検索

    【2019】ゴールデンウィークのディズニーは混む?10連休のディズニー楽しみ方まとめ!

    • みーこ

      みーこ

    新天皇の即位に伴い2019年のゴールデンウィークが10連休に!今回は大混雑が予測されるゴールデンウィークのディズニーの混雑予想や混雑回避法をご紹介します。また、4月・5月だけのパークでの楽しみ方もまとめました♪

    【2019】ゴールデンウィークのディズニーは混む?10連休のディズニー楽しみ方まとめ!

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    今回は、2019年10連休となるゴールデンウィークのディズニーの混雑はどうなるのか、パークではどんな楽しみ方があるのかについてまとめてみました♪
    10連休になる理由や、混雑回避のポイントも紹介しているので合わせてご覧ください!

    ゴールデンウィークのディズニー楽しみ方:2019年GWは10連休?

    2019年のゴールデンウィークは10連休に?
    2019年のゴールデンウィークは10連休に?

    毎年ゴールデンウィークを楽しみに仕事や学校を頑張っている方も多いのではないでしょうか。
    これまでゴールデンウィークは最大5連休しかなかった・・・という方もいるかもしれませんが、なんと2019年に限っては10連休になります!

    2019年4月27日(土)~5月6日(月)まで最大10連休になるんですよ!
    しかし、なぜ5月1日(水)が休みになると10連休になるのでしょうか?

    日本には「祝日法」という法律があり、「前日と翌日が国民の祝日である平日は休日とする」と決まっているからです。
    つまり、平日が祝日に挟まれている★マークの4月30日(火)と5月2日(木)はオセロのように休日に変わるということになります。

    ゴールデンウィークのディズニー楽しみ方:2019年GWディズニーの混雑予想

    2019年ゴールデンウィークの混雑予想は?
    2019年ゴールデンウィークの混雑予想は?

    最大10連休になる2019年のゴールデンウィークを狙って、すでにディズニーへ行こうと考えている方も多いかもしれません。
    特に普段気軽にディズニーへ遊びに行けない遠方からのゲストや海外のゲストも増える可能性もあります。

    通常のゴールデンウィークでさえ大混雑するディズニーですが、10連休となった場合パークの混雑状況はどうなるのでしょうか?

    ◆4月27日(土)、28日(日)、29日(月祝)は混雑に注意

    まず2019年4月は、4月27日(土)、28日(日)、29日(月祝)の3連休は注意が必要です。
    10連休が取れない方は、ゴールデンウィーク本番に入る直前の4月の3連休を使って来園する可能性があるからです。

    また、2019年4月4日(木)からは、ディズニーランド・ディズニーシーで、春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」がスタートします。
    ランドでは人気パレード「うさたま大脱走!」が2年ぶりに復活し、シーではテーマを一新したイベントを用意しているため、どちらのパークも混雑する予想です。

    そしてディズニーランドで開催している夜のエンターテイメント「Celebrate! Tokyo Disneyland」も、2019年4月26日(金)で終了に。
    そのため、見納めとして3連休に来園するゲストも増えるかもしれませんね!

    ◆5月ゴールデンウィーク本番は混雑の可能性大

    通常であれば2019年5月の連休は4日間ですが、4月30日(火)~5月2日(木)の平日も休日となります。
    そうなれば、5月1日(水)~5月6日(月)どの日を選んでも基本的に混雑すると思っておいた方が良いでしょう。
    特に連休の中日にあたる5月4日(土)、5日(日)は最も混雑が予想されるので注意が必要です。

    ゴールデンウィークのディズニー楽しみ方:GWのランド&シーはイベントが充実

    ゴールデンウィーク中のディズニーの楽しみ方
    ゴールデンウィーク中のディズニーの楽しみ方

    ゴールデンウィークのディズニーでは楽しいイベントが盛りだくさん♪
    ディズニーランド&ディズニーシーで行われる4月・5月のイベントは次のようになっています。

    ◆春の祭典「ディズニー・イースター」

    両パークで開催!「ディズニー・イースター」引用元:公式サイト
    両パークで開催!「ディズニー・イースター」

    2019年4月4日(木)~6月2日(日)の期間、ディズニーランド・ディズニーシーでは2年ぶりとなる春のイベント「ディズニー・イースター」が帰ってきます♡
    あの大人気パレード「うさたま大脱走!」も復活しますよ。

    ディズニーランドでは、ウサギの耳がついた卵のキャラクター“うさたま”がミッキーたちと共にカラフルなパレードに登場しゲストを盛り上げます。
    ディズニーシーでは、イベントのテーマを一新し、春らしい衣装を着たミッキーたちとダンサーが少し風変わりなイースターの世界をお届けします!

    ◆ナイトエンターテイメント「Celebrate! Tokyo Disneyland」終了へ

    プロジェクションマッピング「Celebrate!Tokyo Disneyland」
    プロジェクションマッピング「Celebrate!Tokyo Disneyland」

    ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”の一環として2018年7月10日(火)よりディズニーランドでスタートした夜のエンターテイメント「Celebrate!Tokyo Disneyland」が、いよいよ2019年4月26日(金)で終了となります。

    ディズニーランドの各エリアをめぐる映像が、魔法に包まれたシンデレラ城に投影されるプロジェクションマッピングが楽しめる大人気イベント!
    映像だけでなく、光や炎、水を使った演出も素晴らしいので幻想的なショーも必見ですよ。

    4月末で終了となるのでゴールデンウィークがラストチャンスです!

