検索

    【東京ベイ東急ホテル】2018年、新浦安エリアに誕生!海がテーマの東京ディズニーリゾート®周辺ホテル

    • キャステル編集部

      キャステル編集部

    2018年5月1日にオープンしたばかりの「東京ベイ東急ホテル」を徹底解説!舞浜周辺の新浦安エリアに位置し、東京ディズニーリゾート®への無料シャトルバスもある大注目のホテルです。「海」をテーマにした東京ベイ東急ホテルには、機能性・デザイン性に優れたお部屋がたくさん♪海底やプリンセスをイメージした、ここにしかないお部屋も。さらに、ママの意見を取り入れた「ウェルカムベビーのお宿」認定を受けたお部屋も家族連れにおすすめです!

    【東京ベイ東急ホテル】2018年、新浦安エリアに誕生!海がテーマの東京ディズニーリゾート®周辺ホテル

    みなさんこんにちは、キャステル編集部です。
    今回は、2018年5月1日にオープンしたばかりの「東京ベイ東急ホテル」をご紹介します。

    東京ベイ東急ホテルは舞浜周辺の新浦安エリアに位置し、東京ディズニーリゾートへの無料シャトルバスも運行しているホテルです♪

    部屋タイプやレストランのこと、コンビニの有無やディズニーへのアクセスなどを徹底解説!
    キャステル編集部が取材に行った情報をもとに、おすすめポイントもお伝えします♪

    【期間限定】お得なキャステルプランが誕生しました!

    東京ベイ東急ホテル
    東京ベイ東急ホテル

    2019年1月24日(木)までの期間限定で、キャステル読者だけが予約できる宿泊プランを販売中!
    キャステルからのご予約で、もれなく限定ノベルティや割引券をプレゼントします。

    ◆宿泊対象期間:~2019年3月31日(日)

    春休みの旅行が断然お得になる「早割プラン」もご用意しました♪
    詳細・ご予約はこちらの記事でチェック!

    東京ベイ東急ホテルとは

    東京ベイ東急ホテル
    東京ベイ東急ホテル

    東京ベイ東急ホテルは、2018年5月1日に舞浜周辺の新浦安エリアにオープンしたホテルです。
    無料シャトルバスがあることで東京ディズニーランド・東京ディズニーシーへのアクセスばっちり!
    さらに、海を一望できる贅沢な立地を誇る、いま注目のリゾートホテルです♪

    東京ベイ東急ホテルには、目的によって選べる様々な種類のお部屋があります。
    館内ではリゾート気分を味わうことができるのはもちろん、機能性に優れた仕掛けや遊び心のある装飾が迎えてくれますよ♪

    アクセス

    東京ベイ東急ホテルへのアクセスと、東京ディズニーリゾートへの行き方をご紹介します♪
    東京ディズニーランドまたはJR新浦安駅からバスを利用するのが、最も簡単なアクセス方法です。

    ◆東京ベイ東急ホテルへのアクセス

    【JR新浦安駅から】
    ①ホテル専用無料シャトルバスで約10分
    ②路線バス「東京ベイシティバス(11番系統/3番系統)」で約10分

    ホテル専用無料シャトルバスは朝6:30~夜23:33まで、だいたい30分~1時間半おきに出ています。
    本数が多いのは路線バス「東京ベイシティバス」で、1時間に5本以上出ている時間帯もあります。

    ▼JR新浦安駅⇔東京ベイ東急ホテルのバス時刻表はこちら
    バス時刻表(公式)

    【羽田空港から】
    ・リムジンバスで約40~70分

    【成田空港から】
    ・リムジンバスで約60~85分

    ◆ホテルから東京ディズニーリゾートへのアクセス

    東京ベイ東急ホテルから東京ディズニーリゾートへのシャトルバスは、6:30の始発から10~30分おきに運行しています。
    東京ベイ東急ホテルの魅力として、東京ディズニーリゾートへ向かうバスの本数が多いことがあげられます!

