検索

    ダッフィー着ぐるみまとめ!公式グッズの値段&販売場所!自作&リメイク方法も!

    • はなび

      はなび

    ダッフィーになれちゃう着ぐるみを紹介!2018年10月1日(月)に発売されたベビー用のダッフィーの着ぐるみ(公式では“ギフト”という名で販売)は、わが子やプレゼントにと大人気です!実は、ダッフィー着ぐるみを自分で作れちゃうんです!その方法、参考サイト、もちろん公式に販売されているダッフィーの着ぐるみの情報、販売場所などダッフィーのプロフィールも合わせてダッフィー尽くしでお伝えします!!

    ダッフィー着ぐるみまとめ!公式グッズの値段&販売場所!自作&リメイク方法も!

    こんにちは。ディズニーリゾート大好きな、はなびです。

    みんな大好きダッフィーの着ぐるみを紹介します!
    着ぐるみの情報と合わせてダッフィーのプロフィールとダッフィーグッズを取り扱っている4店舗のストーリーも知れば、ダッフィーがもっと好きになる!?

    公式販売のダッフィーの着ぐるみや自作した着ぐるみをお子さんに着せて、冬のディズニーリゾートをあったかコスチュームで満喫しましょう♪

    ダッフィー着ぐるみ:ダッフィーのプロフィール

    ダッフィー
    ダッフィー

    まずは、ダッフィーのプロフィールを紹介します。

    ディズニーシーに登場したのは、2004年の12月です。
    その頃は“ディズニーベア”と呼ばれていました。

    2005年のクリスマスイベントで、今の呼び名“ダッフィー”になりました!

    ◆由来

    ある日、航海に出かけるミッキーがさみしくないように、ミニーが心を込めて作ったテディベアをプレゼントしました。
    その時に、ダッフルバッグという水兵や船乗りが荷物を入れていたバッグに入っていたことから、ミッキーが“ダッフィー”と名付けました!

    ◆性格

    ダッフィーは、明るくむじゃきでのんびり屋さんです。
    素直でやさしいところもあります。

    ジェラトーニやステラ・ルーとすぐに友達になれたのも納得ですね!

    ◆好きなもの

    ダッフィーの好きなものは、ミルクとココアです。

    ダッフィー着ぐるみ:ダッフィーグッズ販売店舗

    ディズニーシーでダッフィーグッズを取り扱っているのは4店舗あります。

    販売店舗①:マグダックス・デパートメントストア

    マグダックス・デパートメントストア
    マグダックス・デパートメントストア

    『マグダックス・デパートメントストア』は、アメリカンウォーターフロントにあります。

    オーナはドナルドのおじ

    スクルージ・マクダックス(中央)
    スクルージ・マクダックス(中央)

    『マグダックス・デパートメントストア』の経営者は、ドナルド・ダックの伯父にあたるスクルージ・マグダックです。

    スコットランド生まれのスクルージ・マグダックは、ゴールドラッシュで財を成し、ニューヨークへ移り住み、質屋を開業しました。
    経営はうまくいき洋品店や問屋業も始め、あっという間にカリスマ経営者になります。

    3つのお店が1つに

    豪華な百貨店エリア
    豪華な百貨店エリア

    私たちが利用している今の『マグダックス・デパートメントストア』は、スクルージ・マグダックがかつて運営していた洋品店、問屋、質屋が合わさったお店です。
    アメリカンウォーターフロントというとてもいい場所で、こんなに大きいお店で、大人気のダッフィーグッズを扱うお店ができるなんて、アメリカンドリームですね。

    店内にはリッチな、スクルージ・マグダックの像があるので、探してみてください。

    棚の上に物がたくさんある質屋エリア
    棚の上に物がたくさんある質屋エリア

    さて、店内は3つに分かれています。
    正面入り口から入ると、白と金を基調とした豪華な百貨店エリアと、様々ジャンルの物が置いてある質屋エリアと、洋服や帽子などを作るのに必要な生地や道具が置いてある問屋エリアがあります。

    3つの部屋はほぼ同じものを取り扱っているので、夜など混雑しやすい時間帯など、人が集まっていて目当ての物がなかなか見られない場合は、1つの場所で止まらず、広い店内を回ってみれば出会えるはずです。

