ユニバの「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」体験談&攻略ガイド!怖さ、待ち時間や混雑を徹底レポ

    • ないん

      ないん

    2021年にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で開催されているハロウィーン・ホラー・ナイトのアトラクション「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」の体験レポート!実際に筆者が跡ら期ションを体験した感想、怖さ、混雑や待ち時間、体験時のアドバイスをまとめました。アトラクションの内容や整理券情をさっそくチェック!

    こんにちは!クッキーモンスター大好きなないんです。
    今回はユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のホラーアトラクション「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」体験談をお届けします!

    実際に筆者が現地で体験してきたゲゲゲの鬼太郎のアトラクションを、ネタバレありで詳細レポート!
    アトラクションの概要から整理券の取り方、体験の流れ、怖さ、体験時のアドバイスなどを徹底解説します。

    「ホラーは苦手だけど体験談は読んでみたい」
    「怖さに耐えられるか不安なので中身を知りたい」

    そんな方はぜひチェックしてみてください☆

    ユニバ「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」とは

    ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~
    出典:公式サイト
    ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~

    「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」は2021年のハロウィーン・ホラー・ナイト期間に開催されている期間限定アトラクションです。
    ゲストが自分の足で建物内を歩いて出口を目指す「ホラーメイズ」タイプのアトラクションとなっています。

    ゲゲゲの鬼太郎の世界をリアルに体験できるので、ゲゲゲの鬼太郎ファンなら一度は体験しておきたい内容!
    また、ゲゲゲの鬼太郎をあまり詳しく知らない人でも楽しめるハイクオリティの体験型ホラーアトラクションですよ。

    アトラクションのあらすじ

    ではゲゲゲの鬼太郎アトラクションのあらすじをご紹介します。

    妖怪といっても、アニメではあまり恐怖要素がないゲゲゲの鬼太郎ですが、ハロウィーン・ホラー・ナイトということで、かなりの恐怖を味わうことができます!

    ◆開催期間

    ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~の開催期間は2021年9月11日(土)から11月7日(日)となっています。
    約2か月間となっているので、体験したいという人は早めに遊びに行きましょう!

    ◆場所

    ゲゲゲの鬼太郎ザ・リアル開催場所
    ゲゲゲの鬼太郎ザ・リアル開催場所

    ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~の場所はハリウッドエリアにある「ステージ18」です。
    ハロウィン用の仮装用更衣室のすぐ近くにあり、年パスセンターと同じ建物です。

    アトラクション名の大きな看板が出ていないので、少しわかりにくいかもしれません。
    エントランスを抜けてから左側に直進するとたどり着くことができるので、迷ったときはエントランスを起点に目指すのがおすすめです☆

    ゲゲゲの鬼太郎整理券配布場所
    ゲゲゲの鬼太郎整理券配布場所

    ゲゲゲの鬼太郎の整理券の配布場所はステージ22です。
    アトラクション会場と整理券配布場所は異なりますので注意してくださいね。

    ◆整理券

    ゲゲゲの鬼太郎の整理券
    ゲゲゲの鬼太郎の整理券

    ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~の整理券は、公式アプリのe整理券または現地の整理券発券所で配布されています。
    e整理券はUSJの公式アプリから取得ができますので、パークへ行く前にアプリをインストールしておきましょう!

    ちなみにゲゲゲの鬼太郎の整理券は、整理券発券所でしか発券しないことがあります。
    アプリから整理券が取れないときにはステージ22へ向かいましょう!

    また、混雑状況によっては整理券が早期に終了してしまう日や、整理券の配布が行われない日もあります。
    発券状況がわからない時は公式アプリをチェックするか、現地クルーに聞いてみてくださいね。

    ユニバの「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」混雑状況

    ゲゲゲの鬼太郎の待ち時間
    ゲゲゲの鬼太郎の待ち時間

    筆者は2021年9月下旬の週末に体験しました。
    この日はチケットは前売りで完売、当日券はなしという状況でしたが、整理券の配布、アトラクション待機列ともに特に混雑することもなく、非常に空いているという様子でした。

    エクスプレスパスがなくても余裕で楽しめるほどで、アトラクション待ち時間は長くても15分程度となっていました。
    公式アプリのアトラクション待ち時間もこまめにチェックしていましたが、常に短い待ち時間だったのが印象的です。

    しかし筆者が遊びに行った9月は入場者数が5,000人と制限されていたため、待ち時間が少なかったということが考えられます。
    10月に入り緊急事態宣言が解除され入場者数の制限が緩和されれば、連日整理券が必須になったり、エクスプレスパスの有用性が上がってくる可能性も高くなります。
    10月以降にどうなっていくか要チェックです!

