【天王寺動物園】ランチができるレストラン情報まとめ!周辺施設や持ち込み・再入場についても解説!

    • yuno

      yuno

    天王寺動物園内・周辺でランチが楽しめるレストラン情報をまとめました。園内に新しくオープンしたフードコートだけではなく、動物園すぐ近くの「てんしば」や「キューズモール」にあるレストラン情報もお届けします☆さらに園内への持ち込み・再入場情報についても詳しく解説していきます♪

    【天王寺動物園】ランチができるレストラン情報まとめ!周辺施設や持ち込み・再入場についても解説!
    引用元:公式サイト

    こんにちは!動物が大好きなyunoです。

    天王寺動物園へ遊びに行ってお腹が空いたときのために、ランチができるレストラン情報はおさえておきたいですよね!

    今回は、天王寺動物園で「ランチ難民」にならないように、園内・周辺のおすすめレストランをご紹介します☆
    ぜひ参考にしてください。

    天王寺動物園のランチ:天王寺動物園とは

    天王寺動物園の入園ゲート
    天王寺動物園の入園ゲート

    天王寺動物園は、開園から107周年を迎えた今でも多くの人に愛され続けている歴史のある動物園です。
    園内は東京ドーム2個分ほどの大きさで、2時間ぐらいあれば見て回れます。

    広すぎずちょうどいい広さの天王寺動物園ですが、ライオン、キリン、トラ、シロクマなどの動物園の人気者は勢ぞろいしているのでご安心を♪
    子供も大人も楽しめる、地元の人たちに人気の動物園なんですよ。

    2022年1月現在は新型コロナ感染予防のため、週末(土・日・祝日)の入園は予約制となっています。
    遊びに行く日が決まったら、前もって公式サイトからチケットを予約・購入しておきましょう。
    ただし、当日でも空きがあれば、動物園前に提示されている案内に沿ってチケットを購入することもできます。

    【2022】天王寺動物園の料金&割引を解説!コンビニ前売り割引はある?

    天王寺動物園のランチ:動物園内レストラン【Foo Zoo】

    フードコート「Foo Zoo」
    フードコート「Foo Zoo」

    天王寺動物園内のレストラン「Foo Zoo」は2021年3月に新しくオープンした、フードコート型レストランです。

    和食・洋食など色んな種類のメニューが揃っているので、家族連れのお客さんでも全員が好きなメニューを選べますよ♪
    事前に券売機でチケットを購入して注文するシステムで、価格は600円~1,600円まで幅広く用意されています。

    「うさちゃんカレー」「きりんドッグ」など、さすが動物園!というメニューも豊富なので、野菜嫌いなお子さんでもモリモリ食べてくれるかもしれませんね♡

    場所は「新世界ゲート」のすぐ近くで、フードコートの横にはグッズショップが隣接しています。

    また、園内のトラ舎の近くには「サバンナショップ」というフードとグッズを販売している売店もあります。
    ソフトクリームや軽食を販売していて、その近くには屋根付きのテーブル&ベンチがあるので、ゆっくりと座って食べられます♪

    天王寺動物園のランチ:周辺のレストラン

    天王寺動物園の周辺にはランチができるおすすめスポットがたくさんあります♪
    おしゃれなお店も続々とオープンしているので、ぜひこの機会に立ち寄ってみてはいかがですか?

    ◆てんしば

    てんしばの芝生広場
    てんしばの芝生広場

    「てんしば」は天王寺公園内のJR天王寺駅~天王寺動物園までのエリアのことで、レストランやカフェ、子供が遊べるアスレチックやドッグランまであるという充実した施設です。

    さらに「てんしば」の中央には約700㎡の青々とした芝生があり、週末にはたくさんの人がレジャーシートを広げて持参したお弁当を食べたり、近くのお店でテイクアウトしたものを食べたりして、のんびりとした時間を過ごしています♡

    ◆天王寺Mio(ミオ)

    天王寺Mioの地図
    出典:公式サイト
    天王寺Mioの地図

    JR天王寺駅に直結した12階建ての駅ビルMioには、ファッションやグルメが楽しめるお店がたくさん入っています☆
    そんなMioビルの10・11階のレストラン街には、和食・洋食・中華などが食べられる30店舗以上のレストランがあります♪
    これだけあれば、必ず好きなメニューが選べますね♡

    天王寺動物園まで徒歩約5分なので、ゆっくりランチをしてから動物園に向かうのもアリですよ。

    ◆あべのキューズモール

    あべのキューズモールの地図
    出典:公式サイト
    あべのキューズモールの地図

    天王寺動物園から徒歩5分ほどの場所に「あべのキューズモール」というショッピングモールがあります。
    地下1階から4階までの5階建てのショッピングモールです。

