検索

    【初心者向け】カリフォルニアディズニー準備編!チケット・飛行機・ホテルなどを予約しよう!

    • ぴょこ

      ぴょこ

    アメリカ合衆国のカリフォルニア州アナハイムにあるカリフォルニアディズニーは最古のディズニー・パークです。今回はカリフォルニアディズニーの魅力ではなく、初めてカリフォルニアディズニーを訪れる方や海外旅行不慣れな方向けの事前準備しておくものをお伝えしたいと思います。

    【初心者向け】カリフォルニアディズニー準備編!チケット・飛行機・ホテルなどを予約しよう!

    こんにちは!世界中のディズニー・パークを制覇したい、ワーママのぴょこです。

    アメリカ合衆国のカリフォルニア州にあるディズニーランド・リゾートは世界のディズニー・パークの中でも、最古の歴史を持ち、東京ディズニーランドのベースとなったディズニー・パークとして有名です♡

    ウォルト・ディズニーも完成を見届けた唯一のパークということで、ウォルト・ディズニーの夢がたっぷりつまっています。

    ディズニー・ワールドに比べて規模が小さいですが、魅力はたっぷりあります♡

    ロサンゼルスやラスベガスなどにも行きやすく、ディズニーだけでなくアメリカ旅行を楽しみたい人にもとってもおすすめですよ。

    今回は海外ディズニー・パーク初めての方や旅行に不慣れな方でも安心して楽しめるような情報をお届けします♪

    カリフォルニアディズニーとは

    カリフォルニアディズニー
    カリフォルニアディズニー

    カリフォルニアディズニーとは、1955年に開園した初のディズニー・パークです。

    アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにあるディズニー・パークで、ディズニーランドとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの2つのパークから構成されています。

    ディズニーランドの広さは東京ディズニーランドの1.4倍になり、東京ディズニーランドのベースとなったのがこちらです。
    8つのエリアに分かれており、朝8時から夜12時まで開園しているので、満足いくまで楽しむことができます。

    マップも多言語に対応していて、英語が不慣れな方も困ることなく楽しむことができますよ。

    東京ディズニーリゾートに比べてアトラクションやグリーティングの待ち時間が非常に短いので、ディズニーの世界観を120パーセント満喫できること間違いなしです♡

    ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーはディズニーやピクサーの世界観を味わうことができ、カリフォルニアの魅力も体験できる場所となっており、パーク内でカリフォルニアワインを味わうこともできます♪

    同パークで一番のおすすめは「アナと雪の女王」のミュージカルショーである「ライブ・アット・ザ・ハイペリオン」です!

    日本では味わえないアナ雪のミュージカルは感動的なものになるでしょう♪

    カリフォルニアディズニー準備編:旅行のタイミング

    カリフォルニアディズニー
    カリフォルニアディズニー

    旅行に行くときはまずはどのタイミングで行くか考えますよね。

    筆者はディズニーが大好きですが。節約できるところは節約したい派なので、できれば旅費が安い時期に行きたいです!

    そんな方には1月、2月と5月のGW後、10月をおすすめします!

    実は日本と同じく1月、2月は閑散期で航空券も安いので一番おすすめです。
    GWは日本の海外旅行のピークなのでかなり高いですが、GW明けは結構安いんです。

    そして10月はアメリカ系の航空会社のロサンゼルス便の航空券の金額が安いんですね。
    10月はなんといっても日本に比べて気候が安定しており、暖かく雨の頻度も少ない時期なんですよ♪

    逆にGWや7月8月、年末年始やシルバーウィークなどは非常に金額が高いのでできれば避けたいシーズンです。

    カリフォルニアディズニー準備編:予約をしよう

    カリフォルニアディズニー
    カリフォルニアディズニー

    旅行するシーズンが決まったら、様々な予約をしていきましょう。

    予約で最初に考えるのは個人旅行をするのか、旅行会社のパッケージで行くのかだと思います。

    海外旅行初心者の方はなるべく旅行会社のパッケージで行くことをおすすめします。

    希望を話すだけで自分にあったプランを探してくれたり、必要な準備を教えてくれたり、非常時の対応もしてもらうことができ、プランによっては通訳ガイドの方も同行してくれたりと不安が少なくて済みます。

    ただ個人旅行に比べ割高になることが多く、色々と選べないのが難点といったところでしょうか。

    個人旅行は割安で、旅行会社に比べてかなり自由度が高いです。
    航空会社もホテルも自由に選べるので、自分の好きな航空会社でマイレージを貯めることもできます♪

    自分で色々な手続きをしなければいけないですが、何をやるか分かっていれば英語が得意な方はスムーズに準備できるかと思います。

    海外旅行用の保険は絶対に入ることをおすすめします。
    クレジットカードに付いていたりするので必ず加入を確認し、もし保険が付いていなかったら必ず保険に入っておきましょう。

