検索

    【Dハロ2019】ディズニー仮装22選!ディズニーハロウィン向けプリンセス&キャラクター仮装まとめ!

    • Melody

      Melody

    今年度のディズニーハロウィンにピッタリなディズニー仮装例を、たっぷり22通りご紹介!人気のディズニープリンセス仮装から、パークで会えるあのキャラクターたちをイメージした仮装、また動きやすさを重視したキャラクター仮装まで、筆者イチオシの仮装例ばかり集めました!

    【Dハロ2019】ディズニー仮装22選!ディズニーハロウィン向けプリンセス&キャラクター仮装まとめ! 引用元:公式サイト

    みなさん、こんにちは!今からハロウィンシーズンが待ち遠しいMelodyです!

    今回は、今年度のディズニーハロウィンにピッタリなディズニー仮装例を、たっぷり22通りご紹介!

    ・ディズニープリンセス仮装
    ・パークで会えるキャラクターたちの仮装
    ・動きやすさを重視したキャラクター仮装

    などなど、今年のハロウィンシーズンに挑戦したくなる素敵な仮装ばかり集めました。
    「今年の仮装は何をやろう?」と悩んでいらっしゃる方は、必見です♪

    ディズニー仮装:ディズニープリンセス仮装

    まずは、人気のディズニープリンセスをイメージした仮装からご紹介!
    本格的な仮装を目指す方は、ぜひ仮装のルールを一度チェックしてみてくださいね。

    ①白雪姫 /『白雪姫』

    白雪姫
    白雪姫

    ディズニー史上初のプリンセスとして知られる白雪姫は、あどけなさが残る純粋無垢な美しさが魅力のプリンセス。
    雪のような白い肌と真っ赤な唇が特徴のプリンセスなので、リップメイクに力を入れると◎

    ドレスは、赤、黄色、ブルーの3色が基調となったカラフルなデザインで、大きなパフスリーブや、白い立て襟、赤のリボンカチューシャなどがトレードマーク。
    毒りんごを彷彿とさせるりんごを小道具として持ってくるのも、おすすめです!

    ②シンデレラ /『シンデレラ』

    シンデレラ
    シンデレラ

    完璧なシンデレラ仮装を目指すなら、ブロンドのウィッグが必須アイテム。
    ドレスは、淡いブルーが基調となったデザインで、ふわっと広がるシルエットがプリンセス気分を盛り上げてくれます。

    忘れてはならないのが、黒のチョーカーや太めのカチューシャ、白いグローブなどのアクセサリー類。
    小物類をそろえるだけで、一気にシンデレラらしさが高まります。

    記念撮影は、シンデレラ城内部に位置するシンデレラのフェアリーテイル・ホールでどうぞ!

    ③オーロラ姫 /『眠れる森の美女』

    オーロラ姫
    オーロラ姫

    シンデレラ仮装同様、オーロラ姫仮装にはロングのブロンドウィッグを用意すると◎
    シンプルながらも品のあるデザインが特徴のオーロラ姫のドレスには、気品漂うティアラがよく似合います。

    劇中に登場するドレスは、妖精の魔法でピンクになったり、ブルーになったりと度々、その色が変化します。
    お友達と仮装を計画されている方は、ぜひ色違いのドレスを身に着けて、オーロラ姫仮装を楽しんでみては?

    ④アリエル /『リトル・マーメイド』

    アリエル
    アリエル

    『リトル・マーメイド』に登場するチャーミングな人魚姫アリエルになりきるなら、アリエルの印象的な赤毛のウィッグを用意しましょう♪
    人魚姫らしく、髪飾りとしてヒトデや貝殻を身に着けても◎

    他のプリンセスたちのドレスと比べて、露出が多いコスチュームとなるので、仮装ルールに従って、インナーを身に着けたりするなど、きちんと準備は忘れずに!