    ユニバの「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」体験談

    アトラクション会場のステージ18
    アトラクション会場のステージ18

    それではここから筆者の「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」体験レポートです☆
    どのような体験なのか気になる人はぜひ参考にしてみてください。

    アトラクション内容のネタバレがありますので、どんな内容か自身で体験するまで知りたくない方は読み飛ばしてくださいね!

    ◆アトラクション到着から体験開始までにかかった時間

    筆者がアトラクションを体験した時間は18:10でした。
    筆者は事前にエクスプレスパスを購入したので整理券取得の必要はなし。
    体験時間の指定は「18:10-18:40」でした。

    エクスプレスパスは指定の時間の間にアトラクションに到着すればいいので、必ずしも18:10に行かないというわけではないので安心してください♪
    たとえば18:30にアトラクションに到着しても大丈夫ですよ。

    アトラクションの待機列に並びに行った時には、整理券なしで誰でも並べる状態で待ち時間は10分となっていました。
    実際に待機列もとても短く、エクスプレスパスを持っていない人でも実際は10分未満で入場できたようでした!

    ◆アトラクション体験の所要時間は?

    ゲゲゲの鬼太郎のアトラクション体験の所要時間は、グループの歩く速度にもよりますが、7分前後です。
    待ち時間が10分の時は大体自分たちの前に2グループか3グループいるという状況が多いようです。

    ◆アトラクション内部の様子~出発まで

    アトラクション内部に入ってからは不気味な雰囲気が一気に漂っています。
    まさにゲゲゲの鬼太郎らしい「和風ホラー」という言葉がぴったりでした。
    1グループ最大8人で案内されて、前のグループの人とは接触しないようにするために時間を開けて出発します。

    ◆いよいよ出発!

    今までのユニバのホラーメイズでは、グループでロープを持って移動するという形式が多かったですが、2021年のゲゲゲの鬼太郎アトラクションはロープを持たずに皆で歩くというスタイルです(アトラクション開始から数日はロープ式でしたがその後なくなりました)。

    全体的に小さな部屋がいくつも用意されていて、示されている道順通りに進んでいきます。
    自分の足で自ら進んでいくというのが恐怖を搔き立ててますます楽しむことができます☆

    ◆登場キャラクター

    そして肝心の内容ですが、出てくる妖怪たちは昔アニメで見た妖怪たちそのもの!
    ゲゲゲの鬼太郎に登場する妖怪たちが目の前にいてとても驚きました。
    本物よりもリアルに見えたというのはまさにこのことなんだろうな、と思うくらいにハイクオリティで同行者も感動していました♪

    筆者がわかる範囲で確認できたキャラクターは次の通りです。

    登場するキャラクターたちはライブアクト(生身の役者さん)がメインです。
    目玉のおやじはアトラクション中盤、映像で登場し「鬼太郎がやられたので助けてほしい」というメッセージをゲストに伝えてきます。
    ぬりかべは唯一プロジェクションマッピングで登場するのですが、鬼によって壊されてしまうシーンはとても効果的な使い方になっていました!

    ◆怖さポイントはどこ?

    先ほども書いた通り、登場するキャラクターたちのほとんどはライブアクトです。
    ライブアクトの妖怪たちは扉などから急に出てくるのでかなりびっくりします!

