検索

    【解説】ディズニー「トレーディングポスト」ダニーグッズはココ!ウエスタンランド写真館も

    • あやな

      あやな

    ディズニーランドのウエスタンランドにあるショップ「トレーディングポスト」について徹底解説します。トレーディングポストは、ウエスタングッズやこひつじのダニーのグッズを取りそろえているディズニーランドのショップです。他のディズニーランドのショップとはちょっと異なる品ぞろえが特徴のお店ですよ。トレーディングポストで買えるお土産・グッズや、併設されているウエスタンランド写真館についてご紹介していきます♪

    【解説】ディズニー「トレーディングポスト」ダニーグッズはココ!ウエスタンランド写真館も

    こんにちは!ウエスタンランドの雰囲気が好きなあやなです。

    ディズニーランドでの楽しみのひとつと言ったら、お土産探しですよね。
    今回は、ウエスタンランド内にあるショップ、「トレーディングポスト」についてご紹介していきます。

    トレーディングポストの概要や、ショップ内で売られているグッズを解説。
    その他、看板キャラクターである「こひつじのダニー」や西部劇の主人公になりきって写真が撮れる「ウエスタンランド写真館」についてもご紹介します。

    さらに、トレーディングポストでゲットできる意外なディズニーグッズも教えちゃいます。
    あまり知られていないけれど、魅力満載のショップなんですよ♪

    トレーディングポストとは

    トレーディングポストとは
    トレーディングポストとは

    トレーディングポストは、ディズニーランドの「ウエスタンランド」にあるショップです。
    入り口では、こひつじのダニーが出迎えてくれますよ。

    トレーディングポストには、「西部開拓時代に、開拓者とアメリカ先住民が物々交換をした交易所」というコンセプトがあります。
    そのため、外観・内装共にウエスタンな雰囲気がただよっています。

    トレーディングポストで取り扱っているグッズは、ディズニーキャラクターを前面に押し出していないウエスタングッズをはじめ、

    ・こひつじのダニー
    ・トイ・ストーリーのウッディー、ジェシー
    ・キャンプ・ウッドチャック

    など。
    ディズニーランドの他のエリアでは見つけられない、変わったラインナップが取りそろえられているお店です。

    また、トレーディングポストの楽しみ方はグッズを買うだけではありません。
    自分で撮った写真にイラストを入れてプリントできる「デジタル・フォトエキスプレス」の受付や、西部開拓時代の衣装を着て写真が撮れる「ウエスタンランド写真館」も併設されています。

    このように、トレーディングポストは他のショップと少し違った魅力があるんです♪

    トレーディングポストの場所

    トレーディングポストの場所引用元:公式サイト
    トレーディングポストの場所

    トレーディングポストは、ディズニーランドの「ウエスタンランド」にあります。

    アドベンチャーランド」にある高いパゴダの横を抜けるとすぐ見えてきますよ!
    入り口にいるこひつじのダニーが目印です。
    近くにはカレー味のポップコーンワゴンや、「カントリーベア・シアター」があります♪

    トレーディングポスト入口のこひつじのダニーとは

    こひつじのダニーとは
    こひつじのダニーとは

    トレーディングポストの入り口で出迎えてくれている「こひつじのダニー」とは、いったいどんなキャラクターなのでしょうか?

    『わが心にかくも愛しき』に登場

    こひつじのダニーは、1949年に公開されたディズニー映画『わが心にかくも愛しき』に登場するキャラクターです。
    『わが心にかくも愛しき』は、『メリー・ポピンズ』や「スプラッシュ・マウンテン」のモチーフとなった『南部の唄』と同様、実写とアニメが合わさった映画です。

    こひつじのダニーは、実写とアニメの両方で登場します。
    日本では公開もビデオ・DVD化もされていないので、あまり知られていない作品かもしれませんね。

    こひつじのダニーがディズニーランドに初登場したのは2014年11月のこと。
    実は、ダニーのグッズを買うことができるのは世界のディズニーパークの中でも日本だけなんです。

