検索

    【2019】ナガシマスパーランドの乗り物20選!ジェットコースター&子供向けアトラクションまとめ!

    • Ikuma

      Ikuma

    ナガシマスパーランドの乗り物の中から20種類を選んで紹介します!ナガシマスパーランドには日本でも最大級のジェットコースターである「スチールドラゴン2000」から子供向けのアトラクションまで幅広い種類の乗り物が揃っています。

    【2019】ナガシマスパーランドの乗り物20選!ジェットコースター&子供向けアトラクションまとめ!

    こんにちは!中部のテーマパークが大好きなIkumaです。

    中部圏の中でも代表的なテーマパークと言えるのが、三重県のナガシマリゾートの中にある「ナガシマスパーランド」。
    名古屋や大阪と行った大都市からもバスから高速を通って行ける上、夏にはプール開きも行われます。

    さらに周辺には「長島温泉」を初めとした宿泊施設もいくつかあり、宿泊するのも簡単。
    600円の追加料金を払えば長島温泉の中にある「湯あみの里」で温泉に入ることもできます。

    そんな盛りだくさんなナガシマスパーランドの乗り物を案内したいと思います。
    ヘビーユーザーも満足するジェットコースターから子供も楽しめるキッズコーナーまで充実していますよ!

    ナガシマスパーランドは、乗り放題チケットでない場合、アトラクションごとにお金を払うことになります。

    ナガシマスパーランドの乗り物:ジェットコースター

    ジェットコースター道案内
    ジェットコースター道案内

    ナガシマスパーランドの乗り物でも特に有名なのがジェットコースターを初めとするスリルマシーン。
    様々な手法を凝らして作られたアトラクションは大人でも死ぬほど怖い、と大変評判です。

    ここではそれらのマシーンを見ていきましょう。

    ナガシマスパーランドの乗り物①:スチールドラゴン2000

    「スチールドラゴン2000」
    「スチールドラゴン2000」

    ナガシマスパーランドの中で最も有名ともいえるのが「スチールドラゴン2000」。

    その全長は2479メートルとなっており、園内の端から半分くらいまでの長さを占めています。
    高さ・落差は日本一のジェットコースター。

    出発すると初めに山なりになったコースを3つ進む後、大きく周りながら円を描き、後はゴールまで高速で進み続けます。
    特にスピード感が素晴らしく、一番高いところから落ちる部分や、カーブの部分では乗っている人の大きな叫び声が聞こえてきます。

    その様は日本のジェットコースターの王様と言っても過言ではないほど。
    赤いレールがスチールドラゴン2000の目印です!

    料金:1000円

    ナガシマスパーランドの乗り物②:フライングコースターアクロバット

    「フライングコースター アクロバット」
    「フライングコースター アクロバット」

    青いレールとマシーンが印象的なのが「フライングコースターアクロバット」。

    水の上を高速で疾走するジェットコースターとなっており、水面すれすれを走るときは水が吹き上がります。
    またこのコースターの特徴は座席が"うつぶせ"のまま発進すること。

    手や足をブラブラさせたまま、マシーンが進むのでその滑走感を深く体験できます。
    空を飛び回る、という体験をじっくり味わってみてください。

    混んでいるときは近くのスナックエリアで待つのがオススメです。

    料金:1000円

    【ナガシマスパーランドの嵐】人気ジェットコースターまとめ!ええじゃないかとの違いは?待ち時間攻略も!

    ナガシマスパーランドの乗り物③:ARASHI嵐

    「ARASHI 嵐」
    「ARASHI 嵐」

    日本初上陸と言われる4Dスピンコースターになっているのが「ARASHI嵐」。
    コースターの全長はそこまで長くないのですが、特徴になるのがその座席。

    ここでも座席は足場がないため、足がブラブラしています。
    そして座席がレール上を進むときにクルクルと回るのです。

    このため、他のコースターでは味わえない浮遊感を味わえます。

    料金:1000円

    ナガシマスパーランドの乗り物④:ジャイアントフリスビー

    「ジャイアントフリスビー」
    「ジャイアントフリスビー」

    大きなフリスビー上の乗り物に乗り込むのが「ジャイアントフリスビー」。
    ここではフリスビーのようになった座席に座ると、そのフリスビーが左右に大きく揺れ動きます。