    ⑤ベル /『美女と野獣』

    ベル
    ベル

    ベルと言えば、パッと目を引く豪華さが魅力のイエロードレス姿が印象的なプリンセスですね♡
    光沢のある生地やフリルがふんだんに使用され、何層にも重なったラッフルもドレスのゴージャスな美しさを際立たせます。

    髪型はハーフアップのお団子スタイルで、比較的真似しやすいのも嬉しいポイント。
    映画のキーアイテムであったバラなどを小道具として持ってきても◎

    ⑥アラジン&ジャスミン /『アラジン』

    アラジン&ジャスミン
    アラジン&ジャスミン

    実写版の公開を控えていることでも話題のアラジン&ジャスミン仮装も、今年おすすめしたい仮装の1つ。
    ジャスミンは、他のプリンセスと異なり、パンツスタイルなので、「仮装をしながらアトラクションも楽しみたい!」というアクティブなみなさんにもピッタリ!

    アクセサリー類はシルバーではなく、ゴールドのものをチョイスすると、よりジャスミンらしさが際立ちます。
    エキゾチックな2人の雰囲気に合ったアラビアンコーストでの記念撮影がおすすめです♪

    ⑦ポカホンタス /『ポカホンタス』

    ポカホンタス
    ポカホンタス

    こちらは、あるネイティブ・アメリカン部族の首長の娘であるポカホンタスの仮装になります。
    黒髪のプリンセスなので、ウィッグをかぶりたくない方にもピッタリなキャラクターではないでしょうか?

    フリンジデザインが特徴のドレスには、ターコイズブルーのアクセサリーを合わせると◎
    ポカホンタスには、東京ディズニーランドのクリッターカントリーにて会うことができるので、ポカホンタス仮装をしたら、ぜひ会いに行ってみてくださいね!

    ⑧ムーラン /『ムーラン』

    ムーラン
    ムーラン

    ムーランは、中国で語り継がれている伝説の女性戦士で、フン族から中国を守った英雄です。
    アジア圏のヒロインということで、着物のようなコスチュームのムーランは、日本人の私たちでもチャレンジしやすいキャラクター仮装ではないでしょうか?

    ムーランらしくポーズをキメるなら、強い戦士になりきって、凛々しい表情で写真を撮ると◎

    ⑨ラプンツェル /『塔の上のラプンツェル』

    ラプンツェル
    ラプンツェル

    ラプンツェルは、2010年に公開された映画『塔の上のラプンツェル』の主人公。
    約21mもの長い金色の髪を持つラプンツェルの仮装に挑戦するなら、やはり髪の毛に1番気合いを入れたいもの。

    パーク内でも動きやすいように、三つ編みにセットされた髪型を再現するのがおすすめです。
    仕上げにティアラをかぶったり、花の髪飾りを散らしたりすると、よりラプンツェルらしさが際立ちます。

    小道具として、おもちゃのフライパンなどを持参するのも◎

    ⑩エルサ&アナ /『アナと雪の女王』

    エルサ&アナ
    エルサ&アナ

    日本でも大ヒットを記録した映画『アナと雪の女王』のWヒロイン、エルサとアナの仮装もおすすめしたい仮装の1つ。
    本編+短編を通して、2人とも数多くのドレスを披露していますが、こちらの女性たちがチョイスしたのは、雪の女王となった際のドレス(エルサ)と、戴冠式で着用したドレス(アナ)。

    姉妹や仲良しのお友達とペアで仮装すると、よりエルサとアナになりきった仮装ができるはず♪

    ディズニー仮装:パークで会えるキャラクターたちの仮装

    続いては、パーク内で会うことができるプリンセス以外のディズニーキャラクターたちをモチーフにした仮装例をご紹介します。
    パークでそのキャラクターに会うことができたら、ぜひ一緒に記念撮影をしてみてくださいね♪

    ⑪アリス /『ふしぎの国のアリス』

    アリス
    アリス

    こちらは、日本でも高い人気を誇るキャラクターの1人であるアリスのキャラクター仮装。
    鮮やかなブルーのワンピースに、白いタイツ、黒リボンのカチューシャと、アリスのアイコニックなスタイルを再現してみましょう!