    時間を気にせずホテルを出ても、あまり待つことなく次のバスが来るので安心ですよ♪

    また、東京ディズニーリゾートからの帰りのバスも多く出ていて、20:00台に5本、21:00台に6本、22:00台に4本も運行しています。
    最終バスも22:30までと、閉園までたっぷり遊ぶことができますよ!

    チェックイン/チェックアウト

    チェックインは15:00から、チェックアウトは12:00までとなっています。

    駐車場

    東京ベイ東急ホテルには、339台収容可能な駐車場があります。
    予約なしの先着順で、利用料金は以下の通りです。

    【宿泊】
    ・1泊1,000円(入庫より30時間)
    ※チェックイン前、チェックアウト後の利用は30分200円

    【レストラン利用】
    ・税込み1,500円以上の利用で3時間まで無料
    ※以降30分毎に200円

    【宴会】
    ・6時間まで無料
    ※以降30分毎に200円

    【通常料金】
    ・30分200円

    【バス】
    ・1泊3,000円

    おすすめポイント

    数ある東京ディズニーリゾート周辺ホテルの中で、「東京ベイ東急ホテル」をおすすめする理由はこの3つです!

    ①館内にワクワクがいっぱい!
    ②東京ディズニーリゾートへのアクセスばっちり!
    ③「ウェルカムベビーのお宿」認定のホテル!

    それぞれのポイントについてご紹介します。

    ①館内にはワクワクがいっぱい!

    人の動きに海の生き物が反応する大型ディスプレイ
    人の動きに海の生き物が反応する大型ディスプレイ

    東京ベイ東急ホテルの館内は、様々な仕掛けでワクワクできる空間になっています。
    2階ロビーフロアには、鏡のような大型ディスプレイが設置されています!

    「クラゲ」や「エイ」、「カメ」など海の生き物たちが、人の動きに反応する様子を楽しめますよ♪
    これにはお子さまだけでなく、大人も心が躍ります。

    WELCOMEのプロジェクションマッピング
    WELCOMEのプロジェクションマッピング

    また、1階の入口では床面に映し出されるプロジェクションマッピングがお出迎え。
    最新技術で、深い海の底をイメージした演出をしています!

    「海」がテーマの東京ベイ東急ホテルでは、ホテル内にもたくさんの発見や冒険が待っています♪

    ②東京ディズニーリゾート®へのアクセスばっちり!

    東京ベイ東急ホテルのバス
    東京ベイ東急ホテルのバス

    東京ベイ東急ホテルは、東京ディズニーリゾートへのアクセスもばっちりです。
    10~30分おきに運行している無料シャトルバスはとっても便利♪

    開園から閉園までディズニーを楽しみたい方にもおすすめのホテルです!

    ③「ウェルカムベビーのお宿」認定のホテル!

    子供用パジャマ&アメニティ
    子供用パジャマ&アメニティ

    東京ベイ東急ホテルは、ミキハウス子育て総研「ウェルカムベビーのお宿」に認定されています!
    お子さま用アメニティが用意されているほか、赤ちゃんのいるご家族にやさしいお部屋などもあります。

    ママの意見や専門家の調査をもとに、たくさんの認定項目をクリアしているんですよ♪
    お子様連れに嬉しいサービスや施設は、後ほど詳しくご紹介します!

    東京ベイ東急ホテルの宿泊情報

    東京ベイ東急ホテルの宿泊に関する情報をお伝えします。
    予約方法や宿泊プラン、アメニティなどをチェック!