    2015年には干支「未」(ひつじ)にちなんで、さまざまなこひつじのダニーグッズが発売されました。
    まだあまり知名度は高くないですが、そのかわいさから徐々にダニーは人気を集めています。

    首にかけられた大きなロゼットがポイントです♪

    こひつじのダニーのストーリー

    ディズニーシーで生まれたキャラクター「ダッフィー」やその仲間たちにそれぞれストーリーがあるように、ダニーにもストーリーがあるんです。

    その年で一番の羊を決めるカウンティーフェア。
    農場で暮らす飼い主のジェレマイアは、そのニュースを聞きつけ、ダニーをカウンティーフェアへ連れて行きます。

    しかし、会場の華やかな出し物に目を奪われていたダニーは、いつの間にかジェレマイアとはぐれてしまいました。
    慌てたダニーは風船売り場にぶつかり、たくさんの風船が体にからみついてしまいます。

    まさにその年一番の羊が発表されようとしたそのとき、風船とともに宙に舞い上がっていたダニーが表彰台の上に降りてきました。
    こうしてダニーは特別賞をもらうことができ、ジェレマイアとダニーはみんなの人気者になったのです。

    トレーディングポストのこひつじのダニーグッズ

    こひつじのダニーとはダニーのグッズ
    こひつじのダニーとはダニーのグッズ

    トレーディングポストで販売されている、こひつじのダニーのグッズを紹介します♪

    ①ロゼット

    ロゼット
    ロゼット

    値段:¥1,300

    ダニーのシンボルマークはこのロゼット。
    ロゼットとは、リボンの勲章とも言われるバッジです。

    最近は、結婚式のゲストに渡すのが流行っているそうです。

    ダッフィーは、カウンティーフェアで特別賞を受賞したときにもらったロゼットを首元につけています。
    ロゼットは1~2ヶ月に1回新しいデザインが登場する人気のグッズです。

    ボールチェーンが付いているのでバッグなどにつけることもできますが、実は別売りのダニーのぬいぐるみ(¥2,900)にもともと付いているロゼットを外して付け替えることもできるんです。

    ロゼットは1~2ヶ月したら新作に切り替わってしまいます。
    なくなり次第販売終了になるため、新しいデザインが出たら早めにゲットすることをおすすめします。

    ②ぬいぐるみ

    ぬいぐるみ
    ぬいぐるみ

    値段:¥2,900

    ふわふわなダニーのぬいぐるみ。
    片手で抱いて歩くのにちょうどいいサイズなので、一緒にパークに連れて行って写真を撮りたいですね。

    首元のロゼットは取り外すことができるので、先ほどご紹介した期間限定のロゼットに付け替えて自分だけのダニーにしちゃいましょう♪
    自分でロゼットを手作りしてみるのも良いかもしれません。

    ③ストラップ(1)

    ストラップ引用元:公式サイト
    ストラップ

    値段:¥1,200

    ダニーのふわふわ感が再現されたストラップ。
    ボールチェーンとストラップの両方が付いています。

    かばんやスマホに付けたら、いつも触りたくなってしまいそうですね。

    ④ストラップ(2)

    ストラップ
    ストラップ

    値段:¥1,000

    大きめのロゼットとダニーマスコットが付いたストラップ。
    ボールチェーンとストラップの両方がついています。

    ⑤ランチケースセット

    ランチケースセット
    ランチケースセット

    値段:¥1,500

    3個セットになったランチケースセット。
    それぞれ異なる絵柄が描かれています。

    違ったサイズがあると、食べる量に応じて大きさを使い分けられるので便利ですよね。
    すべて重ねてひとまとめにできるので、食べ終わった後や収納するときに場所を取らないのも良いですね。