    販売店舗②:アーント・ベグズ・ヴィレッジストア

    アーント・ぺグズ・ヴィレッジストア
    アーント・ぺグズ・ヴィレッジストア

    『アーント・ペグズ・ヴィレッジストア』は、アメリカンウォーターフロントにある“ケープコッド”という小さな港町にあります。
    店内はダッフィー&フレンズグッズを取り扱っている3店舗のうち1番狭いお店です。

    ダッフィーの故郷といっても過言じゃない“ケープコッド”なので、ダッフィーファンが多く集まります。
    イベントの初期などはとくに混雑しますので気を付けてください。

    『アーント・ぺグズ・ヴィレッジストア』の周辺には休めるベンチや、隣にはカウンターで受け取る『ケープコッド・コンフェクション』や『ケープコッド・クックオフ』と軽食がとれるレストランがあるので利用してみてもいいでしょう。

    オーナはペグ

    お店の前にある看板・ペグおばさん
    お店の前にある看板・ペグおばさん

    ペグおばさんが経営している、カントリー調の優しい雑貨屋さんです。
    優しい色合いのものが多いダッフィーグッズとお店の雰囲気が合いますね。

    イベントのときには、ケープコッドの町全体がデコレーションされます!
    ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーのかわいいデコレーションがケープコットクックのいたるところにあるので、写真を撮りたくなりますよ♪

    畑もある!?

    店内横にある畑
    店内横にある畑

    町唯一の雑貨屋で、ケープコッドの住人たちの憩いの場になっています。
    集まる場所だから、住人たちの郵便物も預かっていて、その様子も店内では見ることができるんですよ。

    さらに、お店の横には畑もあります。
    何が植わっているのか名札も付いています。

    お店で買い物して休憩がてらに探してみてくださいね♪

    販売店舗③:ガッレリーア・ディズニー

    ガッレリーア・ディズニー
    ガッレリーア・ディズニー

    『ガッレリーア・ディズニー』は、東京ディズニーシーのエントランスに近い場所にあります。

    モダンなイタリアデザインの内装に、名画を模したディズニーキャラクターの肖像画が飾られています。
    外のディスプレイが凝っていてかわいいので、チェックをお忘れなく♪

    エントランスに1番近い

    ガッレリーア・ディズニー内にあるミッキーのオブジェ
    ガッレリーア・ディズニー内にあるミッキーのオブジェ

    店内は、『ガッレリーア・ディズニー』と、東京ディズニーシーの中で1番大きいアパレルのお店『フィガロズ・クロージアー』が隣り合わせになって、中で行き来できます。
    ダッフィーのコスチュームセットは、『ガッレリーア・ディズニー』の方に集まっています。

    ずらりとダッフィー&フレンズのグッズが並んでいるのを見ると、かわいくて幸せですね。
    天井が高く開けているので、ダッフィー&フレンズグッズを取り扱っている3店舗のうち1番買い回りしやすいです!

    入園してすぐにダッフィーグッズをゲットしたいなら、ここがおすすめですよ♪
    グッズの販売個数が少なくなってくると、ガッレリーア・ディズニーやマクダックス・デパートメントストアに集められ販売しています。

    販売店舗④:キス・デ・ガール・ファッション

    キス・デ・ガール・ファッションの様子
    キス・デ・ガール・ファッションの様子

    『キス・デ・ガール・ファッション』は、マーメイドラグーンのトリトンズ・キングダムにあります。

    お店が3つつながっていて、出入り口に1番近いお店です。
    『キス・デ・ガール・ファッション』はベビーグッズやキッズウェアの専門店でもあります。

    レジの後ろにあるディスプレイ
    レジの後ろにあるディスプレイ

    もちろん、ダッフィー&フレンズの商品も取り扱っています。
    ベビー・キッズがメインなのでハンドパペットなど、取り扱っている商品も限られています。

    アリエルの恋の思い出がいっぱい

    エリックとアリエルのロマンティックなシーン
    エリックとアリエルのロマンティックなシーン

    エリック王子がアリエルにキスしようとした入り江です。
    挿入歌でもあったように「さあ早くキスして」とセバスチャンたちが応援していますね。

    店内には、ディズニー映画『リトル・マーメイド』のキャラクターたちがいるので思い出しながら見てみるのもいいですね!

