検索

    【動画も!】ジャングリズム徹底解説!ディズニーランドのアトモスフィア

    • わさお

      わさお

    ディズニーランドのショーの中で、アドベンチャーランドので行われ異彩を放つ「ジャングリズム」をご紹介。東京ディズニーリゾートでゲリラ開催されるショー「アトモスフィア・エンターテイメント」の1つです。ジャングリズムの概要や開催時間&開催場所の情報も!

    【動画も!】ジャングリズム徹底解説!ディズニーランドのアトモスフィア

    こんにちは、ジャングルブックファンでもあるわさおです!

    『ジャングルブック』といえば、ジャングルを舞台に1人の男の子が動物たちに支えられながら自分の生き方を探すディズニー映画。
    そんなジャングルの雰囲気がぴったりなのがディズニーランドのアドベンチャーランドですね。

    そんなアドベンチャーランドでゲリラ的に開催されるショーが「ジャングリズム」。

    パーク内では突然始まるアトモスフィアは、時間帯もスポットもランダムで行われるため、遭遇したことがある方はかなりラッキー!
    出会えるのかどうかは運次第です。

    今回は、3匹のドラマーサルが織りなすリズムたっぷりの楽しいアトモスフィア「ジャングリズム」をご紹介していきます。
    見れば踊りだしそうな愉快なショーの全てを見ていきましょう。

    アトモスフィア・エンターテイメントとは

    ディズニーランドのエントランスでお出迎えしてくれるアトモスフィア・ディズニーランドバンド

    まずは、アトモスフィア・エンターテイメントとはなんでしょうか?
    アトモスフィアとは、ディズニーランド・ディズニーシーのパーク内で突然始まる小規模なサプライズショー。

    パーク内各エリアの雰囲気に合わせて開催されるショーで、ゲストは近い距離でパフォーマーのダンスや、演奏、歌を楽しめます。
    参加型のショーも多く、ゲスト一体型ショーが多いのも特徴。

    アトモスフィアは、レストランやアトラクションの待ち時間、移動中もゲストに楽しんでもらうための工夫として行われています。
    ゲストを飽きさせない配慮なんですね。

    ショーや演奏などさまざまな種類のアトモスフィア・エンターテイメントが、ディズニーランド・ディズニーシーの各エリアで日々開催されています。
    今まで行われたアトモスフィアは、なんと50種類以上で、これらを楽しむためにディズニーリゾートへ訪れるゲストもいるくらい。

    現在、東京ディズニーランドで行われているアトモスフィア・エンターテイメントは全部で14種類。

    TDLアトモスフィア・エンターテイメント全14種類紹介!
    TDSアトモスフィア・エンターテイメント全5種類紹介!

    「ジャングリズム」は、2017年4月から始まったアトモスフィアのショーの1つ。
    新アトモスフィアとして、「どうしても見たい」というゲストも多いものです。

    ジャングリズムとは

    アドベンチャーランドで行われるサプライズショー・ジャングリズム

    ジャングリズムは、ディズニーランドのパーク内で行われるゲリラショー「アトモスフィア・エンターテイメント」のひとつ。

    ジャングルが大好きな3人組がアドベンチャーランドに現れます。
    そして、彼らは陽気なサルたちに扮して登場し、愉快で力強い打楽器パフォーマンスを披露してくれます。
    ゲストも一緒にジャングルのリズムを感じることができますよ。

    ジャングリズムのパフォーマンス

    本格的なドラムパフォーマンスは圧巻の一言!

    ジャングリズムは、赤、青、黄色のカラフルなサルに扮したパーカッショニストの3人組。

    ジャングルに魅せられたこのドラマーたちの演奏がこのショーの目玉。
    ビートにのせて、どんどん周りのゲストを引き込んでいきます。

    そのドラムテクニックは本格的。
    気持ちが楽しくなるような演奏、まるでジャングル奥地に住む原住民族の儀式のようなアップテンポの演奏を聴くことができますよ。

    とにかく楽しいリズムなので、ノリノリになりたい方は絶対観ておきましょう!
    スティックを駆使したパフォーマンスなどもあり、その激しく動く手元から目が離せません。

