検索

    【2019】ディズニーリゾートクルーザー情報!時刻表&値段!乗り場とルートまとめ!

    • ティガー

      ティガー

    東京ディズニーリゾートのシャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」についてご紹介します。時刻表や値段、そして、乗り場、ルート情報をまとめました☆誰でも乗れるのかなど疑問点もご紹介していきます!

    【2019】ディズニーリゾートクルーザー情報!時刻表&値段!乗り場とルートまとめ! 引用元:公式サイト

    こんにちは☆ティガーです♪

    今回はディズニーリゾートクルーザーについて、ご紹介していきたいと思います。
    パーク周辺を走っているディズニーリゾートクルーザーを見るだけで、テンションが上がってしまうという人も多いのではないでしょうか?

    とはいえあのバスはいったいどこへ行けば乗れるのか、誰が乗れるのかなど疑問に思っている人もたくさんいるようです。
    ディズニーリゾートクルーザーの時刻表や値段、そして、乗り場、ルート情報などをまとめてみました!

    ディズニーリゾートクルーザーとは

    ディズニーリゾートクルーザー引用元:公式サイト
    ディズニーリゾートクルーザー

    ディズニーリゾートクルーザーの基本情報を、詳しくご紹介していきたいと思います。
    ディズニーリゾートクルーザーは、ディズニーリゾートのシャトルバスです。

    ボディはシルバー、側面と背面に大きなミッキー型の窓になっているのが特徴で、つり革や内部の細かいところまでミッキー使用になっています。
    また、社内アナウンスもミッキーの声になっておりバス全体がミッキー仕様になっているファンにとってはたまらないバスです☆

    ディズニーリゾートクルーザーが運行しているのは、以下の通りです。
    ①東京ディズニーランド・東京ディズニーシー⇔アンバサダーホテル
    ②東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル⇔ディズニーリゾートライン・ベイサイドステーション

    ディズニーリゾートクルーザー:乗れるのはどんな人?

    先ほどご紹介したディズニーリゾートクルーザーに乗ることができるのは、いったいどんな人でしょうか?

    駅やパークとホテルを結ぶシャトルバスなので、基本的にはホテル利用者のみ利用することができます。

    パークへ行くか行かないか、ホテルに宿泊するかしないかは関係なく利用可能となっています。
    例えば、ホテルのレストランで食事をする人や結婚式に参列する人、会議や打ち合わせでホテルを利用する人などホテルの施設を利用する人でもディズニーリゾートクルーザーに乗ることができちゃいます。

    しかし、あくまでホテルを利用する人のために運行しているバスなので、ホテル利用者以外が乗るのはマナー違反となるのでご注意を!

    ディズニーリゾートクルーザー:運行時間

    ディズニーリゾートクルーザーの運行時間
    ディズニーリゾートクルーザーの運行時間

    ディズニーリゾートラインの運行時間は6:10~23:30となっており、この時間の中で5分~15分間隔で運行しています。

    どのくらいの間隔で運行しているのか、何時から運行開始なのかはホテルによって異なるため、利用する予定の人はホテルのスタッフさんに確認をしておきましょう。
    また時間や時期によってはかなり込み合い1回で乗れないこともあるため、余裕をもってバス停にいきましょう。

    そしてディズニーアンバサダーホテルと、両パークを結ぶコースには時刻表があります。

    ◆時刻表:ディズニーランド⇔アンバサダーホテル

    ディズニーリゾートクルーザー時刻表引用元:公式サイト
    ディズニーリゾートクルーザー時刻表

    ディズニーランドと、アンバサダーホテルを行き来する時刻表になります。
    約10分~15分間隔で運行されています。

    ◆時刻表:ディズニーシー⇔アンバサダーホテル

    ディズニーリゾートクルーザー時刻表引用元:公式サイト
    ディズニーリゾートクルーザー時刻表

    ディズニーシーと、アンバサダーホテルを行き来する時刻表になります。
    10分程度待てば乗れるのがうれしいポイントですよ。

    ◆時刻表:オフィシャルホテル⇔ベイサイドステーション

    オフィシャルホテル⇔ベイサイドステーションの時刻表は、各ホテルに用意されています。

    利用前にしっかりと確認しておきましょう。
    とはいえ5分~15分おきで運行しているため、基本的には長時間待つこともなくディズニーリゾートクルーザーに乗ることができます。

    以前東京ベイ舞浜ホテルに宿泊した際、にディズニーリゾートクルーザーに乗ったことがあります。
    ホテルとベイサイドステーションをひらすら往復していたので、仮に乗り過ごしても待てばまたすぐにバスが来ることに驚きました!

