【新江ノ島水族館】えのすいのクラゲ展示を解説!日常を忘れる癒し空間の見どころ、お土産グッズ情報も

    • みつまめ

      みつまめ

    新江ノ島水族館のクラゲ展示を解説!えのすいの愛称で親しまれる新江ノ島水族館のクラゲ展示は、幻想的な映えスポットとしても大人気。スポットライトをあびてユラユラと泳ぐクラゲたち。何も考えずにボーっと眺めていると、クラゲのリズムに引き込まれて気持ちがリラックスすると話題です!とくに新江ノ島水族館のクラゲホールはこだわりの展示方法によって極上の癒し空間を実現。「えのすい」ならではのクラゲの世界の楽しみ方をお伝えします!

    こんにちは、江ノ島の生しらす丼が大好きなみつまめです。
    今日は新江ノ島水族館、通称「えのすい」のクラゲホールをご紹介します!

    えのすいには様々な海の生き物が展示されていますが、中でもクラゲホールはひと味違う展示になっています。
    日常の疲れが溶けていくような極上の癒し空間が広がるえのすいのクラゲたちの魅力をご紹介します!

    新江ノ島水族館のクラゲ:クラゲを展示しているのは「クラゲファンタジーホール」

    クラゲファンタジーホール
    出典:公式サイト
    クラゲファンタジーホール

    えのすいのクラゲ展示は独立した空間になっています。
    「クラゲファンタジーホール」と命名されたホールはなんとクラゲの体内をイメージして作られているんです!
    そのため天井にはクラゲの傘が広がっていていますよ。

    ドーム状になっているので、中に入ると360度クラゲの世界が広がります。
    水槽は大小合わせて13個あり、常時約14種類のクラゲが展示されています。
    えのすいならではの展示の特徴を3つご紹介します。

    特徴①薄暗い中にライトで浮かび上がるクラゲたち

    クラゲの大水槽
    クラゲの大水槽

    えのすいのクラゲホールは足を踏み入れると薄暗く、ブルーを貴重とした照明になっています。
    まさにクラゲの体内に入り込んだような優しい空間です。

    クラゲは半透明なので、照らすライトによって表情が変化します。
    その日のクラゲたちに合わせて調整された優しい光と水の流れがえのすいのクラゲたちを美しく引き立てているんです!

    特徴②中心の水槽が球体になっている

    クラゲプラネット~海月の惑星~
    クラゲプラネット~海月の惑星~

    クラゲホールに足を踏み入れると一番目立つのは中心の球体です。
    「クラゲプラネット~海月の惑星~」と名づけられたこの水槽は、クラゲを美しく展示するために考案された水槽なんですよ。
    中で悠々と泳ぐクラゲ、「カラージェリー」は圧巻の美しさです!

    特徴③ソファが置かれている

    クラゲファンタジーホールの解説
    クラゲファンタジーホールの解説

    えのすいクラゲホールにはクラゲを眺めながら座れるソファが設置されています。
    クラゲの世界をゆっくりと堪能したい人はソファに座って眺めるのがおすすめです!
    座って見上げるクラゲたちはまた違った魅力がありますよ。

    疲れずに長い時間クラゲを見ることができるので、一定のリズムを刻みながらゆったりと泳ぐクラゲたちの世界にどんどん引き込まれていきます。

    新江ノ島水族館のクラゲ:3Dプロジェクションマッピング「クラゲの宇宙」(休止中)

    えのすいのクラゲの最大の目玉はプロジェクションマッピングです。
    10分ほどのショーが一時間ごとに開催されていますよ。

    現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止中ですが、再開したら必見のプログラムです。
    こちらのショーは新江ノ島水族館公式YouTubeチャンネルでご自宅からも楽しめますよ♪

    プロジェクションマッピングの内容

    クラゲホール全体が光と音に包まれるショーは、えのすいとクラゲたちのこれまでのドラマを紹介する内容になっています。
    実はシーズンごとに内容が違うんですよ。

    季節にあわせた内容になっているので何度でも足を運びたくなってしまいますね♪

    プロジェクションマッピングのみどころ

    このショーを見るときは、ぜひ天井に注目してみてください。
    なんと天井までプロジェクションマッピングが施されているんです!