    その高さは最高43メートル、角度にして240度も傾くため、かなりのスリルがあります。
    空に放り出されそうなスリルと浮遊感を体験してみてください。特に円の外側に来たときに、フリスビーが最高高度につくと、最高の恐怖が味わえます。

    料金:700円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑤:ジャンボバイキング

    「ジャンボバイキング」
    「ジャンボバイキング」

    巨大な船を模したアトラクションが「ジャンボバイキング」。
    船の形をした乗り物に乗り込むと「ジャイアントフリスビー」のようにその船が大きく左右に振られます。

    角度は「ジャイアントフリスビー」より角度が低いのですが、重量感も持ってスイングされるので、大きなスリルを体験できるアトラクションです。

    料金:500円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑥:コークスクリュー

    「コークスクリュー」
    「コークスクリュー」

    こちらも青いレールで彩られたのが「コークスクリュー」。
    最も特徴的なのが大きな連続2回転の部分。

    回転の前に大きく坂を下りてカーブを曲がると、そのまま大きな2回転を行います。
    全長は390メートルですが、スクリュー状のコースを駆け抜けるスリルは堪りません!

    料金:500円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑦:ウルトラツイスター

    「ウルトラツイスター」
    「ウルトラツイスター」

    距離が短くても、大きなスリルが味わえるのが「ウルトラツイスター」。
    ここではスタート場所からすぐに上昇すると、一気に坂を下りて加速します。

    そしてきりもみ状態で1回転!
    コースターの端まで到達します。

    するとコースターの端が持ち上がり、今度は後ろ向きで再度1回転する、というかなりの恐怖を味わえるジェットコースターになっています。

    料金:500円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑧:シャトルループ

    「シャトルループ」
    「シャトルループ」

    こちらも後ろからの恐怖が感じられるのが「シャトルループ」。
    静止した状態から一気に時速90キロまで加速した後、1回転してレールの端まで急上昇します。

    そして次はバックで見えないままに1回転。
    2つの回転をすることで素晴らしい恐怖となります。

    料金:500円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑨:スペースショット

    「スペースショット」
    「スペースショット」

    世界最高の地上75メートルから一気に降下するのが「スペースショット」。
    ここでは柱に席の付いた乗り物に乗るとカウントダウンが始まります。

    そして数え終わると同時に一気に急降下!
    地面に戻るのです。最大重力は4.5Gとも言われ、すさまじい圧力になります。

    料金:400円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑩:スペースシャトル

    宇宙飛行士の気分に浸りたいなら「スペースシャトル」。
    スペースシャトルを模した乗り物になっており、乗り込むとそのままスイングして1回転します。

    最高速度は60キロメートル。
    乗り込むと高さ26メートルまで上空に上がり、今度は真っ逆さまにおちます。

    料金:400円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑪:シュート・ザ・シュート

    スリルのある急流滑りを味わえるのが「シュート・ザ・シュート」。
    高さは30メートル、最大傾斜は40度のダイナミックな急流滑りとなります。

    高速で水のあるところに突っ込むため、アトラクション内の範囲を超える大きな水しぶきも立つので、外の方はご注意してください!

    料金:500円

    ナガシマスパーランドの乗り物:エンジョイ&ファンタジー

    「バイキング」
    「バイキング」

    もちろんジェットコースター以外にも様々な乗り物がナガシマスパーランドにあります。
    この「エンジョイ&ファンタジー」エリアでは少しゆっくりした気分のアトラクションもあるので、ぜひ楽しんでください。

    ナガシマスパーランドの乗り物⑫:ジェットスキー

    「ジェットスキー」
    「ジェットスキー」

    ナガシマスパーランドでも大人気名ウォーターアトラクションが「ジェットスキー」。
    2人乗りの水上バイクの乗り物となっており、ハンドルを操作することで身から左にターンやツイストできます。

    疾走感もありますが、運転自体は簡単ですので誰でも簡単に運転可能。
    親子やカップルで楽しむのがおすすめです。

    料金:500円

    ナガシマスパーランドの乗り物:⑬お化け屋敷

    「お化け屋敷」
    「お化け屋敷」

    ジェットコースターエリアの中にある、木造のような建物が「お化け屋敷」です。

    距離も長いのでかなりの恐怖感を覚えることができます。さらに入り口では時間に応じて百鬼夜行のマネキンなどが顔を出し、入り口の人間達を驚かします。
    百鬼夜行が出て来るタイミングに合わせて行ってみてください。