    オフィシャルホテルとベイサイドステーションはそれほど離れてはいませんが、荷物が多い時や疲れてしまったときに本当にありがたいバスだと思います。
    ミッキーのバスなので、子供も大喜びですよ☆

    ディズニーリゾートクルーザー:値段

    トミカ・ディズニーリゾートクルーザー35周年特別バージョン
    トミカ・ディズニーリゾートクルーザー35周年特別バージョン

    ディズニーリゾートクルーザーの値段について、ご紹介していきたいと思います。

    ディズニーリゾートクルーザーは、なんと無料で乗ることができちゃいます!

    アンバサダーホテルやオフィシャルホテルを、利用する人の特典ですね。
    あんな可愛くて素敵なバスに無料で乗ることができるなんて、さすがディズニー!

    ホテルを利用する際には、最大限に利用しちゃいましょう☆

    ディズニーリゾートクルーザー:ルート

    ディズニーリゾートクルーザー車内の様子引用元:公式サイト
    ディズニーリゾートクルーザー車内の様子

    ディズニーリゾートクルーザーのルートをご紹介します。
    それぞれのルートに名前がつけられています。

    ・東京ディズニーランド・東京ディズニーシー⇔アンバサダーホテル
    →Aルート

    ・東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル⇔ディズニーリゾートライン・ベイサイドステーション
    →Bルート

    このAルートとBルートで運行されているディズニーリゾートクルーザーですが、実際にはどこを走っているのでしょうか。
    地図でご紹介したいと思います。

    ディズニーリゾートクルーザーのルート引用元:公式サイト
    ディズニーリゾートクルーザーのルート

    Aルートが赤の点線、Bルートが黄色の点線で運行されています。
    ディズニーリゾートラインだけでなく、ディズニーリゾートクルーザーを使えばホテルの利用がますます便利になりそうですね。

    ディズニーリゾートクルーザー:バス乗り場

    アンバサダーホテル・ディズニーリゾートクルーザー乗り場引用元:公式サイト
    アンバサダーホテル・ディズニーリゾートクルーザー乗り場

    ディズニーリゾートクルーザーは、どこへ行けば乗ることができるのかをご紹介します♪

    ◆ディズニーランドの乗り場

    東京ディズニーランド・スターミナル地図引用元:公式サイト
    東京ディズニーランド・スターミナル地図

    ディズニーランドのディズニーリゾートクルーザー乗り場は、「東京ディズニーランド・バスターミナル3番乗り場」になります。
    JR舞浜駅側と覚えてくださいね。

    ◆ディズニーシーの乗り場

    東京ディズニーシー・スターミナル地図引用元:公式サイト
    東京ディズニーシー・スターミナル地図

    ディズニーランドのディズニーリゾートクルーザー乗り場は、「東京ディズニーシー・バスターミナル5番乗り場」になります。
    ミラコスタのエントランス側になります。

    ◆アンバサダーホテルの乗り場

    アンバサダーホテル・ディズニーリゾートクルーザーバス停地図引用元:公式サイト
    アンバサダーホテル・ディズニーリゾートクルーザーバス停地図

    アンバサダーホテルのディズニーリゾートクルーザー乗り場は、ホテル正面エントランスになります。
    場所がわからない場合は、ホテルのキャストに尋ねてみてくださいね。

    ◆オフィシャルホテルの乗り場

    オフィシャルホテルのバス停については各ホテルによって異なりますが、どこのホテルもメインエントランス周辺になると思います。

    案内表示などで、すぐわかるようになっているはずです。
    乗り場がわからなかった場合は、エントランス付近にホテルのスタッフさんに聞いてみるとよいと思います。

    ディズニーリゾートクルーザー:Q&A

    トミカ・ディズニーリゾートクルーザースペシャルエディション
    トミカ・ディズニーリゾートクルーザースペシャルエディション

    ディズニーリゾートクルーザーについての疑問点を、解決していきたいと思います。

    Q1.ベビーカーや車椅子は乗れますか?