    大小さまざまな水槽が、プロジェクションマッピングによって一つにつながり、新しい空間があらわれます。

    新江ノ島水族館のクラゲ:クラゲサイエンス

    クラゲサイエンス
    クラゲサイエンス

    クラゲホールでクラゲたちに癒された後は、クラゲについてさらに詳しくなっちゃいましょう!
    クラゲホールの次にある展示は「クラゲサイエンス」です。
    ここでは30種類のクラゲたちが展示されているほか、クラゲの拡大写真やくわしい解説が紹介されていますよ。

    クラゲの日(休止中)

    クラゲの日
    出典:公式サイト
    クラゲの日

    毎月9日は「クラゲの日」です。
    えのすいでは江ノ島の海で実際にクラゲの採集にでかけるプログラムが開催されています。

    現在は新型コロナの影響で休止中ですが、再開したら参加したいですね♪
    事前に予約が必要なので、気になる方は公式ホームページでチェックしてください。

    新江ノ島水族館のクラゲ:クラゲグッズ

    ジェリーフィッシュボールチェーン
    ジェリーフィッシュボールチェーン

    クラゲに癒されたあとはお土産にクラゲグッズはいかがでしょうか。
    新江ノ島水族館にはクラゲキーホルダーをはじめ、クラゲのぬいぐるみ、クラゲのガチャポンなど様々なクラゲグッズがありますよ。
    館内の出口にあるお土産屋さんは必見です!

    また、ネット通販の「楽天市場」には新江ノ島水族館公式のオンラインショップがオープンしています。
    ご自宅からも一部の商品は買うことができちゃいますよ♪

    新江ノ島水族館のクラゲ:小田急線「片瀬江ノ島駅」にクラゲが出張

    小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」のクラゲ
    小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」のクラゲ

    なんと、新江ノ島水族館に入場しなくてもクラゲを楽しむ方法があります。
    小田急線「片瀬江ノ島駅」のホームにクラゲ水槽が出張しているんです。

    とても大きな水槽なのでこれだけでも見ごたえがありますよ。
    駅でクラゲが観られちゃうなんてお得な気分ですね♪

    まとめ

    新江ノ島水族館のクラゲについてご紹介しました。

    クラゲというと「毒があって刺されると怖い生き物」そんなイメージがあるかもしれません。
    しかし、クラゲには毒を持っているからこその美しさがあります!

    日常に疲れたら、えのすいまで足を運んでクラゲたちに癒されてみませんか。
    人間の持っていないクラゲたちのリズムが心地よく心をリラックスさせてくれますよ。

    「えのすい」にはたくさんの種類のクラゲがいるので、ぜひお気に入りの子を見つけてみてください♪

    【新江ノ島水族館】えのすいのクラゲ展示を解説!日常を忘れる癒し空間の見どころ、お土産グッズ情報も キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みつまめ

    みつまめ

    4歳ではじめてピューロランドにいき、
    大人になった今もピューロランドに通うみつまめと申します。

    男子も女子も楽しめるサンリオの魅力を
    お伝えしていきたいと思います!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2021】ピューロランドのカチューシャ27選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      【2021】ピューロランドのカチューシャ27選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      みつまめ

    2. 【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    3. 【鴨川シーワールド】人気&おすすめのお土産情報まとめ!お菓子、ぬいぐるみ、文房具などを一挙紹介

      【鴨川シーワールド】人気&おすすめのお土産情報まとめ!お菓子、ぬいぐるみ、文房具などを一挙紹介

      ナカジ

    4. 【2021】アドベンチャーワールドの料金&割引方法!通常入園料・年間パスポート・割引情報まとめ

      【2021】アドベンチャーワールドの料金&割引方法!通常入園料・年間パスポート・割引情報まとめ

      ケイヤヤ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集