    料金:300円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑭:ロックンロール

    「ロックンロール」
    「ロックンロール」

    最大4人までが一緒に楽しめるのが「ロックンロール」。
    ゴンドラの方に乗り込み進み出すと、ゴンドラが回転を始めます。

    そのため、上になったり下になったりして体が浮いたり揺すられたりし、大きなスリルが感じられるようになります。
    なかなか刺激的で楽しい感覚が味わえます。

    料金:300円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑮:大観覧車オーロラ

    「大観覧車オーロラ」
    「大観覧車オーロラ」

    日本でも最大級の大きさを誇るのが観覧車となっているのが「大観覧車オーロラ」。
    直径は83メートルとなっており、天気が良ければ伊勢湾や知多半島、鈴鹿山脈などを一望できるようになっています。

    夜にはイルミネーションもできるのでとっても綺麗です。
    ただ非常に高い所まで上がっていくので、高所があまり得意でない方は気をつけてください!

    料金:500円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑯:ウェーブスウィンガー

    「ウェーブスウィンガー」
    「ウェーブスウィンガー」

    巨大な空中ブランコが「ウェーブスウィンガー」。
    ブランコを吊す天井は円形になっており、ブランコをクルクルと回る間も傾いたりします。

    あまり恐怖はなく、かわりに楽しい浮遊感を楽しめるので、ぜひ一度は乗ってみてください。

    料金:300円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑰:テレコンバット

    機体に取り付けられたレバーで上下に機体を操縦するのが「テレコンバット」。
    機体に乗ると、ロケットを支えるアームが動かせます。

    また機体にはビーム銃もあるので、そこで目標を狙うことも可能。
    銃で狙ったり、機体を動かしたやれることは多いので、色々楽しんでみてださい。

    料金:300円

    ナガシマスパーランドの乗り物:キッズタウン

    バイキング人形
    バイキング人形

    そしてナガシマスパーランドではキッズエリアも充実しています。
    大人向けのアトラクションを小さくマイルドにした物もあり、大人が乗ってものんびり楽しむことができそう!

    ぜひお子さんと一緒に来たら連れて行って上げてください。

    ナガシマスパーランドの乗り物⑱:メリーゴーランド

    「メリーゴーランド」
    「メリーゴーランド」

    遊園地の定番の乗り物がこの「メリーゴーランド」。
    メルヘンチックな乗り物ですが、馬にまたがって回っていると、とても楽しく遊べるはずです。

    一日遊んで帰る時にのんびり乗ってみるのが良いでしょう。

    料金:300円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑲:汽車

    「汽車」
    「汽車」

    ミニチュアのSLに乗れるのが「汽車」。
    汽車の周りは木や草などの緑に溢れているので、実にゆっくりとした気持ちで楽しむことができるでしょう。

    大人の方も一度は乗ってみてください。

    料金:300円

    ナガシマスパーランドの乗り物⑳:こども急流すべり

    「シュート・ザ・シュート」の子供版ともいえるのが「こども急流すべり」。
    その名の通り子供向けの急流すべりとなっており、のんびり滑っていけます。

    小学生未満の方でも、保護者の人と一緒に乗ることができるので、お子さんにはここから始めるのがいいでしょう。

    料金:300円

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    以上、ナガシマスパーランドのオススメ乗り物でした。
    非常にテーマパークも大きいので、アトラクションにもバラエティがあり、時間があればとても楽しく遊べます。

    ぜひとも朝早くから行ってみて、一日たっぷり楽しんでください。

    【2019】ナガシマスパーランドの乗り物20選!ジェットコースター&子供向けアトラクションまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Ikuma

    Ikuma

    エンタメ系ライターとして東京で活動しています。出没地帯はレゴランドから上野動物園まで様々。好きなディズニー映画は「ズートピア」で、その他にはマーベル映画などもよく見てます。わかりやすくて面白い記事を書けるように頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      みかなつ

    2. 【2020】グリーンランドの料金&割引方法!通常入園料・年間パスポート・割引情報まとめ

      【2020】グリーンランドの料金&割引方法!通常入園料・年間パスポート・割引情報まとめ

      しーちゃん

    3. 【2020】美ら海水族館の割引方法7選!道の駅、コンビニ、空港、レンタカーとのセット、最安はどれ?

      【2020】美ら海水族館の割引方法7選!道の駅、コンビニ、空港、レンタカーとのセット、最安はどれ?

      ケイヤヤ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集