検索

    【必見】ディズニーホテルに格安で泊まる裏ワザ6選!家族・カップル向けの格安ホテルも!

    • あやな

      あやな

    憧れのディズニーホテルに少しでも安く泊まれる6つの裏ワザをご紹介。あわせてディズニー近郊のホテルを格安料金で予約する方法、おすすめ周辺ホテルもご紹介いたします!

    【必見】ディズニーホテルに格安で泊まる裏ワザ6選!家族・カップル向けの格安ホテルも!

    こんにちは!ディズニーランドホテルに泊まってみたいあやなです。

    ディズニー好きなら誰もが憧れるディズニーホテル。
    でも宿泊料金が高くてなかなか手が出せない…そんな方も多いと思います。

    そこで、今回はディズニーホテルを格安に予約できる裏ワザをご紹介いたします。
    今まで予約をためらっていた方も、この裏ワザを知ったら予約したくなるはず!

    ぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

    ディズニーホテルに格安で泊まる裏ワザ6選

    ホテルミラコスタ内の様子
    ホテルミラコスタ内の様子

    ではさっそく、ディズニーホテルに安く泊まる方法をお教えします。

    格安裏ワザ①:アップグレードシステムを利用する

    1つ目の方法は、予約段階では一番安い部屋を予約し、チェックイン時に提案されるアップグレードを利用する方法です。

    アップグレードが可能な時は、室料の差額を払うだけでスタンダードルーム以上の客室に宿泊できます。
    もしかしたら、お財布にやさしいままスイートルームに宿泊できちゃうかもしれませんよ!

    ただし、客室のアップグレードはあくまでホテル側の行為であり、必ずしも提案されるわけではありません。
    また、客室が空いていない場合もアップグレードの提案はされませんので、アップグレードを狙うなら混雑期や休日は避けたほうがいいでしょう。

    アップグレードは「提案されたらラッキー」ぐらいの心づもりでいたほうがいいかもしれません。

    格安裏ワザ②:旅行代理店やホテル予約サイトで予約する

    同じホテル・同じ客室でも、旅行代理店やホテル予約サイトを利用すれば宿泊料金が安くなる場合があります。
    プランによっては、宿泊費の割引、朝食・夕食付、レストランの予約補償などの特典が付いていることも。

    旅行代理店や予約サイトによってプランが違うので、何種類かのサイトを比較してみることをおすすめします。
    この裏ワザの注意点は、旅行代理店に用意されている枠は非常に少ないということです。

    また、公式サイトから予約すると6ヶ月前からレストラン等の予約ができるのに対し、旅行代理店やホテル予約サイトから予約した場合は1ヶ月前からの予約になってしまいます。
    レストラン等の予約を確実にしたい方は、ディズニーホテル公式サイトからの予約が安心です

    格安裏ワザ③:改修工事期間を狙って予約する

    ディズニーホテルの改修工事時期は宿泊料金が割引されます。
    50万円するスイートルームが半額で泊まれることもあるんだとか!

    改修工事のお知らせはディズニーホテル公式サイトにアップされるので、マメにチェックしてみるといいでしょう。

    しかし、改修工事の間は窓がシートで覆われて外の景色を楽しむことができません。
    また、工事用具の臭いが漂ってくる場合もあります。

    眺望や臭いは気にしないという方にはぴったりの方法ですが、そうでない方にはこの方法はおすすめしません。

    格安裏ワザ④:客室の最大人数で泊まる

    確実にディズニーホテルの宿泊料金を抑える方法は、客室の最大人数で泊まることです。

    ディズニーホテルの宿泊料金は「1人あたり」ではなく「1室あたり」です。
    泊まるのが1人でも2人でも、部屋の宿泊料金は変わりません。
    グループで泊まる場合は宿泊料金を割り勘するケースが多いと思いますが、部屋の最大人数で泊まれば1人当たりの宿泊料金が安くなります。

    また、小学生以下のお子様は無料で添い寝OK。
    小さなお子様連れの家族は、非常に宿泊費を抑えられるんです。

    注意したいのは、3人までは同一料金で宿泊できますが、4人目以降は追加料金がかかる客室が多いということ。

    また、通常のベッドの下から引き出して使うトランドルベッドの寝心地が良いとは言えませんし、人数が多ければお風呂の順番待ちも時間がかかります。
    パークで1日遊び疲れている日は早くお風呂に入って寝たいものですが、順番が最後になった人はずっと待っていなければいけません。

    大人数で泊まる場合は以上のようなデメリットもあることを忘れず、またお風呂のことも考えて少し早めに部屋に帰ってくるようにしましょう。

    格安裏ワザ⑤:ディズニー・カードクラブに入会する

    ディズニー・カードクラブとは、JCBの会員カードサービスのこと。
    JCBは東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーです。