    ⑥マグ

    マグカップ
    マグカップ

    値段:¥1,100

    直径約8.5㎝×高さ約10㎝のマグカップ。
    たっぷり目サイズなので、勉強や仕事の合間の休憩タイムに活躍しそうですね。

    このマグカップで飲み物を飲んだらほっこりした気分になりそうですね♪

    ⑦5色ボールペン

    5色ボールペン
    5色ボールペン

    値段:¥1,200

    ダニーのチャームがかわいいカラフルなチェーンがついたボールペン。
    5色ボールペンなので、楽しく色分けしながら書けます♪

    色は黒、赤、青、緑、オレンジの5色。
    ボール径は0.3ミリです

    ⑧メモ

    メモ 
    メモ 

    値段:¥450

    正方形のミニメモ帳で、絵柄は2種類、各25枚ずつ入っています。
    かわいくて使うのがもったいない気もしますが、これでちょっとしたお手紙をもらったら相手はきっと喜びますよ。

    ⑨ポーチ

    ポーチ
    ポーチ

    値段:¥1,800

    シンプルなデザインのポーチ。
    中にも小鳥やロゼットがデザインされています。

    サイズは縦約21cm×高さ12cm×マチ4.5cmなので、化粧品や小物をまとめて入れるのにちょうど良いサイズです。
    中には小さいポケットがあるのでばんそうこうなどの小さいものを入れる時にも便利です。

    ⑩ミニタオル

    ミニタオル引用元:公式サイト
    ミニタオル

    値段:¥650

    ふわふわな手触りのハンドタオル。
    派手すぎないデザインで、学校だけでなく職場にも持って行けそうです。

    値段も¥650とお手頃なので、友達へのお土産にもピッタリですね。

    ⑪ドリンクボトル

    ドリンクボトル引用元:公式サイト
    ドリンクボトル

    値段:¥1,800

    ボールペンやミニタオルと同じデザインのドリンクボトル。
    ふたをしっかり閉められるので、かばんに入れて持ち運び可能です。

    容量は320mlなので、ちょっとしたお出かけに持って行く時に便利です。

    トレーディングポストではブロンズ像も人気

    ブロンズ像はトレーディングポストの人気商品引用元:公式サイト
    ブロンズ像はトレーディングポストの人気商品

    トレーディングポストでは、ディズニーキャラクターのブロンズ像が販売されていることを知ってましたか?

    ディズニーランド内には、ブロンズ像を購入できるショップがいくつかありますが、トレーディングポストはその中で一番品ぞろえが良いお店です。
    パートナーズ像(ウォルト・ディズニーとミッキー)をはじめ、ミッキーやプルート、グーフィー、ピノキオなどのブロンズ像があります。

    お値段は高めですが、ブロンズ像はかなりの人気の商品です。
    在庫がほとんどないときも、ザラにあります。

    キャラクターのブロンズ像は、どこかで見た覚えがある方もいるかもしれません。
    実は、舞浜駅からディズニーランドに歩いていく途中に飾ってあるブロンズ像と同じデザインなんですよ。

    玄関やリビングにディズニーの銅像が置いてあったら高級感が出ますよね。
    特別な日にパークに行った際のお土産に良さそうです。

    値段:
    ・パートナーズ像:¥16,000
    ・キャラクター像:¥12,600

    ちなみに、ディズニーランド内で他にブロンズ像を販売している場所は、アドベンチャーランドにあるショップ「パーティグラ・ギフト」があります。
    パーティグラ・ギフトでは、ファンタジアにふんしたミッキーのブロンズ像が販売されていますよ。

    値段:¥23,500

    トレーディングポストはデジタル・フォトエキスプレス対象

    トレーディングポストはデジタル・フォトエキスプレス対象!
    トレーディングポストはデジタル・フォトエキスプレス対象!

    トレーディングポストは、「デジタル・フォトエキスプレス」対象のショップです。

    デジタル・フォトエキスプレスとは、みなさんが撮った写真にパークオリジナルのイラストを入れてプリントできるサービスです。
    イラストの種類は、各パークをモチーフにしたデザインからイベントに合わせたデザインまでさまざま。

    雨の日には、ミッキーとミニーのてるてる坊主が描かれた「ハッピーレイニーデイ!」のイラストを選択できます。
    さらに、「ハッピーレイニーデイ!」のイラストで注文すると、Lサイズ25枚ごと、2Lサイズ7枚ごと、A4サイズ1枚ごとに、通常のスペシャルフォト1枚と「ハッピーレイニーデイ!」専用のスペシャルフォトを1枚がもらえちゃうんです!