    予約方法

    東京ベイ東急ホテルの予約方法をご紹介します。
    宿泊予約は、公式サイトまたはホテル予約サイトからできます。

    ①「東京ベイ東急ホテル公式サイト」でオンライン予約
    ②ホテル予約サイトで予約

    ◆コンフォートメンバーズ

    東京ベイ東急ホテルを少しでもお得に利用したいなら、「コンフォートメンバーズ」の会員になるのがおすすめです!
    入会費・年会費無料の会員登録をするだけで、嬉しい特典が受けられますよ♪

    ★宿泊料金割引★
    コンフォートメンバーズになると、宿泊料金が10%~最大50%割引になります!
    基本宿泊料金は常に10%割引になるので、間違いなくお得です。

    また、コンフォートメンバーズだけの特別な宿泊プランを利用することもできます。

    ★ポイントが貯まる★
    コンフォートメンバーズになると、宿泊やレストラン利用で100円につき5ポイントが貯まります。
    貯まったポイントは1ポイント1円として使ったり、ギフトカードと交換もできます♪

    ★新規入会キャンペーン★
    2018年12月31日(月)までに入会すると、もれなく1000ポイント(1,000円相当)がもらえます♪
    お得にポイントを貯めるチャンスですよ!

    宿泊プラン

    東京ベイ東急ホテルには、たくさんの宿泊プランが用意されています。
    お夜食付きプランや、お得に泊まれる早得プランなど、知って得する宿泊プランがいっぱい♪

    ◆【学割】学生限定!お得な素泊まりプラン

    学生のみなさんにイチ押しの、東京ベイ東急ホテル学割プラン。
    素泊まり&10:00までのチェックアウトなので、朝一番からパークを満喫したい学生におすすめ!

    2~4名で利用できるプランで、4名の場合1人当たり2,400円~泊まれちゃいます♡
    ※時期により料金は異なります

    ◆スタンダードプラン

    東京ベイ東急ホテルのシンプルな素泊まりプランです。
    4名で宿泊の場合、1人あたり4,800円~泊まることができます♪

    友人グループにも、ファミリーにもおすすめ!

    アメニティ・備品

    アメニティ
    アメニティ

    東京ベイ東急ホテルのアメニティと備品をご紹介します。
    宿泊前にチェックしておきましょう♪

    客室設備
    客室設備

    デラックスフロアには上記以外に、「ネスプレッソマシーン」、「バスローブ」、「足用リラックスシート」、「シェービングフォーム」、「女性用化粧品の専用アメニティ」が用意されています。

    備品など
    備品など

    ホテル内の様子

    東京ベイ東急ホテルの館内を、写真でご紹介します!
    ホテルのあちこちに海モチーフのものがあり、リゾート気分を味わうことができます♪

    エントランス

    エントランス
    エントランス

    こちらは専用シャトルバスが停止する側のエントランスです。
    ヤシの木や海風が非日常を演出し、リラックスさせてくれます!

    ロビー

    ロビー
    ロビー

    2階のロビーフロアは水中の光のきらめきや揺らめきをイメージしています♪
    波のようなデザインの色鮮やかな天井や、大きな窓から差し込む自然光がステキ。

    開放感のある、爽やかなロビーとなっています。

    子供が遊べるキッズスペースもあり、家族が安心して過ごせる空間なのも魅力です!

    コンビニ(ローソン)

    コンビニ(ローソン)
    コンビニ(ローソン)

    1階のグランドフロアには24時間営業のコンビニ「ローソン」があります。

    おにぎりやパン、飲み物、お菓子、日用品などを販売し、ホテルから出なくても必要なものが手に入りますよ♪
    ATMがあるのも便利です!

    授乳&おむつ替え室

    授乳&おむつ替え室
    授乳&おむつ替え室

    東京ベイ東急ホテルには、授乳室やおむつ替えができる部屋があります。
    1階グランドフロアの授乳室は、24時間いつでも利用することができます。

    赤ちゃんを連れたお母さんにはうれしいですね♪

    東京ベイ東急ホテルの部屋タイプ

    東京ベイ東急ホテルの客室をご紹介します。
    お子さまを連れた家族に嬉しいお部屋や、インスタ映えするコンセプトルームなど、バラエティー豊かな客室があります♪

    スーペリアフロア「UMI」

    スーペリアフロア「UMI」
    スーペリアフロア「UMI」

    こちらはスーペリアフロアにある「UMI」というお部屋。
    青と黄色のツートーンカラーが明るい印象です♪

    スーペリアフロア「UMI」のバスルーム
    スーペリアフロア「UMI」のバスルーム

    洗い場付きの広々としたお風呂が付いています。
    バス・トイレ別なのも、嬉しいポイントです!

