検索

    【2019】よみうりランド徹底解説!料金・アトラクション・新エリア・夏限定プール・アクセスまとめ!

    • Ikuma

      Ikuma

    よみうりランドの徹底解説!よみうりランドのチケット料金や、年季の入ったジェットコースターなどのアトラクション、多くの有名企業が協力した新エリア、夏限定で開かれるプールなど、よみうりランドの内部について説明しています。

    【2019】よみうりランド徹底解説!料金・アトラクション・新エリア・夏限定プール・アクセスまとめ! 引用元:公式サイト

    皆さん、こんにちは! 最近、とにかく寒くて布団から出てくるのが大変なIkumaです。

    東京のレジャー施設の中で、特に人気があるのが遊園地。
    特にディズニーランドなどが人気の施設といえるでしょうが、今回紹介したいのは「よみうりランド」という遊園地です。

    ここは東京都と神奈川県の間に位置しており、東京はもちろん、関東全体からアクセスしやすくなっています。
    さらに在来線を使って移動できるので、交通費なども安いですよ!

    そんなカップルや家族連れに人気のよみうりランド。
    具体的にどんなテーマパークとなっているのでしょうか?

    今回はこのよみうりランドを解説したいと思います!

    よみうりランド:概要

    よみうりランドは稲城市にあります♪ 引用元:公式サイト
    よみうりランドは稲城市にあります♪

    よみうりランドが開園したのは1964年のこと。
    東京の人をメインのターゲット層にしており、当時はまだ郊外にあった稲城市に作られました。

    当時の他の東京近郊にあったテーマパークがいささか小さめだったのに対し、よみうりランドでは郊外であることを活かし、巨大なテーマパークを建設。
    大型アトラクションやプールなどで遊べることもあって、大きな人気を得ることになりました。

    その後、運営会社の創立50周年に当たる1999年にはリニューアルを実施。
    さらに2016年には「グッジョバ!!」という新たなエリア拡張にも乗り出しています。

    近年ではテレビドラマやアニメ・マンガ作品などとコラボしたイベントも積極的に行われ、作品のファンから大きな人気を集めています。

    よみうりランド:チケット料金

    コンビニチケット
    コンビニチケット

    それでは一度よみうりランドのチケット料金について確認してみましょう!

    チケット料金

    よみうりランドのチケット料金には「入場料」と「乗車料」が一緒にかかるようになっています。

    まず入場時のチケット料金は18歳~64歳の人は大人として1,800円 中学生~高校生は1,500円 3歳~小学生は1,000円 65才以上の方はシルバーとして800円になっています。
    この他「ナイト入園料」という16時以降に入場した方に向けたチケット料金もあり、通常のチケット料金より割安になっています。

    ナイト入園料金だと、大人は1,400円 中高生は600円、小学生は300円、シルバーは600円となっています。
    遅い時間によみうりランドに行った時には、このナイト入場料で入った方が良いでしょう!

    そしてアトラクションへの乗車代金は大体300円~900円となっています。
    支払いのためにはパーク内で販売されている「のりもの券」が必要であり、それぞれ100円と300円の物があります。

    ワンデーパス

    乗り物券をいちいち購入したりするのは面倒ですよね?
    そんな方におすすめしたいのが「ワンデーパス」です。

    ワンデーパスは入場料金に合わせて、よみうりランドにあるアトラクションに乗り放題になるチケットです。
    これさえあれば乗り物代を一々購入しなくても、よみうりランドに入れるようになるため、とっても便利なのですよ!

    ワンデーパスだと、大人は5,400円 中高生は4,300円、小学生は3,800円、シルバーは4,500円となっています。
    大体10個以上アトラクションに乗車する場合、ワンデーパスを購入した方が割安でしょう。

    そしてこちらにもナイトパスがあり、大人は2,400円、中高生、3歳~小学生、シルバーの方は1,600円となっています。
    16時以降に入園する方はこちらもおすすめ。

    そしてひよこパスという、一部の乗り物だけが乗り放題になるパスポートもあります。
    このパスポートの場合、大人は3,800円、中高生とシルバーは3,300円、小学生以下は3,000円となっています。

    時間によって安くなる所もありますので、それぞれ自分の状況に応じたチケットを購入して見てください!

    よみうりランド:アトラクション

    よみうりランドのアトラクションはどれも魅力的な物ばかり。
    そんなアトラクションをご紹介していきます。

    ハシビロGO!

    ハシビロGO! 引用元:公式サイト
    ハシビロGO!