    ◆体験したいランド&シーのおすすめアトラクション

    ランド&シーのおすすめアトラクションはどれ?
    ランド&シーのおすすめアトラクションはどれ?

    混雑しているパークでも、1つくらいは人気アトラクションに乗っておきたいもの。
    絶叫系が得意な方は、ランドの3大マウンテンや、シーの「タワー・オブ・テラー」を楽しむのも良いでしょう。

    ガイドアナウンス付きのアトラクションはストーリーが楽しめますし、収容人数が多いシアター系は比較的待ち時間が短めなのでちょっとした休憩にもおすすめです!
    ファストパスの発券状況やアトラクションの待ち時間は、「ディズニーリゾート・アプリ」でもチェックできるので確認しながら移動するのもアリですよ☆

    ゴールデンウィークのディズニー楽しみ方:混雑を避けるための4つのコツ

    混雑対策の4つのポイント
    混雑対策の4つのポイント

    ゴールデンウィークのディズニーは年間の中でも上位に混雑する時期なので、混雑回避の準備が必要です。
    ここでは、混雑を避けるための4つのポイントをご紹介しますので参考にしてみてくださいね☆

    ①ファストパスを活用

    時間短縮のファストパス・チケット
    時間短縮のファストパス・チケット

    多くのアトラクションで遊びたいのなら、待ち時間を短縮できるファストパス・チケットが必須です!
    まずパークに入園したら、ファストパス対応アトラクションにある「発券所」へ向かいファストパスをゲットしましょう。

    お目当てのアトラクションや、混雑しやすいアトラクションから優先的に取得すると良いですよ。
    ただし、ゲストのほとんどは皆同じことを考えているので、早朝はファストパス発券所自体かなり混雑しています。

    なるべくパーク開園と同時に入園することをおすすめします!

    ②プライオリティシーティングを活用

    プライオリティシーティングで待ち時間短縮
    プライオリティシーティングで待ち時間短縮

    ゴールデンウィークのディズニーでは、レストランも混雑しているので事前予約をしておきましょう。
    プライオリティシーティングとは、事前にレストランの予約時間を指定しておくことで、少ない待ち時間で食事が楽しめる便利なサービスです。

    予約をしておけばレストラン前で並ぶこともありませんし、小さなお子様連れのファミリーも安心ですよ♪
    どのレストランでも一般枠での事前予約は1ヶ月前からとなるので、満席になる前に早めに予約することをおすすめします!

    ③食事のタイミングをずらす

    食事の時間帯をずらして混雑回避!
    食事の時間帯をずらして混雑回避!

    プライオリティシーティングの予約なしでレストランに入る場合は、食事の時間帯をずらすことがコツです。
    特にランチ時間の12時~13時頃は混雑のピークとなるので、レストランに入るだけで1時間以上待たされる場合も。

    ランチは早めに10時半頃に済ませてしまうか、ワンハンドの食べ歩きグルメなどを買って手軽に済ませるのもおすすめです。
    ディナーは17時~19時頃が混雑のピークとなるので、早めの16時頃に済ませておくか、21時頃まで開いているレストランで遅めのディナーを取るのもおすすめですよ。

    ④ディズニーホテルの特典「ハッピー15エントリー」を活用

    限られたゲストしか入園できない特別サービス
    限られたゲストしか入園できない特別サービス

    ディズニーホテルの宿泊者には、特典としてパーク開園15分前に入園できる「ハッピー15エントリー」が付いてきます。
    開園15分前に入園することで、誰よりも早くファストパスを入手できたり、キャラクターたちの写真撮影を楽しめたり、一部のアトラクションで遊ぶことができますよ♪
    混雑するゴールデンウィークのディズニーで活躍すること間違いなしです!

    ゴールデンウィークのディズニー楽しみ方:ホテル予約は「ディズニーワンダフルバケーション」がおすすめ

    好みのプランを追加できるディズニーワンダフルバケーション 引用元:公式サイト
    好みのプランを追加できるディズニーワンダフルバケーション

    最大10連休もあるゴールデンウィークなのですから、泊りがけでディズニーに行こうと考えている方も多いかもしれません。
    そんな時におすすめしたいのは、「ディズニーワンダフルバケーション」です。

    こちらのプランでは、4つのディズニーホテルから自由に宿泊日数を選び、パークチケットや特別なファストパスなど好みのプランを追加・組み合わせができます。
    ディズニーワンダフルバケーションは宿泊予約のほかに、次のような特典を追加することができますよ。

    値段は高くなりますが、「トイ・ストーリー・マニア」のファストパスや、ショー鑑賞券を追加しアップグレードすることもできますよ。
    また、ゴールデンウィーク中はディズニーホテルも満室になりやすいため空きがない場合は、楽天トラベルなど旅行会社からお得な宿泊プランを探すのもおすすめです!

    まとめ

    10連休になるかもしれない2019年のゴールデンウィークのディズニーの楽しみ方&混雑予想をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
    混雑回避のコツを掴んで、連休は思いっきりディズニーで楽しんじゃいましょう♪

    【2019】ゴールデンウィークのディズニーは混む?10連休のディズニー楽しみ方まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集