    ダッフィー着ぐるみ:公式グッズ

    公式サイトの着用例引用元:公式サイト
    公式サイトの着用例

    ディズニーシーで販売されているダッフィーの着ぐるみとベビー用品を紹介します。

    ①ギフト(着ぐるみ)

    着ぐるみを広げた様子
    着ぐるみを広げた様子

    まさにダッフィーのような見た目と触り心地のカバーオール(着ぐるみ)です。
    カバーオールとは、全身を包むつなぎのような洋服のことです。

    フードにはかわいく笑ったダッフィーの顔がデザインされています。
    ファスナーの顔に当たる部分は挟まないようにカバーが付いているんですよ。

    おしりは、丸いしっぽとミッキーシェイプがあります。
    つま先が出ているので、靴が履けてお出かけに最適ですね。

    ダッフィーとシェリーメイのかわいい柄の入ったボックスにキレイに入れられ、ビニールでラッピングされているので、このままプレゼントできますよ!

    このような状態で販売されています引用元:公式サイト
    このような状態で販売されています

    値段:5,500円
    サイズ:90センチ
    素材:(表地)ポリエステル100%、(フード裏)綿100%

    ②ギフトセット(フード付きタオル&おくるみ)

    フード付きタオルとおくるみのセット引用元:公式サイト
    フード付きタオルとおくるみのセット

    ダッフィーの顔がデザインされたフード付きタオルとダッフィーと港モチーフの総柄のおくるみのセットです。
    おくるみとは、赤ちゃんを包む布のことです。

    生まれて間もない時期から4ヶ月~6ヶ月まで使います。
    出産のお祝いでプレゼントすると喜ばれますね♪

    値段:6,500円
    内容:
    ・フード付きタオル
    ・おくるみ
    素材:綿100%
    サイズ:
    ・フード付きタオル:たて約50センチ×よこ約97センチ(フード、耳部分含まず)
    ・おくるみ:たて約90センチ×よこ約90センチ

    ③ギフトセット(スタイ&ガーゼハンカチ&ラトル)

    ギフトセット引用元:公式サイト
    ギフトセット

    ダッフィーのかわいいスタイとガーゼハンカチ2枚とラトルのセットです。

    スタイとは、赤ちゃんのする“よだれかけ”のことです。
    元は、スウェーデンのベビー用プラスチックエプロンを“スタイ”と名付けたところ、日本で人気になり、“赤ちゃんのよだれかけ=スタイ”になったそうです。

    ラトルとは、赤ちゃんの音が鳴るおもちゃのことです。
    “ガラガラ”ともいいますね。

    何かに興味を持ちはじめた赤ちゃんの初めてのおもちゃの定番です。
    こちらも出産のお祝いにとても喜ばれるグッズですよ!

    値段:4,000円
    サイズ:
    ・スタイ:たて約15センチ×よこ約23.5センチ
    ・ガーゼハンカチ:たて約22センチ×よこ約22センチ
    ・ラトル:たて約6センチ×よこ約9センチ(マスコット部分)

    ダッフィー着ぐるみ:作ってみよう

    1から作ってみてもいいですし、既製品にリメイクしてみても楽しいですね♪

    カバーオール(着ぐるみ)

    子供用の着ぐるみを試作し、手順を紹介しているサイトの紹介です。

    ディズニー風ハンドメイドの世界様

    リメイク

    着ぐるみを作るのは苦手な方は、既製品のカバーオールにリメイクしてみましょう!
    ちょこっとの裁縫からチェレンジできますよ。

    用意する既製品のカバーオールは、色や素材をダッフィーと似たものを探せば、それだけでも“ダッフィー感“が出せます。

    フードにダッフィーの顔を付けるリメイク

    ディズニーシーで販売されているカバーオール。フードにはダッフィーの顔が付いてます
    ディズニーシーで販売されているカバーオール。フードにはダッフィーの顔が付いてます

    ちょこっとリメイクは、フード部分にダッフィーの顔を付けてみましょう!

    ディズニー公式販売のカバーオールのように底面で顔を作ってもいいですし、ぬいぐるみのように口まわりに綿を入れて立体的にしてもいいですね。
    背面で顔を作る場合は、土台の布をフェルトにすると端の処理が省略できるので楽ですよ。

    ダッフィーのくま耳付きフード

    ダッフィーの顔を作るのがむずかしい方は、顔なしのくま耳付きフードがおすすめです。
    ぬいぐるみと並ぶとそっくりなフォルムです!