    「ハシビロGO」では円盤上の乗り物に座席を配置。
    その円盤が右へ左へ、振り子のように大きく振り回されるアトラクションとなっています。

    左右に動かされた際のすさまじい勢いには何とも驚かされます。
    さらに驚くべきなのはアトラクションの高さであり、最高15.5mという高さになりますよ。

    ぜひ風を斬るようなスピード感を堪能してください!
    ちなみにアトラクション名の「ハシビロ」というのは、怖い顔と直立不動の姿に人気が集まっている「ハシビロコウ」をイメージしています。

    バンデッド

    バンデッド 引用元:公式サイト
    バンデッド

    よみうりランドの中で、一番人気がある! といっても過言でないのが、大型ジェットコースター「バンデット」です。
    走行距離1560m、最高高度51m、最高時速110km/hという堂々たる大きさを誇ります。

    カーブも大きいので、そのスリルはかなりのものです。
    しかも森の上を疾走するようになっており、季節によって変わる自然も魅力の一つです。

    この他、バンデッドでは季節に応じたイベントなども行っています。
    例えば夏ならコースの道中で水が噴き出す「スプラッシュバンデット」になったり、冬ならコース上にイルミネーションが設置されたりと、様々な試行が凝らされています。

    イベントごとに行けば、何度乗っても空きが来ない、ジェットコースターと言えるでしょう。

    ループコースターMOMOnGA

    ループコースターMOMOnGA 引用元:公式サイト
    ループコースターMOMOnGA

    よみうりランドの中でも特に古い歴史を持つジェットコースターが「ループコースターMOMOnGA」です。
    運営を開始したのは1979年、縦方向に一回転するジェットコースターとなっています。

    そしてMOMOnGAの中でも、特に大きな特徴となるのが大型の座席に背中を預けただけの状態で乗り込む、立ち乗り式のジェットコースターです。
    立った状態でジェットコースターに搭乗できる所は、よみうりランド以外にさほどなく、非常に貴重な絶叫マシンといえるでしょう。

    ぜひここで体験してみてください!

    クレージーヒュー・ストン

    クレージーヒュー・ストン 引用元:公式サイト
    クレージーヒュー・ストン

    タワー型の絶叫アトラクションとなっているのが「クレージーヒュー・ストン」。
    アトラクションが始まると同時に、タワー側面に配置された座席が4Gで上昇、そしてマイナス2Gで降下します。

    最大高度は60m。
    その爽快感と浮遊感をぜひ体験してみてください!

    ヒーロートレーニングセンター "ミッション8"

    ヒーロートレーニングセンター 引用元:公式サイト
    ヒーロートレーニングセンター "ミッション8"

    そしてよみうりランドの中でも異色の体験型アトラクションとなっているのが「ヒーロートレーニングセンター "ミッション8"」。
    ここでは指定されたボタンを素早くタッチしたり、サンドバッグを叩いて目標の数字を達成したり、合計8つの試験を潜り抜けなければなりません。

    中には表示される文字を覚えて、コンソールに打ち込む、といった記憶力や頭脳を試す場面もあります。
    体力・知力の両方を駆使し、ヒーローになれるかは挑戦者次第!

    よみうりランド:グッジョバ!!

    よみうりランドの異色エリア「グッジョバ!!」 引用元:公式サイト
    よみうりランドの異色エリア「グッジョバ!!」

    古いアトラクションが人気を博す一方、2016年から新しくよみうりランドに開園したエリアが「グッジョバ!!」です。
    工場をモチーフにしており、アトラクションを楽しみながら物作りについて学べます。

    開園に当たってはインスタント食品を販売する「日清食品」や大手車メーカーの「日産自動車」、文房具の老舗「コクヨー」などが協力しており、エリア内の各アトラクションにも反映されています。
    有名企業と協力して作られたアトラクションたちを堪能してください!

    マイレーシング

    マイレーシング 引用元:公式サイト
    マイレーシング

    「マイレーシング」はオリジナルの車を作成して、カーレーシングゲームに参加するアトラクション。
    日産の協力の元、作られています。

    できあがる車の種類は約100万通り!
    パーツによって車の性能も変化するので、自分のオリジナリティがある車を作って、優勝を目指してください!

    とはいえ自分の好きに作った車をひたすら走らせるというのもアリ。
    好きなようにアトラクションを楽しんでみましょう!

