検索

    【待ち時間情報も】カントリーベア・シアターの概要・混雑攻略まとめ

    • Writer

      Writer

    ディズニーランドのウエスタンランドにあるアトラクション「カントリーベア・シアター」を紹介します。カントリーベア・シアターでは、個性豊かなクマたちによるコンサートが楽しめます。アトラクションの基本情報・場所・待ち時間・見やすい席・登場キャラクター・注目ポイント・隠れミッキーなどをご紹介!季節によって、3種類の公演が行われるカントリーベア・シアター♪待ち時間が短く、誰もが安心して体験できるアトラクションです!

    【待ち時間情報も】カントリーベア・シアターの概要・混雑攻略まとめ

    こんにちは!音楽が好きなうみです。

    今回は、ディズニーランドの「カントリーベア・シアター」というアトラクションを紹介しています。

    個性的なクマたちによるコンサートが楽しめるカントリーベア・シアター。
    待ち時間や隠れミッキーなどの情報をチェックして、アトラクションを満喫してくださいね♪

    カントリーベア・シアターとは

    クマたちのコンサートが楽しめるカントリーベア・シアター
    クマたちのコンサートが楽しめるカントリーベア・シアター

    カントリーベア・シアターでは、18頭のクマたちによる「カントリーベア・バンド」のコンサートが楽しめます。
    カントリー、ウエスタンの演奏を中心に、ユーモアたっぷりの演出も!
    音楽に詳しくなくても、気軽に楽しむことができますよ♪

    通常のショー「カントリーベア・ジャンボリー」に加えて、季節限定の公演を行っています。

    夏は「バケーション・ジャンボリー」
    冬は「ジングルベル・ジャンボリー」

    を公演しています。

    季節によって違った内容が見られるというのも魅力のひとつですね!

    クマたちは誰もが個性的で愛嬌があるので、上演後にはお気に入りのクマができているかも!?
    歩き疲れた時に立ち寄りたい、楽しく癒されるアトラクションです♪

    カントリーベア・シアターの情報

    カントリーベア・シアターのロビー
    カントリーベア・シアターのロビー

    カントリーベア・シアターは、座席に座ってクマたちのコンサートを聴くシアタータイプのアトラクションです。

    身長制限はなく、怖いキャラクターが出ることもありませんので、小さなお子さんから誰もが楽しめます。
    ただ、コンサート中は演出のため室内が暗くなってしまい、暗いところが苦手なお子さんは怖がってしまう可能性があります。

    上演前から屋内で待つことができて、雨の日でも安心です♪

    カントリーベア・シアターの場所

    カントリーベア・シアターの場所引用元:公式サイト
    カントリーベア・シアターの場所

    カントリーベア・シアターは、ウエスタンランドにあるアトラクションです。

    ウエスタンランドへ行くには、ワールドバザールを出てシンデレラ城前の通路を左に進み、橋を渡りましょう。
    ショーレストラン「ザ・ダイヤモンドホースシュー」を左に曲がると、カントリーベア・シアターの建物が見えてきます。

    カントリーベア・シアターの待ち時間と混雑対策

    カントリーベア・シアターの待ち時間について説明します。

    カントリーベア・シアターの1日の待ち時間推移

    カントリーベア・シアターの1日の待ち時間推移
    カントリーベア・シアターの1日の待ち時間推移

    カントリーベア・シアターは定員が306名と多いため、待ち時間の短いアトラクションです。
    前の回のショーの経過時間によって、5~15分待ちとなります。

    つまり、上演中のショーが終わるとすぐに入れることがほとんどなのです。
    タイミングが良ければ0分待ちになることも!