    スーペリアフロア「UMI」のトイレ
    スーペリアフロア「UMI」のトイレ

    落ち着きのある青い壁紙のトイレ。
    清潔感と高級感があります。

    スーペリアフロア「NAGI」

    スーペリアフロア「NAGI」
    スーペリアフロア「NAGI」

    スーペリアフロアのもうひとつの部屋タイプ「NAGI」です。
    温かみのある赤で統一され、リラックスできる空間ですね♪

    スーペリアフロア「NAGI」枕元のコンセント
    スーペリアフロア「NAGI」枕元のコンセント

    枕元には1つのベッドにつき1つずつコンセントがあります!
    スマートフォンなどを充電しながらこのスペースに置いておくことができ、とても便利です。

    スーペリアフロア「NAGI」の洗面台
    スーペリアフロア「NAGI」の洗面台

    高級感のある洗面台には、アメニティやドライヤーが置いてあります。
    大きな鏡も、女性同士で宿泊してメイクをするときなどにありがたいですね♪

    サブマリン

    「サブマリン」のベッド・ソファ
    「サブマリン」のベッド・ソファ

    まるで海の中にいるような雰囲気を味わえる、「サブマリン」という部屋タイプ。
    高級感のあるブルーのお部屋で、泡のようなまるいモチーフが印象的です♪

    「サブマリン」のテレビ
    「サブマリン」のテレビ

    海中基地の窓を彷彿とさせるカーブが、このお部屋にはたくさんあります。
    男の子のいるご家族や、カップルにもおすすめのお部屋です♪

    「サブマリン」のオブジェ
    「サブマリン」のオブジェ

    壁にかかったこのオブジェ、実は回転させることで中の砂の動きを楽しむことができるアートなんです。
    見て触って楽しめると、お子様にも好評だそうですよ!

    「サブマリン」のバスルーム
    「サブマリン」のバスルーム

    サブマリンのお部屋には、濃いブルーの壁のお風呂場が付いています。
    スタイリッシュで高級感がありますね!

    プリンセス

    「プリンセス」の部屋タイプ
    「プリンセス」の部屋タイプ

    ガーリーなお部屋でお姫様気分を味わえる、「プリンセス」という部屋タイプ。
    ピンクと白で統一されたお部屋には、かわいらしいモチーフがたくさん!

    「プリンセス」の天蓋付きベッド
    「プリンセス」の天蓋付きベッド

    プリンセスといえば、美しいレースの天蓋付きベッドではないでしょうか。
    ハートのクッションも加わり、とってもフォトジェニックです♡

    「プリンセス」のソファ・カーテン
    「プリンセス」のソファ・カーテン

    窓にはバラの模様のカーテンが♪
    細部にもとことんこだわり、どこを切り取ってもかわいらしくなっています。

    「プリンセス」のインテリア
    「プリンセス」のインテリア

    ヨーロピアン調のインテリアで統一したというプリンセスのお部屋。
    ピンク色の棚を開けるとテレビがあります。

    「プリンセス」のオブジェ
    「プリンセス」のオブジェ

    棚に飾られたひとつひとつのオブジェにも注目。
    ピンク系のおしゃれ小物はまさにインスタ映えです!!