    ディズニー・カードクラブに入会すると、時期によってはディズニーホテルを通常料金の10~25%割引という格安料金で予約できるんです。

    ディズニーホテルの予約以外にも、東京ディズニーリゾートで利用できる特典がたくさんありますよ。
    ディズニーデザインのクレジットカードが持てたり、スポンサーの貸し切りパーティーに参加できたりなんてことも♪

    当然ながらクレジットカードの会員サービスなので年会費がかかりますし、JCBカードの審査をクリアする必要もあります。
    また、宿泊料金の割引特典は期間限定なのでご注意ください。

    格安裏ワザ⑥:新幹線チケット・航空券とセットになったプランを利用する

    これは地方の方におすすめの裏ワザで、関東圏に住んでいる方には利用しにくいかもしれません。

    旅行会社が提供しているプランには、宿泊料金と新幹線や飛行機などの交通費がセットになったものもあります。
    交通機関のチケットとホテルを別々に予約するよりもお得ですよ!

    ディズニー近郊ホテルを格安で予約するコツ7つ

    ホテルオークラ東京ベイ
    ホテルオークラ東京ベイ

    そうはいっても、やはりディズニーホテルの宿泊料金は高いです。
    セレブレーションホテルは別ですが、その他3つのディズニーホテルは1人1万円以下で泊まれることはありえません。

    しかし、オフィシャルホテルをはじめとするディズニー周辺のホテルなら話は別。
    ちょっとしたコツを知っていれば、1人3000円台で宿泊できちゃいます!

    では、ディズニー近郊のホテルに格安で泊まるためのコツを7つご紹介します!

    格安予約のコツ①:予約のベストタイミングは2週間~1週間前

    チェックイン日の2週間前というと、ディズニーホテルのキャンセル料が発生するタイミングです。

    ディズニーホテルは予約するだけでも難しいので、「とりあえず予約して、後で考えよう」という人は少なくありません。
    キャンセル料が発生する直前で予約をキャンセルし、別のホテルを探す人も多いのです。

    そこで予約が殺到するのが、ディズニーから程近いオフィシャルホテル。
    ホテル側も、予約が殺到するこの時期を狙って「直前割」「カード決済限定」「タイムセール」などのキャンペーンを出します。
    運が良ければ3000円台で予約できますよ。

    ただし、予約が集中するのですぐ満室になってしまうことに注意が必要です。
    特に夏休み期間は、直前割のプランとして設けられる客室が残っていない場合もあります。

    ホテルが確実に予約できないと困るという方は、直前割を狙う方法は避けたほうがいいでしょう。

    格安予約のコツ②:舞浜から離れるほど安いわけではない

    ディズニーに近いホテルほど高く、遠いホテルほど安いというイメージを持っている方がいるかもしれません。
    実は、ディズニーからの距離によってホテルの値段が大きく変わることはないのです。

    舞浜付近の新浦安エリアは、ホテル全体の平均価格は多少安くなりますが、いざ予約するとオフィシャルホテルも近郊ホテルも料金はほとんど変わりません。
    逆に、オフィシャルホテルの方が安く予約できる場合もあります。

    ディズニー周辺のホテルを検討する時は、ディズニーからの距離に気を取られず、まんべんなく見るようにしましょう。

    格安予約のコツ③:宿泊人数を最大にする

    ディズニーホテルと同様、宿泊料金が「1室あたり」の場合は部屋の最大宿泊人数で泊まったほうが1人当たりの料金が安くなります。
    ただし3人以上になると誰かがトランドルベッドで寝ることになるので、そこは把握しておきましょう。

    格安予約のコツ④:交通費も含めて宿泊料金を計算する

    東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル、パートナーホテル、グッドネイバーホテルはパークとホテルを結ぶ無料のシャトルバスが運行しているので、パークまでの交通費はかかりません。

    しかし、それ以外のホテルに宿泊すると、電車やバス、最悪の場合はタクシーを使ってパークまで移動することになるので交通費がかかります。
    特にタクシーは結構料金がかかりますから、ホテル代は安くても交通費で出費が増えてしまう可能性があります。

    ディズニーと提携しているホテル以外のホテルを予約する場合は、ホテル・パーク間の交通費も含めて費用を計算するようにしましょう。

    格安予約のコツ⑤:パートナーホテル、グッドネイバーホテルだから安いわけではない

    オフィシャルホテルよりもパートナーホテル、パートナーホテルよりもグッドネイバーホテルの方が安く泊まれると思っている方もいるかもしれませんね。

    実は、ホテルのランクはそれほど料金に関係ありません。
    ディズニーホテルは格別ですが、それ以下のオフィシャルホテル、パートナーホテル、グッドネイバーホテルの宿泊料金はほとんど変わらないのです。