    混雑対策は特に必要ありませんが、パレード中に建物の一部が通路として開放されることがあります。
    アトラクションの建物自体がパレードルートに近いですから、パレードの時間帯は周辺が混みあってしまいます。

    カントリーベア・シアターの待ち時間に影響はないものの、できればパレードの時間帯は避けた方が無難かもしれません。
    それ以外の時間帯で、歩き疲れた時などの空き時間に立ち寄るのがオススメです。

    カントリーベア・シアターの月別平均待ち時間

    カントリーベア・シアターの月別平均待ち時間
    カントリーベア・シアターの月別平均待ち時間

    カントリーベア・シアターの待ち時間は、年間で大きな変化がありません。
    先ほど説明したように、前回の上演が終わるとすぐに案内してもらえるためです。

    カントリーベア・シアターは3種類の公演がある

    ジングルベル・ジャンボリーのデコレーション
    ジングルベル・ジャンボリーのデコレーション

    カントリーベア・シアターでは、季節ごとに3種類の異なる公演が行われています。

    ①通常版「カントリーベア・ジャンボリー」(所要時間:約14分)
    ②夏「バケーション・ジャンボリー」(所要時間:約16分)
    ③冬「ジングルベル・ジャンボリー」(所要時間:約18分)

    演奏される曲やクマたちの衣装が変わるのはもちろん、建物のデコレーション、シアターに入る前のロビーなどにも変化が。

    アトラクションに入ってすぐに見える左側のフロアは、季節に応じた飾りつけになります!
    夏にはサーフボードや旅行用のバッグ、クリスマスにはカントリー風のツリーなどが置かれるんですよ。
    クマたちが、バケーションやクリスマスを楽しんでいる様子が伝わってきます♪

    季節限定の公演は、ディズニーランドのイベント期間とは違っていますので注意しましょう。

    カントリーベア・シアターの見やすい席はどこ?

    見やすい席はどこ?
    見やすい席はどこ?

    カントリーベア・シアターには、シアター内に傾斜がつけられています。

    基本的には、どの座席からでも見やすいようになっています。
    しかし、シアタータイプの他のアトラクションよりも傾斜がきつくないところが多くあります。
    特に、お子さんや身長の低い方は、前に座った人の身長によってはステージが見づらくなってしまうことも。

    では、前の人を気にせず見るにはどこに座ればいいのでしょうか?

    オススメするのは、シアター後方の「段差がついている座席の最前列」です!
    後方には1段高くなっているエリアがあり、最前列は視界を遮られることなくアトラクションを楽しめますよ。

    シアターへ入る時に「1番右の扉」から入ると、このエリアの近くに来ることができます。
    お子さんや身長の低い方にオススメの座席です♪

    カントリーベア・シアターの建物の看板上にいるクマは誰?

    看板の上にあるヘンリーの像
    看板の上にあるヘンリーの像

    カントリーベア・シアターの入り口には、アトラクション名が書かれた看板が設置されています。
    看板の上を見ると、木彫りのクマの像があるのです。

    彼の名前は「ヘンリー」。
    ヘンリーは、バンドを仕切るリーダーです。

    ヘンリーは楽しく司会をしてくれるほか、歌やギターもできるんです。
    しっかり者ですが、個性的なメンバーたちをまとめるのに苦労している一面も見られます。

    ちなみに、カントリーベア・バンドはヘンリーのおじいさんが結成しました。
    ヘンリーは楽団を継いだ3代目ということになりますね。
    ロビーやステージの肖像画でおじいさんの姿を見ることができますよ。

    カントリーベア・バンドは実力派!

    実力派のカントリーベア・バンド
    実力派のカントリーベア・バンド

    カントリーベア・バンドのクマたちを見ているとほっこりします。
    実は彼らは実力派のバンドで、世界中を回っているのです!

    アトラクションに入ると、シアター前の待合ロビーで案内されるのを待ちます。
    ロビーの壁を見ると、木でできた「ゴールデンディスク」が飾られているのです。
    このディスクは、カントリーベア・バンドのレコードが、100万枚を突破した記念に贈られたもの!

    カントリーベア・バンドが世界を回った様子は、右側の壁に貼られています。
    その中には日本に関するものも。
    相撲をしている絵があるほか、横浜や日光を訪れたこともわかりますよ!