    「プリンセス」の洗面台
    「プリンセス」の洗面台

    洗面台の鏡にもライトが付いていてゴージャス!
    メイクがしやすく、また写真を撮ってもかわいくなります♡

    ワンダーランド

    「ワンダーランド」の部屋タイプ
    「ワンダーランド」の部屋タイプ

    機能性と安全性に優れ、お子さま連れの家族におすすめの「ワンダーランド」。
    赤ちゃんがハイハイできるよう、靴を脱いで上がるお部屋です。

    「ワンダーランド」の設備
    「ワンダーランド」の設備

    この部屋には尖った角のある家具がなく、丸みを帯びたものや、やわらかい素材を積極的に使っています。
    リビングスペースと寝る場所が仕切られているのもゆっくり過ごせる秘密です!

    「ワンダーランド」は敷布団のお部屋
    「ワンダーランド」は敷布団のお部屋

    「ワンダーランド」では、ベッドではなくお布団で寝ます。
    お子さまが転がり落ちる心配もなく、布団で寝ることになれたお子さまもリラックスして過ごすことができますよ。

    「ワンダーランド」の備品
    「ワンダーランド」の備品

    備品のスペースはこんな感じです。
    カラフルな壁も、お子さまの心をワクワクさせますね!

    カルテットルーム

    「カルテットルーム」
    「カルテットルーム」

    2段ベッドで4名まで一緒に泊まれる「カルテットルーム」。
    ご家族にはもちろん、学生グループにもおすすめのお部屋です。

    みんなでわいわいおしゃべりしたり、同じ部屋で過ごすことも旅行の醍醐味ですね♪

    デラックスフロア「AKANE」

    デラックスフロア「AKANE」
    デラックスフロア「AKANE」

    夕陽をモチーフにした、デラックスフロアの「AKANE」というお部屋。
    最上階に位置し、空間を贅沢に使うことで高級感を演出しています。

    重厚感のある赤いインテリアや間接照明で、上質なホテルステイを楽しむことができます♪

    ベイフロントスイート

    「ベイフロントスイート」のお部屋
    「ベイフロントスイート」のお部屋

    大きな窓から海を一望できる「ベイフロントスイート」のお部屋。
    仕切りのないオープンなお部屋で、青と白を基調とした明るい雰囲気です。

    部屋の2面が窓になっていて、自然光が差し込み優雅な気分に浸ることができます♪

    「ベイフロントスイート」のインテリア
    「ベイフロントスイート」のインテリア

    インテリアは白と青で統一され、ソファやダイニングテーブルが置いてあります。

    「ベイフロントスイート」のバスルーム
    「ベイフロントスイート」のバスルーム

    ガラス張りのおしゃれなバスルームには、なめらかな曲線の置き型バスタブがあります。
    バスルームからも海を眺められるのがなんとも贅沢です♡

    パークビュースイート

    「パークビュースイート」のお部屋
    「パークビュースイート」のお部屋

    ダーク系のインテリアでまとめた「パークビュースイート」のお部屋。
    大人っぽい印象で都会のスタイリッシュさがあります。

    「パークビュースイート」のカウンター
    「パークビュースイート」のカウンター

    ベッドの後ろはバーカウンターのようになっています。
    夜景を眺めながらゆっくりするのも、この部屋ならではのくつろぎ方ですよ♪

    「パークビュースイート」のインテリア
    「パークビュースイート」のインテリア

    カーブのラインが美しいゆったりとしたソファと、ガラスの円形テーブルがおしゃれ!
    バスルームはベイフロントスイートと同じくガラス張りになっています。

    「パークビュースイート」のバスルーム
    「パークビュースイート」のバスルーム

    ゆったりとした置き型バスタブに、2つの洗面台があります。
    大人のためのスイートルームという感じがします!