    変わるのはディズニーからの距離だけ。
    「ランクが低い=料金が安い」ではなく、東京ディズニーリゾートを利用しやすい順という認識の方が合っています。

    グッドネイバーホテルにも、新宿の「京王プラザホテル」や幕張の「ホテルニューオータニ幕張」などラグジュアリーなホテルがそろっていることからもわかります。

    格安予約のコツ⑥:休みの日だけでなくプレミアムフライデーにも注意

    休みの前日やお盆、長期休暇はどこのホテルも宿泊料金が高くなります。

    ディズニーホテルやオフィシャルホテルは、さらに平日と休日の料金差が激しいです。
    ディズニーランドとディズニーシーの混雑具合と宿泊料金は比例することを覚えておいてください。

    また、プレミアムフライデーの存在も忘れてはいけません。
    月末の金曜日は、最も高い「トップ」の料金に設定されがちです。

    できることなら、何もない普通の平日に予約したいですね!

    格安予約のコツ⑦:チェックイン・チェックアウトの時間は要確認

    格安のプランを見つけたからといって、すぐ予約するのは待って!
    予約をする前に、チェックインとチェックアウトの時間を確認しましょう。

    ほとんどのホテルは15時チェックイン・12時チェックアウトに設定しています。
    しかし、素泊まりなどの格安プランだと、20時チェックイン・10時チェックアウトなど、ホテルの滞在時間が短く設定されている場合があります。

    閉園ぎりぎりまで遊んで翌日も朝早くからパークで遊ぶ予定なら大丈夫ですが、ホテルでゆっくりと過ごしたい方にとっては辛いかもしれません。
    想定外の事態にならないよう、予約を確定する前にチェックすることをおすすめします。

    ディズニー周辺おすすめ格安ホテル~家族編~

    サンルートプラザ東京のキャッスルルーム。まるでパークにいるようなかわいさです!
    サンルートプラザ東京のキャッスルルーム。まるでパークにいるようなかわいさです!

    ファミリーにおすすめの格安ホテルをご紹介します♪

    ①サンルートプラザ東京

    東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルの1つ、サンルートプラザ東京。
    通常料金なら5000円~1万円、うまくいけば3000円台で予約することができる格安ホテルです。

    東京ディズニーリゾートで一番古いホテルのため年季が入っていますが、館内は清潔に保たれているので気になりません♪
    スタッフは東京ディズニーリゾートで長年働いている方ばかりなので、ディズニーの情報が詳しく正確なのも魅力。

    場所はディズニーランドの隣で、オフィシャルホテルでは唯一、ディズニーランドのバスステーションから送迎バスが発車します。
    徒歩でも10分の距離なので、非常に利便性が高いですよ!

    ②ホテルマイステイズ舞浜

    オフィシャルホテルではないものの、舞浜駅から徒歩12分、イクスピアリを抜けて約5分という高アクセスを持つホテルマイステイズ舞浜。
    なんとディズニーリゾート行きの無料シャトルバスも毎日朝と夜に走っているんですよ!

    お子様用のパジャマやスリッパ、レンタル絵本が用意されており、子供連れの家族にとってはうれしいサービスがたくさん。
    フットマッサージ機も全室設置されているので、1日歩き回って疲れた足をいやしてくれますよ♪

    ディズニー周辺おすすめ格安ホテル~カップル編~

    東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートロビー
    東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートロビー

    続いては、カップルにおすすめの格安ホテルをご紹介します!

    ①東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

    東京ベイ舞浜ホテルホテルクラブリゾートも、ディズニーのオフィシャルホテルです。
    まるでヨーロッパのようなロビーが特徴的で、カップルにはぴったり。

    ほとんどの客室がパークに面しているので眺めもばっちり。
    格安といえども、満足できること間違いなしのホテルです。

    ②三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

    ディズニーパートナーホテルの1つである三井ガーデンホテルプラナ東京ベイは、ディズニーリゾートまでバスで約15分の距離にあります。
    筆者は友達と3人でこのホテルに宿泊したことがあるのですが、1人5800円という格安料金で泊まることができました♪

    客室の内装がバラエティに富んでいるのでどのお部屋にするか迷ってしまいます。
    どの部屋もすてきなデザインなので、2人で部屋を選ぶときっと楽しいですよ♡

    まとめ

    ディズニーランドホテル
    ディズニーランドホテル

    いかがでしたか?
    ディズニーホテルを安く予約する方法や、ディズニー近郊のおすすめ格安ホテルをご紹介しました。

    お泊りディズニーを計画する時の参考になればうれしいです♪

    【必見】ディズニーホテルに格安で泊まる裏ワザ6選!家族・カップル向けの格安ホテルも! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2018】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【2018】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマスや35周年グランド...

      てんてん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2018-2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【2018】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100...

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集