    カントリーベア・シアターの隠れミッキー

    カントリーベア・シアターの隠れミッキー
    カントリーベア・シアターの隠れミッキー

    シアター前の待合ロビーには、隠れミッキーがたくさん!
    高難易度のものが多いことが特徴なので、みんなで協力して探してみてくださいね。

    まずは、ロビーの奥にあるガラスケースに注目。

    ケースには楽譜が展示されていて、その中にどんぐりでできた楽譜があります。
    ケースに近づいて、どんぐりをよく見てください。
    右から4番目のどんぐりのカサが、ミッキーの形になっているのがわかりますよ。

    同じガラスケースの右側には、手紙が貼られています。
    手紙の下の方に書かれている「!」マークを見てみましょう。
    かなり小さいですが、じっと見ると「!」マークの●の形がミッキーなんです!

    続いて、先ほど紹介した「日本を訪れた時の絵」の下、「正装しているクマたち」の絵に注目です。
    何と、左下にいるクマの「顔のホクロ」が隠れミッキーに!

    「!」マークとホクロは、パーク内でも相当小さい部類に入る高難易度の隠れミッキーです。
    こんなに細かいところにミッキーを隠しているなんてすごいですよね!

    カントリーベア・シアターの終了後の注目ポイント!

    テディ・バラの楽屋
    テディ・バラの楽屋

    カントリーベア・シアターの公演が終わってシアターから出ても、まだ見どころがありますよ!

    コンサートが終了すると、出口へ向かう通路の両側にたくさんの扉が出てきます。
    扉を見てみると、クマたちの名前が書かれているのがわかります。
    この扉は、コンサートに出演していたクマたちの楽屋なんです!

    面白いのは、扉の形をそれぞれのクマたちに合わせていること。

    お尻の大きな「ビッグ・アル」の楽屋は、扉の下が広がった形になっています。
    ヘンリーの楽屋の上には、いつも一緒にいるアライグマの「サミー」用の小さなドアも!
    コンサート中にブランコで天井から降りてくる「テディ・バラ」は、楽屋も天井にあるようです。

    カントリーベア・シアターの登場キャラクター

    テディ・バラの楽屋カントリーベア・シアターのクマたち
    テディ・バラの楽屋カントリーベア・シアターのクマたち

    カントリーベア・シアターに登場する、個性豊かなクマたちをご紹介します。
    通常版の「カントリーベア・ジャンボリー」に出演しているクマたちはこちらです!

    カントリーベア・シアターで使用されている曲

    カントリーベア・シアターの曲目を紹介!
    カントリーベア・シアターの曲目を紹介!

    カントリーベア・シアターで演奏されている曲を紹介します。
    3つのバージョンでそれぞれ違う楽曲が演奏されているんですよ♪

    ①通常版「カントリーベア・ジャンボリー」
    ②夏「バケーション・ジャンボリー」
    ③冬「ジングルベル・ジャンボリー」

    まとめ

    カントリーベア・シアター前の像
    カントリーベア・シアター前の像

    ディズニーランドのアトラクション「カントリーベア・シアター」をご紹介しました。

    カントリーベア・シアターは待ち時間が短く、ほとんどの場合「前回の上演後すぐ」入ることができます。
    混雑している日や天気の悪い日でも、ゆっくり座ってクマたちの楽しいやり取りと音楽に癒されますよ♪

    歩き疲れたらカントリーベア・シアターに立ち寄って、お気に入りのクマを見つけてみてはいかがでしょうか。

    【待ち時間情報も】カントリーベア・シアターの概要・混雑攻略まとめ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Writer

    Writer

    キャステルへの投稿ライターです。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. 【2019】ディズニーランドの食事おすすめ28選!食べ歩き・安い・コスパ重視・高級・名物グルメ

      【2019】ディズニーランドの食事おすすめ28選!食べ歩き・安い・コスパ重視・高級・名物グルメ

      みーこ

    3. ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      Tomo

    4. 【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      まちゅ

    5. 【2020年6月まで】ディズニー休止情報&リハブカレンダー!ランド&シーのアトラクション情報まとめ!

      【2020年6月まで】ディズニー休止情報&リハブカレンダー!ランド&シーのアトラクション情報まとめ!

      えびまよ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集