    東京ベイ東急ホテルのレストラン「コーラルテーブル」

    レストラン「コーラルテーブル」
    レストラン「コーラルテーブル」

    東京ベイ東急ホテルのレストラン「コーラルテーブル」についてご紹介します。

    コーラルテーブルは、東京ベイ東急ホテルの2Fロビーフロアにあるレストランです。
    朝食から夜食まで営業していて、ブッフェやアラカルト、セットメニューを楽しむことができます♪

    「コーラルテーブル」店内クラゲのライト
    「コーラルテーブル」店内クラゲのライト

    コーラルテーブルの店内には海の生き物をモチーフにしたライトや装飾があり、大きな窓からは太陽の光が差し込みます♪

    明るく楽しい空間で、シェフが腕によりをかけた料理を堪能できますよ。

    パークから帰ったあと、小腹が空いたときに便利な夜食も24:00まで提供しています。
    遅くまでホテル内のレストランが開いているのは、東京ディズニーリゾート帰りのゲストには嬉しいですね!

    朝食

    東京ベイ東急ホテルの朝食(イメージ)
    東京ベイ東急ホテルの朝食(イメージ)

    東京ベイ東急ホテルの朝食は和洋ブッフェです。
    色とりどりの出来たてメニューで、元気いっぱい1日をスタートできます♪

    シェフの卵料理
    シェフの卵料理

    朝食のおすすめは、シェフが目の前で調理してくれる「あさりと海苔入りリゾットのオムライス」!
    オムレツやスクランブルエッグ、目玉焼きなど、好みに合わせた卵料理を出来たてでいただけます♡

    和食セレクション
    和食セレクション

    ヘルシーな和食セレクションもあります♪
    千葉県産のお米を使った白ごはんや、勝浦港から直送の焼き魚など、充実のラインナップ!

    それぞれ好きなものを食べられるから、みんなが満足できますね。

    昼食

    パスタ(ランチ)
    パスタ(ランチ)

    東京ベイ東急ホテルのレストラン、コーラルテーブルで提供されている昼食をご紹介します。
    平日はアペタイザーブッフェとアラカルトのセットメニュー、土日祝日はブッフェを提供しています。

    アペタイザーブッフェ
    アペタイザーブッフェ

    平日セットメニューのアペタイザーブッフェは、スープやサラダをはじめピッツァやスイーツなど全30種類から好きなものを食べられます♪

    セットメニューのメインは、週替わりのパスタや肉料理・魚料理など、旬の食材を使ったお料理が選べますよ。

    他にも、スイーツメニューやスナックメニューも提供しています!

    土日祝限定のランチブッフェでは、専用ピッツァ釜で焼き上げたピッツァや、和洋中のお料理、スイーツやドリンクバーをお好きなだけいただけます。

    キッズコーナーもあるので、ご家族での休日のお食事にもおすすめです♪

    夕食

    ローストビーフ
    ローストビーフ

    コーラルテーブルの夕食メニューをご紹介します。
    平日はアペロブッフェとアラカルトのセットメニュー、土日祝日はブッフェを提供しています!

    パスタ(ディナー)
    パスタ(ディナー)

    平日限定のアペロブッフェでは、専用ピッツァ釜で焼き上げたピッツァやスープ、サラダ、スイーツなどを好きなだけいただけます。

    パスタセットやローストビーフのセットなど、ホテルシェフが腕を振るった本格的なお料理が魅力です。

    スイーツメニューやキッズプレートも用意されていますよ♪

    土日祝限定のディナーブッフェでは、溶かしたチーズを具材にとろ~りかけて食べる"ラクレット"やローストビーフのカッティングパフォーマンスが楽しめます。

    夜食

    東京ベイ東急ホテルの夜食
    東京ベイ東急ホテルの夜食

    東京ディズニーリゾートから帰ってきた後にも利用できる、軽食ブッフェをご紹介します。
    パスタやピッツァ、カレー、チキン、サラダなど、ボリューム満点のメニューがあります!