    旅行会社のパッケージと個人旅行で行くかは好みや旅費、海外旅行経験の有無などからどちらにするか選びましょう。
    詳細は後ほどご紹介しますね♪

    それではカリフォルニアディズニーに行く際の準備をご紹介したいと思います。

    準備①パスポート申請

    パスポート
    パスポート

    海外旅行する場合はなんといってもパスポート(旅券)がなくては始まりません。

    パスポートは申請してすぐ受取ることは出来ず、一般的に1週間~3週間ほどかかることを覚えておきましょう。

    戸籍謄本や住民票、写真などが手続きに必要になり、パスポート発券には使用期限や年齢により収入証紙と収入印紙代が必要となっています。

    大人は5年と10年を選ぶことができますが、20歳未満は5年しか選べません。

    大人の方は金銭面やあまり海外旅行に行かない方でない限りは10年をおすすめします。

    パスポートは公的な本人確認書類になるので自動車免許証など持っていない方は10年にしておくと便利です。

    パスポート申請の詳細に関しては、外務省のパスポート(旅券)のWEBサイトを確認するようにしてくださいね。

    準備②ESTAの申請

    カリフォルニア・アドベンチャー・パーク
    カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

    パスポートの他にアメリカ合衆国に旅行に行く際は必ず必要な手続きがESTAです。

    ESTAとは電子渡航認証システムで、就労や留学を除いた90日以内の旅行やビジネスの場合は必ず必要となってきますので注意しましょう。

    自分で申請すれば為替の変動にもよりますが1,100円ほどから1,400円ほどで申請することができます。

    旅行会社などの代行になると割高になるので、できれば旅行会社を利用する人も個人での申請をおすすめします。

    準備③航空券とホテルの手続き

    飛行機(航空券)
    飛行機(航空券)

    旅行会社であれば必要ありませんが、個人旅行の場合は航空券とホテルは同時に取るようにしましょう。
    どちらかが埋まってしまった場合などにキャンセル料がかかる可能性などがあるからです。

    カリフォルニアディズニーにはディズニーホテルが3つありますが、やはりディズニーホテルは割高なのでコスパを考える方は周辺のホテルを取るようにしましょう。
    航空券は好みになりますが、もし好みがなければ比較サイトなどで格安のチケットを入手するのも良いかもしれません。

    搭乗時間は約10時間で、日本とカリフォルニアの時差は約16時間で、日本は16時間進んでいる計算になります。
    そのため、出発時刻や到着時刻をしっかりと確認した上で予約しましょう。

    特にカリフォルニア到着時刻は到着時の交通手段などにも関わってくるので予約をする前に交通手段があるかどうかをしっかりと確認してください。

    準備④交通手段

    カリフォルニアディズニー
    カリフォルニアディズニー

    航空券の手配と同じですが、出発時や到着時の交通手段の確認をしておきましょう。
    今回は最寄りであるロサンゼルス空港を利用することを考えてお話ししたいと思います。

    ロサンゼルス空港からカリフォルニアディズニーには公式シャトルバス、相乗りシャトルバス、タクシー、リムジンバス、レンタカー、メトロ、バスなど様々な交通手段があります。

    相乗りシャトルバスやレンタカーなどは予約が必要なので、事前にチェックしておきましょう。
    レンタカーの場合は、国際免許証も必要となりますよ。

    ロサンゼルス空港からカリフォルニアディズニーまではバスやタクシーで約45分かかります。
    自身に合った交通手段を選んでみましょう。

    公式シャトルバスであればパークだけでなく主要ホテル間も運行しているので主要ホテルに宿泊予定している人は特に利用をおすすめします。
    片道30ドル、往復48ドル、またチップの用意も必要です。

    海外旅行で最初に戸惑う文化の一つだと思いますが、サービスに対する感謝の意を伝える大事な文化なので国別のチップの渡し方を覚えておくと便利です。
    アメリカではどこに行っても必要なので、大体利用料の10~20%を渡すことを覚えておきましょう。

    レストランでは15%ほどからとなっていますが、ファーストフード店では必要ありません。
    パーク内でももちろんチップは必要で、パーク内のレストランでは18~20%ほどのチップを用意しておくことをおすすめします。

    準備⑤公式アプリのダウンロード

    カリフォルニアディズニー公式スマホアプリ
    引用元:公式サイト
    カリフォルニアディズニー公式スマホアプリ

    パークチケットを購入する前にカリフォルニアディズニーの公式アプリを取得することをおすすめします。

    アプリを取得することで、ファストパスやパーク内のレストランやショーの予約が可能です。

    ただし公式アプリと言っても海外のパークのものであるため、スマートフォンの設定を日本→アメリカにする必要があります。

    詳しい方法はスマートフォンによって異なりますので、こちらをチェックしてくださいね。

    【カリフォルニアディズニー】公式スマホアプリ使い方まとめ!レストラン予約や食べ物事前注文など!