    マイニット

    マイニット 引用元:公式サイト
    マイニット

    編み物機などを作る「島精機」が協力して行っているアトラクションが「マイニット」。
    ここでは「ホールガーメント」という島精機の製品を、自転車やボートを漕いで動かし、リストバンドを作れます。

    リストバンドには自分のイニシャルを書き込めます。
    また頑張って動力を発生させれば、それだけ早くリストバンドもできあがるようになっていますよ。

    スプラッシュU.F.O.

    日清食品とのコラボアトラクション「スプラッシュU.F.O.」 引用元:公式サイト
    日清食品とのコラボアトラクション「スプラッシュU.F.O.」

    アトラクション「スプラッシュU.F.O.」は日清食品と提携して作られています。
    モチーフとなっているのは日清食品の人気商品「U.F.O.」!

    アトラクションの内容はボートに乗っての急流すべりです。
    道中はU.F.O.の製造工程となっています。

    道中にはケトラーという悪役がU.F.O.の製造を止めに来ます。
    その時には乗り物内にあるボタンを押して、ケトラーを押し返してください!

    よみうりランド:プールWAI

    プールWAI 引用元:公式サイト
    プールWAI

    よみうりランド内にあるプールが「プールWAI」。
    毎夏、期間限定で営業しています。

    5つのプール

    プールには5つの種類があります。

    1つ名が砂浜をイメージした「波のプール」。
    ここでは最大0.6mほどの大きさの波が出るようになっています。

    2つ目が定番ともいうべき「流れるプール」。
    1周250m、水深1mで、浮き輪の貸し出しなども行っています♪

    3つ目がじっくりと泳ぎを楽しみたいなら「スイミングプール」。
    プールの面積は1,000㎡にも及びます。

    4つ目が飛び込み台からダイブできる「ダイビングプール」。
    水深5m、飛び込む高さは最大2mとなっています。

    5つ目が「それいけ!アンパンマンプール」。
    アンパンマン好きの子供がいる人に喜ばれているプールです。

    3つのスライダー

    スイミングプール 引用元:公式サイト
    スイミングプール

    プールには、スライダーも3種類あります。

    1つ目が「ジャイアントスカイリバー」。
    4人乗りのゴムボードに乗って長さ386m、高さ24.5mのスライダーを滑り降りていきます。

    2つ目が、連続カーブが魅力的な「スラロームスライダー」。
    全長は107mと長くなっているので、ウォータースライダーだからこそのカーブを味わえるでしょう。

    3つ目が「直線スライダー」
    坂の最大角度が28度と、大きな急角度になっています。

    よみうりランド:営業時間

    よみうりランドの営業時間は繁忙期には10時~20時30分、閑散期の平日などは10時~17時といった感じで営業しております。
    公式HPの所に「営業時間・カレンダー」という項目がありますので、そちらを確認の上、遊びに行くようにしましょう!

    よみうりランド:アクセス

    京王よみうりランド駅からのゴンドラ 引用元:公式サイト
    京王よみうりランド駅からのゴンドラ

    よみうりランドへのアクセス方法はどのような物があるか、こちらで確認してみましょう。

    京王線

    まず新宿駅などから出る「京王線」を使ってアクセスする方法があります。
    新宿駅から最短20分前後でアクセスできる「京王よみうりランド駅」にて下車すれば、よみうりランドまでもう少し。

    最寄り駅からのおすすめアクセス方法には「スカイシャトル」という専用のゴンドラを使用すること。
    これを使えば5分程度で、そのままテーマパークまでアクセスできます。

    小田原線

    また同じく新宿駅から出発する「小田急線」を使い「読売ランド前駅」まで行く方法もあります。
    最短30分程で到着できる上、駅についてからも小田急の運営するバスが出ており、10分程度でよみうりランドまで行けます。

    どちらの場合でも新宿駅から1時間以内に到着できるので、かなりスムーズに到着できるでしょう。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    以上、よみうりランドの各種情報まとめでした!
    この他よみうりランドは、レストランやお土産ショップなども充実しており、魅力たっぷりなテーマパークとなっています。

    ぜひ一度は訪れてみてくださいね。

    【2019】よみうりランド徹底解説!料金・アトラクション・新エリア・夏限定プール・アクセスまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Ikuma

    Ikuma

    エンタメ系ライターとして東京で活動しています。出没地帯はレゴランドから上野動物園まで様々。好きなディズニー映画は「ズートピア」で、その他にはマーベル映画などもよく見てます。わかりやすくて面白い記事を書けるように頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集