    各部屋ごとにどんな妖怪がどこから出てくるか予想できないので常にドキドキハラハラ。
    ここを楽しめるか苦手とするかは人によりますが、筆者はとても楽しむことができました☆

    そして突然出てくる妖怪たちの造形がかなりリアル!
    頭身が人間サイズでなかったり、顔が口元以外は潰れていたりする妖怪たちがすぐ目の前に出てくるので、不自然なリアルさが恐怖をより一層引き立ててくれます。

    また、自分の足で進まなければいけないのも恐怖ポイントです。
    恐怖に対してじっと待っているだけではゴールまで辿り着けないので、怖くても自分で進まなければいけないというのがスリルがあって楽しめる要素だと感じました。

    ◆アトラクション内の暗さは?

    アトラクション内は比較的暗いですが、妖怪の姿をしっかりと見せたいという狙いもあるためか、ホラーアトラクションにしては明るめな印象でした。
    そのおかげで妖怪たちのリアルさがばっちりと確認できます。

    懐中電灯などがなくても足元がしっかり見えていて次の部屋への道も分かりやすいので、進んでいく上で不自由は一切ありません。

    ◆流血やグロテスク表現はある?

    ゲゲゲの鬼太郎ザ・リアルには流血やグロテスク表現は一切ありません。
    なのでグロテスクな描写に対して耐性がないという人でも安心して恐怖体験をすることができます。

    ◆音楽と録りおろしボイスは必聴!

    ゲゲゲの鬼太郎ザ・リアルには、ゲゲゲの鬼太郎らしい和風ホラーな音楽が使われています。
    ゲゲゲの鬼太郎の世界観と和風ホラーの音楽の相乗効果で、アトラクションの恐怖が倍増しているように感じました!

    また、キャラクターの声はテレビアニメ版と同じ声優さんを起用したオリジナルボイスです。
    このアトラクションのために撮り下ろされたボイスは迫力があって物語にのめりこんでしまいました。

    ◆過去のハロウィン限定アトラクションと比べて怖さは?

    筆者はこれまで何回かユニバのハロウィン限定アトラクションを体験していますが、ゲゲゲの鬼太郎は今までのホラーメイズと比べるとあまり怖くないというのが正直な印象です。
    ゲゲゲの鬼太郎ザ・リアルは恐怖レベルよりも、ゲゲゲの鬼太郎の世界観を再現するクオリティの高さを重視しているように感じました。

    ホラーが大好きという人にとっては少し物足りなく感じてしまうかもしれませんが、怖がりな人にとっては丁度良い怖さだと思います♪
    ホラーがあまり得意ではない筆者は手に汗握りながらとても楽しい体験をすることができたのでとてもよかったです。

    ◆全体的な感想

    筆者はゲゲゲの鬼太郎のアニメを軽くしか見ていないので、主要キャラクター以外の名前は分かりませんが、分からないゆえにこの妖怪が味方なのか敵なのか分からず余計に怖くなるという経験もできました。

    ゲゲゲの鬼太郎ファンの方はより一層キャラクターのクオリティに圧倒されること間違いなし。
    ゲゲゲの鬼太郎をあまり知らない人は得体のしれない恐怖に飲み込まれていくのでどちらの層でも楽しめる素晴らしいアトラクションです!

    ストーリーとしては、妖怪の総大将ぬらりひょんにやられてしまった鬼太郎をゲストが助けに行くという内容です。
    鬼太郎がやられてしまってぬらりひょんが立ちはだかっているシーンは威圧感を感じるようなヒリついた恐怖を感じました。

    主人公の鬼太郎は最後の方に出てきます。
    ぬらりひょんから逃げた後でも、このアトラクションは最後の最後まで気が抜けないので、出口を出るまで要注意ですよ!

    ユニバの「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」注意点

    注意点の看板
    注意点の看板

    それでは最後に注意点をいくつかご紹介します。
    これから体験しようと思っている方は目を通しておくことをおすすめします。

    ①12歳以下・小学生は体験不可

    ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~はホラー度の高いアトラクションのため、12歳以下かつ小学生以下の体験はできません。
    またチャイルドスイッチも未対応のため、12歳以下のお子さん連れの場合はご注意ください。

    ②整理券なしで体験できる場合がある

    ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~を体験するには、エクスプレス・パスまたは整理券が必要と公式サイトに記載されています。
    しかし先ほどの体験レポでも述べたように、筆者が遊びに行った時には整理券なしでも体験ができました。