    『ふしぎの国のアリス』をテーマにしたアトラクション「アリスのティーパーティー」に乗ってみたり、レストラン「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」で記念撮影をしてみたり、アリス気分を楽しんで♪

    ⑫チェシャ猫 /『ふしぎの国のアリス』

    チェシャ猫
    チェシャ猫

    『ふしぎの国のアリス』より、もう1つ人気のキャラクター仮装をご紹介!
    ピンクと紫のストライプ模様が特徴のチェシャ猫は、アリスがふしぎの国で出会う神出鬼没の猫。

    文字通りつかみどころのない性格ですが、そのカラフルな見た目から日本でもファンが多いキャラクターです。
    チェシャ猫仮装をしたら、ぜひチェシャ猫のようににっと歯を見せた笑顔で記念撮影を楽しんでみてくださいね♪

    ⑬メリー・ポピンズ /『メリー・ポピンズ』

    メリー・ポピンズ
    メリー・ポピンズ

    こちらは、2018年に続編が公開されたことでも話題となったメリー・ポピンズをテーマにしたキャラクター仮装になります。
    純白のワンピースに、レトロな雰囲気の漂う日傘やハットを合わせたスタイルがおしゃれですね♡

    首元に赤いリボンを巻いたり、足元に赤を取り入れたりと、差し色として赤をプラスすると、よりメリー・ポピンズらしさが引き立ちます。

    ⑭エスメラルダ /『ノートルダムの鐘』

    エスメラルダ
    エスメラルダ

    エスメラルダは、コアなディズニーファンから愛され続けている名作『ノートルダムの鐘』のヒロイン。
    ジプシーのエスメラルダは、自由を求める情熱的な踊り子で、強い信念を持った女性です。

    豊かな黒髪に巻かれたピンクのヘアバンドに、白いブラウス、そして紫のスカートと、カラフルでユニークなコスチュームもかわいいですよ♡
    小道具として、タンバリンなどを持参しても◎

    ⑮マリー /『おしゃれキャット』

    マリー
    マリー

    白い毛並みとピンクのリボンがかわいい子猫のマリーも、おすすめしたいキャラクター仮装の1つ。
    白のワンピースにピンクのベルトを合わせたりして、簡単にコーディネートできる点も嬉しいポイントですね!

    より完成度を高めたい方は、マリーのカチューシャをプラスしたり、首に大きいリボンを巻いたりするのが、おすすめです。
    仲良しのお友達とかわいいマリーになりきって、フォトジェニックな記念撮影を楽しんで♪

    ⑯ジュディ&ニック /『ズートピア』

    ジュディ&ニック
    ジュディ&ニック

    今年からキャラクターグリーティングがスタートしたことでも話題のジュディとニック。
    そんなジュディとニックになりきったキャラクター仮装も、今年のディズニーハロウィンにはピッタリです!

    ジュディ仮装に挑戦するなら、うさ耳カチューシャや警官バッジ、ニンジンペンを用意することを忘れずに。
    ニック仮装には、キツネの耳のカチューシャはもちろん、サングラスや肉球型のアイスキャンディーを小道具として持参すると◎

    ディズニー仮装:動きやすさを重視したキャラクター仮装

    「仮装はしても、アトラクションは楽しみたい!」というアクティブなあなたにおすすめしたい、動きやすさを重視した仮装ばかりを集めました!

    ⑰シンデレラ(仕事着)/『シンデレラ』

    シンデレラ(仕事着)
    シンデレラ(仕事着)

    「プリンセス仮装はやりたいけど、ドレスはちょっと...」という方におすすめなのが、こちらの写真のような仕事着姿のプリンセス仮装です。

    まずご紹介するこちらは、魔法でドレス姿に変身する前のシンデレラをイメージしたキャラクター仮装。
    短い丈のスカートなので、比較的動きやすい点が嬉しいですね!