    夜のお腹にやさしい、自分好みにアレンジできるお茶漬けもおすすめ。
    飲茶やチャーハン、ヌードルバーに至るまで、夜食でも30種類以上のメニューが並んでいます♪

    東京ベイ東急ホテル「UMIKAZE TERRACE」

    「UMIKAZE TERRACE」
    「UMIKAZE TERRACE」

    東京ベイ東急ホテルでは、7月1日(日)~9月30日(日)の期間中、「UMIKAZE TERRACE(海風テラス)」がオープンしています。
    UMIKAZE TERRACEはホテル3階の屋上に位置し、海を眺めながらのバーベキューやビアガーデンを楽しむことができます♪

    「UMIKAZE TERRACE」のBBQ
    「UMIKAZE TERRACE」のBBQ

    12:00~15:00は、海風を感じながらバーベキューができます。
    17:00~20:30のビアガーデンは、夕日や夜の海を眺める大人の時間になっていますよ♪

    気の合う仲間とワイワイ楽しむバーベキューや、静かにナイトバーを堪能する大人のデートなど、様々なシチュエーションで利用できます♡
    ※土日祝営業、前日までに要予約

    東京ベイ東急ホテル:キャステル編集部の”イチ押し!”

    実際に東京ベイ東急ホテルを案内してもらった取材班が、「おすすめしたい!」と思ったイチ押しポイントをご紹介♪
    このホテルのイチ押しポイントはズバリ、こちらの3つです!

    ①お子さまと家族への徹底的な気配り
    ②周辺ホテルの中でもNo.1のオーシャンビュー
    ③インスタ映えするコンセプトルーム

    おすすめ①:お子さまと家族への徹底的な気配り

    「ワンダーランド」は靴を脱いであがる
    「ワンダーランド」は靴を脱いであがる

    東京ベイ東急ホテルは「ウェルカムベビーのお宿」に認定されていることもあり、お子さま向けのサービスが充実しています。
    「ワンダーランド」のお部屋は、特にお子さまと泊まるのに特化したお部屋です♪

    踏み台①
    踏み台①

    ロビーにはキッズスペースがあり、授乳室やおむつ替えができる部屋もあります。
    また、いたるところに子ども用の踏み台があったことも、気配りが行き届いている印象でした♡

    踏み台②
    踏み台②

    ベビーカーでも利用しやすい広めのエレベーターや、無料のシャトルバスも、お子さまを連れて東京ディズニーリゾートへ行く方にとってはすごく過ごしやすいと思います。
    三世代ディズニーや、小さなお子さまのディズニーデビューにもおすすめです!

    キッズセレクション
    キッズセレクション

    また、楽しい1日のスタートとなる朝食では、キッズセレクションも用意されています。
    フライドチキンやライスコロッケ、ポテトやナポリタンなど子どもが好きなメニューが充実しています!

    デザートには、2種類のアイスもありますよ♪

    子どもも家族も笑顔になれるのが、東京ベイ東急ホテルの魅力でありイチ押しポイントです!

    おすすめ②:周辺ホテルの中でもNo.1のオーシャンビュー

    オーシャンビュー
    オーシャンビュー

    東京ベイ東急ホテルは、海のすぐ近くにあるという立地が魅力です!
    お部屋からは視界を遮るものもなくオーシャンビューを堪能でき、地平線を独り占めしているような贅沢さを味わえます。
    ※一部の客室はパーシャルオーシャンビューとなります

    浦安市総合公園
    浦安市総合公園

    また、ホテルすぐ横の浦安市総合公園の緑も一緒に楽しむことがができます。

    都会の喧騒から離れたリゾート気分を味わいたいなら、東京ベイ東急ホテルがイチ押しです!