    ジャングルのリズムにラテン、カリビアン、アフリカンなど、楽曲の変化も楽しいもの。

    演奏曲はリズム感ある曲だけでなく、ディズニー映画などおなじみの曲も。
    「とにかく明るい気持ちのショーが観たい!」という人に絶対おすすめです。

    ジャングリズムの演奏者たち

    パフォーマーが教えてくれるダンス!リズムに合わせてノリノリで踊っちゃおう

    ジャングリズムの個性豊かな演奏者たちも印象的。
    赤、青、黄色のサルに扮した衣装は派手で非常に目立ちます。

    また、ドラムやパーカッションにはバナナやドリアン、ひょうたんにラフレシアなど装飾がたくさん。

    パフォーマーも楽器もとにかく目立つ彩なので、ショーの始まりはすぐに分かります。
    アドベンチャーランドにひと際目立つおサルさんが現れたら、すかさずチェックしましょう!

    演奏だけでなく、個性いっぱいのサルがおしゃべりしてくれる場面も。

    中でも、みんなでお猿のポーズをするダンスはゲストも一緒に楽しめる工夫です。
    簡単な振り付けで、みんなで音楽にのせて踊る一体型のショー。

    最初はゆっくり、振付けを教えてくれ、その後みんなでリズムに乗ってダンス!
    だんだん早くなるテンポにあなたは付いていけるでしょうか!?

    ジャングリズムに途中から参戦するのは…

    ジャングリズムに登場するのは、どこかで見たことのあるあのサル

    ジャングリズムのリズムに乗って、楽しい演奏が最高潮!
    そんなとき、意外なキャラクターが参戦!

    それは、映画『ジャングルブック』に登場するキング・ルイの部下のモンキー。
    主人公の男の子をキング・ルイの前までさらったあのサルです。

    普段はアドベンチャーランドにたくさん登場し、キャラクターグリーティングをゲストに提供する彼らですが、ジャングリズムには1匹で出演。
    突然現れるので驚く人もいるかもしれません。

    驚くのはモンキーの乱入だけではありませんよ!
    なんと、モンキーもパッション溢れるすばらしい演奏も見せてくれるのです。
    演奏も独特の動きでパフォーマンスを披露。

    モンキーの、ここまでかっこ良いところを見られるのは、もしかしたらこのジャングリズムだけかもしれません。
    あのモンキーにそんな特技があるなんて驚くほどですよ。

    ぜひジャングリズムを見る機会があれば、モンキーにも注目してくださいね。

    ジャングリズムの時間と場所

    分からないことがあれば何でも、メイン・ストリートハウスで聞いてしまおう!

    ジャングリズムは、他のアトモスフィア・エンターテイメントのショーと同じく、ジャングリズムもサプライズパフォーマンスとしてランダム開催されます。
    そのため、開催時間も場所もきちんと定まっていません。

    パレードやシンデレラ城で行われるショーとは異なりスケジュールなどが載ることもありませんが、実は確実にジャングリズムを楽しむコツがあります。

    ジャングリズムをどうしても見たい人は、来園当日の朝にメイン・ストリートハウスへ。
    メイン・ストリートハウスとは、ワールドバザールにある総合情報サービス施設で、インフォメーションとなるスポット。

    このメイン・ストリートハウスでは、ジャングリズムの開催時間や場所を教えてもらうことができます。

    その他、アトラクションやショーの案内、伝言サービスまで、何でもたずねることができますよ。
    メイン・ストリートハウスを有効活用して、より効率的にディズニーランドを楽しみましょう!

    ジャングリズムの動画

    「今までジャングリズムに会えたことがない…」という方のための動画です。
    今度ディズニーランドに行くときは会えると良いですね☆

    まとめ

    いかがでしたか?
    ジャングリズムは、本格的なドラムテクニックを披露してくれる東京ディズニーランドのサプライズショー。
    独特でノリの良い楽しいショーです。

    心が踊り、どこかジャングルの神秘を感じさせる演奏は必見。
    アドベンチャーランドの不思議な高揚感を高める雰囲気にぴったりです。
    ディズニーランドに訪れたなら、3人組のパーカッショニストと共に、リズムに合わせて思い切り踊っちゃいましょう!

    【動画も!】ジャングリズム徹底解説!ディズニーランドのアトモスフィア キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集