    ゲゲゲの鬼太郎は1回の体験時間が短いということもありますが、緊急事態宣言により入場者数が5,000人に制限されていたことで、整理券なしで体験できたと思われます。
    10月からは入場制限が緩和され来場者数が増えることが予想されるので、整理券なしで体験できる日はなくなってしまうかもしれません。
    整理券の発券状況の確認やスムーズな取得のために、USJ公式アプリを入れておくことをおすすめします。

    ③アトラクション内は撮影禁止、携帯はオフに

    ゲゲゲの鬼太郎のアトラクション内はすべて撮影禁止です。
    撮影ができるのはアトラクション外観までとなりますよ。

    また、アトラクション体験中は携帯電話の電源を切るか、機内モードに設定するよう指示があります。
    アトラクションの世界観を守るためにも、体験スタート前に設定しておきましょう!

    ④荷物はそのままでOK、靴は安全なものを

    ゲゲゲの鬼太郎のアトラクションはゲストが自分で歩いて体験するため、歩きやすい靴がマストです。
    つま先やかかとが露出した靴(例:サンダル、ミュール)やヒールの高い靴(例:ピンヒール、ウェッジソール)は転んだり、足を踏んだり・踏まれたりした際に危ないので避けましょう。

    荷物類はそのまま持って体験できますが、バッグが大きい場合やお土産などを持っている場合はコインロッカーに預けた方がいいでしょう。
    カバンはなるべくコンパクトなもので、ポシェットやボディバッグなどがおすすめです。

    まとめ

    2021年にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で開催されるハロウィーン・ホラー・ナイトのアトラクション「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」の体験談をご紹介しました。

    2021年のハロウィーン・ホラー・ナイトは例年と違って新型コロナウイルス感染症対策のため、叫べないという状況なので怖さが抑えられています。
    しかし、しっかりと恐怖体験もしつつホラーナイトらしさもたっぷり味わうことができてさすがはユニバと思える部分がたくさんあります!

    ゲゲゲの鬼太郎好きな方もあまり知らない方も誰でも楽しめるので気になった方はぜひ遊びに行ってみてください☆

    ユニバの「ゲゲゲの鬼太郎・ザ・リアル ~祟られた廃村~」体験談&攻略ガイド!怖さ、待ち時間や混雑を徹底レポ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ないん

    ないん

    USJが大好きで特にクッキーモンスターとスヌーピーが好きです!
    ユニバーサルワンダーランドが特にオススメなので小さい子向けと思わずに足を運んでみてください、最高です(*´罒`*)

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2021年12月最新】ユニバのマリオグッズ377選!カチューシャ、被り物、ぬいぐるみ、Tシャツ、パーカー

      【2021年12月最新】ユニバのマリオグッズ377選!カチューシャ、被り物、ぬいぐるみ、Tシャツ、パーカー

      めっち

    2. 【2021】ユニバの被り物100選!ぬいぐるみハット、帽子、キャップ、カチューシャの種類と値段まとめ

      【2021】ユニバの被り物100選!ぬいぐるみハット、帽子、キャップ、カチューシャの種類と値段まとめ

      えみりー

    3. 【12月最新】ユニバ・マリオ整理券完全ガイド!整理券を取得するコツは?入場確約券や抽選券をゲットする方法も!

      【12月最新】ユニバ・マリオ整理券完全ガイド!整理券を取得するコツは?入場確約券や抽選券をゲットする方法も!

      MEGU

    4. 【USJ】ハリーポッターの杖46種類!オリバンダーの店で買えるキャラクター&誕生月の杖!

      【USJ】ハリーポッターの杖46種類!オリバンダーの店で買えるキャラクター&誕生月の杖!

      てんてん

    5. 【2021秋冬】ユニバのカチューシャ全種類まとめ!クリスマス&鬼滅の刃新作登場!期間限定&レギュラー商品♪

      【2021秋冬】ユニバのカチューシャ全種類まとめ!クリスマス&鬼滅の刃新作登場!期間限定&レギュラー商品♪

      めっち

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集