    おすすめ③:インスタ映えするコンセプトルーム

    インスタ映えする「プリンセス」のお部屋
    インスタ映えする「プリンセス」のお部屋

    東京ベイ東急ホテルのコンセプトルームは、インスタ映え間違いなしのクオリティ!
    東京ディズニーリゾートから帰ってきてもプリンセス気分を味わいたい人におすすめ。

    女の子はディズニープリンセスのドレスを着て東京ディズニーランドを楽しむこともあるかと思います。
    そんな日に泊まるホテルがプリンセスのお部屋だったら、夢見心地のまま1日を終えられますよね♡

    旅行の思い出を色鮮やかにするコンセプトルームは、東京ディズニーリゾートと合わせて利用するとワクワクします。
    もちろん、女子会などに利用しても盛り上がること間違いなしですよ!

    東京ベイ東急ホテルのQ&A

    海がテーマの東京ベイ東急ホテル(ホテルのコンセプトを仕掛け絵本にした原本を展示)
    海がテーマの東京ベイ東急ホテル(ホテルのコンセプトを仕掛け絵本にした原本を展示)

    東京ベイ東急ホテルに泊まるときに気になりそうな疑問を、Q&Aでまとめます。

    Qキャンセル料はどれぐらいかかりますか?

    キャンセルポリシーはつぎの通りです。

    ・ご宿泊3日前      :宿泊料金の20%
    ・ご宿泊2日前      :宿泊料金の30%
    ・ご宿泊前日      :宿泊料金の50%
    ・ご宿泊当日      :宿泊料金の100%
    ・連絡がない場合(不泊):宿泊料金の100%

    ※団体のキャンセルは上記に当てはまりません。

    Q誕生日や記念日のサービスはありますか?

    4号のホールケーキ付のアニバーサリープランがあります。
    好きな時間に部屋まで届けてもらうことができ、メッセージ付きプレートやろうそくも相談に乗ってもらえます♪

    また、レストランなどでお祝いであることを伝えると何かいいことがあるかも!
    誕生日や記念日のサプライズを考えている方は、スタッフの方に声をかけてみてください♪

    Q子ども用の貸出備品はありますか?

    はい、あります。
    以下の貸出備品を利用する場合は、事前にホテルに連絡しておきましょう。

    まとめ

    いかがでしたでしたか?
    今回は、新浦安エリアにオープンした「東京ベイ東急ホテル」をご紹介しました。

    リゾート気分を味わえる海のモチーフや、かわいすぎるプリンセスルームに筆者もワクワクしました!
    子ども向けサービスも充実していて、家族にやさしいとっても素敵なホテルです。

    東京ベイ東急ホテルの三橋様
    東京ベイ東急ホテルの三橋様

    今回の取材は、東京ベイ東急ホテルマーケティング支配人の三橋様にご協力いただきました。

    魅力あふれる東京ベイ東急ホテルに、ぜひ足を運んでみてください♪

    【東京ベイ東急ホテル】2018年、新浦安エリアに誕生!海がテーマの東京ディズニーリゾート®周辺ホテル キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    キャステル編集部

    キャステル編集部

    こんにちは。キャステル編集部です。
    東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど、テーマパークに関する最新情報&お役立ち情報を配信しています。 みなさんに、「もっとテーマパークを好きになってもらう」「テーマパークで最高の時間を過ごしてもらう」ことを目標に、毎日記事を作成しています。 応援よろしくお願いします♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ライオン・キング】あらすじ・ネタバレと感想

      【ライオン・キング】あらすじ・ネタバレと感想

      栗又

    2. 【ライオン・キング2シンバズ・プライド】あらすじ・ネタバレと感想

      【ライオン・キング2シンバズ・プライド】あらすじ・ネタバレと感想

      栗又

    3. 【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    4. 【2019夏】ディズニーのTシャツ158選!総柄などコーデのポイントに!売り場&お値段まとめ!

      【2019夏】ディズニーのTシャツ158選!総柄などコーデのポイントに!売り場&お値段まとめ!

      てんてん

    5. 【ライオンキング3ハクナ・マタタ】あらすじ・ネタバレと感想

      【ライオンキング3ハクナ・マタタ】あらすじ・ネタバレと感想

      栗又

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集