    無料型紙工房ことろ様

    ダッフィー着ぐるみ:パパママとおそろい

    子供をダッフィーになりきったら、パパママもおそろいにしてみませんか!

    ダッフィーパーカー

    ダッフィーパーカー(フロント)
    ダッフィーパーカー(フロント)

    大人は、こちらのパーカーを着てみましょう!
    2018年10月1日(月)に発売され、モコモコであったかいパーカーです。

    軽く、着心地が良いです♪

    一緒に持ちたいダッフィー

    ちらっとこちらをのぞいているダッフィー
    ちらっとこちらをのぞいているダッフィー

    子供が着ぐるみを着てダッフィーになったら、ダッフィーのぬいぐるみを持たせてみてはいかがでしょうか。
    パークへ行くとみんなに「ダッフィーがダッフィーだっこしている~」「かわいい!」と注目の的です♪

    ダッフィーのぬいぐるみは大きさが3種類あります。

    ダッフィーぬいぐるみ(Lサイズ)

    ぬいぐるみ(L)
    ぬいぐるみ(L)

    Lサイズのダッフィーのぬいぐるみです。
    ぬいぐるみとしてはとても大きく、小学生くらいの大きさがあります。

    値段:52,000円
    サイズ:座った高さ約65センチ、おなかまわり約96センチ

    ダッフィーぬいぐるみ(Mサイズ)

    ぬいぐるみ(M)※一番右がLサイズです!
    ぬいぐるみ(M)※一番右がLサイズです!

    Mサイズのダッフィーのぬいぐるみです。
    人間でいうと2~3歳児くらいの大きさがあります。

    値段:11、000円
    サイズ:座った高さ50センチ、おなかまわり約68センチ

    ダッフィーぬいぐるみ(Sサイズ)

    ぬいぐるみ(S)
    ぬいぐるみ(S)

    Sサイズのダッフィーのぬいぐるみです。
    パークでよく見かけ、みんながだっこしているサイズです。

    値段:3,900円
    サイズ:座った高さ30センチ、おなかまわり約42センチ

    ハンドパペット

    ハンドパペット
    ハンドパペット

    手を入れて遊べるハンドパペットです。
    子供をあやすのに最適です♪

    値段:2,570円
    サイズ:座った高さ20センチ

    ダッフィー着ぐるみ:フォトスポット

    ケープコッドにあるクリスマスツリー引用元:公式サイト
    ケープコッドにあるクリスマスツリー

    親子でおそろいダッフィースタイルになったら、ケープコッドへ行きましょう!
    今の季節は、クリスマスツリーがあります。

    ダッフィーの生まれたところなので、フォトスポットがたくさんありますよ♪

    ダッフィー着ぐるみ:グリーティング

    ダッフィーに会える場所
    ダッフィーに会える場所

    ケープコッドに来たら、ダッフィーに会いにグリーティングがおすすめです。
    親子でダッフィーになったら、ダッフィーは喜んでくれるでしょう!

    グリーティングの場所引用元:公式サイト
    グリーティングの場所

    ダッフィーのグリーティング施設は、アメリカンウォーターフロントのケープコッドにあります。
    グリーティングの時間は、公式サイトや現地キャストに確認しましょう。

    まとめ

    ダッフィー
    ダッフィー

    いかがだったでしょうか?

    ダッフィーになれる着ぐるみはとってもかわいいのでおすすめです!
    ぜひ親子や3世代でコーディネートして、冬のパークを楽しんでくださいね。

    ▼シェリーメイの着ぐるみまとめ
    シェリーメイ着ぐるみの自作&リメイク方法まとめ!かわいいシェリーメイグッズも!

    ▼ジェラトーニ着ぐるみまとめ
    ジェラトーニ着ぐるみの自作&リメイク方法まとめ!大人もできるおそろコーデグッズも!

    ▼ステラルー着ぐるみまとめ
    ダッフィー着ぐるみまとめ!公式グッズの値段&販売場所!自作&リメイク方法も!

    ダッフィー着ぐるみまとめ!公式グッズの値段&販売場所!自作&リメイク方法も! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2018】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【2018】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマスや35周年グランド...

      てんてん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2018-2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【2018】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100...

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集