    A1.乗車可能です。
    ただし、バスのタイプによっては利用できないタイプのバスもあります。

    ディズニーリゾートクルーザーには3タイプのバスがあり、車椅子の乗降についてはこのようになっています。

    ①車椅子の利用ができないタイプ(観光バスのように座席が前向きに並んでおりスペースがない)
    ②エレベーターのように、電動で昇降するステップで乗降が可能なタイプ
    ③出入口にスロープを設置して乗降するタイプ

    この中のどのタイプのバスが来るのかはタイミング次第なので、車椅子のまま乗りたい人で①のタイプが来た場合次のバスを待たなくてはいけません。
    また、ベビーカーの利用で①のタイプが来た場合はベビーカーをたたむ必要がありますが、乗ることは可能です。

    Q2.ディズニーリゾートクルーザーを乗る際に、証明書などの提示は必要ですか?

    A2.必要ありません。

    バスに乗る際にホテルを利用する証明書やチケットを提示することはなく、運転手さんに何か聞かれたり提示を求められたりすることはありません。
    ですがあくまでホテル利用者が乗るためのバスなので、ホテルを利用しない人の乗車はマナー違反なのでやめましょう。

    時間帯によっては1回で乗れないほど多くの人が並ぶほど混雑しているので、本当に利用する人の邪魔になってしまいます。
    マナーを守り、気持ちよく利用できるようにしたいですね。

    ディズニーリゾートクルーザー:おまけ情報

    ディズニーリゾートクルーザーのレアルートや、ホテルからディズニーランドへ直行できる便の情報をご紹介します。

    ◆【レアルート】オフィシャルホテル⇔舞浜駅間

    舞浜駅
    舞浜駅

    オリエンタルランドが管理をしているディズニーリゾートラインは、先ほど紹介したルートの運行になります。
    実は各オフィシャルホテル独自にディズニーリゾートクルーザーを持っており、舞浜駅と各ホテルを結ぶシャトルバスとしてディズニーリゾートクルーザーを使用していることがあります。

    舞浜駅から各オフィシャルホテルへのアクセスはディズニーリゾートラインを利用する以外にも、舞浜駅とホテルを結ぶホテルのシャトルバスを利用する方法があります。

    個人的には舞浜駅からディズニーリゾートラインへ乗ってホテルへ行くよりも、舞浜駅からホテルのシャトルバスに乗るほうが断然ラクだと思います♪
    舞浜駅からホテルへ行くときには、シャトルバスを利用してみましょう。
    そして、ホテルからパークへ行く際にはディズニーリゾートクルーザーでベイサイドステーションまで行き、そこからディズニーリゾートラインを利用するのがおすすめです。

    しかし舞浜駅からホテルへ向かうシャトルバスは、それほど本数が少ないです。
    どこのホテルも20分間隔、平日は1時間に2本のみしか運行していないホテルもあるため、シャトルバスを利用する際には必ず前もって時刻表を確認しておきましょう。

    ◆【サンルートプラザ東京限定】ディズニーランド直行便

    サンルートプラザ東京引用元:公式サイト
    サンルートプラザ東京

    実はオフィシャルホテルの中でもサンルートプラザ東京のみ、ディズニーランドとサンルートプラザを結ぶシャトルバスが運行されています!
    基本的には両パークからオフィシャルホテルへ行く際には、ディズニーリゾートラインを使うことになります。

    ディズニーランドで遊び疲れてぐずる子供を連れて、ディズニーリゾートラインに乗ってホテルまで行かなくてもいいというのは本当にありがたいです!
    サンルートプラザ東京へ宿泊した際には、ぜひ利用したいですね。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    ディズニーリゾートクルーザーの情報を、ご紹介してみました。
    走っているのを見るだけでも、テンションが上がってしまうディズニーリゾートクルーザー。
    見た目ももちろんですが車内もかなり可愛いので、ぜひホテルを利用する際には乗ってみてくださいね♪

    【2019】ディズニーリゾートクルーザー情報!時刻表&値段!乗り場とルートまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ティガー

    ティガー

    千葉県在住、3人の子供を育てるティガーです!!
    子供が生まれる前は朝1番で並んでクローズまでパークを楽しんでいましたが、子供が生まれてからはお泊りディズニーでゆったりとパークを楽しんでいます。
    好きなアトラクションはプーさんのハニーハント、好きなポップコーンはハニー味、好きなホテルはディズニーランドホテル、今1番欲しいものは両パーク共通の年間パスポートです。
    ディズニー好き歴30年を生かしてたくさんの情報をお届けしていきたいと思います。
    どうぞよろしくお願い致します^^

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【9/3更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【9/3更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【確定】ディズニーチケット値上げは2019年10月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

      【確定】ディズニーチケット値上げは2019年10月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

      あやな

    5. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン・パーカー・ファンキャップ・お菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン・パーカー・ファンキャップ・お菓子など!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集