    準備⑥パークチケットの購入

    カリフォルニアディズニーランド・リゾート 1デーパークホッパーチケット
    カリフォルニアディズニーランド・リゾート 1デーパークホッパーチケット

    パークチケットは現地で買うと定価ですが、事前に購入すると割引が効くことが多いので、ぜひ事前に購入しておきましょう。

    旅行会社のパッケージツアーの場合チケットがセットになっているものも多いので問題ないかと思います。
    個人旅行の場合はVoyaginやVELTRAという割引チケット購入サイトなどを覗いてみることをおすすめします♪

    【保存版】カリフォルニアディズニーランドチケット値段・種類・購入方法

    準備⑦保険の加入

    ディズニーランド(アナハイム)
    ディズニーランド(アナハイム)

    先ほどお話ししましたが、海外保険の手続きは必須と考えておいてください。

    現地での事故や病気、盗難などのトラブルが発生する可能性があるからです。

    特に盗難は日本に比べて多いですし、事故や病気なども起こりえる話です。

    クレジットカードに付帯しているものもあります。
    しかし、付帯していないものもあるので、自身のクレジットカードの契約内容をチェックしましょう。

    万が一忘れていても搭乗前に空港で保険手続きができますよ。
    しかし、自分に合った保険に加入することが大事なので、空港で保険手続きを行う方も事前に確認することをおすすめします。

    準備⑧モバイルルーターや国際携帯電話のレンタル

    ディズニーランドとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー
    ディズニーランドとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー

    海外旅行の中で大事なことの一つとして、安定したネット環境があげられると思います♪

    ネットに繋がってさえすれば翻訳アプリや誰かへの連絡がスムーズで、海外にいても安心して過ごすことができます。
    そのため、ルーターや国際携帯電話のレンタルは重要度が高いです。

    海外で一般的な携帯電話を使うと膨大な料金が請求されることもあるので、必ず海外で日本と変わらずに使えるものなのか確認しておきましょう。

    また、公式アプリを使用するときはWi-Fiが必要になってきます。
    Wi-Fiはパーク内に無料Wi-Fiが飛んでいますが、無料Wi-Fiはあまり当てにしないほうがいいと思われます。

    カリフォルニアディズニー準備編:パーク内でのスケジュール計画

    カリフォルニアディズニー
    カリフォルニアディズニー

    最後にカリフォルニアディズニーを満喫するために、パーク内でのスケジュールを立てておくことをおすすめします。

    海外旅行を頻繁に行かれる方でもないかぎり中々いけない場所なので、後悔しないようにしっかりスケジュールを組んでおきましょう。

    ネットで調べるのもいいですが、ガイドブックのようなものを購入してカバンに忍ばせておくことをおすすめします♪

    すぐに取り出せて見ることができるので、個人的には海外旅行時に便利だなと思っています。

    パークスケジュールやショーの時間、アトラクション情報や開園閉園時間の確認などは事前チェックをおすすめします。
    また、お土産も事前にチェックしておくとパークでの時間が有効活用できますよ。

    海外限定のお土産がたくさんあるので、ガイドブックなどでチェックしてみてくださいね。

    カリフォルニアディズニーおすすめのお土産グッズ!珍しいカーズ・スタバコラボグッズも!

    まとめ

    いかがでしたか?

    海外旅行に慣れている方は大丈夫かもしれませんが、初めて行く方や不慣れな方は心配事が多いですよね。

    しかし、事前準備をしっかりしておけば安心して楽しむことができます。

    カリフォルニアディズニーはロサンゼルスやラスベガスも近いのでついでに観光もおすすめですよ♪

    CASTV (キャスTV)

    【初心者向け】カリフォルニアディズニー準備編!チケット・飛行機・ホテルなどを予約しよう! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ぴょこ

    ぴょこ

    はじめまして、ディズニーが大好きなぴょこです。
    一人娘と毎日ジャンボリーミッキーを踊っているワーママです♡
    楽しく面白く、ディズニーの魅力をお伝えしていけるような記事を書いていけるようにがんばっていきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2020夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリアグッズや人気のお菓子も!

      【2020】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリアグッズや人気のお菓子も!

      てんてん

    3. 【2020夏】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020夏】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    4. 【7/30更新】2020夏!ディズニーTシャツまとめ!

      【7/30更新】2020夏!ディズニーTシャツまとめ!

      てんてん

    5. 【先着順】ディズニー再開チケット予約のコツ!売り切れでも在庫復活あり?!

      【先着順】ディズニー再開チケット予約のコツ!売り切れでも在庫復活あり?!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集