    4階にレストラン街があり、3階にはフードコートやファーストフードまで入っているという充実ぶり!
    「あべのキューズモールに来れば食べられない料理はない!」といっても過言ではありません。

    グルメ以外にも大型ゲームセンターやユニクロ・東急ハンズなども入っているので、天王寺動物園を楽しんだ後に立ち寄っても十分楽しめますよ☆

    天王寺動物園のランチ:持ち込み・飲食スペース情報

    園内の飲食スペース
    園内の飲食スペース

    ランチでオシャレなレストランに行きたい人もいれば、ランチは安く済ませたいという人もいますよね!
    また、好き嫌い・アレルギーなどがある人は自分で作ったお弁当を持っていきたいと思うかもしれません。

    次は、みなさんが気になる天王寺動物園への飲食物の持ち込みや、園内の飲食スペースについて詳しく解説します♪

    ◆動物園内へ飲食物の持ち込みは可能!

    天王寺動物園は府内の幼稚園・小学校の遠足にもよく利用されている場所なので、お弁当や飲み物の持ち込みはもちろん大丈夫です。
    また、園内の至る場所にベンチがあるので、お弁当を食べる場所には困りませんよ♪

    ふれあい広場の近くにある、イベントスペース「多目的広場」には、たくさんのベンチがズラリと並んでいます。
    日差しもよけられる屋根まであるので、のんびりとお弁当を食べたいときにおすすめです♪

    ◆園内にはキッチンカーがたくさん♪

    色々な食べ物の販売があるキッチンカー
    色々な食べ物の販売があるキッチンカー

    動物園内には色んな食べ物を販売しているキッチンカーが停まっています。
    ホットドッグ・フランクフルト・クレープ・かき氷など、「ちょっと小腹が空いたなぁ」ってときに、大活躍するはずです♪

    冬には焼きたてホクホクの「焼き芋」の販売もあるので、ぜひテイクアウトをしてベンチで味わってみてはいかがでしょうか。

    ちなみに、園内には自動販売機もたくさん設置されているので、ノドが渇いても安心です。

    ◆当日に限り再入場OK!

    天王寺動物園の入園チケットの半券
    天王寺動物園の入園チケットの半券

    天王寺動物園は、当日に限り再入場が可能です。
    しかも、「何度でも」再入場ができるんです!

    そのため、午前中に動物園を楽しんだ後に一時退園をして、「てんしば」や「Mio」でランチを食べてまた戻ってくるというプランもOK!

    最近の動物園は昔と違って臭いが気にならなくなったとはいえ、「やっぱり中ではちょっと…」という人は、外に出て芝生の上でのんびりとランチをするのも良いですよね♪

    ただ1つだけ注意点があります!
    天王寺動物園の閉園時間は17時なので、「16時以降に再入場をしよう」と考える人もいるのですが、再入場は16時までとなっているのでお気をつけください。
    16時以降は戻ってくることはできません。

    また、再入場の際にはチケットの半券が必要ですので、入園後に無くさないように保管しておいてくださいね。

    まとめ

    「てんしば」と「あべのハルカス」
    「てんしば」と「あべのハルカス」

    天王寺動物園の周りにはランチができるレストランがたくさんあります。
    ただ、お昼のピーク時間はどうしても混雑が予想されるので、待つのが嫌な人はランチの時間をずらすことをおすすめします。

    ぜひ楽しいランチタイムを過ごしてください♡

    【天王寺動物園】ランチができるレストラン情報まとめ!周辺施設や持ち込み・再入場についても解説!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    yuno

    yuno

    初めまして♪関西在住の動物大好きyunoです✰
    テーマパークって行くだけでテンション上がりますよね♪
    Happyになれる場所=テーマパーク♪
    みんながHappyになれるように、色んな情報を発信していきます( *´艸`)

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    2. 【2022】ピューロランドのカチューシャ36選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      【2022】ピューロランドのカチューシャ36選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      みつまめ

    3. 【2022年夏以降オープン予定】キッザニア名古屋の場所・料金は?最新の「未来の職業」が体験できる!

      【2022年夏以降オープン予定】キッザニア名古屋の場所・料金は?最新の「未来の職業」が体験できる!

      しーちゃん

    4. 【徹底比較】チームラボお台場と豊洲の違いを解説!ランプの森はお台場だけ?おすすめはどっち?

      【徹底比較】チームラボお台場と豊洲の違いを解説!ランプの森はお台場だけ?おすすめはどっち?

      みかなつ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集