    パークでドレス姿のシンデレラに会えたら、ビフォーアフターのようなユニークな写真が撮れるかも?

    ⑱アリエル(ドレス)/『リトル・マーメイド』

    アリエル(ドレス)
    アリエル(ドレス)

    アリエルと言えば人魚の姿を思い浮かべる方がやはり多いと思いますが、人魚姿では移動も一苦労...。
    ということで、人間の足をもらったアリエルが劇中で着用していたこちらのドレスを取り入れたアリエル仮装にトライしてみるのは、いかがでしょうか?

    水色のブラウスに、ブルーのスカートといったスタイルなので、普段使いの洋服で気軽にコーディネートできそうな点も◎

    ⑲ベル(ブルードレス)/『美女と野獣』

    ベル(ブルードレス)
    ベル(ブルードレス)

    ゴージャスな黄色のドレス姿がおなじみのベルも、村にいた頃はシンプルなブルーのワンピースを愛用していました。
    通称「町ベル」と呼ばれているブルードレス姿のベルは、ドレス姿のベル仮装に比べて、動きやすさも断然アップ!

    白のブラウスにブルーのワンピースといった組み合わせのため、クローゼットにある洋服で仕上げられそうなのも嬉しいポイントです。
    小道具として、本を持ち歩くのも◎

    ⑳ヴァネロペ /『シュガー・ラッシュ』

    ヴァネロペ
    ヴァネロペ

    続編が公開されたことでも再び人気に火が付いた映画『シュガー・ラッシュ』です。
    そのヒロインと言えば、お菓子でできた王国のプリンセス兼レーサーのヴァネロペ。

    そんなヴァネロペが身に着けているものは、ミントグリーンのパーカーに、茶色のミニスカートといった、カジュアルなものばかり!
    髪も黒髪のポニーテールというスタイルなので、比較的簡単に仮装できるキャラクターとしておすすめしたいキャラクターの1人です。

    ㉑ビッグ・ヒーロー6 /『ベイマックス』

    ビッグ・ヒーロー6
    ビッグ・ヒーロー6

    東京とサンフランシスコを融合させた架空都市、サンフランソウキョウを舞台にした映画『ベイマックス』は、日本でも人気の高いディズニー映画の1つです。
    その『ベイマックス』の主人公ヒロをはじめとするメインキャラクターたち、通称「ビッグ・ヒーロー6」をテーマにしたキャラクター仮装も、動きやすいキャラクター仮装としておすすめです。

    仲良しグループで、町の平和を守る「ビッグ・ヒーロー6」になりきってみてはいかがでしょうか?

    ㉒マル&イヴィ /『ディセンダント』シリーズ

    マル&イヴィ
    マル&イヴィ

    ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービーとして誕生した『ディセンダント』シリーズは、ディズニー映画のその後を描いた物語として、ディズニーファンの心をガッツリ掴んだヒット作です。

    ディズニー映画を代表するヴィランズやヒーローたちの子供たちが主人公となっている『ディセンダント』シリーズから、こちらの女性たちは、マレフィセントの娘・マルと、『白雪姫』に登場する女王の娘・イヴィの仮装を披露。

    現代風のコスチュームをまとったキャラクターたちということで、動きやすさも抜群!
    周りと差をつけたい方にもぜひおすすめしたいキャラクター仮装です♪

    まとめ

    いかがでしたか?
    本記事を参考に、今年のハロウィンも憧れのキャラクターになりきって、思いっきり楽しんでくださいね♪

    【2019夏秋】ディズニーイベントの着替え場所&ルール!安心の服装&持ち物は?

    画像提供:
    @chiharucat
    @daily.disney.dreaming
    @disneyby_b
    @hikarunroll_
    @kalnnas2
    @kaylastag
    @magicbymuses
    @miki.c.official

    【Dハロ2019】ディズニー仮装22選!ディズニーハロウィン向けプリンセス&キャラクター仮装まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ディズニー七夕&夏イベント...

      てんてん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアル...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間ア...

      キャステル編集部

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集