    トレーディングポストでは、デジタル・フォトエキスプレスの受付のみが可能です。
    仕上がった写真は、「ワールドバザール」にあるカメラセンターでの受け取りになります。

    混雑具合によりますが、デジタルメディアなら受付終了後約90分で仕上がりますよ。

    値段
    ・Lサイズの写真:¥54 /1枚
    ・2Lサイズの写真:¥190 /1枚
    ・A4サイズの写真:¥1080 /1枚
    (現像料はかかりません)

    トレーディングポスト併設のウエスタンランド写真館

    ウエスタンランド写真館で記念撮影♪
    ウエスタンランド写真館で記念撮影♪

    トレーディングポストには、「ウエスタンランド写真館」という写真スタジオが併設されています。
    まるで西部劇の主人公になった気分になれるコスチュームを着て、ウエスタンチックなセットの中で写真撮影ができちゃうんです。

    ディズニーキャラクターと写真を撮ったりフォトスポットで写真を撮ったりするのも良いですが、たまには気分を変えてスタジオで撮影してみるのも楽しいですよ♪

    撮影の種類

    まずは、3種類の撮り方から好きなものを選びましょう。

    ①昼の酒場前(コヨーテサルーン)
     ⇒1~2人用、全身
    ②夜の馬車(ウエスタンナイト)
     ⇒大人数用(最大6人まで)、全身
    ③WANTED(おたずねもの)
     ⇒大人数用(最大4人まで)、上半身

    写真の仕上がりは、カラーかセピアから選べます。

    コスチューム

    コスチュームは、西部開拓時代のガンマンの衣装や踊り子の衣装など、ウエスタンランド写真館でしか着られないようなものばかり。
    衣装だけでなく靴や帽子、ライフルやバッグなどの小道具も貸してもらえるので本当に数百年前のアメリカにいるような気分が味わえちゃいますよ!

    コスチュームは洋服の上から着るようになっています。
    サイズはS~LLと幅広いので、サイズの心配はありません。

    お子様用のサイズもあるので、家族みんなで写真撮影ができるのも魅力です。

    ポーズはキャストさんが教えてくれるので安心!
    恥ずかしがらずに、思い切ってガンマンや踊り子になりきりましょう。

    カメラマンの撮影とは別に手持ちのカメラでも撮影可能です。
    写真は撮影終了後5~10分程度で完成しますよ。

    ポストカードを選んで6人で分ければ1人¥630で記念写真が手に入るのでお得ですね!
    グループでの思い出作りにいかがでしょうか?

    まとめ

    ダニーグッズ
    ダニーグッズ

    いかがでしたでしょうか?
    知られざる魅力いっぱいのショップ「トレーディングポスト」についてご紹介してきました。

    トレーディングポストは、ディズニーランドにある他のショップとは一味違う品揃えがあるお店です。
    こひつじのダニーのグッズやキャラクターのブロンズ像など、ぜひチェックしてみてくださいね!

    併設されているウエスタンランド写真館もぜひ試してみてください♪

    【解説】ディズニー「トレーディングポスト」ダニーグッズはココ!ウエスタンランド写真館も キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    あやな

    あやな

    小さいころからディズニーが大好きで、年に5,6回パークに通っています。 ショーやグリーティングを中心にパークを回るのがお決まりで、パークの風景や花の写真を撮るのが大好きです。 パークでお気に入りの場所はフォートレス・エクスプロレーションです。 みなさんに楽しんでもらえるような記事を発信していきたいです!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【ネタバレ】スター・ウォーズ相関図!旧・新・続三部作、全8シリーズの主要登場人物まとめ

      【ネタバレ】スター・ウォーズ相関図!旧・新・続三部作、全8シリーズの主要登場人物まとめ

      しーちゃん

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    5. 【2019-2020】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      【2019-2020】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集