場します。

    ウェブスター

    冬季のみ登場するペンギン。
    シェーカーの友達です。

    ドロレス

    シェーカーに一目ぼれしたタコ。
    夏期のみ登場します。

    カントリーベア・シアター:豆知識・トリビア

    アトラクション外のクマのオブジェ
    アトラクション外のクマのオブジェ

    「カントリーベア・シアター」には、裏情報・トリビアも盛りだくさん。
    知ればもっとアトラクションを楽しめるトリビアを紹介します♪

    ◆トリビア①建物の名前は「GRIZZLY HALL」

    コンサートが行われている建物の名前は「GRIZZLY HALL(グリズリーホール)」と言います。
    GRIZZLYとは「ハイイログマ」を意味しますよ。

    ◆トリビア②入口には蜂の巣がある

    コンサート会場入り口の軒下をよく見ると、蜂の巣があります。
    クマたちが蜂蜜を集めているのかもしれませんね。

    蜂の巣はもちろん本物ではありませんが、近づくと蜂が飛ぶ音が聞こえてきますよ!

    ◆トリビア③ホールにある時計の秘密

    コンサートホールには「鳩時計」ではなく「クマ時計」が設置されています。
    15分おきにクマが出てきて鐘を鳴らす様子が見られますよ♪

    ◆トリビア④2002年に映画化されている

    「カントリーベア・シアター」から生まれた映画が、2002年公開の「カントリー・ベアーズ」です。

    解散してしまった「カントリーベア・バンド」の再結成ライブを果たそうと、主人公のクマ「ベアリー」が奮闘するストーリー。
    映画の中でも、カントリー・ミュージックをたっぷり楽しめますよ。

    ◆トリビア⑤所要時間は「ジングルベル・ジャンボリー」が1番長い

    「カントリーベア・シアター」は演目ごとに所要時間が異なります。

    所要時間が1番短いのが「カントリーベア・ジャンボリー」、1番長いのが「ジングルベル・ジャンボリー」です。
    室内で楽しむアトラクションのため、寒い時期に暖まるにもぴったりのアトラクションかもしれませんね。

    ◆トリビア⑥アトラクション周辺にバンドの荷物が置いてある

    アトラクションの周辺には馬車が停まっています。
    馬車はクマたちがツアーを巡る際に使用しているもののようで、中にはギターやピアノが乗せられていますよ。

    ◆トリビア⑦出口付近に並ぶ扉はクマたちの楽屋の扉!

    コンサートが終わりステージ左側から退出すると、通路に並ぶいくつもの扉を見られます。

    扉はなんと出演するクマたちの楽屋。
    よく見ると、クマたちの名前が書かれていますよ。

    天井から登場するテディ・バラの楽屋は上にあるなど、それぞれ異なるドアの位置・形に注目です!

    ◆トリビア⑧肖像画に描かれているのは劇場創設者

    ステージ上には、劇場創設者の肖像画が飾られています。

    創設者の名前は「ヘンリー・エドワード1世」。
    つまり、司会者ヘンリーの祖父にあたります。

    ◆トリビア⑨カントリーベア・バンドは実はものすごい記録の持ち主!

    ロビーの壁には、木でできた「ゴールデンディスク」が飾られています。
    ゴールデンディスクは、カントリーベア・バンドのレコード売上が100万枚突破した記念に贈られたもの。
    とても人気の楽団だとわかりますね!

    ◆トリビア⑩ロビーには隠れミッキーがある

    「カントリーベア・シアター」のロビーにはたくさんの隠れミッキーがあります。

    クマのほくろがミッキーの形をしていたり、ドングリで作られた楽譜オブジェの1つがミッキーの形だったりと難易度が高いものばかり。
    よく目をこらして、待ち時間に隠れミッキーを探してみてくださいね。

    「カントリーベア・シアター」の隠れミッキー情報は、以下の記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてください!
    カントリーベア・シアターの隠れミッキーを大公開

    カントリーベア・シアター:グッズ

    カントリーベア・シアターの通路
    カントリーベア・シアターの通路

    最後に、パークで手に入る「カントリーベア・シアター」のグッズを紹介します。
    お気に入りのグッズを購入して、家でもアトラクションの世界に浸ってくださいね♪

    マグカップ:1,400円

    マグカップ
    マグカップ

    コンサートに登場するクマたちが描かれたマグカップ。
    シンプルなデザインで、家でも会社・学校でも大活躍しそうですね!

    サイズ:直径約8 cm×高さ約9cm

    マルチポット:2,300円

    マルチポット
    マルチポット

    食材を入れるのはもちろん、小物入れにも使えそうなマルチポット。
    アライグマのサミーが乗っかっているのもキュートです!

    サイズ:直径約7 cm×高さ約13cm

    ほかにも、パークではかわいいグッズがたくさん販売されています。
    カントリーベア・シアターのグッズをもっと知りたい方は、以下の記事もあわせてチェックしてくださいね!
    【10/27発売】カントリーベア・シアターのキッチングッズ9選!カレー用のレードル&ポットも登場!

    まとめ

    「カントリーベア・シアター」のアトラクション概要、キャラクターや演目、トリビアを紹介しました。

    子どもから大人まで幅広い世代で楽しめる「カントリーベア・シアター」。
    座って鑑賞するタイプのアトラクションのため、ご飯を食べた後に休憩がてら楽しむのもおすすめですよ♪

    気になるキャラクターを探しながら、クマたちの演奏を楽しんでくださいね!

    「カントリーベア・シアター」を解説!使用楽曲やキャラクターは? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    かなざわまゆ

    かなざわまゆ

    テーマパーク大好き女子のかなざわまゆです!
    特に好きなのがTDRで、以前は年間パスポートを持っていました。
    パークはもちろん、ディズニーの映画や音楽も大好きです♪

    皆様がテーマパークで素敵なひとときを過ごせるよう、さまざまな情報を発信していきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    2. 【12/1最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      【12/1最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    5. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集